かっこいい男の子は、将来的にイケメンとなる確率が高い男の子。

将来イケメンになるなら、華やかな人生が約束されていると言っても過言ではないのかもしれません。

たとえば、ジャニーズに所属する男の子たちは、将来イケメンになるであろう男の子たち♡

そんなかっこいい男の子の成長を見るのも、周囲の楽しみでもありますよね。

そこで今回は、かっこいい男の子の特徴を徹底調査!将来イケメンになる素質をもった男の子の特徴をまとめました。

また、かっこいい男の子になる、外見だけじゃない要素もご紹介します。

さらに今回は、イケメン素質のあるかっこいい男の子を捕まえたい女子向けに、かっこいい男子に好かれる方法もご紹介します。

かっこいい男の子には共通点がある!?

かっこいい男の子には、いくつかの共通点があるようです。

外見から内面まで、将来イケメンになる男の子は、子供のころからその素質を持っているのです。

その素質を見抜けたら、将来的にイケメン彼氏をゲットできるかも?

女子の皆さんは、ぜひ将来有望なかっこいい男の子を見抜いて、手の届かない存在になる前に仲良くなっておきましょう!

将来イケメン確定!かっこいい男の子の14個の特徴とは

将来イケメン確定!な男の子には、14個の特徴があります。

小中学生の男の子は、まだまだ将来どうなるか分からない段階。

でも、ここを見れば将来の顔も分かる!という特徴があるのです。

実はたくさんのイケメンを輩出してきたジャニーズの社長も、子供時代の顔から将来の顔が見抜けたから成功したとか…。

ここでは、将来イケメン確定なかっこいい男の子の特徴をご紹介します。

1.鼻筋が通っている

将来イケメンになる!かっこいい男の子の特徴その1は、『鼻筋が通っている』ことです。

小中学生の頃はまだまだ顔も発達途中ですが、その中でも将来的に変わらないのが骨格に関わる部分です。

とくに鼻筋は、きれいに通っていれば将来も綺麗な鼻筋の持ち主になることは間違いないでしょう。

そして、イケメンの条件のひとつが鼻筋の通った顔。

ですから、鼻筋が通っている男の子は、将来的にイケメンになる確率が高い、かっこいい男の子と言えるのです。

子供のころから鼻筋が通っている男の子なら、きっとその時点でかっこいい男の子だったりもしますよね。

ジャニーズの面々のジュニア時代の顔を見てみても、まだ鼻は発育途中ではあるものの、鼻筋が通っているのは共通して言えることです。

2.涙袋がある

将来イケメンになる!かっこいい男の子の特徴その2は、『涙袋がある』ことです。

イケメンに必須の条件と言われる涙袋。

これが子供時代からある男の子は、将来的にイケメンになる可能性が高いと言えます。

実はジャニーズ事務所の面接でも、涙袋の有無を必ず確認されるそうですよ!

