あなたには今現在、気になっている異性はいますか?もしいるのなら、相手にとって自分は脈があるのかないのか、気になるところですよね。

でもどうやって、脈ありや脈なしの行動を見抜けばいいのでしょうか?女性と男性で、具体的な脈あり行動についてご紹介していきます。

もしここで紹介する脈あり行動を見ても、自分の場合はどうかな~と迷ってしまう人は、電話占い(しかも恋愛に強いサイト)で無料相談してみてはいかがでしょうか?

男性の脈あり行動

女性はあからさまに脈ありな行動をするタイプもいれば、巧妙に隠して行うタイプもいます。

男性はどちらかと言えば、脈ありな相手に対してと、そうでない相手に対しての差がはっきりとしています。

なぜならば、プレイボーイなタイプの男性以外は、狙った一人にしか特別な態度を示さないからです。

女性は気遣い故に脈ありと勘違いされる行動が時折見られますが、男性は恋愛に関してはあまり曖昧な態度を取りません。

だからこそ、男性の脈あり行動は分かりやすく、また情熱的です。

1.会話を長引かせようとする

男性は、好意を寄せる女性とは一秒でも長く会話をしたいと思っています。

だから普段よりも饒舌になったり、会話のテンションが高かったりします。

話が次々に続くのも、あなたと出来るだけ長く話をしていたいし、沈黙が続くとそれで会話が終わってしまうかも、と思っているからです。

とはいえ、根っからのお話好きな男性もいますし、中々それが脈あり行動なのか分かり辛いですよね。

もし脈あり行動なのか知りたかったら、二人きりではなく数人で話をしている時に、わざとその場を抜けてみましょう。

そして自分が抜けた後の様子をこっそりと伺ってみて下さい。

あなたが抜けたことで、男性のテンションがあからさまに下がったり、直ぐに解散になった場合は、もしかしたら男性はあなた目当てで一生懸命にお喋りしていたのかもしれません。

ただし、一人が抜けるとなんとなくその場が解散になることはよくありますので、必ずしもそれで「自分に好意があるんだ」と勘違いしないように気をつけましょう。

二人きりでも会話を長引かせ、数人で話をしている時にもそのような行動を取った場合には、脈ありのサインかもしれません。

2.プライベートの話をする

男性は、脈のある女性には自分のことをなるべく多く知ってもらいたいと思っています。

仕事や学校の話だけでなく、家ではどんな風なのか、家族構成や休日の趣味だったりと、好きな女性には自分のプライベートを知ってもらいたい、と考えています。

もちろん中には秘密主義な男性もいますが、大体の男性は好意を寄せる相手にはあれこれと自分の話をしてくれるものです。

一般的なプライベートの情報なら、隠さずに誰にでも話す人もいます。

そのため、もしもあなたが意中の男性から特別に思われているのかを知りたければ、二人きりの時にプライベートについて聞いてみましょう。

そこで他の人たちには話していないことや、「これは他の人には内緒にして欲しいんだけど・・」とあなたにだけ内緒話をしてくれるのなら、男性はあなたに対して少なからず心を寄せているはずです。

とはいえ、それが恋愛感情ではなく信頼の気持ちからということもありますので、あまり焦ってその先へ、とならないようにしましょう。

急ぎ過ぎると男性はかえって引いてしまいます。

3.口元をよく隠す

これは奥手な男性に多くみられる行動です。

女性でも口元を隠す人は少なくありませんが、それはあくまでも女性としての慎みの感情や、気恥ずかしさから行う場合が多いです。

あまり女性と話すことに慣れていない男性は、戸惑いや照れから口元を隠すことが多いです。

反対に、自分に自信たっぷりの男性はそんなことはしません。

もしもあなたが好意を寄せる男性が、あなたと話す時にだけ口元をよく隠すのなら、それは緊張や気恥ずかしさ、またはあなたと話すことでだらしなく緩む口元を見られたくないという照れの感情からかもしれません。

