好きな人ができると、気になるのが相手の星座ですよね。

星座占いを、まだよく知らない男性の性格や、好きなタイプを知る手掛かりにしたいと考える人は多いはずです。

では、気になる彼がふたご座だったら?彼はどんな性格で、恋愛傾向にはどんなものがあるのでしょうか?

今回は、『ふたご座男性の恋愛傾向!好きなタイプや攻略テクニック9選』をご紹介します。

ふたご座男性の特徴や恋愛傾向をあますところなくご紹介していくので、攻略法を知りたい女性はぜひ参考にしてください♪

ふたご座男性の恋愛傾向!ふたご座男性のことが好きな皆さんは必見です!

日本の占いの中でも、広く知られるポピュラーな占いが『12星座占い』です。

12星座占いは、生まれた日の太陽と星の位置関係から、運勢を導き出す占いです。

1年間の中でどの月日に生まれたかによって、12個の星座のうちいずれかが自分の星座として当てはまるようになっていて…はじまりは3/21~4/19のおひつじ座から。

続いて、おうし座、ふたご座、かに座、しし座、おとめ座、てんびん座、さそり座、いて座、やぎ座、みずがめ座、うお座の順で構成されています。

ふたご座は、12星座の中の3番目。

5/21~6/21生まれの人に当たります。

実は筆者もふたご座で、友人にもふたご座が多いです。

さらに言うと、実は彼氏もふたご座です(笑)

ふたご座の由来は、ギリシャ神話に出てくる双子のカストルとポルックス。

とても仲の良い兄弟だったとされ、カストルはふたご座を構成する星の中で2番目に明るい恒星、ポルックスは最も明るい恒星として、今も光り輝いています。

12星座占いでは、当てはまる星座によって性格傾向や恋愛傾向などを占うことができます。

そのため、各星座間での相性が分かるのも星座占いです。

見ているだけでほのぼのとさせられるふたご座ですが、ふたご座生まれの人にはどんな特徴があるのでしょうか。

大人なタイプが多い!

ふたご座の人の基本性格は、「明るい」のが特徴とされています。

おしゃべり好きで人とのコミュニケーションが上手く、行動力があるのでモテるタイプの人が多いようです。

とはいえ、キャピキャピしたお調子者というよりは、比較的落ち着いていて、大人な雰囲気を持つのがふたご座です。

そのため、信頼を得やすく、頼りにされる存在になっています。

明るく、キラキラとした感性を持ちながらも、物事を冷静に捉える判断力を備えており、バランスが取れたタイプといえるのが、ふたご座です。

ふたご座男性の恋愛傾向!好きなタイプや攻略テクニック10選!特徴もお教えします!


さて、星座占いでもっとも気になるのは…恋の行方ですよね♡ふたご座の彼を好きになったら、どうアプローチするのが効果的なのでしょうか?

