CoCoSiA(ココシア)(旧:生活百科)

女が思う「かっこいい」と男が思う「かっこいい」が違う理由とは?


昔から女が思う「かっこいい」と男が思う「かっこいい」にはズレがあります。

今回は、女性はかっこいいと思うけど、男性はあまり思えない「かっこいい女」について、特徴をみることで、その理由をさぐってみたいと思います!

この記事の目次

太っ腹!?割り勘でも多めに出しちゃう女

女子会などでたまに出没するこの手の女子。

均等に割るとどうしても半端な金額になってしまうとき、”どうしよっかー??”みたいな雰囲気を醸し出す他の女子を横目に、パッとレジに5000円札を置いき「端数で2件目飲みにいこー!」とか言って、1人で店を後にしちゃう後ろ姿…!女子ながらに惚れ惚れしちゃいます!女の子とデートに行った際、1円単位まできっちり割り勘にしちゃう男子が増殖する昨今、こんな女子は男子にはちょっと可愛くないかもしれませんね。

”同じ分だけ食べたてるんだから、ちゃんと割るのが当たり前!”なんて主張が男子から聞こえてきそうですが、やっぱり太っ腹な人に女子は惹かれるもの!その心意気が嬉しいのです。

動じることをしりません!ハキハキ話す女

私の経験上、男子にモテる女子は、落ち着いていて思慮深さがあるような人。

こういう女子は男子から、”かっこいい”と形容されたりもするのです。

反対に、女子がかっこいいと思う女子は、例えばコンパで緊張する女子メンバーを引っ張っていってくれて、初対面の男子にも物怖じせずハキハキ話してくれるような子なのです。

適度に場を仕切ってくれて、盛り上がる雰囲気をつくってくれて、時にはウケを狙った面白いことをしてくれたり…!しかーし、こうした女子がコンパの後で参加者の男子と結ばれた!なんて噂を耳にしたことはありません。

やっぱりモテるのは、終始穏やかに相槌を打ったり、ポツポツとだけ自分の意見を口にしていたような女の子なのです!男子と女子がかっこいいと思うポイントは、本当に差があります。

人一倍の成果を出します!仕事ができる女

最も男子と女子で”かっこいい”と感じるポイントの差が出るのが、この「仕事ができる」ということからくるかっこよさではないでしょうか?仕事ができる女性って、一見会社や社会から重宝されて、ポジティブなイメージしか頭をよぎりませんが、対同僚の、特に男性からすると、その存在は目の上のコブのよう。

同じ仕事を同じスキルでこなしても、男性社員がやれば尊敬の眼差しで捉えられるのに対し、女性がやると自分が出し抜かれたような気分になり、素直には尊敬出来ない男性が多い傾向にあります。

男女平等が謳われて久しい日本社会ですが、それよりもはるか昔から人類に存在した男尊女卑の考え方は、そう簡単には消し去れないのです。

ラーメン、焼肉どんとこい!一人飯できる女

「昨日1人で焼肉行ってさー!超美味しかった♪」なんて女友達が笑っていたら、女子ならすごいな!自分にもできるかな!と、その友達への見方が良い方に変わったりするものですが、男性が聞くと”一人焼肉とかイタイ””一緒に行ける友達か彼氏でも作れよ!”なんて皮肉めいたことを思う人も少なからずいる様子。

女子が1人で焼肉に行ったところで、この世の男子には何も迷惑はかけないのですが、男子の中には漠然と、”女子にはこんな風に女子らしくしていてほしい”という理想像を抱いている人がいるようで、それから外れると批判したくなるのでしょう。

そんな人には1人飯できる女は、かっこいい!なんて全く思われないのです。

狭い道も高速もお手の物!運転が上手い女

女子だけで車を使った旅行に行くときなどに、”かっこいい”と惚れ惚れされてしまうのが、この運転が上手い女!狭い道も高速も、道を選ばずスイスイ運転できるのはもちろん、大人数を乗せた大型のバンでも、女子を引き連れ何処へでも行っちゃえるのだから、女子仲間からは一目を置かれてしまいます。

しかし、生まれてこのかた、男性が女性の運転を褒めていることを私は聞いたことがありません!「○○ちゃんは運転が苦手だな〜」なんて、デレデレしている男子こそいますが、自分より運転が上手い女子は認めたくないのです。

