私達は様々なものを得るためにはその対価となるお金を支払う必要があります。

これは子供でも知っているような世の中の基本中の基本ですよね。

だからこそたちは生きていくためにお金を稼がなければいけません。

なぜならば、生きるためにはエネルギーが必要になりますので、そのエネルギーを養うためには食事をしなければいけません。

では食事をするためには何が必要なのかと考えると、当然ながら食事を作るための食材が必要になります。

その食材を手に入れるためには自家栽培などの手段を除いた場合、一般的には購入しなければいけないためお金が必要になります。

それ以外にも、生きるためには睡眠を取る必要があり、睡眠をとるためには家などの住処が必要になりますので、家を借りるにしても、建てるにしてもお金が必要になります。

なので、基本的な生活をするだけでもお金が必要だという事になり、そうするためにはお金を稼がないといけないということが成り立つのです。

それを踏まえて考えてみると、たくさんのお金を持っている人間は羨ましい対象になると思います。

なぜならば、たくさんのお金があるという事は、様々な選択肢が手元に存在しており、裕福な暮らしができるということになるからです。

もちろんお金が全てというわけではありませんが、お金が増えれば選択することができる選択肢が増えるのは言うまでもありませんよね。

なので、やはり裕福なほうが圧倒的に有利な立場に立てるため、やはり無いよりも有った方が良いですし、困ることは少ないと捉えられます。

そこで、今回はブルジョワをテーマにして、ブルジョワの人の特徴とそうなるためにやりたいことをご紹介していきたいと思います。

そもそもブルジョワとは

物事に対する価値観は人それぞれ違いますので、お金が欲しいと思う人もいればお金が欲しくないと思う人もいると思います。

一般的に考えるとお金が欲しいと思う人の方が多いと思いますが、それはあくまで大勢の方が思っている事であり、お金が絶対に必要かと言われればそうではありません。

なぜならば、単純に生きるということだけを考えれば、そこまでたくさんのお金は必要ない場合があるからです。

自家栽培をすれば食糧にも困りませんし、家も必要であれば自分で作る事も可能です。

なので、本気で工夫をすれば、生きていく事などは十分可能なのです。

しかしながら、たくさんのお金があった方が先ほどもお伝えした通り選択肢が増えます。

選択肢が増えることによって、場合によってはお金がない人よりも有意義な経験をすることができるかもしれませんし、いざという時に困る事がなくなると考えるとやはりお金があった方が便利ではあります。

これらのことを天秤にかけた上でどちらが自分にとってメリットがあるのかということを考えた結論が、おそらくお金が欲しいと思うかお金が欲しくないと思うかの意見の分かれ目になると思います。

しかし、これらの意見はどちらも正しい意見です。

結局は自分自身が納得することができればそれで良いのであり、他人に決められるようなことではありません。

ただ、現実的にはお金を求めて毎日たくさんの方が必死になって努力をしています。

それを踏まえて、今回はあえてブルジョワになるためにやりたいことなどをまとめてご紹介していきたいと思いますので、ブルジョワになりたいと思う方はご紹介する項目を日々実践していきましょう。

ブルジョワの意味

人によってはブルジョワという言葉の意味がよくわかっていないような方もいるかもしれませんね。

社会人として活躍している人に関しては言葉の意味を知っている方が多いと思いますが、まだ年齢的に幼い方であったり、学生の方に関しては言葉の意味がわからないのは当然だと思います。

そこでここからはブルジョワという言葉の基本的な意味についてご紹介していきたいと思います。

知らない言葉を知ることによって、様々な場面でそれが知識として活かされる可能性がありますし、知っておいて必ず損になるようなことがありませんので、この機会にブルジョワという言葉の正しい意味を理解するきっかけとしてください。