または、あなたと話す際に口臭などのエチケットを気にして口元を隠す場合もあります。

何にせよ、恥ずかしがり屋の男性ということを理解して接してあげましょう。

4.早口で会話してくる

せっかちな男性は早口になりがちですが、そういう人はどこかイラついていたり、または表情が不機嫌そうなことが多いです。

しかし、あなたと話をしている時に、男性がにこにこと笑顔で早口になっている時には、不機嫌ではなくむしろ嬉しくて、浮足立って早口になってしまっている可能性があります。

これも奥手な男性に多い典型的な行動です。

普段はあまり接点のないあなたと話をする機会が出来て、嬉しくて「ああ何を話そう。

そうだ次はあれを話して・・」と頭であれこれと考えながらついつい長話をしてしまいます。

早口なのは、頭の中で次に話すことを考えていたり、またはあなたが聞いていてつまらなくはないか不安だったりと、さまざまな感情でゆっくりと話す余裕がなくなってしまっているからです。

例えるなら、本番で舞台に立って一人で演説している時のような緊張感もあるでしょう。

しかしそれが誰に対しても同じであれば、単に上がり症というだけなのかもしれませんので、よく見極めましょう。

5.目で姿を追っている

男性は気になる女性の姿を、つい目で追ってしまいがちです。

とはいえ女性もイケメンを見たらつい目で追ってしまうように、男性も綺麗な女性や、スタイル抜群な女性、または露出度の高い服装の女性をつい目で追ってしまいます。

そのため、それが好意なのか好奇心なのかは分かり辛いところですし、見られる当人は気付かないことも多いです。

もしも、あなたがいつも特定の男性から視線を感じる場合に、その男性が自分だけをつい目で追っているのなら、それは脈ありかもしれません。

ただし見られているあなたが気付くということは、男性は周りから見ても分かりやすくあなたを見つめているのでしょうし、またはあなたもついその男性のことを見てしまっているのかもしれません。

周囲から見ても分かりやすい行動であれば、あなたは何も知らないふりをしていましょう。

きっとその内、周りの誰かがあなたを見ている男性のことを教えてくれるはずです。

それまでは、不意に視線を感じても、誤解を避けるためにも気づかないふりが賢明です。

下手に騒ぐと、「勘違い女」という不名誉な称号を手に入れてしまいかねません。

6.距離が近い

積極的な男性は、脈のある女性に対してごく自然に距離を近づけてきます。

あからさまな女性のように相手にしなだれかかることをしない代わりに、話しかける際にさりげなくあなたの肩に手を置いたり、話している時の距離が近かったり、女性の反応を伺いながら徐々に距離を縮めていきます。

その時にもしあなたの反応がまんざらでもなければ、男性は遠からず、今度はあなたと二人きりで過ごすことを望んでくるでしょう。

相手の距離に近づくということは、相手のパーソナルスペースの中に入っていくということです。

それを恐れずに行える男性は、ある程度自分に自信があり(もしくはあなたの反応を見て自信をつけ)、積極的な人が多いです。

ただし、誰に対しても距離が近い男性の場合には、あなただけが特別というわけではないでしょうから、よく注意してみてみましょう。

7.LINE・メールの返事は必ず返ってくる

男性はどんなに忙しく時間がなくても、意中の女性に対しては必ずLINEやメールの返事をします。

休憩中やちょっとした空き時間を利用して、きちんと返事をすることで、相手の女性に対して「自分はあなたに誠実に接していますよ」と暗にアピールしています。

もちろん時間がある時には即座に返事をするはずですが、反対に数日おきでしか返信をしない場合や、ほとんど返信がない場合には、男性の中でのあなたの存在は、残念ながらあまり大きいとは言えないでしょう。

