バリバリのキャリアウーマンというのは、多くの女性の憧れだったりするんじゃないでしょうか。

男性と対等かそれ以上にバリバリと仕事をこなす姿は、同性から見てもかっこよく憧れの的になったりするかもしれません。

そして、自分もそんな女性になりたいと思う人も多いはずです。

同性からも憧れられる仕事のできる女性になるには、どうしたらいいのでしょう。

今回そんな仕事ができる女性についてまとめていこうと思います。

仕事のできる女性になって、これからはあなたが周りから憧れられる存在を目指してみてはいかがでしょうか。

仕事ができる女性になろう!

仕事のできる女性というのは、とても頼りがいがあって魅力がいっぱいにうつりますよね。

最近ではそんな仕事ができる女性を目指す人も増えてきているんだそうです。

仕事ができると、自立していて頼りがいがあって、人生のパートナーとしても頼もしいと感じられることから、男性からも人気があったり、後輩社員からは高嶺の花や憧れの上司と思われたりすると思います。

しかし、少し前まではこんな女性も疎ましく思われる存在だったり、嫌がられてしまう女性だったりもしたんだとか。

昔の社会というのは、男性主体でその人たちよりも目立って仕事のできる女性を、厄介者や疎ましい存在として避けられてえきたりしていましたよね。

ただ、それも過去の話です。

いまはむしろそんな女性ならではの視点を求められる機会も多かったりしますし、男性からも女性からも頼りにされる大切な存在だったりします。

だからこそ、いま仕事ができる女性に憧れる人も増えているのかもしれませんね。

女性の社会進出は目覚ましい!

近年の女性の社会進出は目覚ましく、どんどん男性と女性が対等に扱われるようになってきていると思います。

昔は女性がどんなに実績を出して、会社の役に立ったとしてもきちんとした評価はなかなか受けられませんでした。

会社は男性のものであり、女性は結婚したら寿退社をするという流れえが強かったんです。

しかし、いまは共働きも増えて、男女平等が当たり前になりつつあります。

そのため、女性は結婚しても働き続けてくれるので、会社としても女性を大事なポストに置いたりするようになったのかもしれません。

また、男性の視点だけよりも女性の細やかな視点や、女性向けの柔らかさなども必要だと評価されてきているので、どんどん女性の社会進出も進んでいるともいえると思います。

これからもどんどん女性が社会進出できる会社が増えていき、仕事ができるキラキラした女性が増えていくといいですよね。

女性の管理職の割合も増えてきた

これまでと違い、最近では管理職についている女性も増えてきていると思います。

以前は、結婚したら退社していなくなってしまう女性は、なかなか出世
出来なかったり、男性よりも仕事ができるのに同等の評価が受けられないのは当然のことだと思われていたりしましたよね。

