誰しもが一度くらいは、こうなりたい、ああなりたいと理想の自分を持っていたり、誰かに対して憧れの感情を感じた経験があるはずです。

言い方を変えてみれば、あなたは今の自分に対して満足できているかどうか?ということになります。

なので、もしも今の自分に満足しているとするならば、何かに対して強いあこがれを感じたりするようなことはないはずです。

しかし、自分自身が何かしらの劣等感を感じていたり、自分には足りないと自覚しているものがあるとすれば、何かに対するあこがれの感情を持ち合わせることが多くなるはずです。

そのような「理想の自分」における足りないものを考えてみたときに、男性目線でよく感じられるのが豪快さだといえます。

豪快な性格をしている人に対して憧れを感じたり、自分もそうなることで男らしさを身に着けたいと感じている人は非常に多いといえます。

なぜならば、豪快な男に憧れを抱くのは、豪快な男性が女性からも男性からも魅力的に思われるという特徴も存在しているからだといえます。

男なら誰しもが一度くらいはあこがれるような性格であり、こうなりたいと思える理想的な姿だといえますが、豪快な男はそこまで多くは存在していません。

そこで今回は豪快な性格をテーマにして、豪快な性格の人の特徴や、豪快な性格の人はモテるのかどうか具体的にご紹介していきたいと思います。

男らしくなりたい、豪快な性格になりたいと思っている人は、今回ご紹介する特徴から豪快な性格になるためのヒントを得てみてください。

豪快な人の5個の性格と特徴!

豪快な人と聞いてあなたはどのような人を想像しますか?

人によって解釈が違いますので当然ながら想像する姿も若干の相違があるかもしれませんが、大抵の場合男らしくかっこいい人を想像することが多いと思います。

実際に豪快な人は見ていて気持ちがよく、一緒にいて楽しいと感じられるような人がとても多いです。

しかし、具体的に豪快な人はどのような特徴を兼ね備えているのか、説明しろと言われると説明が難しい部分もあるはずです。

ただこの部分を正しく把握しておかないと、豪快な性格になるためのヒントを得ることができません。

どういう性格が豪快な性格になるのか理解し、常に自分がどういう行動やどういう考え方を行うべきたのかということを理解することで初めて豪快な性格に近づくことができます。

