「モテ男になりたい!」「女子からカッコイイと思われる男子になりたい!」
そう思っていますか?
一度は自分もモテキなんていうのを経験してみたい、思っているのはきっと、男子ほぼ全員ですよね。

でも、女性ってどんな時にトキメいたり、男性のどんなしぐさや行動にドキっとするのでしょうか?
今回は、モテる”かっこいい男”になるために、女性が思う男性のかっこいいと思う行動やしぐさを21個もご紹介しちゃいます。

これを読めばあなたも明日から女子を胸キュンさせられる男になれるかも!

かっこいい!と女性が思ってしまう男性の21個の行動や仕草を紹介!

女性であればきっと、別に特に気にしていたわけでもなかったのに、ある行動や仕草を見て、相手を男性として妙に意識するようになった経験ってありますよね?
男らしい仕草や行動を見ると、胸がキュンとして、その人がすっごくキラキラとかっこよく見えます。

”カッコイイ”って、もちろん顔やスタイルで判断されることもあるけど、意外と女性は顔以上に、その人の雰囲気とか紳士的な行動とかに、キュンときて「かっこいい♡」と心を奪われていることも多いものなんです。

では、女子の心をいっきに奪っちゃう、男性のカッコイイ行動ってどんなものなのでしょうか??

1.真剣に取り組む姿勢

男性の真剣な表情、これにぐっとこない女性はいないのではないでしょうか?
物事にストイックに打ち込む姿を見て、女性は「頼れる人」としてその人を尊敬します。

さらに、真剣に打ち込む姿や一生懸命な姿って、その人の色気も感じさせるものです。

その男性が、あえて色気を出そうとしているわけではなく、何かに打ち込んでいるからこそ出る色気が一番最高。

いつもはオチャラケているようなタイプの友達の、仕事でもスポーツでも、何かに打ち込む姿ってとても頼もしく感じますよね。

だから、どうにかカッコつけようと頑張っている姿よりも何よりも、その人が本気で何かに取り組んでいたり、真剣なまなざしが一番その人を輝かせるのです。

逆に、いくら顔がかっこいい人でも、仕事でもなんでもいつも適当で無気力だと、魅力は半減してしまいます。

ある調査によると、男友達を異性として意識してしまう瞬間の第一位としても、この「真剣な姿」が上がったようです!
これはなんでも仕事中やスポーツ中に限られたことではなく、運転中にも女子たちは男性表情をよく見ているらしく、車の運転中の真剣な横顔にもドキドキしていることがあります。

とにかく、真剣なまなざしが女性の心を捉えるわけですね。

2.車でバックしている姿

上手に運転する男性って、やっぱりかっこよく見えますよね?
ドライブデートでは、二人の距離も近いし、二人だけの空間なので、一気に心の距離も縮まる瞬間。

そんなときに、男性の運転がドキドキハラハラしたものだと、ちょっと幻滅しちゃうときもあるかも。

運転に必死過ぎて、こっちの話全然聞いてなかったり、ピリピリした空気になって話しかけると「ちょっと今話しかけないで!」なんて言われちゃったり・・。

渋滞でイライラしているのも絶対にNGですよね。

その一方で、男性の運転している姿にキュンとする瞬間もあります♡
その一つは、定番中の定番、車でバックしている姿。

それも、できれば助手席に腕を回しながらのバック。

なんで助手席に腕を回しながらのバックにキュンと来るのかというのと、男性の体がこっちを向いて距離がとても近くなります。

体も頼もしく大きく見えるし、その体に抱き寄せられるような錯覚を感じて、とろけそうな気分になっちゃうのです。

自分はどこを見たらいいのか迷っちゃうし、相手の顔を見ていると、急にこっちを見られて目が合ってすごく恥ずかしいムードになっちゃうこともありますよね。

ちょっと襲われそうな姿勢なので、ドキドキが止まらないわけです。

でも、これってむか~しからモテる男のテクニック、みたいに言われてるから、それをかなり意識的にしている男性を見ると、なんだかむずがゆくなることもあります。

だから、白々しくそれをやると逆効果ですね。

本当に自然と、そのしぐさが出ているならOKかも。

ただ、その状態で何度も何度も切り返してバックしているのでは、あまりカッコよくありません。

やっぱり、バックでの駐車を一発で決める運転がかっこいいですね。

女性でバック駐車が苦手な人って多いので、逆に狭いところでもスマートに駐車を決められる姿に、男らしさを感じるんですよね。

それも、助手席に座っている女性が降りやすいように、車間距離を考えてくれていたりしたら、気遣いも感じてもっと好印象です。

3.急ブレーキのときに手を出してくれる

一緒にドライブに行ったり、一緒に電車に乗っているときなど、急ブレーキがかかったり車体が大きく揺れるときなどに、さっと手を出して守ってくれるような仕草にキュンとしない女性はいないでしょう!
これってとっさのことだから、女性としても予測していなかった男性からの気遣いであり、余計にドキッとするんですよね。