ここからは、「ふたご座男性の恋愛傾向!好きなタイプや攻略テクニック9選」をお届けします。

明るいながらも大人っぽいイメージを持たれるふたご座男性には、どのような特徴があるのでしょうか。

ふたご座の基本性格というものはありますが、男性性を持って生まれた場合と、女性性を持って生まれた場合でも少し異なります。

同じ星座なら分かり合える部分も多いですが、違う星座から見ると、ふたご座の男性と女性、また人によっても、もしかしたら印象が違ったりするかもしれません。

ちょっと分かりにくい部分もあるのがふたご座で、この辺りは双子ゆえの特徴とも言えるのでしょう。

では、ふたご座男性を落とすには??好きなタイプや攻略テクニックまで、ふたご座男性の恋愛傾向を丸裸にします♡

1.クール

ふたご座男性の恋愛傾向&特徴その1は、『クール』なことです。

ふたご座男性は、社交性があり親しみやすい一面がある一方、どこか一線を引いているような影の部分を持ち合わせていたりします。

それは、明るい性格で無邪気に見えて、客観的に物事を見るような鋭い感性も持っているからなのかもしれません。

そのため、大人っぽくクールに見られることもしばしばあります。

人付き合いでも恋愛でも、フレンドリーな軽い付き合いを求める傾向があり、奥深くで繋がるような付き合いをしないのも、クールなイメージに拍車をかけているのでしょう。

見た目はクール


ふたご座の中でも、特に男性はクールなイメージを持たれることが多いようです。

頭の回転が早く頭脳明晰なところもあるので、甘い雰囲気よりもクールで冷たい印象が強くでてしまうんですよね。

一般的に言う、S系男子のような人がふたご座男性に多いようです。

ただし、二面性があるのがふたご座。

単にクールなだけではなく、人との距離感を置かない親しみやすさも併せ持っています。

ですので、変に人から嫌われてしまうようなこともありません。

むしろ、クールな中に見せるフレンドリーさがカッコイイ!と、女子からモテる存在になることが多いようですね。

実は情熱的な一面も持っている

二面性があるふたご座男性は、クールに見えても、心の中には情熱を秘めていたりします。

基本的に好奇心旺盛なうえ、行動力があるのがふたご座なので、その情熱の赴くままに、興味のあることはどんどん取り組んでいけるのです。

ただ、熱しやすく冷めやすいのがたまに傷。

情熱のままに何かに夢中になっていたかと思えば、他に気になるものが見つかるとそちらに気が向いてしまうところがあるので、移り気で落ち着きがなく見られることもおおいんですよね。

これは趣味や仕事に関してもそうですが、恋愛傾向としても言えることです。

熱しやすく冷めやすい傾向が強いふたご座男性の場合は、恋愛も長続きしないことが多いようですね。

このように、クールな部分と情熱的な部分を持ち合わせているふたご座男性の場合、女性に求めるのは軽快さ。

深いところで繋がり合うような恋愛よりは、束縛がなく自由に楽しめる軽い付き合いを求めるようです。

つまり、ふたご座男性が好きなら、嫉妬のような重たい恋愛はNG。

彼を束縛しない、フレンドリーな恋愛ができることをアピールしたほうが、上手くいくかもしれません。

2.駆け引きが上手い

ふたご座男性の恋愛傾向&特徴その2は、『駆け引きが上手い』ことです。

コミュニケーション能力が高いのは、ふたご座の特徴的な部分です。

それが親しみやすさやフレンドリーさを生み出しているわけですが…人としての愛情深さがそうさせているとは限らないのがふたご座男性です。

どちらかと言えば、好奇心から人とコミュニケーションを取っているというのが正解。

ただ、人は自分に興味を持ってくれると嬉しくなる生き物ですから、ふたご座の人はナチュラルに人の心を掴んでしまうんですよね。

人の心を動かそうと計算しているわけでもなく、単純に自分の興味関心から人に話しかけるので、ナチュラルに人を惹きつけてしまうということです。

「計算していないけど、計算しつくされたコミュニケーション術を自然と行っている」のがふたご座男性なのです。

実はこちらが相手の術中にはまっている?