しかし、女性には女性なりの観点や視点がありますし、女性や男性と性別で区別する理由もないというのが浸透しつつあるのが現状でしょう。

女性も頑張って実績をあげれば、男性同様にきちんと評価されるように変わってきましたし、女性の上司もどんどん増えてきていると思います。

また、そんな女性の上司のかっこいい背中を見ているからこそ、女性が「私もこうなりたい」と憧れるのかもしれませんね。

仕事ができる女性は男性からも女性からも憧れられる

仕事をいつも完璧にこなし、上司からの期待や部下からの信頼も厚い仕事ができる女性は、こうなりたいと目指す同性の女性だけでなく、男性からも憧れられたりするようです。

男性の中で女性がパキパキと仕事をし、物怖じすることなく意見をはっきり言う姿は、誰から見ても素敵で思わず見惚れてしまったり、憧れてしまう姿だったりするでしょう。

また、男性ばかりの中に女性がいると、まだまだそれだけで目立ってしまったりします。

そのため、仕事ができるのもできないのも多くの人に見られていたりするんです。

そんなときに誰よりも仕事ができる女性の姿は、男性でも思わず上司にしたいと思ってしまうかもしれませんよね。

同僚や上司からも器量が良く頼りになるところを、認められたり仕事仲間と
憧れをもたれたりすることもあるようです。

仕事ができる女性の20個の特徴

ここからは実際に、仕事ができる女性になりやすい人の特徴をまとめていこうと思います。

仕事というのは、できるようになりたいと頑張っていきなりなれるものでもないですよね。

どんなに強く願ったとしても、もともと持っているものがなければ、仕事ができるようにはなかなかならないでしょう。

仕事というのは、その人の性格や特徴などによっても出来るか出来ないかが決まってきてしまうものだったりもします。

とはいえ、いま仕事ができる女性の特徴とは全く違うからといって、可能性がないわけではありません。

これから変えていけば近づくことのできるポイントもたくさんあります。

また、仕事ができる女性にはこんなタイプが多い、こんな特徴をよく見るということなので、当てはまっているのに仕事ができる場合もないわけではないでしょう。

しかし、このポイントを押さえるだけでも、なぜあの人が仕事ができるのか納得できるかもしれません。

あなたの周りにいる仕事ができる女性と重ねて見てみるのも分かりやすいと思います。

自己管理ができる

仕事とはスケジュールなど様々な管理が必要になってくるものですよね。

そのため、自己管理ができないのに、仕事はとても出来るといったケースは稀だといえます。

仕事ができる女性は、自己管理もしっかりできていうことがほとんどです。

また、そう思っている人が多いからこそ、綺麗な人や清潔感のある人を見ると、仕事ができそうと思うのかもしれません。

逆に自己管理がままならないと、だらしなさそうだなと思ったり、仕事ができなさそうと思われてしまったりします。

仕事と自己管理は関係ないように見えますが、物事に対してどう考えているか、どう取り組むのかを考えるうえで切っては切れないものだったりするんだと思います。

時間を無駄にしない


仕事ができる女性は、時間を無駄に使ったり余計に時間をかけたりしません。

仕事ができないと、残業すればいいやという思いや、間に合わなくてもどうにかなるなんて思ってしまったりすることもあるでしょう。

しかし、仕事は早く終わらせたほうが絶対に得をすることが多いのです。

早めに終わらせておけば、見直しをしたときに間違いに気がつくこともできます。

また、だらだらとやるよりも短期集中で時間を与えられた時間内で終わらせられるほうが、ミスも少なくなったりもするでしょう。

時間管理も自己管理のうちの一つです。

時間を無駄にすることなく、就業時間はバリバリ働き、プライベートも充実している女性のほうが、意外とそうではない女性よりも仕事ができたりするのではないでしょうか。

だからこそ、仕事が遅い人や残業が多い人は、仕事が思われてしまったりもするんです。

目標設定が高い


周りの人とは目指しているポイントが違うので、仕事ができる女性にとってはなんでもないことも、とても評価されたりします。

はじめから、仕事ができる女性の目標設定は高く、目指している部分が人よりも違ったりすることが多いようです。

目標が違うと、それに向けての行動も変わってきたりすると思います。

そのため、周りと同じように仕事をしているつもりでも、周りよりも仕事ができるように思われたり、意識が高いと思われたりするんだとか。

ただ、中には無意識にしていたり、当たり前のことのように考えていたりする女性も多く、そういった目標設定が高く持てる女性がどんどん管理職についていっているのかもしれませんね。

モチベーションが高いので自分のゴールを高く設定

仕事ができる女性というのは、もともと持っているモチベーションが周りよりも高かったりします。

周りがだらけていれば、それに合わせてだらけて手抜きをしてしまったりする人もいる中で、仕事ができる女性は自分の意志をしっかりと持ち、周りに流されることなく高いゴールを設定し、そこに向かって進んでいける女性なんのでしょう。

ただ、周りが自分よりも高いモチベーションだった場合には、自分もそこに追いつくことができるように一生懸命がんばったりすることも珍しくはありません。

下に合わせることはしませんが、上を目指して頑張ることができるので、期待されたポジションにいけばいくほど仕事ができるようになっていってしまうんです。

成功体験が多い

仕事ができるようになるには、仕事が上手くいったときのシミュレーションが上手くできないとなかなか難しかったりします。

1を2にするよりも、0を1にするほうが難しいという言葉は聞いたことがある人も多いのではないでしょうか。

経験や体験したことのないものを想像して、行動に移すというのはなかなか難しいものだったりします。

そのため、成功体験が多いほうが仕事を上手にこなしていくことができたりするんだとか。

人はイメージできるものとイメージできないものとで、物事の出来は大きく変わってしまったりもするんです。

また、以前の成功体験をふまえて、考えることができるのは手際や効率も変わってきたりするのかもしれません。

ただ、成功体験が多くでも仕事ができるようにはならない人たちもいます。

そういった人たちは、成功体験を覚えておいたりその中で役に立った点、勉強になったところなど振り返ることなく、ただ成功したという出来事だけを頭に残していたりするからでしょう。