裕福な人のことを指す

ブルジョワという言葉はどのような意味を持っている言葉なのかと考えた時に、ブルジョワという言葉は「裕福な人」の事を指し示している言葉だと言えます。

簡単に言えばお金をたくさん持っているお金持ちのことを想像してもらえれば分かりやすいと思います。

なので、世の中に存在しているたくさんの人はブルジョワになりたいと願っていると捉えることができます。

ちなみにブルジョワという言葉をもっと細かく意味としてご紹介するのであれば「中産階級」のことを意味している言葉になります。

中産階級という言葉はどのような意味を持っているのかと考えると、意味としては「上流階級と労働者階級の間の階級」として定義されています。

つまり、上流階級は会社の社長であったりオーナーなど、それなりに社会的な立場を持っているとても裕福な存在であり、労働者階級は一般的な会社員つまり賃金で雇用されている生産手段を持たない階級であると判断することができます。

なので、中産階級の人間は言い換えてみれば小金持ちというようなイメージを持ってもらえればわかりやすいかもしれませんね。

いずれにしてもお金には困っていない階級の人間だと捉えることができます。

ブルジョワの語源

ブルジョワという言葉はどのようにして生まれたのかと気になる方もいるかもしれませんが、ブルジョワという言葉の語源についてはもともとフランス語の「ブルジョワジー」という言葉から生まれたとされています。

ブルジョワジーという言葉が生まれた時期を考えてみると、古代から中世にかけての時代が終わった後、つまり中世のフランスで生まれた言葉であると判断することができます。

古代から中世にかけてのフランスに関しては経済的な低迷が存在しており、それが丁度終わった頃になるので、フランスの中世都市に関しては様々な階級を持った人間が存在していました。

それが先ほどご紹介した上流階級や中産階級、そして労働者階級の種類に分けることができるのです。

セレブとの違い

ブルジョワという言葉の意味を知ると、似たような言葉があることに気がつくはずです。

一般的にたちは裕福な人のことをブルジョワと呼ばずに別の言葉で読んだりすることのほうが多いはずです。

例えば、セレブという言葉を使って表現したりすると思うのですが、このセレブという言葉とブルジョワという言葉の意味の違いがよくわからないと感じる方が多いと思います。

実際に意味の違いなどが分かりづらい言葉でもありますので、ここからはブルジョワという言葉とセレブという言葉の違いについてご紹介していきたいと思います。

一見すると全く同じような意味合いに感じるかもしれませんが、よく意味を知ることによって若干の違いが理解できるようになり、その違いをよく考えてみると、意味を知っている方からすればかなり失礼な言葉遣いになってしまう可能性もありますので、この機会に正しい意味が違いをよく覚えておきましょう。

【セレブについては、こちらの記事もチェック!】

セレブは名誉を伴う

セレブという言葉とブルジョワという言葉の違いを把握するためには、セレブという言葉の意味とブルジョワという言葉の意味を正しく理解した上で比較する必要性があります。

なので、セレブという言葉の意味合いについてここからご紹介していきます。

セレブという言葉の意味は「有名人、大衆に広く注目されている人、話題の人」という意味を持っています。

これを考えてみると、セレブという言葉はたち日本では一般的にお金持ちのことを意味している言葉だと捉えていますが、そうではないということが理解できるはずです。

そして、ブルジョワという言葉は「裕福な人」の事を指し示している言葉です。

これを比べて考えてみると、基本的な意味が全く違うということがお分かりいただける方です。

セレブという言葉はお金を持っている人間を指し示しているのではなく、いわゆる名誉を伴う言葉であるということが分かるはずです。

しかしながら、ある程度名誉を伴っているような人間は大体の場合たくさんの資産が存在している場合が多いので、そう考えてみると意味は違いますが、結果的には似ている言葉であると解釈することができます。

ブルジョワは一般人にも使える

セレブという言葉とブルジョワという言葉の違いを考えてみた時に、基本的な意味合いの違いはおわかりいただけたと思いますが、それ以外の違いとしてはセレブという言葉は有名な人間にしか使うことができません。