男性からの返事のマメさで、あなたに対する脈があるかどうかがはっきりと分かれます。

男性の気持ちが知りたいと思ったら、仕事の話ではなく、何気ない話題でメールやLINEをしてみましょう。

顔文字や絵文字が多い内容

男性は好意を寄せる女性とは、いつも良い雰囲気で会話を楽しみたいと思っています。

直接顔を合わせている時には表情でそれを伝えることが出来ますが、文章では中々伝えることが難しいです。

そのため、男性は文章の中に顔文字や絵文字を使うことで、女性との会話を自分が楽しんでいるのだということを表現します。

もちろん友達のように親しい相手だったり、元々誰に対しても気さくな人は、意識していない相手にも顔文字や絵文字を頻繁に使うことがあります。

ですがもしも、あなたに対してだけいつも楽し気な雰囲気のメールやLINEを送ってくるのなら、少なくとも男性はあなたとの会話をとても楽しんでおり、好意的に考えているはずです。

しかし楽し気な文章だけでは恋愛感情としての脈があるかまでは判断が難しいところですので、あまり浮かれすぎないようにしましょう。

8.あまりボディタッチしない

奥手な男性はもちろんですが、恋愛に積極的な男性以外は、意中の女性に対してほど、あまりボディタッチをしない傾向があります。

意識し過ぎて緊張で出来なかったり、下手に触って馴れ馴れしく思われるのが嫌だったり、照れくさかったりと、理由は様々です。

そういった男性は、本気の相手に対してだけそっけなくなったり、話してもそそくさと逃げてしまったり、およそ「好意」とは反対の行動を取ってしまうことがあります。

もしもあなたの気になる男性が、他の女性とは軽々しく接しているのに、自分にだけ一切触れてこなかったり、態度がよそよそしい場合には、好かれていないか、もしくは好かれているかのどちらかです。

前者の場合は残念ですが、後者の場合はなんともいじらしい行動ですね。

9.何気ない会話を覚えている

好きな相手との会話は、例えどんなに何気ない内容でもしっかりと覚えているものです。

男性の場合は特にそうで、気になる女性の何気ない呟きや会話をきちんと覚えていて、何かの拍子にその話をして女性に驚かれることがあります。

もしもあなたがなんとなく発した言葉を男性が覚えていて、さりげなく「これ、前に好きだって言ってたよね」と何か贈り物をしてくれたり、気遣いをしてくれるようなことがあれば、それはかなり脈ありのサインです。