成功したら、なぜ成功できたのか、どんな動きが良かったのかなどを振り返っておくことも大切なことだといえます。

逆に失敗からも多くを学んで活かす

そして、成功体験だけでなく失敗してしまった体験からも物事を振り返り、同じ失敗をしてしまわないように、反省点や改善点を出し、次に活かしていくことが大切です。

実は、成功体験よりも失敗体験のほうが成長できると考えている人も少なくないんです。

成功したことの中から何がキッカケになって成功できたのかを考えるよりも、失敗をして何がダメだったから失敗してしまったのかを考えるほうが、改善点や反省点から多くのことを見つけ出せたりするんだそうです。

また、仕事をしている中で成功と失敗であれば成功することのほうが多いことばかりだと思います。

小さな失敗はあったとしても、大きく見れば全体的には成功ということなど。

そういったときにも、その中でももっとどうしたら100%成功になったのか考えていくことで、仕事ができる女性のように高い目標設定を持てるようになったりするのかもしれませんね。

決断が早い


仕事ができる女性で、優柔不断な人ってあんまり見たことないのではないでしょうか?

優柔不断というのは、よく物事を深くしっかり考えるととらえるといいことのような気もしますよね。

しかし、仕事においてはスピードやタイミングが大事な物事も多いと思います。

そんなときに、決断が早くなくては大事な仕事もなかなか頼まれるようになったりはしないでしょう。

また、決断が早いというのは、自分の選択や直感に自信があるからこそできることでもあると思います。

そんな決断が早く頼りがいがあるかっこよさや、思い切りの良さに周りの人も惹かれ、さらに仕事を頼まれるようになるのかもしれません。

経験や頭の回転の速さの賜物

いくら決断が早いといっても、闇雲に直感だけで決断しているわけではないはずです。

それまでの流れや経験上、もともと持っているその人の頭の回転の速さから色々計算された結果なので、簡単に誰でも真似できるものではなかったりもするでしょう。

頭の回転の速さは、なかなか大人になってから身につけようとしても、上手くいくものではなかったりしますよね。

その人がそれまでに培ってきた経験や性格によるものだったりもすると思います。

ただ、ある程度は経験で上手くこなしていくことも可能ではあるでしょう。

経験と頭の回転の速さがあってこそのものなので、仕事ができる女性になりたいからといって、決断を早くするということは失敗する恐れも大きいのです。

頭がいい行動とはいえません。

きちんと実績を積み、決断の理由がしっかり分かるようになってから、するようにすることが大切です。

人を見抜く目がある

人の下で仕事をしているだけなら問題はないのですが、人の上に立って仕事をしていくようになると、人を見抜く目がないと上手くいかないことも増えていきます。

いくら自分自身がどんなに仕事が出来たとしても、周りの人が仕事ができなかったりミスしてしまったりすれば、実績をあげることはなかなか難しかったりすると思います。

また、仕事は人との関わりが必要不可欠ですよね。

それは取引先の人に対してもいえることです。

仕事をするうえで周りの人がどんな人間なのか、特徴を素早く掴んで、接することができる女性こそ、本当に仕事ができる女性といわれるのかもしれません。

論理的思考をする

女性すぐに感情的になると言われたり、感情論だと言われたりしますが、仕事ができる女性は論理的に物事を考え、行動や決断にはきちんとした裏付けがあることが多いんです。

感情論で動いてしまうと、どうしても敵や味方、ひいき目などが生まれてしまったりします。

その点、論理的思考をしている人の場合は、仲の良さや好き嫌いなどに左右されることがありません。

きちんとその時々の状況などを加味したうえで適切に物事を考えることができるので、否定したり反対したりする人もいなかったりするでしょう。

仕事では、どうしても人や仕事を選ばないといけないタイミングが出てるでしょう。

感情に流されてしまいそうなこともあるかもしれません。

ただ、そこで感情に流されてしまうと、そこからミスに繋がってしまったり会社に損失を出してしまうこともあるでしょう。

そのため、論理的な思考ができるというのは、仕事をするうえでとても大切なことになってきたりします。

説得力のある話し方ができる

論理的思考で物事を考えて、人に伝えたり話したりすると、誰からも納得してもらえるような説得力のある話し方ができます。

それはなぜなのでしょうか?