なので、豪快な性格の特徴を把握し、自分がどのような考え方や行動をするべきなのかというところまで考えながら確認してみてください。

1.細かいことを気にしない


まず初めにご紹介する豪快な人の特徴として「細かいことを気にしない」性格であるということが挙げられます。

これはどういうことかと言いますと、豪快な性格の人は細かいことをいちいち気にしたりせずに大胆に行動することができるような人であると言えるからです。

時々細かいことを気にしたり、細かいことに対して細かく対応したりするような人がいますが、それは豪快な性格をしているとは言えません。

何事に関しても細かいことを気にせずに大雑把でありながら、本当に大事な点に関しては物事を見据えることができるような人が豪快な性格であるといえます。

もしもあなたが豪快な性格になりたいと思うのであれば、まずは自分の身の回りの細かいことなどを考えたりすることをやめるべきだと言えます。

細かいことに対して気を使ったりすることは、もちろん悪いことではありませんが、人目から考えてみると豪快な性格であるとは言えません。

細かいことを考えずに、まっすぐに突き進んでいく大胆さを身に着けるべきであるといえます。

失敗したときのことを考えない

細かいことを気にしないようにするために大切なこととして、失敗した時のことを考えないということが挙げられます。

慎重な人ほどなにかの行動を選択する際には失敗した場合にはどうするべきなのかということを考えています。

確かに失敗した時のことを事前に想定し、どのように行動するべきなのか、どのような選択をするのが最良の選択になるのかということを考えることは非常に大切なことです。

しかしながら考えすぎてしまうということも、場合によってはデメリットがあり、素早い選択ができないということにつながります。

時には考えるよりも、まずはやってみることが大事な場面はいくつも存在しています。

その答えはその場面によって変化しますが、豪快な性格になりたいという観点から考えてみると、まずは行動をすることが大切であるといえます。

2.人の目を気にしない

次にご紹介する豪快な人の特徴として「人の目を気にしない」性格であるということが挙げられます。

特に、私たち日本人はこの傾向があると言えるかもしれませんが、とにかく人の評価が気になってしまうという人が非常に多いです。

具体的には、自分がこの行動することによって周りの人たちは自分のことをどう思うのだろうか?ということばかりを強く気にしてしまいがちだということです。

しかしながら、人からの評価ばかりを気にしてしまっていても、自分の行動を制約してしまうことにしかなりませんし、何も良いことはありません。

人の目ばかりを気にしていると、当然大胆な行動などもできなくなりますし、自分の意見も持てなくなってしまいます。

それは言い換えてみれば、消極的でおとなしい性格になってしまうということになり、豪快な人とは正反対な人になるといえます。

つまり、人の目を気にしない性格をしている人は豪快な人の特徴に該当すると考えられ、豪快な人に共通する特徴であると考えることができます。

人からどう見られるかより、自分がどうしたいか

人の目を気にしない性格をしている方が、圧倒的に行動力に長けていると考えることができます。

なぜならば、人の目を気にしてしまうと自分の行動が制約されてしまうので、より自由な行動などができなくなってしまう可能性が生まれるからです。

なので、人の目を気にしない人のほうが圧倒的に行動力に優れていると判断をすることができます。

行動力がある人とない人を比べてみると、行動力があり、自分がしたいと思っていることをとことんまで追求している人のほうが魅力的だと思いませんか?

