かっこいい彼氏がいると、他の女性たちに狙われそうで不安になってしまうことが多いですよね。

彼氏のことを心から信じたいのに、他の魅力的な女性が声をかけてくるのを見ると、浮気の心配をしてしまったり、自分が側にいてもいいのかと悩んでしまったり、恋愛に関する悩みは尽きないでしょう。

そんなかっこいい彼氏に対して、いつも不安な気持ちになってしまうという人におすすめの不安解消法をご紹介します。

適度に不安を解消しつつ、彼氏と幸せな時間を過ごしましょう!

かっこいい彼氏はやっぱり狙われる?!

かっこいい彼氏をもっていると、どうしても不安や心配になることは多いです。

何故なら、それだけかっこいい彼氏なら、他の女性たちにも狙われる可能性が高いからです。

動物のメスは本能的に優秀な遺伝子を持つオスの子孫を欲しがるという説がありますが、それは人間にも当てはまることでしょう。

女性は優れた顔や体を持つ男性には心惹かれる傾向がありますし、どこか秀でた才能を持っている男性に対しても魅力を感じやすいです。

並みの男性以上の魅力を持っているからこそその存在は目立ちますし、その人と一緒になりたいと望む女性は多いでしょう。

人間以外の動物であれば、オスがたくさんのメスとハーレムを作ることもありますが、人間の場合には基本的に一夫一妻制です。

そのため、優秀な遺伝子を持つ男性に選ばれるのは、たった一人の女性のみということになります。

そんな選ばれた女性の立場に誰もがなりたいと望むため、自然とかっこいい男性は多くの女性陣から狙われる機会が増えるのでしょう。

かっこいい彼氏を持つ彼女の立場としては、これほど心配になることはないでしょうし、どんなに彼氏から愛されていたとしても、常に不安を覚えてしまうことでしょう。

横取りを狙う女性は多い


世の中には、人の彼氏を横取りしようと狙うタイプの女性がいます。

それも最近では、「人の彼氏が欲しくなるのは、その男性が女性の心を射止めるほどに魅力的だから」とする説が登場しています。

例えば同性の友人の彼氏を好きになってしまう女性の場合、その男性が友人の心を射止めるほどに魅力的な要素を持っているため、そこに心惹かれて自分も好きになってしまうということです。

つまり、「人のものだから欲しくなる」という心理が働いている状態なのです。

もしもどんなに外見が優れた男性がいても、その男性が何年もフリーのままだったなら、「かっこよくても彼女がいないのなら、内面に何か問題があるのかも・・・」と警戒する女性は多いでしょう。

一方ですでに彼女がいるのなら、「女性に惚れられるほどに魅力的な男性なのだ」と安心して気持ちを寄せることができるというわけです。

横取りを狙うタイプの女性は、すでに他の女性のものである男性ばかりを好きになる傾向が強く、この手のタイプの女性はいくつになっても略奪愛や浮気、不倫を繰り返してしまうという特徴を持っています。

私たち人間がもしも野生の動物のように本能的に生活していたなら、優秀なオスの遺伝子を横取りできる女性もまた、優れた遺伝子を遺す可能性の高い「勝ち組」なのかもしれません。

しかし現代社会における略奪愛や不倫はとても非常識かつ非道徳的な行為であって、誰からも責められる行為でしかないでしょう。

女性の誘いに簡単に乗ってしまうならその程度の男

どんなにかっこいい彼氏でも、男性によっては彼女以外の女性の誘いに乗ってしまうことがあります。

「彼女とは遠距離で中々会えなくて寂しいから・・・」「彼女と喧嘩して落ち込んでいるから・・・」などと、適当な理由をつけて他の女性の誘いに乗ってしまうような男性は、しょせんはその程度の男だということです。

もしもあなたの彼氏がとてもかっこよくて性格もいい男性だったとしても、他の女性の誘いに乗ってしまうようならさっさと見切りをつけた方がいいでしょう。

どんなに言い訳をしたところで、どんなにギリギリまで我慢をしたところで、誘いに乗った時点で彼女の気持ちを裏切ったことには変わりないのですから、そんな男といつまでも付き合っていたところで自分が苦しんでしまうだけです。

世の中にはかっこいい男性が一定数はいます。

あなたを裏切った彼氏がかっこいい人だったなら、あなた自身は「かっこいい男性と付き合えるレベルの女性」ということです。

今の彼氏を切ったなら、堂々と自信を持って、かっこいいだけでなく、決して彼女を裏切ることのない硬派な男性を探しに出かけましょう!