男性は、どうも思っていない女性に対してそこまでマメな行動は取りません。

あなたの気になる男性が、よほどのプレイボーイでない限りは、かなり脈があるとみても良いでしょう。

10.デート中、奢ってくれる

男性は好きな女性に対しては何につけても見栄を張りたいものです。

多少それが無理な見栄であっても、思いを寄せる女性のためならば、なんとでも頑張れます。

そんな男性は、もちろんデート中でもあれこれと自分の財布の中身を消費して、あなたには一切出させないようにするでしょう。

とはいえ、奢ることに関しては、「女性には奢るべき」という考え方の男性も少なくはありません。

そのため必ずしも「奢る=あなたに気がある」というわけではないので、判断が難しいところですね。

女性の脈あり行動

男性も女性も、気になる相手に対しては、何かしらの脈ありサインを出しているものです。

それはサインを送った相手にしか気づかれない場合もありますが、意外と周囲の人から見ても分かりやすい行動だったりもします。

特に女性から見た女性の脈あり行動は目につきやすく、同性だからこそ「あ、あの子今あの男性に気があるんだ」と気付きやすいです。

ですから、もし今あなたに気になっている女性がいたとして、その人が自分に対して気があるのか知りたかったら、他の女性に聞いてみるのも手っ取り早い手かもしれません。

ですがその前に、まずは女性が以下の脈ありサインを出しているかを確認してみましょう。

11.目が合うと視線を逸らす

何かの拍子に女性とふっと目が合い、逸らされたことのある人は少なくないと思います。

それが一度だけで終われば偶然でしょうが、同じ女性と何度も目が合い、そして毎回慌てたように逸らされたら、それはきっと女性からの脈ありサインかもしれません。

授業中や仕事中だったり、誰かと談笑していたり、または一人で考え事をしている時に、ふっとどこからか感じる視線。

その先を辿るといつも同じ女性が・・そんなことが頻繁に続くようなら、その女性はあなたに対して何かしらの好意を持っている可能性が大きいです。

しかし、もしも睨みつけるような表情の場合には、あなたに何か不満があるのかもしれません。

また、もしかしたらあなたに対して何か聞きたいことがあるけど、言い出しにくいから言えずに見つめている・・そんな可能性もあります。

もしも頬を染めてこちらを見ていれば期待出来ますが、そうでない場合には「彼女は俺に気があるんだ!」と先走らずに、まずは気付かないふりをしてみましょう。

しばらく経っても何も言ってこないときには、それとなく最近よく目が合うことを伝えます。

妙な空気にならないように、あくまでも自然に聞いてみて、女性が恥ずかしそうな素振りを見せるなら、きっとその女性はあなたのことを男性として気にしているはずです。

毎回目を逸らすということは、毎回ついあなたを目で追ってしまっている、ということですから。

12.自分と相手の癖が似ている

癖を似せる行為は、男性もですが、女性には特に多く見られる傾向があります。

女性が意識してあなたと同じような癖をしているのであれば、それはきっとあなたと話している最中だったり、あなたの視界に入る場所で行うはずです。

それはあなたに気付いて欲しいというさりげないサインです。

あなたがそれに気付いて、「あれ、俺たちってなんか仕草が似てるね!」なんて言ったら、そこから話が広がって、女性は喜ぶかもしれません。

また、あからさまに気づいて欲しい女性もいれば、あなたをもっと知りたくて、思わず癖を真似してしまうだけの女性もいます。

そのような女性の場合は、癖が似ていると指摘されてしまうと、恥ずかしがって止めてしまうことがあります。

もしあなたの顔を見ながら、何か訴えかけるように同じ癖を出しているのなら、それはあからさまに脈ありの行動です。

でも無意識のようにあなたの癖を真似しているのなら、脈はありますが下手に指摘をするのは止めてあげましょう。

とはいえ、もしかしたら偶然あなたと女性の癖が同じということもあります。

あなたと女性が一緒にいない時にも、女性があなたと同じ癖をしていたのなら、それは元々その女性が持っている癖でしょう。

たまたま癖が同じだからといって、早とちりをしないように気をつけましょう。

13.ボディタッチをしてくる

女性は男性よりも、脈あり行動としてボディタッチをしてくることが多いです。

異性の体に触れる、という行為は、男性は中々出来ませんが、積極的な女性は抵抗なく目当ての男性にタッチしてきます。

仕事中に、頼み事をする際に「お願いね」と軽く腕に触れたり、何気ない会話の中で、「ちょっともうーやめてよ!」などと軽い突っ込みを入れながらパン、と叩いてきたり。

もっと積極的な女性だと、話すときに体を密着させてきたり、さりげなく腕を絡めてくることもあります。

キャバクラなどのお店では、目当ての男性に気に入ってもらうために、キャストの女性が日常的に行う手段ですが、日常生活でもそれを不特定多数に行う女性はそう多くはありません。

話をするときなどに、さりげなくあなたに触れてくる女性は、もしかするとあなたに気があるのかもしれませんね。

しかし中には、色んな男性に気のある女性もいますので注意が必要です。

あなた以外にもベタベタとボディタッチをしている女性の場合には、「あなただけに脈がある」というわけではないのであまり意識し過ぎないようにしましょう。

また、男女関係なく気さくに接している女性の場合も、あまり深い意味のないボディタッチをしてくることがあります。

とはいえ、そこに恋愛感情がなかったとしても、好意のない人に積極的に触れることはありませんので、あなたに対して好意的なことに変わりはないでしょう。

14.メール・LINEの返事が早い

気になる男性からの連絡には、女性はマメに返事をします。

特にメールやLINEで何かやりとりをしている時に、相手の男性に好意を持っている女性の場合は、とにかく返信が早いです。

それはなぜかというと、すぐに返事が出来るように常に手元に携帯を持っているからです。

返信が早いということは、女性はそれだけメールやLINE越しの男性に夢中になっていて、何よりも気持ちを優先させている証拠です。

中にはLINEの場合に、トーク画面を開きっぱなしで待機している女性もいます。

もちろんたまたま女性の時間に余裕があって返信が早い場合もあります。

または、いつも携帯やスマホを持ち歩いており、誰に対しても返信が早い女性ももちろんいます。

とはいえ、画面越しの男性に好意がある女性は、どんなに会話のやりとりが長くなっても途切れることなく返信してくれますし、会話のテンションも高く男性を不快にさせないよう気持ちの良い内容で返してくれます。