そのくらい、涙袋はイケメンに、そしてかっこいい男の子に必須の条件となっているのです。

でもなぜ、イケメンに涙袋が必要なのでしょうか。

それは、涙袋があることで目が強調され、大きく見えるからです。

イケメンにとって、目のインパクトは非常に重要です。

目が大きいほどインパクトがあり、凛々しくかっこいいイケメンに見えるんですよね。

ですから、一重でも奥二重でも、涙袋があれば目を大きく印象的に見せることもできるのです。

むしろ一重か二重かよりも、涙袋のほうが重要なくらい、目の印象を左右するのが涙袋ということです。

3.顔のバランスがいい


将来イケメンになる!かっこいい男の子の特徴その3は、『顔のバランスがいい』ことです。

顔のバランスというのも、子供時代からそう変わるものではありません。

大人になっても子供の頃の面影が残るのは、全体的なバランスが変わらないからでもあるでしょう。

そのため、子供のころから顔のバランスがいいと、将来的にイケメンになる可能性が高いのです。

なぜなら、イケメンは皆、顔のバランスがいいからです。

パーツに特徴があることよりも、人に美しいと感じさせるのは、全体的なバランスです。

左右対称であることや、見る人に違和感を与えない、ちょうどよく配置されたパーツなど、バランスが整っている顔ほど、人にかっこいいと認識してもらえるのです。

目と眉の幅が狭い

バランスのいい顔と言われる中でも、特にイケメンになる顔なのが、目と眉の幅が狭いことです。

目と眉の位置も骨格に関わる部分なので、距離感などのバランスは大きくなっても変わらない部分です。

そして、目と眉の幅が狭い顔は、眉によって目が強調されるので、将来イケメンになるかっこいい男の子と言えるのです。

男の子の場合はとくに、キリッとした顔ほどイケメンと認識されるため、目と眉の幅はとても重要なんですよね。

眉が目に近いほど強調されてキリッとして見えるので、印象的な顔に見えるからです。

眉の位置は変えることができない部分ですから、子供のころから目と眉の幅が狭い男の子は、将来にも期待ができるでしょう。

4.ホリが深い

将来イケメンになる!かっこいい男の子の特徴その4は、『ホリが深い』ことです。

外国人の子供が、小さいときから彫が深い様に、彫の深さは持って生まれた骨格によって決まります。

そして、その彫の深さもまた、イケメンの条件です!

ハーフタレントなどを見ても分かるように、彫の深い男性は基本的に、みんなイケメンに見えますよね。

出るところは出ていて、引っ込むところは引っ込んでいて、メリハリがあって華やかさを感じさせるからです。

日本人はとくに、平坦な顔立ちの人が多いので、外国人風の彫の深い顔には憧れのような感覚を抱くこともあると思います。

このように、彫が深いことはイケメンの条件です。

子供のころから彫が深い華やかな顔立ちをしている男の子は、将来イケメンになるかっこいい男の子と言えるのです。

5.肌が綺麗

将来イケメンになる!かっこいい男の子の特徴その5は、『肌が綺麗』なことです。

イケメンと言えば、肌の綺麗さも重要ですよね。

肌がきれいだと清潔感を感じさせるし、爽やかな印象を与えてくれるんですよね。

ですから、将来イケメンになるかっこいい男の子にも、綺麗な肌は必須条件なのです。

子供の頃は、比較的大人よりも肌が綺麗なものですが、その中でも透明感のある肌は特別なものだと思います。

将来的に肌荒れしそうにもない、ふんわりとした絹のような肌をした子っていますよね。

そんな子は、やはり他の男の子とは違う肌質を持っていて、思春期にも大人になっても、肌荒れ知らずの爽やか青年でいるはずです。

肌が汚いとどうしても印象が悪くなるため、綺麗な肌の素質を持った男の子は貴重な存在なのだと思います。

というわけで、肌がきれいな男の子は、将来イケメンになる素質も十分!と言えるのです。

6.小顔

将来イケメンになる!かっこいい男の子の特徴その6は、『小顔』なことです。

最近のイケメンと言えば、小顔が必須条件です。

顔だけ見ればかっこいい男性でも、顔が大きいとなんだか残念な印象になってしまうんですよね…。

ですから、かっこいい男の子にも小顔は必須!