かっこいい彼氏が心配な時の不安解消法3個

かっこよさの定義は人それぞれですが、10人女性がいるのならその半数が「かっこいい」と認める男性は「かっこいい男性」と言えるでしょう。

そんなかっこいい彼氏を持ったなら、彼女の立場の女性はいつでも不安と戦わなくてはなりません。

しかし、毎日のように彼氏に対する不安を抱えて生活していたら、あなた自身が疲れてしまいますよね。

それに、彼氏の方も「自分のことを信じてくれていないのか」とあなたの気持ちを疑ってしまうかもしれません。

せっかく幸せな恋人同士の時間を過ごしているのにそんな不安を抱えていては、互いへの不信感から自滅して、関係が破局してしまうことでしょう。

いつまでも彼氏と幸せな関係を築くためにも、彼氏に対する不安をできるだけ自分で解消するように努める必要があるでしょう。

でも、不安を解消するためにはどうすればいいのでしょうか?おすすめの不安解消法を以下にご紹介していきます。

今の時点で不安を抱えているという人は、ぜひ試してみて下さい。

毎日ひとつずつおしゃれ度をアップしていく

彼氏に不安を感じてしまうのは、彼氏自身に対してではなく、その隣に並んでいる自分自身に対する不満や不足の感情からです。

彼氏がかっこいいと、「彼女が自分のような人間でいいのだろうか」「自分は彼氏とは釣り合っていないのかも・・・」と何かと不安を抱いてしまいやすいです。

要は自分に自信がないので、彼氏がいつまでも自分だけを見てくれるのかが怖くなってしまうのです。

自分よりもきれいな女性が現れたなら、その女性の方が彼氏と釣り合っているのかもしれないと考えてしまい、ますます不安な気持ちに陥ってしまいます。

自分に自信がある女性ならば、「どんな自分でも彼氏は愛してくれる」「彼氏は自分を好きだから裏切らない」と堂々と思うことができますが、自分に自信がない女性はとてもそんな考えを持つことはできないでしょう。

とはいえ不安に思っているだけでは、いつまで経っても安心して彼氏と付き合っていくことはできません。

ではどうすればいいのか?彼氏と釣り合っていないのかもと思うのなら、彼氏に釣り合えるような自分になっていけばいいのです。

いきなりイメチェンするのは難しいでしょうから、毎日ひとつずつおしゃれに気を遣い、自分のおしゃれ度をアップさせていきましょう。

自分が「おしゃれになってきている」と思えば、それが自信に繋がります。

そしておしゃれに自信がつけば、彼氏と並んで歩いても下を向くことはなくなりますし、彼氏が他の女性に目移りするかもと不安になってしまう回数も減っていくでしょう。

メイクやファッション、小物などに一日ひとつずつでもいいので手を加えて、自分に自信をつける努力をしていきましょう!