もしもあなたが女性とメールやLINNEのやりとりをしている時に、他愛もない内容なのに女性がずっと話に付き合ってくれていたり、あなたに印象の良い返信ばかりをしてきたり、または毎日のようにやりとりをしてくれるような場合には、女性はもしかしたら、あなたに脈ありなのかもしれません。

15.頼みごとをして甘えてくる

男性に出来なくて女性に出来ることといえば、堂々と甘える行為ですよね。

甘え上手な女性の場合、気のある男性には何かと頼る傾向があります。

「自分では出来ないことを、あなたにして欲しいの」と、他の男性ではなくあなたをわざわざ頼ることで、あなたに脈があるのだと暗に伝えているのです。

女性があまりに堂々と、わざとらしくあなたばかりを頼る場合には、恐らく周りの人にも気づかれていることでしょう。

ですが控えめに、さりげなく頼られると、当の男性は中々気付きにくいものですよね。

たまたま同じ場所に居合わせて頼まれた場合はただの偶然かもしれませんが、もしもそれが何度か続く場合、もしくは自分の他に男性がいるのに自分を何度も指定してくるような場合には、おそらく女性は他の男性ではなく「あなた」に頼みたい気持ちがあるのでしょう。

それがただ、男性の中であなたが接しやすい存在だからなのか、それともあなたと触れ合う機会が欲しいからなのかは、中々男性には判断しかねるところではありますが。

16.小さい意地悪をしてくる

素直でない女性に多いのが、小さな意地悪をする、ということです。

目当ての男性に分かるように、ささいな意地悪をしてくる、そんな女性も意外と多いはずです。

例えばあなたが提出する予定の書類に小さな書き込みをしたり、後で分かるような嘘をついたり。

女性は自分が脈のある男性に対して、そんな小さな悪戯のようなことを仕掛けてくることがあります。

その理由としては、あなたを困らせたいわけではなく、あなたとちょっとしたコミュニケーションを取りたかったり、意地悪をすることであなたの気を自分に向けさせたいことが挙げられます。

そういった女性は大概後で直ぐに露見するような意地悪をしてきます。

あなたが全く気のない女性からそういったことをされたら迷惑に感じるでしょうが、もし自分が気のある女性に意地悪をされたら、ますますその女性に夢中になってしまうかもしれない。

案外女性は、そういったささいな悪戯で男性を翻弄してくることがあります。

17.食事の誘いを断らない

気のある男性からの誘いであれば、女性はまず断ることはありません。

当日いきなり誘われても、よほど他に予定がない限りは、あなたとの食事を最優先に選んでくれるでしょう。

とはいえ、もしもあなたがお洒落なお店に誘った場合、女性は「それならもっと気合いを入れた格好の時がいい」と思うかもしれません。

そんな時には当日の誘いを断ることもありますが、必ず別の日に予定を作ってくれるはずです。

また、奥手な女性の場合、食事に誘われたら他にも誰か同席を希望することがあります。

その際は食事の帰りにでも、「次は二人で行こう」とこっそりと誘ってみましょう。

それで良い反応が返ってくるのなら、女性はあなたに気がありますし、反対に何度食事に誘ってもあまり芳しくない反応なら、脈なしと考えしつこく誘うのは止めておきましょう。

