人にはたくさんの特徴を持っている人がいますが、昔から好まれる人はある程度特徴などが決まっている事が多いです。

あなたのこれまでの人生でも、たくさんの人と関わってきたかと思いますが、その中でも周りの人から人気だったり、関わりたいと思ってもらえるような人にはある程度特徴があるはずです。

例えば、面白い人は人気者である場合が多いです。

面白いからこそ、その人の近くに人がたくさん集まってきて、笑わせてほしいと思ったり、楽しい時間を過ごしたいと思って集まってきてくれると思います。

そのほかにも、清々しい人は人気があるといえます。

清々しい人は、さわやかで、明るい性格をしているので、一緒にいても楽しいですし、さわやかなので当然異性からも好感触である人柄である場合がおおいからです。

清々しい人はどんな場所に行ってもその人間性から人に好かれて、人から愛される傾向があると言えます。

さて、今回はそんな清々しいという事をテーマにして、清々しい人の特徴について簡単にご紹介していきたいと思います。

️見てて気持ちいい、清々しい人

清々しい人はさわやかであり見ていて気持ちがいい人が多いです。

特徴については後ほどご紹介していきますが、一般的に清々しいという言葉を聞くだけで裏表がなく、人に対して紳士的な印象を持ち合わせているイメージが大きいですよね。

清々しい人の特徴を紹介する前に、本当の意味で清々しいと言う言葉の意味を理解しておきましょう。

清々しいという意味は心地よく爽やかという意味合いを持っており、それ以外にはさっぱりしていて気持ちが良い、物事がすらすらと運ぶ、滞りがない、本気、気が早いというようなな意味を持っています。

心地よく爽やかという意味はに関しては何となくイメージ通りかと思いますが物事がスムーズに運ぶとか本気などの言葉についてはかなり意外なイメージを持った方も多いと思います。

日本の言葉の意味はなんとなくこういう意味だろうなと思っていたとしても実際に調べてみると想像と違った意味を持っているなんていうことはたくさんあるので、必ず言葉の意味を正しく理解して把握しておくようにしましょう。

️清々しい人の9個の特徴


清々しいと言う言葉のイメージを聞いてどういう特徴を思い浮かべますか?
言葉の意味としては先ほどご紹介した通りですが特徴と考えると具体的に上げることが難しかったりしませんか?
しかしながら、清々しい人というのはたくさんの特徴を持っておりたくさんの人から一目置かれたに好かれるような特徴だと言えます。

清々しい人に憧れている場合は自分自身もその特徴を身につけることで自分自身が清々しい人になり得ることができます。

どんな人間でも継続した工夫を行えば近づくことはできます。

周りにいる清々しい人に対して憧れの気持ちを持っているのがあればこれからご紹介する特徴を自分自身のスキルとして身につけて、周りから自分自身が清々しい人だと思われるように行動してみてください。

爽やか

まず最初にご紹介する清々しい人の特徴として爽やかな人であるということが挙げられます。

清々しいと言う言葉と爽やかと言う言葉はとても似ている表現であり紙一重なイメージもあります。

清々しい印象と言う言葉と爽やかな印象と言う言葉をかけた時にそこまで意味合いとして変わる様なことはないと思います。

実際に爽やかの意味合いを考えてみると気分が晴れ晴れと快い様、さっぱりとして気持ちが良い様という言葉の意味を持っています。

などで清々しいと言う言葉と意味合いを比べた時にさっぱりしていて気持ちがいいという意味合いとしては全く共通の言葉となっています。

だからこそ清々しい人=さわやかであるというような方程式が成り立つといえます。

一般的に爽やかという言葉のイメージは、 清潔感があって裏表がないような人に対する気遣いができるような行動を取れるような人間であるイメージがあります。

それ以外にも見た目に依存するところもあるかもしれません。

例えばよく女性が好きなタイプとして爽やかな人ということをあげていることが多いです。

高校生活などを思い浮かべてみると大体1学年に一人くらいは爽やかでかっこいいいわゆるイケメンの男性がいると思います。

見た目がかっこよかったり清潔感があったりするだけで、すでにその人は爽やかな印象を持っていることにもつながり、さわやかであるということは女性に対して清潔な印象を与えて好印象を与えることができ、さらにそこから好意を寄せられることもしばしばあると考えることができます。

なので結果的には、清々しい人はモテやすいというような結論に結びつくことができるといえます。

笑顔


清々しい人の特徴として笑顔が素敵であるということが挙げられます。

清々しい人は爽やかでありながら爽やかなだけではなくその笑った時の笑顔なので相手に対して好印象を与えることが多いといえます。

爽やかだという言葉を考えた時に、受け取る側が持つ印象の中にはさっぱりとしていて、気持ちが良いという印象があります。

さっぱりしていて気持ちが良いと言うことを現実的に考えてみると例えば何かしら話す機会があった時に丁寧に対応してくれたり何に関しても嫌な顔せず快く引き受けてくれたり、笑顔などをこちらに対して送ってくれるような対応の仕方をしてくれると清々しい人だという印象を強く感じることができます。

例えば無表情で快く引き受けてくれたり、嫌そうな顔をしつつも引き受けてくれたと考えた場合にあまり清々しいというイメージを持つことはないですよね。

引き受けてくれたことに対しては嬉しいですがなんとなく相手に嫌なことを押し付けてしまったかなと思って逆に気を使ってしまうよなこともありますが、このように清々しい人には素敵な笑顔が持ち合わせていることが多いと考えることができます。