運転中にも、急ブレーキや急発進をしないで安全運転してくれる姿にも、さりげない気遣いを感じますが、ちょっと危ないときに腕で抑えてくれると、その頼もしい腕に抱きしめられたい!と思っちゃうんです。

あと、電車に乗っていて座れないとき、隣にいてくれた男友達が、こちらがちょっとフラッとしてしまったときに自分の腕で支えてくれたときなんかもキュンとしませんか?
やっぱり女性は、自分を大事に大切にしてくれているとか、守ってくれているような行動をされると、相手がただの男友達だったとしても、いっきに異性として意識しちゃうんですよね!

4.さりげなく車道を歩く


一緒に歩いていた時に、さりげなく守ってくるのもうれしいですよね。

モテ男って、こちらが車道を歩いていたら、「危ないからこっちに来なよ」とふつーに言えるんです。

それも、その時に腕をやさしくつかんだり、腰に触れて引き寄せたりなんかも、普通にやるんですよね。

やっぱり、女性も触れられるのにはドキッとしますから、これは、さりげなく自分が車道を歩く+自然なボディータッチのダブル胸キュンポイントを掴んでいるわけですね。

ここまでできないよ、という男性も、何も言わずとも、女性が車道側を歩いているときに、さっと自分が車道側に出て相手が安全なところを歩けるようにエスコートしてあげるだけでも、女性はキュンとしています。

何も考えず自分はいつも安全な位置にいて、一緒に歩く女性が車がビュンビュン通る車道側を歩いているなんて、気が利かないにもほどがありますよね。

女性は、基本的に守られたい生き物なので、男性はいつでも自分が車道側を歩いて、女性をさりげなく守ってあげることを習慣にしたらもっといい男になれますよ。

5.ネクタイを締める仕草

ネクタイって、女性であればあまり絞める機会がないもの。

でも、男性にとってネクタイをする、というのはこれから仕事に向かう戦闘着みたいなものでもありますよね。

男性のスーツ姿って、きりっとしていてかっこよく、仕事に向かう姿が男らしく見えます。

女子たちの中ではよく話題になることですが、男性ってスーツを着るといつもより3割増しくらいにかっこよく見えます。

特に、ネクタイを締めている時って、「これから仕事に行くぞ」という気を引き締めた感じがして、仕事スイッチが入った顔がとってもかっこよく見えるんですよね。

大切なプレゼンの前に真剣な表情でネクタイを締めなおしている姿を見ると、その人を見直しちゃいます。

普段は結構だらだらとしている男性も、ネクタイを締めている姿を見ると、キリッとして見えるんですよね。

さらに、女性って男性の手に色気を感じるのですが、ネクタイを締めるときの手がすきという人は多いんです。

ネクタイを締めるときの手つきが慣れていると、社会人といてできる男って感じがしますよね。

まあ、慣れていない姿もなんだかかわいくて母性本能をくすぐられる、ってこともあるので、とにかくネクタイは男性をカッコよく見せてくれる魔法のアイテムなのかも。

そして、絞めるときだけでなく、ネクタイを緩める仕草も女性をキュンとさせるポイント。

自分の前でちょっとリラックスしてくれているって感じますし、仕事で頑張ってきたという姿が男らしさを感じるのかも。

6.シャツの腕をまくる姿

そして、スーツ姿の男性が女子をイチコロにする仕草といえば・・・、そう、腕まくりです。

なんといっても、女子は男性の力強い腕に弱いのです!
これは、最初から腕まくりをした人を見るのとはちょっと違います。

そうではなくて、何か仕事をするときとかに長袖のシャツをまくる姿がカッコいいんですよね。

「俺に任せろ」的な気合の入った姿にキュンとします。

それも、腕をまくるときにはぐしゃぐしゃっと子どもみたいにまくるのではなくて、ちゃんと大人な男性らしく、手早くでもきれいにまくるほうがいいみたい。

ただただ捲し上げているだけでは、子どもみたいですからね・・・。

ちょうどちょっと暑くなってきて、長袖のシャツを着た男性が腕まくりをするとき、ワイシャツから腕がでて、そして血管がちょっと出ているとしたら、胸きゅんが止まりません。

7.メガネを外す仕草

メガネ男子は定番ながら女性人気が高いんです。

なんででしょうか?
普通に見えた男性も、メガネをしているときのほうがかっこよく見える人っていますよね。