毎朝のテレビでお決まりのような流れる、星座占いや誕生月占い。

意外と楽しみにしている人も多いと思います。

こうしう診断系って、結構な確率で当たるので、「まさか」と思いながらも、ついついチェックしちゃう人もいるはず。

占いや診断系で判断のポイントとなるのが「星座」と「血液型」。

今回は、この2つの要素から見えてくる牡羊座A型の特徴的な性格や行動の傾向について詳しくリサーチしてきました。

牡羊座(おひつじ座)A型の性格

さて今回、スポットを当てるのは「牡羊座」で「A型」のアナタです。

牡羊座は3月21日から4月19日の間に生まれた人のこと。

日本で最もポピュラーな「12星座」によるものです。

牡羊座の星座は、α星ハマル、β星シェラタン、γ星メサルティム、δ星ボテインの4つからできており、形は鉤型。

神話では、振り返りながら走る牡羊の姿に例えられています。

よく、血液型による性格診断は耳にしますが、星座による特徴はあまり広く知られていません。

今回は、より精密に人のタイプを分類するために、星座と血液型の両面から見えてくる傾向を詳しく調べてきました。

是非とも最後までご覧ください。

1.慎重だが情熱的

牡羊座でA型の人は、「慎重」な面と、「情熱的」な面を持ち合わせています。

情熱的な人は、熱中し過ぎるとどうしても周りが見えなくなりがちてすが、慎重さを兼ね備えていることで、自分自身を律しながら丁寧に物事を進めていくことができるのです。

本来、牡羊座の人は、とても実行力があり、何にも臆さずチャレンジしていく強かさがあります。

しかし、そこにA型の慎重さが加わるので、リスクを回避したり、先手を打つことが可能です。

正反対の要素を持ち合わせている

「慎重な性格で石橋を叩いて渡るタイプ」のA型と「情熱的で行動力のあるタイプ」の牡羊座の要素がうまく噛み合うと、非常にバランスが良い人が誕生します。

堅実かつ大胆に行動することで、余計なトラブルを回避しながらも着実に前進していくことができます。

牡羊座×A型の人は、こうした性格を武器に、物事を的確に見極めて周囲を率いていく能力を開花させることも。

臆病風をふかせて、その場でずっと停滞しているようなことはありません。

2.寡黙である


牡羊座A型は、あまり多くを語らないタイプが多く、ちょっとミステリアスに思える時もあるでしょう。

A型はプライドが高く、自分の弱みを周りに見せることを嫌がります。

周りの様子を察したり柔軟に意見を聞き入れるコミュニケーション能力や気配りに定評はありますが、自分のこととなると不器用な一面を発揮してしまうようです。

時には言葉が足りず、誤解されてしまうことも。

3.負けず嫌い

情熱的な牡羊座は、自分の率直な感情に従って行動するタイプ。

実用主義な所があるので、自分のペース目的のためなら手段は選びません。

どんな手段を使えば最も有利になるかをしっかり見極めながら「勝ち」にこだわります。

闘争心が強い牡羊座の気質、自分に厳しく、妥協を許さないA型の特徴が合わさると、ちょっと頑固で負けず嫌いなタイプになるみたいですね。

自分が一番が好き

牡羊座×A型の人は、人より劣ることを何よりも嫌だと感じます。

何だかんだ言って、自分のことが好きな人が多いんです。

人の中心になることも多いので、注目されたりすることにも慣れています。

4.努力家

人にも自分にも厳しいA型は、常にコツコツと努力を続ける努力かタイプです。

さらに牡羊座は、自分の活躍を大々的に知って欲しい、評価されたいと考えているので、上昇思考で上へ上へと登りつめていきます。

常に目標を持っている

牡羊座×A型は常に高い目標を持ち、前進していく人が多い印象です。

困難なことにも立ち向かっていく勇敢さは牡羊座の特徴とA型の堅実さがあるので、一見無理に見えるような状況にも怯まずに立ち向かっていきます。

どちらも理想主義な一面があるので、求めるレベルは高く、自分を高めていくことに長けています。

5.短気な一面も

牡羊座のA型は、実行力が高いので頼りがいがあるイメージですが、自分の思うように行かないとへそを曲げてしまう頑固で短気なところもあります。

A型の完璧主義で神経質な部分が影響してあるのかもしれませんね。

じっくり取り組むことが苦手

このタイプは、人から見えるところでは完璧主義に近いところがありますが、実は一人の空間になるとズボラで適当な一面も。

興味のあること、ないことへのギャップが激しいのも特徴。

興味が無いことは、スグに諦めて、やりっぱなし、途中放棄も珍しくありません。

その分、興味のあることにはトコトン取り組みます。

牡羊座(おひつじ座)A型の恋愛傾向

次に牡羊座A型の人の恋愛における特徴を紹介します。

情熱的で行動的な牡羊座と、慎重で気配り上手なA型の性格は恋愛にも反映されていますよ。

1.一途


情熱的な牡羊座は、愛情が真っ直ぐで一途な人が多いみたい。

ストレートに思いを育てるタイプですから、1度「この人だ」と決めた相手には献身的に尽くします。