普段からニコニコして明るく楽しそうにしている人は、それだけで清々しいイメージを持っておりなんとなく輝いて見えるはずです。

いつもつまらなさそうにぶすっとしているような人よりも常に明るく楽しそうにしている人の周りにはたくさんの人間がやってきます。

人生の充実さはたくさんの人と関わることでありたくさんの人を幸せにすることでもあるので清々しい人は人生を充実して歩んでいるという風にも考えることができます。

挨拶をする

清々しい人の特徴として挨拶を徹底しているということが挙げられます。

清々しい人の印象の中には心地よい挨拶をしてくれると言うこともよりイメージを植え付けやすい行動を一つだと言います。

例えば極端かもしれませんが清々しいというイメージを大きく感じる印象としては、真夏でとても暑い日にたくさんの汗をかきながらも、笑顔で出勤しておはようございますと笑顔で挨拶をしてくれるような若々しい印象を持っているエネルギッシュな人間は清々しいと言う印象を持てると思います。

朝は人間が起きたばかりなので自然と自分自身のテンションが低くなってしまいやすいですし、挨拶をするという行為も面倒に感じてしまったりする人もいますし、 毎日会っているから別に挨拶くらいしなくていいと思う人もいるかもしれません。

しかし挨拶はとても重要なことで、挨拶をすることによって周りからは明るい人だなとか、清々しい人誰だな、という良い印象をもってもらえることにもつながります。

特にあまり話をしたことがないような間柄だったとすれば、元気な挨拶を毎日行えばその人はきっと明るい性格をしているんだろうなとか人当たりが良さそうな人だな、と一方的に思ってもらうこともできます。

なので、人間関係においてスムーズに事を運びやすいということもメリットの一つだと言えます。

挨拶をするということは多少なり労力を使うようなことになるかもしれませんが、必ず同じ会社の人と会ったら元気な挨拶をするということを、自分の心の中であらかじめ決めておけばスムーズに行動をとりやすいですし良い人間関係をたくさん築くことが出来ますので工夫してみてください。

真剣になれる

清々しい人の特徴として真剣になれるという特徴が挙げられます。

一番最初に説明したように清々しいと言う言葉の意味の中には本気という言葉が存在しています。

清々しいと言う言葉と本気という言葉があまり関連性がない様に感じてしまいやすいですが、実は言葉の意味の中に含まれているので正しく理解しておかなければ違和感を感じてしまうことに繋がると思います。

本気という言葉についてですが、例えば何か頼まれたようなことがあったとして、頼まれたことを中途半端に行ったり、適当に行ったりするような人は人間性の部分であまり信頼感を得られにくい面を持っていると言えます。

しかしながら自分が頼まれたことに関して自分自身の事の様に本気で取り組んでくれる人や、何か行動を起こそうとした時に自分自身を奮い立たせて常に本気で行動を行えるような人間は周りから一目置かれますし、信頼感も強く感じてもらうことができます。

本気で何かを行うということは真剣に考えなければできないことです。

真剣に何かに打ち込む姿がある意味清々しいという印象を周りの人に多く与えることがあると思いますので、本気になれると言うことは清々しい人であるという方程式が成り立つと言えます。

また今回のテーマとは少し違う話になるかもしれませんが何事も本気で行える人と言うのは普通に生きている人と比べて充実感の度合いが全く違ってきます。

例えば本気で何かを行ったりすると時間を忘れて集中したりする分、体が疲れてしまいやすいですよね。

体が疲れてしまいその分苦労したと考えるよりも、集中して取り組んだ分後からそのことに対しての満足感や充実感を味わうことができるというメリットがあります。

また集中して物事を行わなければ感じられないようなことなども多く存在するので、本気になれば本気になった分、頑張って行動したという自分の中の満足感が人生の幸福度合いにも大きく関わってくると言えます。

何もない平凡でつまらない人生よりも、たくさんのことを本気で行って情熱を燃やした人生の方が必ず後から考えた時に気持ち良いですし、満足いく結果に繋がると言えます。

なので本気になるということは人生を幸せにするという意味合いを持っているので、とても深い言葉であると言うことを理解してください。

誠実さがある

清々しい人の特徴として誠実さがあるということもあげられます。

清々しいという言葉の意味合いとしてさっぱりとしていて気持ちがいい様という言葉の意味を持っているので誠実さに関しても全く似たような意味を捉えることができます。

例えば誠実という言葉を聞いてどういうイメージを持ちますか?
おそらく誠実という言葉を考えた時に信頼できる若しくは嘘を言わない、という様なイメージが強く感じることが多いと思います。

信頼できる相手であり嘘を言わない相手と言うのはつまるところ誠実さを持っているという風に解釈することができます。

人間は様々な感情や性格を持っている生き物なので時には人に意地悪をしてやりたいと思う不の感情であったり自分の損得だけを考えて周りを陥れて、自分が得になるような嘘をついたりする人も多く存在しています。

嘘をつくということは最低の行為ですが、嘘をつくことにつきなれている人は嘘をついても全く後悔することもなく、自責の念を感じることもなく、嘘をつくことを得意としています。

しかし嘘をついていると必ずどこか辻褄が合わないようなことが現れてきます。

そのようなことを指摘された時に、また新しい嘘をつかなければいけないなどというように、結果的に自分の周りに悪い循環が行われて、自分を破滅させてしまう様な結果につながってしまいます。

だからこそ嘘をつくような人間の周りにいる人はだんだんと離れていき、最終的に嘘つきな人間は孤独になっていきますし、逆に誠実な対応を常に心がけている人の周りにはたくさんの信頼できる仲間が増えていきます。