いつも前向きに何かに挑戦し続ける

メイクやファッションでも、努力していればそれが次第に自分の中の自信に繋がっていきます。

それと同様に、いつも前向きに何かに挑戦し続けることでも、少しずつ自分に自信がついていきます。

例えば習い事を始めてみたり、自分で一日にひとつ目標を作ってそれを達成させたりと、自分にできる範囲で挑戦していきましょう。

前向きに挑戦し続ける習慣をつけることで、思考がどんどんポジティブなものになっていきます。

目標が達成できればそれが自信に繋がりますし、自信がつけば自然と態度や仕草は明るくなり、笑顔も増えます。

そんなポジティブな態度に彼氏が惹かれないはずはありません。

どんな彼氏も、彼女にはいつも笑顔で、幸せでいてほしいと考えています。

あなた自身が前向きになることで、彼氏もきっと今以上にあなたのことを好きになってくれるでしょう。

料理がとてもうまくなる


男性は胃袋で掴め!と言います。

料理上手な女性は、その時点で男性からの好感度はかなり高いです。

女性ならば誰でも料理上手でなければならないということではありません。

しかし、料理ができない女性よりは、料理上手な女性の方が男性からは好かれます。

男性も子どもの頃は、母親の家庭料理で育ってきました。

そのため彼女ができれば「彼女の手料理が食べたいなぁ」と思うものですし、彼女が料理上手なら、結婚してからの夫婦生活にも自然と期待が持てるでしょう。

ご飯が美味しければ毎日家に帰るのが楽しみになります。

料理にはそれだけの力がありますので、料理の腕前を磨いておけば、決して無駄にはなりませんし、悪い結果になることもないでしょう。

どんな女性でも、きちんと真面目に料理を練習すれば、少しずつでも上手くなっていきます。

料理は頭で考えて勉強するものではなく、実践して場数を踏んで上手になっていくものです。

作ったことのない料理を作ってみて失敗したとしても、それは単に経験が足りなかったというだけのことです。

同じ料理を二度、三度と作っていけば、味は少なからず上達していきます。

周りの料理上手な女性は、子どもの頃から家事の手伝いをしてきた人や、元々好きで料理を作ってきた、もしくは必要に駆られて作ってきた人たちばかりです。

つまりまったくの素人ではないのですから、自分よりも料理が上手くて当然なのです。

他の女性と自分の料理の腕を比較して落ち込む暇があったら、一回でも多く料理をして経験を積んで、少しずつでも上達していきましょう!

横取りを狙う女性の特徴

常識で考えれば、彼女のいる男性を恋愛の対象として見ようとする女性はいないでしょう。

何かの拍子でうっかり好きになってしまうことはあっても、最初から横取りしようとして狙うような女性など普通はいません。

しかし、世の中にはそうしたずる賢い女性も少数ながら存在しています。

会社や周りの人物で、人の彼氏にばかり興味を持つ女性や、カップルがいれば別れないかと横やりを入れたりする女性がいれば、その女性は横取りを狙う女性の可能性が高いでしょう。

うっかり自分の近くにそうした女性をおいてしまうと、自分に自慢の彼氏ができた時にはもれなく修羅場が待ち構えていることでしょう。

無駄な揉め事や心配事を失くすためにも、横取りするタイプの女性とは関わりを持たない方が賢明です。

では、どうすれば横取りタイプの女性を見極めて自衛することができるのでしょうか?横取りを狙う女性の特徴を以下に挙げていきますので、参考にしてその特徴を多く持つ女性には近づかないようにしましょう。

嫉妬心が強い

嫉妬心が強い女性は、自分よりも下に見ている女性に対しては優越感を抱きますが、自分よりも優れている女性や、同等程度の女性に対しては何かと嫉妬心を燃やす傾向があります。

例えば自分よりも容姿が優れている女性に対しては、性格や振る舞い、知能などの他の面で何とか相手を貶そうとします。

「あの子って顔は美人だけど性格が悪いよね。」と口にすることで、「自分はあの子よりも性格の部分では勝っている。」と自分自身に言い聞かせています。

そうすることで自分の自尊心を満たすことができるからです。

嫉妬心が強い女性は、自分が嫉妬する対象の女性に対して常にこうして一方的な張り合いをします。

本人には気付かれなくても、自分の中で自己完結ができればそれで満足しますので、独り相撲を取っている状態でしょう。

また、嫉妬心の強さから、自分にないものを持っている人がいれば、それが妬ましく、奪えるものなら奪おうとします。

その対象が彼氏であれば、自分の嫉妬している女性の彼氏にモーションをかけて、自分がその存在を勝ち取ろうとします。

もしそれで相手の彼氏を奪うことができればとてつもない優越感を抱きますが、少しすれば今度は自分が彼氏を奪われるかもしれないという不安に苛まれることになるでしょう。

【嫉妬深い人の特徴は、こちらの記事もチェック!】

自分に自信がある

自分に自信がある女性は、あらゆることに対して堂々としています。

例えば男性からじろじろと視線を向けられたら、「あんなにこっちを見てくるなんて、もしかして私のことが好きなのかしら?」とポジティブにその視線の意味を捉えようとしますし、周りの人が自分に対して好意的な感情を持っていると考えやすいです。

