CoCoSiA(ココシア)

高身長は何センチから?男女別長身の基準や羨ましすぎる魅力もご紹介!


高身長な人ってスラっとしていてスタイルも良く見えて憧れますよね。

とは言え日本人で高身長な人はあまりいないため余計注目を集めやすく、「ちょっと恥ずかしい」と思っている人もいるかもしれません。

しかし、 高身長とは具体的に何センチから になるのでしょうか。

今回は、男女別高身長の基準と高身長な人がモテる理由などをご紹介します。

記事を通して自分でも気付かなかった長身の魅力や、身長のコンプレックスをカバーしうる自分の良さに気付けるかもしれません。

長身の基準と理想的長身とは


身長が低い人ほど長身の人に憧れがあります。

顔はそれほどイケメンではないのに 背が高いというだけで、モテる雰囲気を醸し出している男性 も多いですよね。

もし、同じ顔で低身長と長身の男性がいたら、長身の方がモテるのではないでしょうか。

しかし、女性に関しては身長が低い方が良いという男性も多いですよね。

では実際にはどうなのか、長身について考えていきましょう。

「長身」の基準とは?

そもそも長身とはどのくらいの事を指すのでしょうか?

それぞれの基準を見ていきましょう。

男性の場合

日本人男性の平均身長は約170㎝です。

人類学では、170㎝から179㎝までを高身長、180㎝以上を超高身長と言います。

そのことから考えると、 180㎝以上が長身 といえるのではないでしょうか。

高身長好きな女性の理想とされるのも、身長180㎝以上だという意見が多いようですね。

女性の場合

女性の場合だと、男性よりもやや背が低めの 170cm以上から長身 になります。

日本人女性の平均身長は約158㎝なのですが、最近では165cm前後の女性が多いため、170cm以上を越えると長身になるようです。

長身でもあまりに長身過ぎるとモテません

長身はカッコイイと言っても、 あまりにも背が高すぎてしまうとモテ度は下がります 

むしろ長身だからこそ微妙な部分が出てしまうものです。

何故長身過ぎるとモテなくなってしまうのか、その原因を解明していきましょう!

みなさんも何となく分かる理由ですよ。

男性は190センチを超えるにつれてモテ度が下がる

男性は190cm以上超えてしまうとモテ度が下がってしまうと言われています。

これはケースバイケースで、190cm以上あってもかっこいい人はかっこいいです。

しかし大半は、ウドの大木と呼ばれるような体格の人や、筋肉がなく細すぎる人が多いため、高身長がマイナスになってしまっているケースがあります。

例えば、お笑い芸人アンガールズの田中卓志さんは、188cmの高身長であり、足も長いです。

しかし、細すぎて不健康に見えてしまうため、女性からはあまりモテないというイメージがあります。

その他には、 話しをする際相手の身長が高すぎるとずっと見上げなければいけないのでしんどい という理由もあります。

座っている時はまだ良いけど立って話す時は見上げないといけないので、首が痛くなって嫌になるのだそうです。

このように様々な理由があるため、長身すぎるとモテないようですね。

女性は175センチを超えるにつれてモテ度が下がる

元バレーボール選手の大林素子さんが180cm以上あるのでモテないという事を、テレビ番組で見た事があります。

男性からすれば 175cm以上ある女性は、威圧感を感じてしまい女性らしさを感じられない という意見もあります。

これは女性の体格にもよりますね。

身長もあり体格もゴツいと、確かに女性としてみるのは難しいかもしれません。

しかし175cmを超えても世界中のモデルさんは綺麗な人もいますし、その長身を生かしているのでカッコ良く見えますよね。