しっかりと自分の趣味を持ち、自分が何をしたいのか意思表明をしてくれる人のほうが一緒にいて魅力的だといえるはずです。

一緒にいても何をしたいのか言ってくれなかったり、自分の意見を持っていない人などは残念ながら人としての魅力に欠けてしまう場合が多いです。

豪快な性格になりたいと思うのであれば、多少なり自己主張ができるような性格になる必要性があります。

普段からおとなしい、もしくは自分の意見がないと指摘を受けている方は、まずは自分の意見をしっかりと持つことから初めてみてください。

惑わされない強い意志がある

豪快な人は自分がどうしたいのかという強い意志を持っている人が多いとご紹介してきましたが、自分がこうしたいという意思がある人は決断力に優れている場合が多いです。

なぜならば、しっかりと自分の意思を持っているのでそれに基づいた判断や決断を行うことができる場合が多いからです。

判断力や決断力がある人は男性として非常に頼りになりますし、女性から見ても魅力的な存在であるといえます。

何事にも惑わされない強い意志がある人のほうが応援してあげたくなりますし、人としても大きな魅力を兼ね備えている人物であるといえるからです。

強い意志こそ、男らしさを感じさせる要因にもなりますし、何かを成功させる上で、最も重要なものの一つにもなります。

なので、豪快な性格になりたいと思っているのであれば、まずは強い意志や自分の意志を身につけることから始めてみるようにしてください。

3.生き方が自由


次にご紹介する豪快な人の特徴として「生き方が自由な」性格であるということが挙げられます。

そもそも豪快な性格をしている人は先ほどお伝えしたとおり、あまり他人からの目線などを気にしたりすることがありません。

他人からの目線などを気にしない人のほうが、他人からの目線を気にする人よりも圧倒的に自由な行動を行うことができるといえますよね。

それはつまり生き方自体がより自由になっていると考えることができ、自由で楽しい人生を送れる可能性があるということになります。

つまり、豪快な人ほど生き方が自由であるという特徴を持っていると考えることができます。

どのような人生を送るかはその人次第だと言えますが、人生は一度きりであり二度と繰り返すことができるようなものではありません。

それを踏まえて考えるとたった一度の人生をどれぐらい自由にかつ楽しく生きることができるかということが非常に重要であるといえます。

豪快な性格にあこがれている人や、魅力を感じている人はもっと自分に正直に、自由にいきてみることを大事にする必要性があるといえます。

マニュアルに縛られない

豪快な人を特徴として生き方が理由であるということをご紹介しましたが、それは言い換えてみればあまりマニュアルに縛られないような考え方を持っているといえます。

どういうことかと言いますと、自由であるということは枠にとらわれない考え方をすることができる人だと言い換えることができます。

枠にとらわれた発想しかできないような人は、どちらかといえばルールに縛られながら生きている人が多いので、自由な発想自体ができない場合なども多いです。

しかし、枠にとらわれないマニュアルに縛られない人は、より自由な発想することができ人が考えつかなかったようなことなどを考えることができます。

そして、豪快な人は自由な発想ができる人が多く、自分の意志をしっかりと持っているので結果的に豊かな発想力を合わせて持っている人が多くなります。

現実的に考えると枠にとらわれないような考え方をする人の方が圧倒的に一緒にいて楽しいですし、魅力を感じられるようになるはずです。

人からどうしてほしいのかということを考えることも大事ですが、自分がどうしたいのかということを考えることも非常に重要だと言えます。

もちろん法律やルールに反するようなことをするのはいけませんが、少しくらい枠から外れた考え方ができるのも非常に大事であるということを忘れないでください。

人に迷惑をかけることもしばしば

豪快な人は生き方が自由であるということをご紹介しましたが、時によっては人に迷惑をかけたりする特徴を持っているとも言えます。

なぜならば、豪快な人は枠にとらわれない自由な発想をしたり、周りの意見を気にしない特徴があるので、あまり人の気持ちを考えたりしないこともあるということになるからです。

