皆さんはフリーゲームというものをご存知でしょうか。

その名の通り、フリーゲームとは無料で遊べるゲームです。

必要なものはパソコンをインターネットに繋げるだけ。

世間では「フリゲ」と略している事もあります。

フリーゲームと呼ばれるものの多くは、個人や少人数の人間によって制作されたゲームを指しており、インターネット上で無料配布されています。

未完成でバグが多いゲームもありますが、中にはとても無料とは思えない程のクオリティのゲームもあり、実際に商品化されたゲームも存在します。

今回はそんなフリーゲームについてまとめてみました。

フリーゲームおすすめ35選をジャンル別で紹介!

フリーゲームと言っても沢山あってどれにしようか迷ってしまいますよね。

ネットでフリーゲームサイトを見るだけでもその数に驚く人も多いかと思います。

ここからはおすすめのフリーゲームをジャンル別でご紹介します。

RPG


ゲームと言えばまずRPG。

最近では男性だけでなく、女性からも人気がありますよね。

ストーリーがしっかりとしている作品が多いのもRPGならでは。

感情移入してしまう人もいるのではないでしょうか。

ここからはおすすめのRPGゲームを幾つかピックアップしたのでご紹介します。

1.Ruina 廃都の物語

RPGツクール2000で制作されたゲームです。

2009年にフリーゲームサイトで有名なふりーむ!第四回ゲームコンテストで最優秀賞、同年に窓の社大賞2009にも候補としてノミネートした実績があります。

ゲームの舞台は中世ヨーロッパを思わせる雰囲気で、主人公が世界を冒険するといったよくあるRPGゲームなのですが、主人公の選択や行動の自由度が高く、イベントも盛り沢山でプレイヤーを飽きさせない作りがウリになっています。

ダンジョンでは罠や謎解きの要素も含まれており、頭を使うシーンもあります。

主人公以外のパーティ編成も自由度が高く、登場キャラクターも個性的で、冒険のパーティ編成では慎重に選ぶ必要もあります。

本作ではひたすら戦闘を繰り返してももらえる経験値が少なく、他のRPGのように中々レベルアップができないようになっており、効率良く経験値を稼ぐにはイベントの報酬や新しいチェックポイントの発見が必要です。

また、TTEXPというシステムが採用されており、一回のダンジョン探索で稼いだ経験値が拠点に戻った時にボーナスとしてもらえるようになっているのですが、無理をしてパーティが全滅するとTTEXPもチャラになってしまいます。

その為、いかにしてダンジョンを進めるべきかジレンマになる事も。

無事にダンジョンから生還できた場合はTTEXPボーナスを消費して主人公に新しい能力を追加し、成長させる事ができるようになっています。

また、ゲームクリア後も周回プレイができるようになっていて、限定のアイテムもあります。

シンプルながら非常にやり込み要素もあってゲーマーにも満足なRPGです。

2.Eternal League of Nefia


プレイヤーから通称「Elona」で知られているローグライクゲームです。

ローグライクとは、主人公を操作して数々のダンジョンで敵を倒したり罠を潜り抜け、貴重なアイテムを手に入れる為に進んでいく探索型のゲームです。

日本ではトルネコの大冒険や風来のシレン等が有名ですよね。

他のRPGにもあるように、敵を倒してレベルアップするシステムもあります。

Elonaの魅力は何といっても自由度が高いところにあり、ひたすらダンジョンに挑戦するだけではなく、ゲーム内でお店を経営して商売をしたり、楽器を演奏してお金を手に入れたり、畑で作物を育てる事もできます。

まるでゲーム内で生活しているような気分を味わえます。

主人公の職業も多数存在していますが、クセのある職業もあり、中には難易度が高くて詰んでしまうような事も。

Elonはプレイヤーによって色々な目的で楽しめるフリーゲームです。

3.盗人講座

盗人講座はRPG2000によって制作されたRPGです。

2001年にはインターネットコンテストパークで金賞、第5回エンターブレインゲームコンテストのコンストラクションソフト作品部門で入賞した実績があります。

ゲームの主人公は元々王国の王子でしたが、他国に滅ぼされてしまいます。

盗賊になる事を夢見ていた主人公がその後、やってきたのがゲームの舞台となっている盗人の町ミストです。

ゲーム内で登場するキャラクターと普通に会話するだけではなく、スリを行う事ができ、上手くいけばアイテムやお金を手に入れる事ができます。

他のRPGのような戦闘シーンは少なく、多数用意されたイベントをこなしつつ、貴重なアイテムを手に入れる事が主な目的となっています。

一風変わったRPGですが、気軽に楽しめる割にはストーリーが充実しており、プレイヤーからも定評のあるフリーゲームです。

4.ダージュの調律

ダージュの調律はRPGツクールで制作されたフリーゲームです。

ゲームの主人公は、剣術に優れて才能豊かな兄を持った少年。

周りと比較されて苦悩しており、兄と対照的にいつも部屋に閉じこもって本を読んでいます。

そんな臆病な主人公の心の中を描いたストーリーが本作の魅力となっており、サウンドノベルの要素もあります。

また、他のRPGのように戦闘で経験値を稼いでレベルアップというシステムではなく、登場キャラクターとの会話や、ダンジョンを攻略して得られる「ギフト」を使う事で、主人公を成長できるようになっています。

ギフトは好きなパラメータに振り分ける事ができ、ステータス画面でいつでも変えられるようになっています。

ファンタジーな世界で登場キャラクターはどれも可愛らしいRPGですが、冒険していくにつれて主人公の成長していくストーリーが非常に練りこまれており、ゲーム業界やプレイヤーから評判の高いRPGです。