計算しているわけではないのに、まるで計算しているかのように駆け引きが上手いふたご座男性は、生まれながらにして人心掌握能力にたけた人ということができます。

ですから、ビジネスでも恋愛でも、あっという間に相手の心を掴むことができます。

そのため、相手側が下心をもってふたご座男性に近づいたとしても、いつの間にか1本とられていたりする。

というのが日常茶飯事。

コミュニケーションや駆け引きにおいては、ふたご座に挑むことほど無謀なことはありません。

相手も恋愛を楽しんでいる

駆け引き上手なふたご座男性なので、付き合った女性はとても楽しい時間を過ごすことができるのも、特徴的な恋愛傾向と言えます。

恋愛の醍醐味は駆け引きですからね。

ふたご座男性との恋愛の駆け引きは、まるでスポーツのようにアグレッシブに楽しめるものとなるでしょう。

ですから、お互いが駆け引きを楽しめる間は、ふたご座男性自身も恋愛をとても楽しく感じているはずです。

ただ、熱しやすく冷めやすいのがふたご座男性だということをお忘れなく。

駆け引きが無くなり安定してしまうと、彼にとっての恋愛の楽しみは無くなってしまいます。

女性としてはいつまでも駆け引きをするのは耐えられないかもしれませんが、ふたご座男性相手なら駆け引きこそが恋愛であることを忘れないようにしましょう。

駆け引きを楽しめなくなった時点で、ふたご座男性にとっての恋愛は終わりを告げてしまうことでしょう。

3.頭の回転が速い

ふたご座男性の恋愛傾向&特徴その3は、『頭の回転が早い』ことです。

ふたご座男性は、とても器用に物事をこなせるところがあります。

しかも行動はスピーディ。

それができるのも、頭の回転の速さがあってのことでしょう。

そもそも、ふたご座男性は情報収集を得意としています。

12星座の中でも、もっとも優れていると言われるのが情報収集能力で、ふたご座は情報を司る星とも言われているのです。

その根源は、ふたご座ならではの好奇心の旺盛さ。

新しいものや知らない物事への興味が人一倍強く、知らないことを知らないままになんてできません。

その欲求こそが、優れた情報収集力を生み出しているのです。

そしてもちろん、常に新しい情報収集するには、スピード感が求められます。

ふたご座男性の頭の回転の速さは、自ら集めた膨大な情報を常に整理しているからこそ鍛えられたものとも言えるのではないでしょうか。

知的な人が多い

好奇心が旺盛で、いつも情報収集をかかさないふたご座男性は、当然ながら知的さを身につけていきます。

ふたご座男性には知的な人が多いと言われるのは、彼らの好奇心の強さがあるからなんですよね。

好奇心が行動を起こし、知的さや頭の回転の速さ、コミュニケーション能力まで身につけさせているわけです。

まさに、好奇心を持ったふたご座は無敵!本人にとっては、それらが全て好奇心から来ているので、苦しんで努力したというより、ごく当たり前に身につけているのです。

ふたご座男性にとって、その頭の回転の速さもスピーディな行動力も当たり前なことなので、ついてこれない人の気持ちがあまり分からないのが難点です。

自分が特殊だと思っていないので、周りの人も当たり前についてこれると思ってしまうんですよね。

ビジネスでも恋愛でも、ふたご座男性の考えていることはどんどん変化していってしまうので、周囲はついていくのが大変な場合も多いようです。

つまり、ふたご座男性と付き合うなら、同じようなスピード感を求められるということになります。

同じように賢く、自分の話やスピードについて来られる女性を好むので、強いていうなら、仕事をバリバリこなせるキャリアウーマンのほうがタイプと言えるでしょう。

4.平和主義

ふたご座男性の恋愛傾向&特徴その4は、『平和主義』なことです。