自己主張が少なく自分の意思が乏しい人に関しては決められたルールの中に則って生きていたり、考え方を決めている場合がとても多いです。

一緒にいて楽しいかと聞かれるとそうではないかもしれませんが、ルールを守っているという観点から考えると他人に迷惑をかけたりすることはあまりありません。

しかしながらその逆に豪快な人は一緒にいて楽しいかもしれませんが、自分の意志を尊重しすぎて周りの意見を聞かなかったり、ルールを破る可能性も高まります。

そうなってしまいますと、一緒にいる人は楽しいかもしれませんが、一歩離れた人からは迷惑だと感じられてしまう場合もあります。

なので、豪快な性格をしている人は時と場合によっては人に迷惑をかけてしまうことも多々あるということを理解しておかなければいけません。

豪快な中にも、相手を思いやったり、物事を冷静に判断できるような考え方を身に着けることでこれを防ぐことができるようになります。

ただ豪快だから良いというわけではないことをよく理解しておかなければいけません。

4.自分の直感を大事にする

次にご紹介する豪快な人の特徴として「自分の直感を大事にする」性格であるということが挙げられます。

これはどういうことかと言いますと、自分の直感を大切にするということは言い換えてみれば、自分がやりたいことを素直に行うことができるということになります。

例えば、周囲の人がまったく関心を示さないことでも、自分が魅力的だと思えば素直にそう言える強さや素直さを持っているということだといえます。

私たち日本人は自分が本当にやりたいと思ったことでも周りの意見を気にして素直にそう言えないような性格をしている人も多いです。

そんな中で自分がやりたいことをしっかりと意思表明することができる人間はやはり一目置かれますし魅力的に感じられるようになります。

豪快な性格の人は自分の直感を大事にしている性格を併せ持っているので、そのような背景からやはり魅力を感じられる性格の一つだといえます。

自分の直感や明確な意思を持つことはそれだけ大きな特徴にもなり、魅力にもつながるということを意識してください。

直感がマイナスに働くことも…

豪快な人が自分の直感を大事にする特徴を持っているとこ紹介しましたが、場合によってはそれがマイナスに働いてしまうこともあります。

具体的には、自分がよいと思ったことを相手に対して押し付けてしまう場合があるということです。

一般的に考えて自分が良いと思ったものを相手に対して伝えたり、相手に対して共有したりすることは悪いことではありませんよね。

しかしながら、それは本当の意味でよいものであった場合であり、普通の感覚で悪いと感じるようなものはあまりうれしくはありませんよね。

豪快な性格の人は、自分が魅力的だと思ったのはそう信じているので、一般的な感覚で悪いものだったとしても良いものだと思い込んでしまいがちです。

なので、悪気がなく善意で行っている行動だったとしても、多少なり迷惑だと感じられる場合があるということです。

なので、豪快な性格の中にも、多少なりフラットな目線を併せ持つことを意識する必要性があることを忘れないでください。

5.面倒見がいい

次にご紹介する豪快な人の特徴として「面倒見がいい」性格であるということが挙げられます。

これはどういうことかと言いますと、そもそも豪快な人は器が大きい人である場合が多く、困ったときに助けてくれる性格の人が多いからだといえます。

また助けてくれる際には自分ができる範囲を精一杯行ってくれる場合が多いので、人から期待されている以上に助けを行うことができる人が多いです。

なので、結果的により手を差し伸べて面倒を見てくれる場合が多いので、豪快な人は面倒見がよい人が多いという特徴につながるのです。

本人からしてみればそれが普通という考え方かもしれませんが、一般的に考えるどこまで助けてくれるような人はそこまで多くはいません。

だからこそ他人からしてみるとただ助けてくれるだけではなく、他の人がしないところまで面倒見てくれるので面倒見がよい人という印象が残りやすいと言えるのです。

豪快な男性はモテる?

ここまでは豪快な人の特徴についていくつかご紹介していきました。

ある程度豪快な人がどのような特徴を持っているのかということを理解いただけたところで、ここからは豪快な性格とモテる要素との関連性についてご紹介してみたいと思います。

豪快な性格をしていると女性からモテるようになると思っている男性はかなり多いと思います。

実際に、豪快な性格をしている人は比較的モテている場合が多く、モテることへの関連性があると考えることはできます。

では、なぜ豪快な性格をしている人はモテやすいのか、その理由をご紹介していきます。

豪快=逞しいと感じる女性は多い

次にご紹介する豪快な男性がモテる理由として「豪快=逞しいと感じる女性が多いから」ということが挙げられます。

これはどういうことかと言いますと、先ほどお伝えしたように豪快な男性は細かいことをいちいち気にせずに突き進んでいく力強さを併せ持っています。

あなたの身の回りにも一人くらいはこのような考え方をしている人がいるかもしれませんが、そのような人を想像した時に力強さを感じませんか?

おそらく、その人がいるだけで安心したり、逞しいと思わせてくれるようなことが多く存在するはずです。

その逞しさに対して、女性は男性特有の魅力を感じることが多くなります。

逞しい男性に対して女性は惹かれるようになりますので、必然的に逞しい男性は女性からモテるようになり、結果的にたくさんの女性から言い寄られるということになるのです。

なので、豪快な男性は女性からモテるということにつながります。

男らしい言動や行動は安心できる

次にご紹介する豪快な男性がモテる理由として「男らしい言動や行動は安心できる」ということが挙げられます。

これはどういうことかと言いますと、男らしい言動や行動を行うことで、相手は少なからず安心感を得ることができるようになります。

例えば何かを行う上で自信を持っている人と自信を持っていない人を比べて考えてみてください。

自分に自信を持っている人は何かを行うときに堂々と行ったりするのに対し、自信を持っていない人はおどおどしながら行うことが多いです。

これをはた目から見たときに、自分に対して自信を持って行動することができる人のほうが見ていて安心感を覚えませんか?