18.会話中に相槌が多い

「この人と親しくなりたい」そんな風にあなたが相手の女性に思われている場合は、会話中にあなたに対しての相槌が多くなります。

何故かというと、あなたに「ちゃんと話を聞いていますよ」「あなたのことを理解していますよ」と分かって欲しいからです。

特別に意識をしなくても、好意を寄せる相手の話は誰でも集中して聞くものです。

うんうんと、何度も相槌を打ち、「それでどうしたの?」と会話をどんどん広げてくるような場合は、女性は少なくともあなたに対して好意の感情を抱いているはずです。

とはいえ、中には聞き上手な女性や、人の話に対して気遣いの出来る女性もいます。

聞き上手な女性なのか、それとも自分に脈があるのかを知りたければ、自分と会話中の時と、他の男性と会話中の時とを見比べてみましょう。

誰に対しても相槌が頻繁であれば聞き上手ですし、あなたに対してだけ相槌が頻繁なら、それは脈ありかもしれません。

脈ありと勘違いしやすい、脈なし行動

相手に気があれば、男性も女性も自然と脈がある行動を取ります。

しかし何気なく取った行動が相手に脈ありと勘違いされてしまう場合も少なくありません。

例えば「いつも笑顔で話してくれる」や、「食事に誘ってもらった」などでも脈があるのでは・・と勘ぐってしまうこともありますよね。

では一体どんな行動が「脈なし」なのか、具体的な例で説明していきます。

女性の脈なし行動

女性は脈がない相手に対しては、本当にそっけない態度を取る人もいれば、曖昧な態度で交わす人もいます。

思いを寄せる男性からすれば、脈がないのならいっそそっけない態度を取られた方が分かりやすいですよね。

しかし女性には、「事なかれ主義」で穏便に済ませたい人も少なくありません。

穏やかな性格ゆえか、または八方美人ゆえに、相手を傷つけない程度に優しくやんわりと交わすのです。

そんな一見脈があるのかないのか分かり難い女性でも、至るところで脈なしサインは出しているものです。

恋愛の話を聞いてくる

恋愛の話を聞いてくる、と聞くと、一見その男性に対して恋愛感情があるように思えますよね。

しかし実は、女性は興味のない男性だからこそ、相手の恋愛話をすんなりと尋ねることが出来るのです。

例えば女性が本気であなたに気があるのなら、恋人がいるかくらいは聞いてくるでしょう。

しかしそれ以上の具体的な内容は、聞いていると女性自身が嫉妬心などで辛くなってくるので、あまり突っ込んで質問はしてきません。

反対に、あなたに対して一切恋愛感情を持っていなければ、平気で深い部分の話まで聞いてくるでしょう。

もしも女性が、面白おかしくあなたの過去の恋愛話を根掘り葉掘り探ってくるような場合には、残念ながら脈はなし、と判断しましょう。

話の流れでしか質問してこない

女性の方から積極的にあなたに質問をしてこずに、何かの話の流れでしか質問してこない場合には、その女性はあなたに対して個人的な興味は特にない、ということです。

そのような状況下でべらべらと聞かれてもいないのに自分の話を続けると、女性は内心でうんざりしてしまいますので、脈なしと判断したらさっと話を切り上げるのが無難でしょう。