恋愛に関しても自分に自信があるからこそ常に強気です。

気になる男性がいればアプローチは自分からしかけますが、決定的な言葉や行動は必ず男性の方から引き出そうとします。

付き合いたい男性がいれば、相手をその気にさせた上で告白を待つ状態を作りますし、いざ付き合えば主導権は女性が握ることの方が多いでしょう。

そんな自分に自信がある女性は、もしも自分が気になる男性に彼女がいたとしても、お構いなしでアプローチをしかけることも多いです。

女性と自分とを比較して、自分の方が優れていると判断すれば平気で男性に近づき、自分の方が魅力的だとアピールしようとします。

それで男性が釣れればますます自分に自信を持ちますし、その男性が彼女に操を立てれば「自分の魅力に気づかないなんてたいした男じゃない」と諦めるのではなくこちらから見切りをつけるでしょう。

彼氏の彼女に対する思いが本物であれば結果的に浮気や不倫になることはありませんが、彼女の立場からすればとんだトラブルメーカーですので、お近づきにはなりたくないと思うでしょう。

相手によって態度が激変する

女性によってはいわゆる「ぶりっこ」がいます。

同性の前ではごく普通の態度なのに、男性の前になると途端に態度が激変することが多く、大抵の場合は自分を可愛らしく見せようとします。

例えば重たい荷物は「持てない~」とか弱いアピールをし、また料理や習い事の話を持ち出す時には「家庭的な女性」を周りの男性へとアピールします。

たまたまそういう話を振られて周りに褒めそやされるのであればいいですが、ぶりっこの女性は自分から「私はできる女アピール」を振りまきますので、同性からは顰蹙を買うことが多いです。

気になる男性を見つけると、とくにその男性がいる前ではぶりっこの仕草をしますので、傍から見ればとても分かりやすいでしょう。

ぶりっこ女は相手によって態度を激変させますので、自分が興味のない異性や同性には冷たい態度を取るのに、好きな相手にはここぞとばかりに媚びを売るのが特徴的です。

時々「皆に愛されたいぶりっこタイプ」もいますが、このタイプの女性は同性や異性に関係なく、誰に対してもぶりっこの振舞いをしています。

平気で嘘をつく

平気で嘘をつく人は、男性でも女性でも信用できません。

「私はあなたの味方だからね。」と言ったその口で、裏ではその人の悪口を言っていたり、自分に都合の悪いことがあると適当な嘘をついて自分を正当化したり、守ろうとします。