論理的思考の人の話し方というのは、話し方にも道筋ができていて分かりやすく、そして納得のしやすいような話し方ができます。

順序立てて話すことができるので、なぜこういった結論に至ったのかという経緯まで話すことができるようです。

思考の道筋をたてて話すことで、人は頭の中で整理し、納得しながら話を聞くことができるんでしょう。

そのため、意見を聞いてもらいやすく、上司からの評判も上がったりすることもあるんだとか。

また、人に伝えるときにも分かりやすく伝えることができるので、後輩や部下からの信頼も厚くなりやすいんです。

言動に無駄がない

仕事ができる女性は、あまり無駄な動きや発言をしません。

手よりも口が動いている人や、効率悪くあっちこっち動いている人っていますよね。

こういった人たちは作業効率が悪く、集中力が続かなかったりして、ミスが増えてしまったりします。

また、スピードも遅いので、時間んを無駄にしてしまいがちだったりもするんです。

その間に仕事ができる人が、その人たちの分もテキパキと仕事をこなしていくので、実績や経験にどんどん差ができます。

そして、仕事ができると周りから一目置かれる存在になるのかもしれません。

無駄なことをすると、どうしてもややこしいことになったり、伝達ミスなども起こったりします。

そうならないためにも、無駄な言動はなるべく控え、最低限必要なことをやるように心がけると、効率よく仕事ができるように見られるかもしれません。

人脈が広い

仕事ができるようになると、取引先会社関係での人脈がどんどん広がっていくんです。

そのため、仕事ができる女性というのは自然と人脈が広がっていくんだとか。

また、人脈が広がっていけば仕事の幅も広がります。

そこでも実績をあげれば更に話題になり、人脈が広がっていき、仕事のレベルも上がりますし、顔も広がっていきます。

さらに、女性の管理職が増えてきているとはいえ、男性と比べるとまだまだだと言わざるを得ません。

そんなところに仕事ができる女性が現れたら、印象にも残りやすいので、本人の気がつかぬうちに人脈や顔が広がっているなんてこともあるようです。

転職経験が多い

仕事できるというと、その会社に長くいるような在籍の長い人のような気がしてしまいますよね。

しかし、実際には違ったりします。

本当に仕事ができる人は、さらに良い条件や仕事スキルを上げられそうな会社へ転職をしていたりするんだとか。

一つの会社で学べることというのは、どうしても限られてしまったりするでしょう。

そのため、さらに自分が難しい仕事や自分のスキルアップできる仕事をしたいと思ったら、転職をするほかありません。

なので、仕事ができる人には転職経験の多い人がたくさんいたりするのです。

ただ、全く違う業界やスキルアップのための転職ではないこともあるので、転職経験が多ければ仕事ができるわけではないので、注意が必要かもしれませんね。

ヘッドハンティングされる機会が多い

転職経験が多い理由の中に、ヘッドハンティングされて転職したというパターンもあるようです。

どんどん人脈を広げていく中で、周りの人が独立したりヘッドハンティングされたりすることもあるでしょう。

そのときに、一緒に仕事をしないかと誘われることもあるんだとか。

ヘッドハンティングということ自体、仕事ができる人しか誘われないです。

その先でまたヘッドハンティングされたとなれば、仕事は相当できると思っても間違いではないでしょう。

もし、ヘッドハンティングされた経験のある人は、もしかしたら気がついていないだけで、周りからは仕事ができる女性と評判かもしれませんよ。

気持ちの切り替えが早い

仕事をしていれば、どんなに仕事ができる女性でもミスしてしまったり、上手くいかなかったりすることもあるでしょう。

しかし、仕事ができる人はそんなときにうじうじと落ち込んだり、立ち止まったりすることはあまりありません。

反省点や改善点は考えますが、気持ちの切り替えは素早く、すぐに先のことを見ることができるんです。

起こってしまったことは起こってしまったことで、どうしようもないことでしょう。

だからといって、反省や振り返りをしないのはまた同じミスをしてしまいかねないのでよくありません。

ですが、必要以上に落ち込み立ち止まるのも、頭の良い方法だとはいえないと思います。

いつまでもくよくよせず、すぐに気持ちを切り替えて先を見ることができることで、次の仕事に悪影響を及ぼさないのも、仕事ができる女性の特徴だといえるのではないでしょうか。

悩むよりも前に進む

ミスや上手くいかなかったことなどは、なければないほうがいいですよね。

しかし、全くなくすというのはほぼ不可能なことだと思います。

どんなに自分が気をつけていたとしても、他の人がミスしてしまうかもしれません。

機械のトラブルや相手との連携などが上手くいかずに失敗してしまうなんてことも考えられます。

ただ、それをいつまでも悩んでその場で立ち止まっていたとしても、その物事が成功に変わることはありません。

また、ミスが綺麗になくなるわけでもないのです。

なので、うじうじと悩んでいるのであれば、次に前向きに進むほうがよっぽど会社のためにも、あなた自身のためにもなると思いませんか?