LINEでスタンプを続けて送ってくる

こちらがLINEで文章を送っているのに、相手の女性からはスタンプしか送られてこない場合には、あまりその女性はあなたに脈がないということでしょう。

脈がある相手ならば、話を続けようと文章で返してくるはずです。

けれどもそれをせずに、スタンプを続けて送ってくるような場合には、女性はあなたとの会話を早く終わらせたい、と思っている可能性があります。

スタンプばかりが来るようになったら、しつこいと思われる前に、その時点で切り上げるようにしましょう。

ハートマークを送ってくる

ハートマークは最も勘違いしやすい表現の一つです。

女性は、本気で好意を寄せる男性には中々ハートマークは送ることが出来ません。

何故なら相手から、軽い女だと思われるのが怖いからです。

男性でも本気の女性に対しては行動がそっけなくなるように、女性も本気の男性に対しては、意外と慎重に接してきます。

もしも軽々しくハートマークを送ってくるような女性の場合には、挨拶程度の「Like」の感情しか持たれていないと思いましょう。

もしくは、誰にでも気がある女性ですので、くれぐれも勘違いしないように気をつけましょう。

女性から誘ってくる

女性は、気になる男性を中々自分から誘うことが出来ません。

そのため、相手の反応を伺いつつ、なんとか流れで自分を誘ってくれるように努力をします。

しかし自分から堂々とご飯に誘ってきたり、お酒を飲みに誘ってくる女性の場合には、残念ですがそこに脈はありません。

友達感覚にしか思われていないか、もしくは気の多い女性のどちらかですので、二人きりでこの先・・なんて考えは持たない方が無難でしょう。

あまりに積極的な女性は男性から引かれてしまうということを、女性はきちんと分かっています。

男性の脈なし行動

男性も場合も、女性と同じように脈がない相手にはそっけない態度か、もしくは平気で馴れ馴れしい態度を取ってくることが多いです。

しかし男性は一部の女性のように、恋愛に関してあまり八方美人な態度を取りませんので、脈があるかないかは比較的分かりやすいです。

共通点を探そうとする

男性は仲良くなりたい女性とは、共通点を探そうとする傾向があります。

もちろんそこから恋愛感情へ発展していく場合もありますが、単純に「友達感覚で仲良くなりたい」と思っているか、「この先も無難に付き合っていきたい相手」と考えていることが多いです。

それを、「俺たちって結構趣味とか似てるね!」と言われたからといって、決して浮かれて直ぐに恋愛感情へ繋げないようにしましょう。

褒め言葉を連呼する

男性は気のない女性にほど、ペラペラと賛辞が出てくるものです。

反対に、好意を寄せている女性に対しては、軽々しく褒め言葉を連呼出来ません。

なぜならそれで、女性に「軽い男」と見られたくないからです。

もしくは、本気だからこそ緊張して言葉がすらすらと出てこない場合もあります。

いつも褒め言葉をくれる男性ほど、それほど自分に好意を寄せているわけではないということを自覚しておけば、ちょっと褒められたからといって直ぐにその気にならずに済みます。

食事を食べに行く

男性としょっちゅう一緒に食事を食べに行く場合には、意外と脈なしの可能性が高いです。

女性にとってもそうですが、男性にとっても食事はリラックスして食べたいものです。

もしいつも同じ男性とあなたが食事に行くのなら、男性にとってあなたとの時間はとてもリラックスして、楽しんで食事が出来るということです。

それは確かに好意の表れですが、あくまでも同僚や、友人としての「好き」程度の感覚でしょう。

恋愛感情として好意を寄せる相手を、中々頻繁に食事には誘えませんし、誘ったとしても緊張でとてもリラックスは出来ないでしょう。

いつも食事を食べに行くからといって、だからあなたを女性として好きかはまた別問題になります。

「まだ一緒に居たい」と言う

女性のハートマークが分かり辛いのと同様に、男性の「まだ一緒に居たい」という発言も、女性にとっては非常にまぎらわしい、思わせぶりな言葉です。

一見あなたに気があるように思えますが、よほど積極的な男性でない限り、いきなりそんなに大胆に女性を誘うことは出来ません。

あなたに対して確かに好意的ではありますが、軽々しくそう言ってくるような場合には、あくまでも友達や同僚として、まだ一緒に楽しみたいという意味でしょう。

プレイボーイの場合はきっぱりと断って、それ以外では深く考えないようにしましょう。

脈ありかは見抜くのが難しい

男性も女性も、一人ひとりで脈ありや、脈なしのサインが違います。

脈ありかと思ったら、誰にでも優しいだけだった、ということや、嫌われてると思ってたのに、いきなり告白されて戸惑った、なんてことを経験したことのある人も少なくはないでしょう。

人によって脈あり、脈なしの行動は違うため見抜くのが難しいですが、それを判断するのはあくまでもあなた自身です。

これまでに挙げてきたさまざまな脈あり、脈なし行動を参考にして、ご自身で気になる異性の行動をチェックしてみて下さい。

もしも相手の脈ありサインが分かるようになれば、相手との距離がグッと縮まるかもしれませんよ。