常習的に嘘をつく女性であれば、周りの人たちからは当然信用されません。

しかし、嘘が巧みな女性の場合、騙されている側は自分が嘘をつかれていると気付かないためかなりタチが悪いでしょう。

例えば友達同士で同じ男性を好きになった時、平気で嘘をつく子はあなたに対して「あの人はあなたに興味ないって言っていたよ。」と適当な嘘をつくでしょう。

加えて意中の人に対しても、「あの子はあなたのことを悪く言っていたの。だから私が注意しておいたわ。」などと自分に都合よく展開が動くように嘘をつきます。

平気で嘘をつく人でも、嘘が下手であれば見抜きやすいです。

しかしその嘘が巧みだと、後になって嘘をつかれていたことを知った人が受けるショックはとても大きいでしょう。

平気で嘘をつく人は、自分が嘘をついたことによって誰かが傷つくことなどこれっぽっちも考えてはいません。

そのため繰り返し平気で嘘をつき続けます。

女の武器を使ってくる

女の武器を使う人には要注意しなければならないでしょう。

女の武器とは、いわゆる体や涙のことです。

例えば自分のスタイルに自信がある人は、自分がどんな仕草や表情をすれば、男性の目にはセクシーに映るのかをよく理解しています。

その上でとても自然な動作でそれを演出してみせますので、男性はまんまとその罠にはまって女性に夢中になってしまうことがあるでしょう。

例えば夜の世界で働く女性たちは、女の武器をよく心得ています。

巧みなトークで男性の気持ちを持ち上げ、そこにできた隙間に上手に滑りこんで男性を利用します。

狡猾な女性はわざと自分をダメな人間のように装って、近づいてきた男性を虜にしてしまうでしょう。

時には脚線美や体のラインを見せて、女性特有のセクシーな魅力で男性を落とそうとすることもあります。

またセクシー路線でないのなら、女性らしさやか弱さをアピールすることで、男性に「自分がこの子を守ってあげたい」と思わせて男性の気持ちをコントロールします。

女の武器はある種のセンスやそれなりの経験が必要ですので、上手に女の武器を使っている人は尊敬に値する部分もあるでしょう。

しかし、実際にそんな女性が自分の彼氏の側にいるとしたら、嫌な未来を想像してゾッとしてしまうでしょう。

恋愛経験豊富

恋愛経験が豊富な女性は、どんなふうに話をしたり行動したりすれば男性の気持ちが自分に傾くのかを経験で理解しています。

いきなり親しい距離に近づこうとしても相手は警戒してしまいますので、まずは軽い友達関係から入っていきます。

次第に2人きりでも遊ぶような関係になってくると、男性は自然と女性のことを異性として意識しやすくなりますので、そこから一気に女性らしい面を見せながら距離を詰めていくことで、大抵の男性はその女性を特別な異性として意識することでしょう。

もちろんこれはお互いにフリーの場合の話です。

しかし、女性の中には彼女がいる男性を好きになってしまうこともあります。

そうすると一見さもカップルと仲の良い友達関係を築きながらも、内心では虎視眈々と彼氏のことを横取りしようと狙っていることでしょう。

恋愛経験が豊富な女性は、それだけあらゆる場面でのやり過ごし方や相手との接し方を心得ています。

そのため万一修羅場になっても上手に切り抜けられる女性が多いでしょう。

特に略奪や浮気による恋愛

恋愛経験が豊富な女性の中でも、特に略奪や浮気による恋愛経験が豊富な女性にはかなり注意しなければなりません。

略奪愛や浮気の経験が豊富な人は、つまりはそういった普通ではない恋愛ばかりを好んでしているということになります。

「自分には彼氏がいるから大丈夫」などと油断していると、大いに足元をすくわれてしまうことになりかねません。

略奪愛の得意な女性ほど、彼女がいる男性に対して心惹かれるものです。

むしろ、女性によっては最初から彼女持ちの男性に狙いをつけることもありますので、そうした女性に遭遇した場合には、すぐに彼氏も自分もその女性からは距離を取るようにしましょう。

人の不幸は蜜の味

人の不幸は蜜の味という感覚は、案外誰にでもあります。

自分が現状に不満があったり辛いことがあったりすると、周りの人も自分と同じように辛い目に遭えばいいと考えたり、自分よりも不幸な人を見て気持ちを落ち着かせたりすることがあります。

それを自覚した時には、「自分はなんて嫌な人間なんだろう」と落ち込んでしまう人も多いですが、その感覚は誰でも持っているものですので、そこまで自分を責める必要はないでしょう。