“運転上手は、男子のオハコ”と考えている人が少なからずいるようで、その座を女子に奪われると面白くないのかもしれませんね。

こんなところにも、男子と女子が感じる「かっこいい」の差は生まれているのです。

焼酎、ワイン、なんでもこい!酒に強い女

私の経験上、男子はお酒の弱い女が大好きです!普段はしっかりしている女性が、お酒を飲むとナヨっと緩んでしまう姿に、多くの男性は目がハートに!無駄に優しくその女子を介抱してあげたりします。

一方で、ビールから始まり、焼酎、ワイン、日本酒まで、おつまみもそこそこにどんどんお酒を飲み進めて行く女子がいると、「スッゲーな!」と笑われたりこそすれ、目がハートになる男子はほとんどいません。

酔いつぶれて行く男子を尻目に、気持ちいいくらいに飲んだ後、その男子をタクシーに乗せて送ってあげたりもしちゃう。

女子からすると、これほどかっこいい女性はいませんが、そんなエピーソードは男子の間では笑い話と化すのです。

運転同様、”お酒が強い”も男子がアピールしたい要素!そこに女子のかっこよさは求められていないのでしょう。

スタイル抜群!パンツスタイルの似合う女

背が高くすらっとしたモデルのようなスタイルの女性が、細身のパンツを履きこなしていたら、女子なら誰もが”今度生まれ変わった時は、ぜひあのスタイルでお願いします!”と神様にお祈りしたくなるもの。

本当にかっこいいと感じます。

一方、男子はというと、細身のパンツが似合おうが、モデル体型であろうが、「自分より背の高い女」には多くの人が拒否感を覚えている様子。

とある知り合いのビジネスマンは、「一緒に歩いている時に自分の身長の低さが目立つから」という理由で、後輩に来る女子は、絶対に小柄な子にしてほしい!と上司に頼んでいたほど!!男子の中では、「男性は女性より大きく強く」という固定概念がまだまだ存在しているんですね‥!

女子なら一度は憧れる!ショートヘアの似合う女

「髪を伸ばしたら男子に褒められた!」「ロングヘアーにしてから、なんだかよくモテる!」という声は、よく女友達から耳にします。

本当に、男子は女性のロングヘアーが大好き!自分の奥さんや彼女に「髪を切らないで!」とお願いしている男子も結構いる模様。

一方で、小顔の女子がとってもよく似合うショートヘアスタイルにしていると、女子なら誰もが一度は”自分もバッサリショートにしてみたいな〜”と憧れるのではないでしょうか?実際に、私がベリーショートにしていたとき、髪型を褒めてくれたのは女子ばかりでした。

男性は女性に、女性は男性に、自分の性にはないもの、できないものを求める傾向にあるため、ショートヘアスタイルについても、「かっこいい」と思う心理に男女差が出てしまうのかもしれませんね!

素顔に自信!スッピンでも平気な女

ちょっとした女子会やショッピングに、さらっとスッピンでこれちゃう女子は、女子的には好印象です。

そのスッピンが綺麗だったら、なおさら憧れてしまいます!”自分に気を許してくれているんだな!”とか”ちゃんとスキンケアしてるんだな!”と良い方に捉えるのですが、化粧についても男女で意識の差があるようで、男子の多くはしっかり毎日化粧しているような女性を「かっこいい」と感じる模様。

普段はつけていない口紅をつけて仕事に行ったときなどは、女子よりも男子の方が敏感に気付いたりします。

ここでも異性に求める異性らしさ、の考え方が働くようで、化粧という女子だけの特権を、男子は女子に求めているのでしょう。

マラソン、ボルダリング大好きです!筋肉質な女

私は生まれつき筋肉質な体をしており、運動が好きなこともあり、ハーフパンツなどを履くとふくらはぎの筋肉がしっかり出ているのが見て取れます。

一度私が立っている足元で座っていた男子に、「筋肉すげー!」と半分苦笑されて驚かれたことがあります。

その表情は、”かっこいい”という気持ちからは程遠く、ややひいた感じ。

この心理と同じく、男子は自分より運動ができる女子が苦手な模様。

ここでも男子は、”女子より早くて強くてかっこよく”の心理が働いているのでしょう。

筋肉質な運動大好き女子は、男子からは「かっこいい」とは思われないのです!

ページトップ