子供時代から小顔で、スタイルのバランスが整っている男の子は、将来にも大いに期待ができます。

子供のときはまだまだ背が小さく、顔とのバランスが整いきっていませんが、それでも顔が大きいほど不利になります。

同じように背が伸びても、顔が大きいとアンバランスになりがちだからです。

むしろ小顔であれば、多少背が低くてもスタイルが良く見えたりもするもの。

だから子供の頃から小顔の男の子は、将来的にイケメンになる可能性も高いと言えるのです。

7.歯が綺麗

将来イケメンになる!かっこいい男の子の特徴その7は、『歯が綺麗』なことです。

イケメンと言えば、爽やかな笑顔が欠かせません。

そして、爽やかな笑顔に欠かせないものと言えば、綺麗な歯です。

歯並びが良く、白く輝く歯が笑顔から見えることが、イケメンの笑顔を支えているのです。

ですから、歯が綺麗な男の子は、将来的にイケメンになる確率も高いと言えるんですよね♡

歯の色や歯並びは、生まれつきや生活習慣によって形成されると言います。

つまり、子供時代から歯の色が白く、歯並びが綺麗な男の子は、将来もそれを維持していける可能性が高いことになります。

もちろんその後の生活習慣も影響してきますが、元が良ければ苦労することもないでしょう。

8.身体が引き締まっている

将来イケメンになる!かっこいい男の子の特徴その8は、『身体が引き締まっている』ことです。

子供時代から、すでに体力には差が出てくるものです。

活発な男の子は何かしらスポーツをしていて引き締まった身体をしているし、インドアな男の子は太っていたり、貧弱だったりします。

どんな生活習慣を持っているかは、子供時代からの癖も大きいもの。

子供のころからスポーツが苦手な男の子は、将来的にも体力づくりが苦手な傾向にあるでしょう。

となると、イケメンに必須の引き締まった身体は、子供の頃の生活スタイルによって、すでに決まっていることにもなります。

つまり、子供の頃に引き締まった身体をしている男の子は、将来的にも引き締まった身体を持つイケメンになる可能性が高いということです♡

大人になってスポーツで活躍する選手たちも、小さいころからスポーツをしてきた積み重ねがあってこそ。

体だって、子供のころからの積み重ねが、将来に差を生むのです。

9.背が高い

将来イケメンになる!かっこいい男の子の特徴その10は、『背が高い』ことです。

イケメンと言えば“顔”に注目しがちですが、イケメンの条件は顔だけではないんですよね。

やはり背が高いほうが、イケメンと認識されやすいです。

それはなぜかと言えば、全体的なバランスが良く見えるからでしょう。

背が高いほうが小顔に見えるし、それだけ足も長くなります。

遠くから見ても目立つ存在で、やはりイケメンに背の高さは必要なんですよね。

もちろん小柄なイケメンもイケメンですが、どうしても子供っぽく、可愛らしい印象になりがちです。

男らしくかっこよく見られるには、背も高いほうが有利なのです。

そんな背の高さも、生まれ持ったものなんですよね。

小学生時代にはまだ成長途中で分からない部分も多いですが、中高生くらいになれば、背の高さも決まってくるはずです。

中高生である程度背の高さがある男の子なら、将来高身長のイケメンになる確率も高いででしょう。

10.姿勢が良い

将来イケメンになる!かっこいい男の子の特徴その11は、『姿勢が良い』ことです。

姿勢が悪い男の人って、なんだか自信がなさそうに見えてカッコ悪いですよね。

逆に姿勢がいい人は、堂々とした自信家な印象を受けます。

女性がかっこいいと思うのは、当然自信がありそうな人ですよね。

姿勢というのは、その人の癖によるものが大きいと思います。

意識すれば治せる部分ですが、長年の癖ってそう簡単には治りません。

つまり、子供のころから姿勢が悪く、それを長年続けていると、大人になっても姿勢が悪く、カッコ悪い人に見えてしまうということです。

ですから、子供時代から姿勢がいい人は、将来的イケメンになる素質を持っている男の子と言えるのです。

11.清潔感がある

将来イケメンになる!かっこいい男の子の特徴その12は、『清潔感がある』ことです。

イケメンと言えば清潔感!清潔感がなければ、いくら顔の作りが良くてもイケメンとは認識してもらえません。

