CoCoSiA(ココシア)

清々しい人の9個の特徴。こんな人と友達になりたい!


人にはたくさんの特徴を持っている人がいますが、昔から好まれる人はある程度特徴などが決まっている事が多いです。

あなたのこれまでの人生でも、たくさんの人と関わってきたかと思いますが、その中でも周りの人から人気だったり、関わりたいと思ってもらえるような人にはある程度特徴があるはずです。

例えば、面白い人は人気者である場合が多いです。

面白いからこそ、その人の近くに人がたくさん集まってきて、笑わせてほしいと思ったり、楽しい時間を過ごしたいと思って集まってきてくれると思います。

そのほかにも、清々しい人は人気があるといえます。

清々しい人は、さわやかで、明るい性格をしているので、一緒にいても楽しいですし、さわやかなので当然異性からも好感触である人柄である場合がおおいからです。

清々しい人はどんな場所に行ってもその人間性から人に好かれて、人から愛される傾向があると言えます。

さて、今回はそんな清々しいという事をテーマにして、清々しい人の特徴について簡単にご紹介していきたいと思います。

この記事の目次

️見てて気持ちいい、清々しい人

清々しい人はさわやかであり見ていて気持ちがいい人が多いです。

特徴については後ほどご紹介していきますが、一般的に清々しいという言葉を聞くだけで裏表がなく、人に対して紳士的な印象を持ち合わせているイメージが大きいですよね。

清々しい人の特徴を紹介する前に、本当の意味で清々しいと言う言葉の意味を理解しておきましょう。

清々しいという意味は心地よく爽やかという意味合いを持っており、それ以外にはさっぱりしていて気持ちが良い、物事がすらすらと運ぶ、滞りがない、本気、気が早いというようなな意味を持っています。

心地よく爽やかという意味はに関しては何となくイメージ通りかと思いますが物事がスムーズに運ぶとか本気などの言葉についてはかなり意外なイメージを持った方も多いと思います。

日本の言葉の意味はなんとなくこういう意味だろうなと思っていたとしても実際に調べてみると想像と違った意味を持っているなんていうことはたくさんあるので、必ず言葉の意味を正しく理解して把握しておくようにしましょう。

️清々しい人の9個の特徴


清々しいと言う言葉のイメージを聞いてどういう特徴を思い浮かべますか?
言葉の意味としては先ほどご紹介した通りですが特徴と考えると具体的に上げることが難しかったりしませんか?
しかしながら、清々しい人というのはたくさんの特徴を持っておりたくさんの人から一目置かれたに好かれるような特徴だと言えます。

清々しい人に憧れている場合は自分自身もその特徴を身につけることで自分自身が清々しい人になり得ることができます。

どんな人間でも継続した工夫を行えば近づくことはできます。

周りにいる清々しい人に対して憧れの気持ちを持っているのがあればこれからご紹介する特徴を自分自身のスキルとして身につけて、周りから自分自身が清々しい人だと思われるように行動してみてください。

1.爽やか

まず最初にご紹介する清々しい人の特徴として爽やかな人であるということが挙げられます。

清々しいと言う言葉と爽やかと言う言葉はとても似ている表現であり紙一重なイメージもあります。

清々しい印象と言う言葉と爽やかな印象と言う言葉をかけた時にそこまで意味合いとして変わる様なことはないと思います。

実際に爽やかの意味合いを考えてみると気分が晴れ晴れと快い様、さっぱりとして気持ちが良い様という言葉の意味を持っています。

などで清々しいと言う言葉と意味合いを比べた時にさっぱりしていて気持ちがいいという意味合いとしては全く共通の言葉となっています。

だからこそ清々しい人=さわやかであるというような方程式が成り立つといえます。

一般的に爽やかという言葉のイメージは、 清潔感があって裏表がないような人に対する気遣いができるような行動を取れるような人間であるイメージがあります。

それ以外にも見た目に依存するところもあるかもしれません。

例えばよく女性が好きなタイプとして爽やかな人ということをあげていることが多いです。

高校生活などを思い浮かべてみると大体1学年に一人くらいは爽やかでかっこいいいわゆるイケメンの男性がいると思います。

見た目がかっこよかったり清潔感があったりするだけで、すでにその人は爽やかな印象を持っていることにもつながり、さわやかであるということは女性に対して清潔な印象を与えて好印象を与えることができ、さらにそこから好意を寄せられることもしばしばあると考えることができます。

なので結果的には、清々しい人はモテやすいというような結論に結びつくことができるといえます。

2.笑顔


清々しい人の特徴として笑顔が素敵であるということが挙げられます。

清々しい人は爽やかでありながら爽やかなだけではなくその笑った時の笑顔なので相手に対して好印象を与えることが多いといえます。

爽やかだという言葉を考えた時に、受け取る側が持つ印象の中にはさっぱりとしていて、気持ちが良いという印象があります。

さっぱりしていて気持ちが良いと言うことを現実的に考えてみると例えば何かしら話す機会があった時に丁寧に対応してくれたり何に関しても嫌な顔せず快く引き受けてくれたり、笑顔などをこちらに対して送ってくれるような対応の仕方をしてくれると清々しい人だという印象を強く感じることができます。

例えば無表情で快く引き受けてくれたり、嫌そうな顔をしつつも引き受けてくれたと考えた場合にあまり清々しいというイメージを持つことはないですよね。

引き受けてくれたことに対しては嬉しいですがなんとなく相手に嫌なことを押し付けてしまったかなと思って逆に気を使ってしまうよなこともありますが、このように清々しい人には素敵な笑顔が持ち合わせていることが多いと考えることができます。

普段からニコニコして明るく楽しそうにしている人は、それだけで清々しいイメージを持っておりなんとなく輝いて見えるはずです。

いつもつまらなさそうにぶすっとしているような人よりも常に明るく楽しそうにしている人の周りにはたくさんの人間がやってきます。

人生の充実さはたくさんの人と関わることでありたくさんの人を幸せにすることでもあるので清々しい人は人生を充実して歩んでいるという風にも考えることができます。

3.挨拶をする

清々しい人の特徴として挨拶を徹底しているということが挙げられます。

清々しい人の印象の中には心地よい挨拶をしてくれると言うこともよりイメージを植え付けやすい行動を一つだと言います。