星座の中で平和主義と言われているのは、てんびん座。

ですが、実はふたご座にも平和主義なところがあります。

ただ、てんびん座のように争いを好まないのではなく、“無駄”な争いをしたくないだけなのがふたご座です。

根っからの平和主義なのではなく、面倒を嫌う性格から争いを避けるので、結果的に平和主義者に見えてしまうと言ったほうが正しいでしょう。

そもそも、ふたご座男性の武器はコミュニケーション力です。

その長けた話術で、無駄な争いをすることなくその場を丸く収めることができるので、平和解決ができるのです。

それに、無駄に人とぶつかったり、かといって自分が我慢したりすることないのがふたご座男性。

つくづく得な性格なんですよね。

ふたご座男性が「世渡り上手」だと言われるのも、こうしたコミュニケーション能力によって、平和主義者に見られるからでしょう。

争いを好まない

お話ししたように、ふたご座男性の平和主義なところは、人格者的なものではありません。

争いを好まないのも、単に無駄な争いをするのが面倒なだけ。

この辺りがクールに見られやすい部分でもあるのですが、結果的に血の気が多くて無駄に争う男子より、落ち着いてカッコよく見えてしまうのがふたご座男性なんですよね。

ただ、もちろん争いはするよりしない方が良いと考えています。

ですから、友達でも恋愛でも、無駄に争いを仕掛けてくるような人や、喧嘩っ早い人を避けたいのはふたご座男性でも同じです。

できれば面倒に巻き込まれない穏やかな人付き合いをしたいので、友達も彼女も、比較的優しい人を探しているようです。

比較的に喧嘩をせず優しい人を探す

ふたご座男性にとって、とくに低レベルな争いは「無駄」としか思えません。

友達にも彼女にも、無駄な喧嘩をしないような優しく落ち着いた人を求めています。

たとえば恋愛では、いわれもないのに嫉妬されたり束縛されたりするのが面倒。

駆け引きは楽しめても、変に執着されて喧嘩したり争ったりするのは嫌なんです。

駆け引きを駆け引きと分かって楽しめる相手を求めているので、彼の行動を制限してしまうような彼女はNGとなるでしょう。

ですから、ふたご座男性を攻略したいなら、無駄な嫉妬などをせずに信頼し、彼の自由を奪わないことです!落ち着いた付き合いができる大人の女性でいれば、彼と楽しい恋愛ができるはずです。

5.自分に合うタイプを探す

ふたご座男性の恋愛傾向&特徴その5は、『自分に合うタイプを探す』ことです。

ふたご座男性は、比較的自分の好みがハッキリしています。

情に流されないタイプで、自分の意に反した行動を我慢してまではやりません。

そのため、妥協的に付き合ったり、その場の空気に流されてなんとなく付き合ったりするよりも、自分にぴったり合ったタイプの女性を探す傾向があります。

ふたご座男性は、コミュニケーション能力の高さから出会いも多いし、楽しい話ができるので、ハッキリ言ってモテます。

いろんな人と話すし好かれやすいので遊び人っぽく見られることもありますが、実際は多くの人との出会いの中から、自分に合うタイプを見極めようとしていたりもします。

様々な人と接する分、人を見抜く力も身についているので、フランクな付き合いをしながらも内心では、しっかり相手をジャッジしているんですよね。

様々な人と接しているので好みのタイプを探す傾向にある

様々な人とコミュニケーションを取る人は、それだけ人の性格や内面まで見抜くことができるようになります。

上辺だけの付き合いなのか、損得勘定が働いているのか、その態度が嘘なのか本当なのか…そうしたことも感じ取れるのがふたご座男性なのです。

そのうえ、自分の好き嫌いがハッキリしているので、ビジネスでも恋愛でも、その場限りにするのか浅く付き合っていくのか、深く付き合っても大丈夫そうかを常に考えて人付き合いをしています。