清潔感って、ただ清潔にしていれば良いというものではないのが難しいところです。

どこか品があり、内面からにじみ出る美しさのようなものが、イケメンにはあります。

その清潔感からは、育ちの良さも感じられるほど…。

そう、つまり清潔感は、子供のころから身についているものなのです。

子供でも、清潔感があり品の良さを感じさせる子っていますよね。

そんな男の子は、将来イケメンになる可能性が高いかっこいい男の子と言えます。

清潔感には内面的な部分も大きいので、子供時代に清潔感が漂うようなら、ほぼ間違いなく、大人になっても清潔感漂う爽やかイケメンになることでしょう。

12.洋服のセンスがいい


将来イケメンになる!かっこいい男の子の特徴その13は、『洋服のセンスがいい』ことです。

イケメンには、洋服のセンスの良さも重要ですよね。

だって、いくらカッコ良くても洋服がダサいと、イケメンも台無しになってしまいますから…。

ですから、子供のころから洋服のセンスがいい男の子は、将来おしゃれイケメンになる可能性が高い男の子と言えるのです。

とはいえ、子供の頃の洋服のセンスは、基本的には親の影響が大きいですよね。

つまり洋服のセンスがいい男の子は、本人ではなく親のセンスが良いということになります。

男の子がセンスのいい洋服を着ていても、本人のセンスがいいとは限らないのです。

ただ、センスは生まれ持った感覚だけではなく、見るもの、触れるものによって磨かれていくものでもあるんです。

子供時代にセンスがいい洋服を着ていれば、それだけセンスが良くなる環境で育っているということ。

子供の頃は親の影響が大きかったとしても、センスのいい洋服を着させられていれば、そのセンスがアイデンティティとして刻まれていきます。

したがって、子供のころから洋服のセンスがいい男の子は、将来有望なかっこいい男の子なのです!

13.髪の毛が綺麗

将来イケメンになる!かっこいい男の子の特徴その14は、『髪の毛が綺麗』なことです。

イケメンには、サラサラヘアがお似合いですよね。

そんなサラサラヘアも、親からの遺伝だと言われています。

つまり、綺麗な髪も生まれつき。

子供のころから髪の毛が綺麗な男の子は、将来サラサラ髪のイケメンになる可能性があるのです。

小さいときから、髪の毛って個性が出る部分ですよね。

量が多い人、髪の毛が細い人、つやがある人、癖がある人。

子供の髪も千差万別です。

成長過程で生活環境の影響を受けることはあるものの、髪の毛が綺麗な人は、大人になってもその美しい髪を保てる確率が高いと言えます。

だから子供の時から髪の毛が綺麗な人は、将来サラサラヘアが爽やかなイケメンになるのです。

かっこいい=外見だけじゃない!かっこいいの条件とは

さて、ここまでは、将来イケメンになるであろうかっこいい男の子の外見的特徴をご紹介してきました。

ただ、“かっこいい”というのは、外見的要素だけではありませんよね。

内面的な要素も、“かっこいい”の条件です。

ここからは、かっこいいの条件をご紹介します。

優しい

かっこいいの条件その1は、優しいことです。

優しさは、男性がモテるうえで必須の要素です。

誰に対しても優しさを見せられる男性は、女性からも男性からも人気ですよね。

みんなから頼られ、信頼され、いつも周囲には人が集まっているでしょう。

時に優しすぎる男性は男らしさに欠けると言われることもありますが、本当は、優しさは強さでもあります。

心が強いからこそ、余裕があるからこそ人に優しくできるのであって、決して弱い人ではありません。

女性は、優しさの奥にある強さを見抜くもの。

かっこいい男の子は、優しくなければならないのです。

一途

かっこいいの条件その2は、一途なことです。

女性にとって、男性のかっこよさとは、単に顔がイケているだけではありません。

一人の女性を大切にする一途さがあってこそ、かっこいい男性だと思えるんです。

女性は男性に愛され、大切にされてなんぼ。

イケメンだからと遊びまくっている人は論外で、一途に女性を愛せる人ほど、女性にはかっこよく映ります。

男の一途さは女々しく見られることもありますが、女子にとって、一途でいてくれる人こそ男の中の男!