5.イストワール

イストワールはRPGツクール2000で制作された探索型のRPGゲームです。

舞台となるのは徐々に崩壊していく世界。

その崩壊の理由を探るべく集まった主人公とその仲間たちによってストーリーが進んでいきます。

本作の特徴の一つとして、主人公以外の仲間は特殊能力や魔法を忘れてしまっている為、ゲームスタート時には使用できないようになっており、レベルアップによって徐々に思い出して使用できるようになっています。

主人公は、レベルアップではなく、ダンジョン内にある大結晶石を入手し使用する事で、能力を習得していきます。

ダンジョン探索型のゲームの特徴でもある、レアなアイテムも多数存在しており、中には隠し部屋もあるので一回プレイしただけではコンプリートできないかも。

一回のプレイはそれほどかからず、仲間も複数から選択できるので周回プレイも楽しめるゲームです。

アドベンチャー

冒険と謎解きと言えばアドベンチャーゲーム。

頭を使ってゲームをしたい人には楽しいジャンルですよね。

中には短時間で得点を競うタイプのゲームもあります。

フリーゲームの中にも人気のアドベンチャーゲームがありますのでご紹介します。

6.Snipe at Monsters

Snipe at Monstersはブラウザ上で気軽にできるガンシューティングゲームです。

女性主人公を操作して迫りくるウイルス感染者を倒し、時間内でどれだけポイントを稼げるか挑戦します。

ウイルス感染者には種類があり、倒す距離によってもスコアが変わってきます。

そしてステージ最後にはウイルス感染した大型犬が待ち受けています。

一回のプレイは長くても10分程度。

ゲーム終了後にはtwitterでつぶやくとスコアに応じてメッセージが表示されるようになっており、自分のスコアはランキング登録できます。

気軽にできるのでちょっとした暇つぶしに良いかも知れませんね。

7.Elemental Warrior

Elemental Warriorは高速移動でステージを駆け巡る2Dアクションゲームです。

主人公のヨバガは村一番の俊足の持ち主。

自分が住む村の襲撃者を撃退する為に全4ステージを攻略していきます。

ヨバガは俊足のみでなく、壁に張り付いて駆け上がったり、壁を壊す事もできる能力があって操作していて気分爽快です。

また、武器のナイフで敵を倒す事によって高速状態を維持できるので、ステージ攻略の速さに関わる重要なポイントとなっています。

8.Haunt the House

Haunt the Houseは横スクロールタイプのアドベンチャーゲームです。

ゲームの主人公はなんとお化け。

ですが、見た目が可愛すぎて怖くはないかも。

人が住んでいる家に罠を仕掛けたり、家具に憑りついて住人を脅かして家から全ての住民を追い出すのが目的です。

アニメーションが可愛らしくて脅かされた住民のリアクションも見ていて楽しいゲームですが、中には住民が恐怖のあまり2階から飛び降りるなどグロテスクな表現も含まれているので苦手な人は注意しましょう。

9.習作謎撃

習作謎撃は一つのゲームに「謎紙つなぎ」、「PALPSO」、「一撃必中」の3作が収録されています。

メインである謎紙つなぎは隠された紙を探すストーリー。

全3話の構成でストーリーを進める中で、様々な謎解きが用意されており、ヒントを頼りに進めていきます。

敵とのバトルも存在しますが、レベルアップのシステムは無く、必ずしも戦わなければならないという事でもありません。

他の登場キャラクターからヒントを得たり、買い物で有効なアイテムや技を入手する事で、戦闘に勝利できる事も。

他の2作にはパズルやシューティングゲームが収録されています。

隠し要素も多く、やり込み度が高いゲームです。

10.Myosotis

MyosotisはRPGツクール2000で制作されたアドベンチャーゲームです。

ゲームのコンセプトは追ってくる怪物との鬼ごっこ。

怪物に見つかると注射器を打ってきます。

見つからないように、主人公を操作して家の中から脱出する事が目的です。

ゲーム内には隠れる場所があって上手く怪物をやり過ごしたり、謎解きも含まれています。

また、音が重要なポイントとなっており、怪物との距離や追ってくる方向を知る手がかりになっています。

その為、ゲームをプレイする時はヘッドフォンの使用が有効です。

アクション

自分の好きなようにキャラクターを操作できるアクションゲームは遊んでいて気持ちが良いですよね。

ここからはアクションのフリーゲームを紹介します。

11.ムームーのアクション力

ムームーのアクション力はUNITYというゲームエンジンで制作された3Dアクションゲームです。

見た目がゆるキャラのようで可愛らしい主人公のムームーを操作してゴールを目指します。

ムームーはジャンプや電撃による攻撃の他に、特定の敵を家電に変えてします能力を持っています。

中にはプロペラで空を飛べる事も。

状況に応じて能力を使用する事で、スムーズにゲームを進める事ができます。

ステージにはコインがあり、集める事でスコアが稼げるようになっています。

全ステージ4つで、約10分でクリアできますが、途中にコースが分岐している箇所があるので全てのコースをコンプリートするには複数回プレイする必要があります。

12.サイバーくノ一アヤメ

サイバーくノ一アヤメは格闘ツクールで制作された格闘アクションゲームです。

主人公であるくノ一アヤメを操作し、敵キャラクターを次々と倒していきます。

ステージの最後にはボスキャラクターが待ち受けています。