特に、女性は男性に対して守ってほしいという願望を持っている生き物でもあります。

つまり、女性は男性に対して安心感を求めており、自分に安心感を与えてくれるような存在の男性を好きになる傾向があります。

それを踏まえて考えてみると男らしい言動や行動を行うことができる人は相手に安心感を与えることができるので当然女性からモテる傾向にあります。

その逆に自分に対して自信がなく、見ていて安心感を与えられない男性や、不安な気持ちにさせる人は敬遠されることが多いです。

なので、結果的に豪快な人は相手を安心させられるという点において女性からモテやすいと考えることができます。

少し強引なところがあったほうが女性はついてくる

次にご紹介する豪快な男性がモテる理由として「少し強引なところがあったほうが女性はついてくる」ということが挙げられます。

そもそも豪快な男性はどちらかといえば、物事を細かく考えたりすることはあまりないと言えます。

考えるよりもまずは行動してみようと思う人が多いですし、自分がこうしたいと感じたことは積極的に行動に移したりする人が多いです。

それは恋愛に対しても同じであり、女性に対してやや強引に自分の気持ちを伝えたり、積極的にデートに誘ったりすることも多いです。

例えば、相手が自分のことを好きだという確証がなかったとしても自分の気持ちを相手に対して強く伝えたり、会おうとしたりする行動などが該当しています。

一見すると自分勝手な印象があるかもしれませんが、全く誘ってくれないような人よりも多少強引でも自分の意思を伝えてくれる男性の方が女性からは好印象な場合が多いです。

強引な部分も含めて、女性は男性に対して魅力を感じる場合も多いですし、何よりも女性は男性に比べて奥手な部分があります。

だからこそ、強引な一面を持っている男性に対して魅力を感じたり、あこがれを感じたりすることも多いので、結果的に女性は強引な男性についていきたいと思うことも多いのです。