かっこいいと言われるためには、一途さが必須条件です。

謙虚さがある

かっこいいの条件その3は、謙虚さがあることです。

プライドが高い男性は、自己中になりがちですよね。

いかに自分を強く見せるか、かっこよく見せるかばかりを気にして、相手に対する思いやりがありません。

女性に対しても横柄な態度をとりがちで、しかもそれを、かっこいいと思ってやってしまうところがあります。

でも、本当にかっこいい人は謙虚。

女性を立て、周囲の人を立て、決して高慢な態度をとったりしません。

それができるのは、真のプライドを持っているからでしょう。

安っぽいプライドを守るために横柄になる必要はなく、自分に自信があるからこそ大きく見せる必要もありません。

プライドがあるからこそ、人に対して謙虚になれる。

それが、かっこいい男性なのです。

社交性がある

かっこいいの条件その4は、社交性があることです。

社交性がある男性は、仕事でもプライベートでも人脈が多くなります。

その分、モテるし、仕事でも大成しやすくなります。

こうした社交性の高さも、かっこいい男の条件のひとつなのです。

逆に社交性の無い男性だと、仕事場でもプライベートでも、上手に人との関係を築くことができません。

社会に出ていけば、人と関わることなくして生きていくことができないので、いくら顔が良くてもイケメンとしての人生を送ることはできないでしょう。

ですから、男には社交性が必須。

イケメンも、社交性があってこそ、その顔が活かされると言っても過言ではありません。

頭がいい

かっこいいの条件その5は、頭がいいことです。

頭の良さは、そのまま将来性に繋がります。

その頭の良さで良い就職先を見つけることができるし、その頭脳でお金を稼ぐこともできます。

いくらイケメンでも、頭脳がなければ稼げません。

子供の頃はイケメンというだけでモテても、社会人になればあっという間にダサい男になってしまいます。

それに、いくら顔面イケメンでも、歳をとれば老けてしまうもの。

生涯変わらないのは頭の良さであり、女性はそんな男性をかっこいいと思うのです。

ですから、若いうちにイケメンとちやほやされ、それに甘んじて努力をしない人は、かっこいい男の子ではいられなくなるんです。

将来的にかっこいい男は、生涯使えるスキルを身につけている人です。

頼りになる

かっこいい男の条件その6は、頼りになることです。

頼りになる男性は、誰からも頼られる男の中の男!女性からモテるのは、そんな頼れる男です。

というのも、女性は男性に守られたい生き物だから。

頼りがいのないひ弱な男性では、自分がしっかりせざるを得ないので、頼りになる男性を探し求めるのです。

頼りになる男性なら、女性が安心して身を任せられるので、女性にもモテるんですよね。

そんな頼りになる男性は、一日にして成らずです。

モテようと頼りになる男を演出しても、もともとその素質がなければあっという間にボロがでます。

女性は、寄りかかれるとなれば全てを任せてしまうので、キャパがなければ支えることもできません。

演じようとしても演じられないのが頼れる男性で、だからこそ頼りになる男性は女性にとって貴重な存在なのです。

貴重だからこそかっこいい!

女性にそう思われるのが、頼りになる男性です。

レディーファーストができる

かっこいいの条件その7は、レディーファーストができることです。

日本では長らく亭主関白が当たり前でしたが、今はそんな時代じゃありません。

紳士的で、レディーファーストな男性が持てる時代です。

男性はプライドの塊のようなところがあり、レディーファーストよりも自分ファーストじゃなきゃ納得できない人が多いですよね。

でもそれは、本当は自分に余裕が無いということなんです。

自分に自信がなく、余裕が無いから自分ファーストになってしまうだけで、それってとてもカッコ悪い姿なんですよね。

本当にかっこいい男性は、自分に自信があるし余裕があるから、レディーファーストな振る舞いができるんです。

男は女性を酔わせてなんぼ!

レディーファーストをしながら女性の心を意のままに操れる人こそ、かっこいい男なのです。

努力家

かっこいいの条件その8は、努力家なことです。

いつの時代も、努力している男性には、輝きがあります。

それに、努力家な男性はコツコツと物事を続けられるので、将来的に大成する可能性も大きいんですよね。

そして女性は、そんな男性を応援するのが好きなんです。

スポーツ選手がモテるのも、まさにこの原理です。

夢や目標に向かってがんばっているから、応援したいと思わせて女性の心をガッチリ掴みます。

たとえ顔面偏差値はそれほど高くなくても、かっこよく見えるのが努力家タイプの男性なのです。

女性は現実主義なところもありますが、その分男性には夢を見ていて欲しいとも思うものです。

だからかっこいいの条件には、努力家なことも必須条件となるのです。

かっこいい男子を捕まえたい!どうしたらいい?