ただしそれを当たり前のこととして受け入れてしまうと、他人が不幸になることで喜んだり、人の悲しむさまを見たいと望んだりするようになってしまいます。

人の彼氏を奪うような女性もこのタイプが多く、自分が彼氏を奪ったことによって悲しむ女性の姿を見て、大いに自尊心が満足します。

わざと他人を不幸にしようと目論むタイプですので、側には近づかない方が賢明でしょう。

かっこいい彼氏を心配する理由

かっこいい彼氏を持っていると、いろいろと心配することが多いです。

その心配は人によって違いはありますが、大抵は「彼氏を誰かに奪われないか」という点で共通しています。

彼氏のことが大好きだからこそ、そんな彼氏と一緒にいると常に不安に駆られることがあるでしょう。

彼女によって、どのような理由から心配してしまうのでしょうか?以下にその理由を挙げていきます。

他の女性に奪われてしまうのではないかと思う

世の中にはたくさんの魅力的な女性がいます。

自分に自信がある女性であれば、そうした女性たちを見たところで、「彼氏の気持ちが揺らいでしまうのでは・・・」と不安になることはないでしょう。

一方で自分に自信がない女性の場合、ちょっと魅力的な女性が彼に近づいただけでも、直ぐに「彼を奪われてしまうのではないか」と不安に感じます。

例えその女性に彼氏がいたり、まったくそんな下心はなかったとしても、つい余計な心配をしてしまうものです。

自分なんか彼にふさわしくないのでは?と自信喪失する

自分に自信がない女性は、彼氏に選ばれたにも関わらず、「自分なんて彼に相応しくないんじゃあ・・・」とネガティブな考えになってしまうことが多いです。

彼氏がかっこよければかっこいいほど、そんな彼氏の隣を堂々と歩くことに抵抗があったり、彼と自分とが釣り合わないのではと余計な心配をしてしまいます。

彼氏からすればそんな心配は不要ですし、彼氏が彼女を好きになったからこそ今恋人同士になれているのに、彼の気持ちすらも疑ってしまうような自信喪失状態に陥ってしまう女性も少なくはないでしょう。

かっこいい彼氏と付き合う時の注意点

かっこいい彼氏と付き合うことになった時、「自分が彼の彼女になれるんだ!」ということに浮かれて舞い上がってしまうことがあります。

彼氏が女性からモテる人であるほど、まるで夢のような心地で幸せいっぱいの気分に浸れることでしょう。

しかし、かっこいい彼氏と付き合うからには注意しなければならないこともたくさんあります。

これまでに挙げてきた他の女性からのアプローチもそうですが、他にも注意しなければならないことがありますので、それを以下にご紹介していきます。

二股三股をかけられていないか要注意

彼氏がかっこいい人であれば、当然他の女性からもモテるでしょう。

彼氏のかっこよさに浮かれる前に、まずは彼氏に他にも女性の影がないかをきちんとチェックをしましょう。

イケメンは浮気をすると決まっているわけではありませんが、女性からモテる分も選び放題なところがあります。

もしも他の女性がそれを良しとしていたり、または知らなかったりするだけで、実際には二股三股をかけられてしまっていることもありますので、まずは彼に他の女性の影がないかをチェックしましょう。

何でも言いなりになってはダメ

彼氏がかっこいいと、そんな彼氏に嫌われたくなくて、何でも彼氏の言いなりになってしまう女性がいます。

依存体質の女性もそうですが、「かっこいい彼氏」というステータスにしがみついている女性や、盲目的に彼氏を好きになってしまっている女性の場合は、ちょっと彼の機嫌を損ねてしまうだけでもびくびくしてしまいます。

しかし、何でも彼の言いなりになっていると、彼が調子に乗って浮気をするかもしれませんし、言いなりの彼女のことが反対に嫌になってしまうかもしれません。

「これをしたら彼が離れてしまうかもしれない」と焦るのではなく、あくまでも対等な関係をきちんと築けるように努力しましょう。

外見だけでなく精神にも魅力が本当にあるか?

彼氏がかっこいいと、その外見だけに盲目的になってしまって、彼氏の性格まではきちんと把握できていないこともあります。

例えば本当ならばデリカシーのない失礼な発言を彼氏から言われたとしても、「こんなにかっこいい彼氏だから」とそれを許してしまうと、彼氏もそれが当たり前になってしまい、どんどん発言や行動がエスカレートしてしまいます。

また、いくら外見が良くても実はギャンブル依存症だったり暴力癖があったりと、酷い一面も持っているかもしれません。

自分がたくさん傷ついてから彼氏の内面に気付くのは遅すぎますので、付き合う時に彼氏の外見だけでなく、精神的にも本当に魅力のある人なのかをきちんとチェックしましょう。

自分に自信をもって彼を信じること

彼氏がかっこいいだけでなく、誠意のある人であれば、どんなに魅力的な女性からアプローチをされたところで、あなた以外になびくことはないでしょう。

しかし、それをあなた自身が信じられなければ、彼氏もあなたの不信感に気付いて、お互いに気まずい関係になってしまいます。

2人の関係を穏やかに長続きさせたければ、あなたが彼を心から信じてあげなければいけません。

それにはまず、あなたが自分に対して自信を持つことが大切です。

自分に自信が持てれば、自分のことを好きでいてくれる彼氏の気持ちも心から信じることができるでしょう。

まずは彼に何かを求めるのではなく、自分で自分を信じることから始めていきましょう!