恋愛に関しては、常に好みのタイプの人を探していて、その場のノリはよくても違うと思う女性にはまったく興味を示しません。

フレンドリーなので女性側には勘違いされることも多いようですが、ふたご座男性の中では、ダメなものはダメ。

違うと思われたら、そこから覆すのは至難の業かもしれませんね。

近づきすぎず離れすぎずの関係が一番ベスト

タイプじゃないと思われてしまうと、恋愛に発展していくのはなかなか難しいふたご座男性ですが…かといって相手をむげに扱わないのもふたご座男性。

どんな相手でも人付き合いはするので、好きになったらその後の接し方次第なところもあります。

ふたご座男性は束縛を異常に嫌うところがあるので、好きだからと付きまといすぎるのはNGで、攻略の鍵は「付かず離れず」です。

彼にとってタイプでもそうじゃなくても、距離感が近すぎるのは面倒に思われてしまうのがオチ。

ちょうどよい距離感を保てる女性が好きなので、程よい距離感で接していくことができれば、興味を持ってもらえる可能性があります。

彼が恋愛モードじゃないときは無理をせず、彼のペースに合わせた距離感にいることを心がけておきましょう。

6.個性のある人を好む

ふたご座男性の恋愛傾向&特徴その6は、『個性のある人を好む』ことです。

ふたご座の男性は、表には出さないものの、自分の中での好き嫌いが比較的ハッキリしています。

その基準となるのは、相手を尊敬できるかどうか。

ふたご座の男性は好奇心旺盛で頭脳明晰。

面倒な付き合いを嫌う傾向があるため、同じような女性に惹かれるところがあるようです。

普通の女性よりも、何か特徴的に優れた面を持った女性のほうが、フィーリングが合うと感じられるようですね。

普通の人とは違うものを持っている人を好む

女性らしい控えめな人よりも、個性のある人を好むふたご座の男性。

そんなふたご座の男性が惹かれる女性は、周囲からはサバサバした芯のある女性と見られていることも多いと思います。

好奇心旺盛で、自分のやりたいことをやるだけの行動力があり、男性に頼らなくとも自分で願いを叶えてしまうような女性なので、個性的に見られることもあるのでしょう。

ふたご座男性は、自分と同じように好奇心を持って行動を起こす様な女性には、興味津々になれるのです。

ですので、ふたご座男性を攻略したいと思うなら、まずは自立した女性を目指すといいのかもしれませんね。

恋愛に執着し過ぎず、自分のやりたいことを生き生きとやる女性なら、一生懸命アプローチしなくてもふたご座男性の目にとまるのではないでしょうか。

7.こだわりがない

ふたご座男性の恋愛傾向&特徴その7は、『こだわりがない』ことです。

恋愛では個性のある人を好み、比較的好き嫌いがハッキリしているふたご座男性。

こう聞くとこだわりがあるタイプにも思えますが、実は「こうでなければ!」というこだわりがないのも特徴です。

好き嫌いはハッキリしていても、意外と“好き”の範囲は広く、ふたご座男性が好きになる人には、あまり一貫性がありません。

とくに見た目へのこだわりが少ないので、周囲からは、パートナーに対するこだわりが無いように思われるのかもしれませんね。

ただ、もちろん好き嫌いがハッキリしているので、こだわりが全くないわけではありません。

その判断基準は、主に楽しめるかどうか。

相手がどんな趣味を持った人であろうと、どんな仕事をしている人であろうと、一緒にいて尊敬でき楽しめる人なら、彼の許容範囲に入ることができるのです。

見た目や学歴にこだわらない

恋愛でこだわりがある人の場合、男性なら例えば、「料理ができる人がいい」とか「痩せている人がいい」とか、「スタイルが好みの人がいい」などのこだわりがあると思います。

とくに見た目に関しては、こだわりを持つ人が多いのではないでしょうか。

また、中には学歴など、自分に見合うかどうかを気にする人もいますよね。

ふたご座男性の場合は、そうした表面的なモノへのこだわりがないということです。

見た目や学歴などの表面上のこだわりより、フィーリング。

一緒に居て楽しいと感じられる人なら、彼女候補として合格ラインなのです。

楽しくてフランクな付き合いを求める

表面的なものよりも、内面的なもの。

そしてなんとなくフィーリングが合えばOKと思えるのがふたご座男性。

このように許容範囲が広いのも、好奇心旺盛な性格だからでしょう。

ひとつのものに固執することなくいろんな物事に興味を持つことができるので、女性に関しても好奇心がくすぐられるようなポイントがあれば興味を持ってくれるのです。

個性的な人を好む傾向があるのも、好奇心が湧くかどうかが基準になっているからで、ふたご座男性は自然と、周囲とはちょっと違う雰囲気を持った女性に惹かれてしまうのでしょう。

とはいえ、最も重要なのは楽しいかどうかです。

ふたご座男性を攻略したいなら、一緒に居て楽しめる女性を目指すと良いのではないでしょうか。

8.冗談に付き合える人を好むことも

ふたご座男性の恋愛傾向&特徴その8は、『冗談に付き合える人を好むことがある』ことです。

これまでにもお話しした通り、ふたご座男性は楽しめる恋愛を求めています。

ですから、真剣な恋愛や甘い恋愛よりも、冗談っぽく付き合える人との恋愛を好みます。

彼女とも友達のように冗談を言い合える仲になりたいと思っていて、「好き」とか「愛している」というような甘い言葉を求めてくる女性との恋愛は、とくに苦手としているのです。

冗談を言い合う仲にもなりたいと思っている?