なので、豪快な男性のほうが魅力的に感じやすいですし、そんな男性に対して惹かれることも多いので豪快な男性はモテるといえます。

相手のことを考えるのも大切ですが、それ以上に自分の気持ちを言葉や行動にして伝えたりすることも非常に大事なことなので、モテたいなら積極的さを忘れないでください。

豪快な笑い方にときめく

次にご紹介する豪快な男性がモテる理由として「豪快な笑い方にときめく」ということが挙げられます。

これはどういうことかと言いますと、そもそも男性女性関係なく、異性に対して魅力を感じる要因に相手の笑顔が挙げられます。

例えば、これまでに好きになった人を思い描いてみてください。

きっと好きになった人の笑顔を見ると、幸せな気持ちになりますし、相手が笑顔でいてくれることに対して魅力を感じたりしたことがあると思います。

それだけ笑顔には大きな魅力が存在しており、異性の笑顔が素敵に映るものです。

そして、女性目線で考えてみると、男性が笑う場合、大きな声で豪快に笑ってくれるほうが魅力的に映りやすいです。

男性らしさを感じますし、喜怒哀楽がしっかりとしている人のほうがそもそも人としてたくさんの人から好かれるようになります。

なので、こそこそ笑ったりするよりも、豪快に男らしい笑い方をするほうが絶対に女性からはモテるようになります。

笑ったりする際には、大げさに男らしく笑ってみるとこれまでとは違った印象を相手に与えられるようになるはずです。

エネルギーに満ち溢れていると魅力を感じる

次にご紹介する豪快な男性がモテる理由として「エネルギーに満ち溢れていると魅力を感じる」ということが挙げられます。

これはどういうことかと言いますと、豪快な男性といえば一般的に考えてエネルギーに満ち溢れた情熱的な人を想像できますよね。

例えば、常に声が大きかったり、男らしく堂々と行動したりと、熱い印象を与えることがとても多いです。

暑苦しいと感じる人もいるかもしれませんが、女性からしてみるとエネルギーに満ち溢れている男性は大きな魅力的な存在だと感じられやすいです。

そもそも人間としてエネルギーに満ち溢れている人は一緒にいて楽しいですし、健康的な印象を受けるのでパートナーとして非常に魅力的に感じます。

男性なのに極端に痩せていたり、声が小さかったり、どこか弱弱しい病弱な印象などを与えてしまうと、パートナーとしては不安な気持ちになってしまうはずです。

女性は男性に引っ張って欲しいと思っている生き物なので、元気がないエネルギー不足の男性はあまり魅力的に感じられないことが多いです。

なので、結果的にエネルギーに満ち溢れている豪快な男性のほうが女性は魅力的に感じ、モテやすいと考えることができます。

がさつとは別

次にご紹介する豪快な男性がモテる理由として「がさつとは別」ということが挙げられます。

人によっては豪快な性格をしているとがさつなイメージを持っている人がいますが、がさつと豪快は似ているようで全く異なっています。

そもそも、がさつな人とは「言動に落ち着きがなかったり、荒々しい人」という意味合いが存在しています。

しかしながら、豪快な男性は言動に落ち着きがないわけではなく、むしろ落ち着く人のほうが多いです。

また、荒っぽいにしても人を不快にさせるような嫌な言動などを行ったりするわけでもないので、がさつと豪快は全く異なるということを理解してください。

本当にモテる豪快な人とは、強引な中にもきちんと相手のことを思って行動したり、相手に安心感を与えさせられるような魅力を秘めた人です。

女性はきちんとこのような細かい部分まで見て相手を判断しています。

男らしさを感じさせながらも、がさつな印象を与えない男性は圧倒的に女性からモテるといえるので、男らしさを身に着け、がさつな印象を極力排除するようにしてください。

結婚となると…

豪快な男性は圧倒的に女性からモテるということをご紹介していきましたが、豪快な男性が絶対に結婚して幸せにしてくれるかといえば話は別です。

どういうことかと言いますと、確かに豪快な男性は一緒にいて魅力的ですし、安心感も与えてくれる場合が多いです。

なので、結婚すれば必ず幸せにしてくれる印象があるかもしれませんが、豪快な男性を悪い意味で表現すると繊細さに欠ける男性であるとも言えます。

全ての豪快な男性がそうとは限りませんが、中には細かいことをきにしすぎない無神経なタイプの男性も存在しています。

そのような男性と一緒に生活をする場合、細かい気遣いがないこともありストレスに感じてしまいやすくなる可能性もあります。

最初はドキドキを感じさせてくれた強引さも、慣れてくるとただ強制されているように感じる場合もあり、時と場合によってはそれがアダになってしまう場合も否めません。

なので、確かに魅力も存在していますがその反面、悪い印象につながる可能性もあるということを忘れてはいけません。

どのような男性と付き合うにしても、長い目線でその男性と一緒にいられるかどうかということをよく考えた上で結婚をしないといけないということです。

なので、豪快な男性でも時と場合によっては悪い結果につながるということは意識してお区べきだといえます。

おわりに

今回は豪快な性格をテーマにして、豪快な性格の特徴や、豪快な性格がモテる理由などについてご紹介していきました。

豪快な性格に関してもメリットやデメリットが存在しますが、どちらかといえば圧倒的にメリットの方が多い性格だといえます。

人から頼りにされることによって、自然とより良い人間関係を形成することも出来ますし、豊かな感性を併せ持つ人間性にもなれます。

より良い人間関係や豊かな感性を持つことができれば、必ず楽しい人生を送ることができるようになるはずです。

客観的に見て自分が少し消極的な面や、おとなしい一面を持っているのであれば今回ご紹介した豪快な性格の特徴を踏まえて、豪快な性格になれるヒントを得てみてください。

日常生活の中でそれを意識しながら生きていくことにより、いつしか豪快な性格になることができるはずです。