CoCoSiA(ココシア)

理想の体型を作るために女性がやって...(続き2)

あなたは、毎日どのようなものを口にしていますか?

もしかして、マクドナルドやバーガーキングなどのファーストフード店やコンビニ・スーパーのお惣菜やお弁当を食べているのではないでしょうか?

それらを食べるのはまったく問題ないのですが、3食ともそのような食材にしているのであれば大問題!

あなたの今のからだというのは、遅くても昨日食べたもので作られているといっても過言ではないんです。

あなたのからだが理想の体型ではないのは、あなたが招いてしまった問題なんですね。

ですから、まずは理想体型に近づくためにバランスのとれた食事をするように心がけて見ましょう。

ヘルシーな食事を意識

理想の体型のためのヘルシーな食事
疲れたときってどうしても油っぽいてんぷらだとか、お肉、さらには甘いスイーツなどを食べたくなってしまうものです。

しかし、それらをバランスよく食事にとりいれるように工夫してください。

基準点を”ヘルシー”にあわせるんです!ヘルシーとは、野菜を中心に油っぽくなく、またカロリーの高くない食事のこと。

例えば、1日3食をマクドナルドなどのファストフードにするとなると問題があるのはわかりますか?それらには添加物だけではなく、私たちの見えないところで油が大量に使われています。

それにポテト1つでご飯1杯分のカロリーは軽くこえますから、どうしてもハンバーガーを食べたいときには野菜ジュースを飲んだり、食前に野菜を食べるようにしたいもの。

たとえ、上司との付き合いの飲み会であったとしてもできる限り”ヘルシーなお酒”や”ヘルシーな料理”をチョイスするようにしてみて。

また、食べ方ひとつでも脂肪の吸収を抑えることができるので、汁物→野菜→炭水化物などの順に口に運ぶようにしてみましょう。

栄養バランスを考えながら自炊

理想の体型のために栄養バランスを考えながら自炊している
もしも一人暮らしをしていて、自分で自分のご飯を作る機会があるというのであれば、ぜひ自炊して!それも栄養バランスを考えながら、自炊するんです。

例えば、油っぽいお肉を食べたい。

だからってその脂肪の吸収をすべて許したくない。

だったら、他のおかずは糖類や脂質をおさえたおかずにしてみるだとか、調味料をかえるなんてことができるはず。

また、お昼ご飯は友達との付き合いであまり食べたくもない油っぽい食べ物を食べてしまったというのであれば、夕飯はできるだけ野菜や魚を中心にしたお料理にするのもいいですね。

そうやって1日をトータルに考えて「この栄養素がたりていない」「これはとりすぎいている」なんて調整しながら料理するんです。

そうすると自分の体は、自分の食べているものでできているのだと実感することができ楽しいですよ。

お菓子は基本的に我慢

理想の体型のためにお菓子は基本的に我慢している
疲れたとき、また自分へのごほうびとしてお菓子ってもってこい!

そのため、深夜であってもバクバク食べてしまっている人はいるのではないでしょうか?

しか~し!本当に理想の体型を手に入れたいのであれば、日ごろから常にお菓子を食べるのはやめましょう。

毎日の朝のお菓子、深夜のお菓子がやめられない・・・それさえやせれば、すぐにでも理想の体型に近づくことができるんです。

ぜひやめてみて。

でもずっと好きなお菓子を食べるのってキツいもの。

だからこそ、日中(できればお昼あたり)に1日だけお菓子を食べる日をもうけましょう。

たまにのお菓子ですから、ちょっと奮発して有名店のチョコレートにするのもいいですし、大好きな有名パティシエの作るケーキでもいいですね♪

そうやって「あの日になれば、あれが食べられるし、今はガマンしておこっと」としておくことによって、そのごほうびになるお菓子やスイーツがいっそうにおいしく感じられるようになるんです。

日頃から運動をする

理想の体型のために日頃から運動をしている
理想の体型になるためには、既についてしまった脂肪をとりのぞくこともとても大切!

それに、脂肪を取り除くだけではなく脂肪がつきにくい体、むくんだとしてもむくんでいるように見えないカラダにしておくことがとっても大事!

だってちょっとやそっとのことでリバウンドしてしまっては、あまりうれしくないですし、それまでの努力っていったいなんだったの?

なんて悲しい思いに浸ることになってしまうからなんですね。

さっそく、今日からできる努力できることをみていきましょう。

家の周りをジョギング

理想の体型のために家の周りをジョギングしている
ジョギングというと、川のそばを走ったりちょっと遠くの公園までいかなきゃいけない!なんて感じていませんか?そんなことありません!

あなたの家のまわりをちょこっと走るだけでもいいのです。

重要なのはどこで走るかというのではなく、どれくらいの距離や時間を走るかになります。

家の周りであれば「1日2周にしよう」なんてきめやすいですし、もしもご近所さんに走っている姿を見られて恥ずかしいのであればすぐにでも家に退避できますよね!(笑)

また、服装だってあなたの動きやすいいつもの服でOK。

ランニングウェアをわざわざそろえる必要もありません。

目的は、理想体型になることですからとにかく音楽を聴いてでもして、楽しく走りましょう。

毎日のジム通い

理想の体型のために毎日ジムに通っている
もしもジムにかよう時間やお金があるのであれば、ジム通いもおすすめ。

今では、毎月の定額料を払えば、その期間中何日でもジムに通うことができるなんていううれしいシステムができているんです!

シャワーもついているし、やりたいときにやりたい器具で鍛えることができる♪使い方によっては、自宅の水道代が浮いちゃうかも!?一石二鳥です。