自分の意見がある

周りの意見に合わせなくてはいけないときもあると思います。

しかし、ときにその人自身の意見を求められることも当然ありますよね。

そんなときに、もごもごと言うのではなく、自分の意見をしっかり言えるというのも仕事ができる女性の特徴です。

人それぞれ色々な意見があって当たり前ですし、それが周りと違うことだって当然あるはずです。

周りと意見が違うからといって、自分の意見を隠してしまったり、周りに無理やり合わせていると、自分の意見を持っていないと思われてしまうかもしれません。

そうすると、人の上に立つような管理職になることができず、新しい仕事を任される機会もなかなかないかもしれないので、仕事ができる女性になるのは、少し大変になってしまうかもしれませんね。

プライベートも楽しんでいる

仕事を一生懸命やる人は、プライベートも充実して楽しんでいたりします。

休日や仕事終わりに思い切り楽しいことをして、ストレスを発散しているので、仕事も前向きにバリバリ頑張れるのでしょう。

この切り替えがきちんとできるのも仕事ができる女性の特徴です。

プライベートが充実しているからこそ、そのために仕事を頑張ろうと思えたりするのかもしれません。

外見にも気を遣っている

仕事とは関係ないように思われがちですが、仕事ができる女性というのはほとんどの人が外見にも気を使っていて、見た目も憧れられるような存在であることが多いです。

人はどうしても第一印象から入ってしまいますよね。

そのため、外見に気を使っていないと、それだけで仕事ができないように見えてしまったりします。

反対に、外見に気を使っていると、それだけで仕事ができるように見られてしまうんです。

この第一印象って意外と後まで残るものだったりしますよね。

なので、外見に気を使うことも欠かしてはいけないのです。

背筋が伸びている

背筋が曲がっていると、やる気がないような後ろ向きなイメージついてしまうかもしれません。

仕事ができる女性はいつでも明るくシャキシャキと活発的に歩いているイメージではないですか?

猫背だったり背筋が曲がっていたりすると、なんとなく仕事にやる気がないような、仕事ができなさそうなイメージになってしまうんだそうです。

教え方が上手い

仕事ができる女性は、仕事のやり方を教えるのが上手いのも特徴だったりします。

人に何かを伝えるのが上手くなくては、なかなか仕事ができる人とはならなかったりします。

仕事をしていれば、何かを伝えなくてはいけないタイミングも多いと思います。

そんなときに、上手に伝えることができなければ、上手く相手に伝わらずミスしてしまったり、本当の良さを理解してもらえなかったりするでしょう。

また、きちんと理解できていれば、上手に伝えることができるとも考えられているので、教えるのが上手いと仕事ができると思われたりするんです。

アメとムチが上手い

アメだけでもムチだけでも、人は育ちませんよね。

厳しさと優しさの割合がとてもちょうどよく、やる気を出させるのが上手いので、周りの人がついてきたり、力になってくれたりするのかもしれませんね。

仕事は厳しいけど、一歩仕事から離れると、人一倍優しかったり楽しい人だと、信頼や距離を縮めやすく、頼ってもらえたり、可愛がってもらえたりするはずです。

そういったことも無意識のうちにできてしまうのが、仕事ができる女性なのでしょう。

先輩からも後輩からも好かれている

仕事ができる女性というのは、上司だけでなく、同僚や部下からの人気もすごかったりするんです。

いつもハキハキと活発的で、仕事以外では気さくだったり楽しかったりするのに、仕事になるとピシッと切り替わる姿を見たら、上司も安心して仕事を頼めます。

部下との関係性もきちんとつくることができるので、多くの人から好かれるはずです。

間違ったことはきちんと指摘できる

他の人のミスや間違いってなかなか指摘できなかったりしますよね。

しかし、そんな言いにくいことを言うのも大切なことです。

誰かが気がつかなければ、どこかで大きな問題となってしまうかもしれません。

仕事ができる女性は、その場の言いにくさよりも後々の問題のほうを重要視します。

そのため、どんなに言いにくかったとしても、間違っていることは指摘することができるのだと思います。

周りに流されない

周りの雰囲気や流れが自分と思っている方向ではないときにも、なかなか周りと違うことって言えなかったりするのではないでしょうか。

たしかに自分だけ違うことを言うのは勇気がいりますよね。

ただ、仕事ができる女性は、自分の意見や考えに自信があるので、周りに流されずに自分の意見や考えを発言することができるんだそうです。

仕事ができる女性はかっこいい

今回は仕事ができる女性についてまとめてきました。

仕事ができるといっても、仕事以外の特徴などもたくさんあったと思います。

また、仕事ができる女性というのは、見た目や考え方、プライベートまで憧れてしまうような特徴があったりするでしょう。

ぜひあなたも仕事ができる女性の特徴を真似して、周りから憧れられる仕事ができる女性を目指して頑張ってみてください。