かっこいい男の子を捕まえたいと思う女性は多いですよね。

あまりに顔重視をアピールするのは何かと問題ですが、本音では誰だって、かっこいい男の子のほうがいいに決まっています。

そんなかっこいい男の子を捕まえるためには、女性はどう振舞えばいいのでしょうか?

そこでここからは、顔目当てと悟られず、相手にドン引きされずに『かっこいい男の子をゲットする方法』をご紹介します。

相手の顔を意識しすぎない

かっこいい男の子を捕まえるためには、相手の顔を意識し過ぎないことが大切です。

なぜなら、露骨に顔目当てだと悟られると、周囲にも男の子本人にも嫌われる可能性があるからです。

ただ、かっこいい男の子と付き合いたいとは誰もが思うこと。

なのになぜ、かっこいい男の子狙いだと批判されてしまうのでしょうか。

それはやはり、みんながイケメンを狙っているからでしょう。

みんなが出来ればイケメンと付き合いたいと思っているからこそ、イケメン狙いの子は嫉妬されやすいのです。

それに、内面を見ずに顔だけで好きになるというのは、人格も疑われてしまいます。

やはり人は、内面も大事。

それをあからさまに外見だけで判断しようとするのは、おしゃれなアクセサリーを品定めするのと同じです。

だからエゲツナイと思われて嫌われてしまうのです。

ただ、かっこいい男の子を捕まえたい気持ちは本心。

周囲に嫌われずにかっこいい男の子を捕まえるためには、相手の顔だけを意識しないようにすることです。

周囲の人にも平等に接し、決して「かっこいいから」という理由だけで近づいているのではないことをアピールしましょう。

自分磨きを怠らない

かっこいい男の子を捕まえるためには、自分磨きを怠らないようにすることも大切です。

なぜなら、かっこいい男の子には可愛い女の子がお似合いだからです。

もちろん人は、顔だけで付き合うわけではありません。

でも、かっこいい男の子を捕まえるからには、釣り合うことも重要です。

釣り合っていてこそ、周囲からも納得され、批判されずに祝福してもらえるからです。

また、かっこいい男の子には、ライバルが多いことも忘れてはなりません。

あなたがかっこいい男の子を捕まえたいと思うように、相手も可愛い女の子を捕まえたいと思っているかもしれません。

そうなったとき、多くの女の子たちの中から選ばれるには、それなりに可愛くなければなりませんよね。

ですから、かっこいい男の子を捕まえるために、自分磨きを怠らないようにしましょう。

内面を褒める

かっこいい男の子を捕まえるためには、相手の内面を褒めるようにすることも大切です。

いくら顔目当てとは言え、「顔が好きです」と告白されたら?相手はあまり喜べないはずです。

だって、単に見た目が良いというだけで、自分を見てくれていないということですからね。

いくらかっこいい男の子でも、本人がかっこいいことを自覚していても、内面も含めての本人です。

それなのに、全てを見ずに見た目だけで判断されるのは、いい気分にならなくて当然でしょう。

ですから、かっこいい男の子が好きなのだとしても、きちんと内面も見てあげてください。

案外、外見ばかり褒められることに嫌気が指していて、内面を褒められるとコロッとあなたに惹かれちゃうかもしれませんよ!

なにより、かっこいい男の子とはいえ、捕まえたいなら見た目に憧れているだけではタメです。

憧れで終わらせないためにも、ちゃんと相手のことを知ってから好きかどうかを判断しましょう。

かっこいい男の子はいくつになってもかっこいい!

いかがでしたか?

今回は『かっこいい男の子の14個の特徴』をご紹介しました。

将来イケメンになるであろう男の子には、子供のころからすでに素質があるんですよね。

それはもちろん、外見だけではなく内面にも言えることです。

子供のころからかっこよければ、将来もかっこいいこと間違いなし!

女子の皆さんは、そんなかっこいい男の子と仲良くなっておけば、将来のイケメンをゲットできるかもしれません♡