ふたご座男性は、相手を束縛もしなければ干渉することもありません。

相手にも同じように対応して欲しいと思っているので、ふたご座男性を攻略したいなら、あくまでもフランクに。

冗談を言い合って楽しめる付き合い方を目指すと良いでしょう。

女性としては、ちょっと物足りなさを感じることがあるかもしれませんが、これはあくまでも「相手を尊重したい」というふたご座男性の気持ちです。

その好意を受け取って、自分も好きなことを自由にやるようにすると、よい関係が築けるのではないでしょうか。

ふたご座男性は、相手の女性に対しリスペクトと信頼があれば、いつまでも興味を持ち続けてくれます。

甘い言葉をささやき合わなくても、冗談を言い合える仲であれば信頼関係で結ばれていると思えるのがふたご座男性。

ですから、愛の言葉がなくても、テンポよく冗談を言い合える友達のような仲でいられるなら不安になることはありません。

冗談を言い合えることこそが、ふたご座男性との恋愛の、最高のカタチだと理解しておきましょう。

9.相手の行動に無反応はNG!

ふたご座男性の恋愛傾向&特徴その9は、『相手の行動に無反応はNG』なことです。

頭の回転が早く好奇心旺盛なふたご座男性は、自分の知識をいかに活用するかを楽しむところがあります。

そのため、アイディアマンな一面も持っているんですよね。

そんな一面を隠すことなく、どんどん表に出していくのが好きであり、自分のアイディアで周囲の人に楽しんでもらったり、仕事で成功したりするのに喜びを感じることができます。

そのため、周囲の人の反応をワクワクしながら待っている、子供のように無邪気なところもあるんです。

つまり、自分の知識や情報、アイディアに対し、相手に反応してもらいたいということ。

相手が無反応だとつまらないと感じてしまうので、ふたご座男性が楽しそうなときに無反応で返すのは絶対にNGなのです。

好奇心旺盛なので子供のような一面も

ふたご座男性は、落ち着いて大人っぽいところもありますが、好奇心旺盛で子供のような無垢な心も持ち合わせています。

ある意味、子供に接するように一緒に喜んであげたり、褒めてあげたりするだけで喜ぶタイプなので、扱いは案外単純なのかもしれません。

付き合う女性に対しては、同じように無邪気に楽しめる人を求めている部分もあるので、あまりクールな反応をするのではなく、一緒になって無邪気に遊べると、ふたご座男性の心をくすぐることもできるのではないでしょうか。

好奇心旺盛で子供のような彼を、同じ目線で理解して一緒に楽しめる女性だと、彼の目にもとまりやすくなるでしょう。

10.長距離恋愛は苦手

ふたご座男性の恋愛傾向&特徴その10は、『長距離恋愛は苦手』なことです。

これまで、ふたご座男性の特徴として、束縛を嫌い自由で楽しい恋愛を好む傾向があることをお話ししてきましたよね。

そのため、長距離恋愛などのお互いの自由が多い恋愛のほうが、向いているように感じた方も多いかもしれません。

しかし、ここがふたご座男性の難しいところ。

実は束縛や干渉は嫌いでも、長距離恋愛では寂しくて耐えられないのです。

「付かず離れず」がポイントであることをお話ししたように、ふたご座男性は離れすぎていてもダメです。

気の向くままに行動を起こしたいタイプなので、「会いたい」と思った時にその行動を制限されてしまうような長距離恋愛は向いていません。

会いたいときに会えないと、寂しさでいっぱいになってしまうのです。

ふたご座男性は、好奇心旺盛で常に新しい刺激を求めてしまうので、長距離恋愛になると身近な新しい恋を探してしまいます。

干渉するのはダメだけど、放っておき過ぎるのもダメ。

女性からするとちょっとわがままに感じるかもしれませんが、ふたご座男性を攻略するなら、ちょうどいい距離感を把握することが大切になってきます。

ふたご座男性との恋愛を上手く成功させよう!

いかがでしたか?今回は『ふたご座男性の恋愛傾向!好きなタイプや攻略テクニック10選』をご紹介しました。

ふたご座は、情報を司る星。

好奇心旺盛でいつもワクワクしていたい彼を攻略するには、彼にとって未知な部分を持った女性であることがカギ。

ふたご座男性の知りたい欲求をかき立てるような魅力を備えて、彼を虜にしちゃいましょう♡