浮気屋不倫の気質もほとんど無いに等しいでしょう。

この手のタイプは、好きになるまでにじっくり時間をかけることが大半で一目惚れというケースはほぼ皆無。

十分な交流を図った上で、どんな相手かを見極めてから、しっかり時間をかけて好きになっていきます。

だからこそ、愛情深く、他の人に目移りする事が少ないのでしょう。

パートナーに対する献身的なまでの一途さは、牡羊座A型の魅力の一つです。

一度お付き合いをはじめると、長く続くカップルが多いみたいですよ。

また牡羊座A型は、追いかけられるより、追いかける恋愛を好む傾向があり、あまり相手からグイグイこられるとちょっと引いてしまうみたいです。

2.意外と甘えたがり

牡羊座A型は表向き、非常に頑張り屋さんで完璧主義なところがあるので、恋人に対しては甘えたい!…という希望があります。

恋愛には激しさや刺激より、穏やかで静かにに過ごせる日々を求めているのでしょう。

とはいえ、誰彼構わず甘えたりせず、心を許している人にのみ見せる部分です。

普段のしっかり者の一面からすると、ギャップにキュンもする人も多いでしょう。

3.アプローチは苦手

普段、情熱的で行動的な牡羊座A型、恋愛に関しても積極的でガンガン押せ押せタイプかと思いきや、意外とアプローチは苦手です。

気が多いタイプではなく、一つの思いを温めていくので、恋愛経験自体もそこまで多くはない人が多いみたい。

4.ロマンチスト

牡羊座A型はロマンチストで純情な恋愛感を持っています。

相手から積極的にアプローチされたりすることに夢を見ていたり、好きな人に素直になれないピュアさは、仕事をしている時などとギャップがあるかもしれません。

牡羊座(おひつじ座)A型の仕事

では最後に、牡羊座A型の仕事に関する特徴を見てみましょう。

恋愛では、ピュアな1面がありましたがら仕事上ではまた違った顔を見せてくれますよ。

1.リーダーシップ

牡羊座A型の人は、リーダーシップがあり、周りの人をグイグイ引っ張っていくタイプです。

努力家で堅実に仕事に励んでいるので、信頼を集めながら着実に地位を築いていくでしょう。

とても真面目な働き者なので、周りからの評価も高く、バイタリティの高い人が多いようです。

2.エネルギッシュに取り組む

情熱的な牡羊座は、仕事好きの人が多いみたい。

目標を決めたらトコトンやり遂げます。

そのために放出するエネルギーがとても大きく、挑戦的。

いつも周りが目を見張るようなパフォーマンスで、サクサク仕事を片付けていきます。

牡羊座の情熱はA型の几帳面な部分がうまく効果しているのでしょう。

3.タフに頑張る

他人任せにせず、なんでも自分自身で何とかしようとする責任感を持つ人です。

誰に任せるより、自分でやった方が早い、と考える効率重視なところがあるみたい。

リーダーシップがある

人に同調して付いていくというよりは、自ら周りを率いていくようなタイプが多いので、リーダーとしての素質もあります。

もともと活動的な牡羊座の行動パターンにA型の細やかな気配りな加わるので、仕事での牡羊座A型はとてもデキる人になります。

ただし、時に牡羊座のせっかちな1面が出てしまうことがあるので、自分の素質をうまくコントロールすることが重要です。

4.適した職業

牡羊座A型の仕事スタイルに適している職業はどんなものでしょうか。

活動的な牡羊座は、働き者なので、どんな仕事でもうまく立ち回れますが、適性に合った仕事を見つけられたら、より快適で楽しいワークスタイルが築けますよ。

営業職

常に目標を高く持ち、アクティブに行動できる牡羊座A型の性格は、営業職のような仕事で優れたパフォーマンスを発揮します。

負けず嫌いで、人より成果を出したいと思う気持ちが、営業の成績として現れるでしょう。

営業は、やればやるだけ明確に結果が付いてくるので、働き者の牡羊座なら、高い評価を得られます。

ナンバーワン志向を活かして、自分の能力を周りに示していくことで、高いモチベーションも維持することができますよ。

ジャーナリスト

ジャーナリストの仕事も、営業と同じく自分の手腕次第で結果が良くも悪くもなる仕事です。

牡羊座A型は、人とチームワークで活動するより、個人の方が能力を発揮しやすいみたい。

ジャーナリストのように、弱肉強食の厳しい世界でこそ、活動的かつ慎重な牡羊座A型の性格が役に立つでしょう。

活発だけど警戒心は強い(まとめ)

牡羊座A型の人の最大の武器は、活発さと慎重さの融合。

むやみやたらに突っ走るのではなく、リスクや効率を考えながらアクティブになれることは、あらゆる場面でとても有利に働くスキルでしょう。

しかし、一生懸命になりすぎて、ストレスを溜め込んでしまうことも多いので、程よいペースを見極めていくことが重要です。

周りからの信頼も厚いので、いざと言う時に助けてくれる人も多いでしょう。

アナタのならではのパワフルかつ繊細な強みを活かしながら、人生をより豊かに彩っていってくださいね。