それもそのはず、セレブという言葉の基本的な意味は知名度が高い人間に対して使用する言葉なので、注目されている人や有名な人しか対象になりません。

しかしながら、ブルジョワという言葉に関しては単純にお金持ちのことを意味している言葉になりますので、たくさんの人間に注目されていない人間でもお金を持っている人はたくさん存在しています。

それを踏まえて考えてみると、決定的な違いとしてブルジョワという言葉は有名人だけではなく一般人にも使えるという違いが存在しています。

なので、知名度があるかないかで使い分けることができる言葉と解釈することができます。

セレブは憧れの的存在であり、ブルジョワはやや皮肉っぽい?


ちなみに、これは余談ですがセレブとブルジョワという言葉の違いについて考えたときに、もう一つ決定的な違いが存在しています。

どのような違いがあるのかと考えた時に、セレブという言葉は憧れの人間に対して使われるようなことが多いのですが、ブルジョワという言葉に関してはやや皮肉交じりで使われることが多いのです。

例えば、誰もから認められているような超有名人の人に対してはセレブという言葉を使って表現したりする事が多いのですが、それとは反対にお金持ちの家に生まれたボンボンのお坊ちゃんなどに対してはブルジョワという言葉が使われたりすることが多いのです。

何の苦労も知らないで、ただお金持ちの家に生まれた運の良い人間というような皮肉まじりで使われたりするようなこともあったりします。

なので、使う場合に関してはきちんと正しい言葉の意味を把握して使っておかないと勘違いされて人間関係に亀裂が生まれる可能性がありますのでその点は注意をしておかなければいけないのです。

ブルジョワな人の6個の特徴

ここまではブルジョワという言葉の基本的な意味合いについてご紹介していきました。

ある程度ブルジョワという言葉に対しての知識を身に着けていただいた所で、ここからはブルジョワな人の特徴についてご紹介していきたいと思います。

ブルジョワな人の特徴を理解することによって、どのような人間がブルジョワに該当するのかということがよくお分かりいただけるはずです。

場合によっては自分が気づかなかっただけで、自分自身がブルジョワだったというようなこともあると思いますので、客観的な事実を知るためにもブルジョワという言葉の特徴を理解してみてください。

生活に贅沢が溢れている

まずはじめにご紹介するブルジョワの人の特徴については「生活に贅沢が溢れている」という事が挙げられます。

なぜブルジョワな人の特徴として生活に贅沢が溢れているという事が挙げられるのかと考えたときに、これはブルジョワの意味を想像して見ればすぐにわかることだと思います。

なぜならば、ブルジョワという言葉が裕福という意味が存在していますので、裕福な人間はお金がたくさんあり余っているため、贅沢な暮らしをすることができるのです。

世の中のお金を持っている人たちを想像してみてください。

有名芸能人などを想像してみると、立派な豪邸に住んでいたり、高価な品物などを身につけていたりすることが想像つくと思います。

それを踏まえて考えてみる、ブルジョワの人は生活に贅沢が溢れている様子を想像することができますので、結果としてブルジョワな人の特徴は生活に贅沢が溢れていると捉えることができます。

あなたの周りにも、お金をたくさん持っているような人がいると思いますが、そのような人は大体の場合身につけているものは持っているものは高価なものが多いはずです。

まさにそのような人はブルジョワの人の特徴を象徴していると考えることができます。

金銭的にゆとりがある


次にご紹介するブルジョワの人の特徴については「金銭的にゆとりがある」という事が挙げられます。

なぜブルジョワな人の特徴として金銭的にゆとりがあるのかと考えたときに、ブルジョワな人は当然裕福な家庭なので、金銭的にゆとりがあるのは当たり前です。

裕福な家庭金銭的にゆとりがないという過程はあまりいないと思います。

収入的にもゆとりがあり、生活をする上で困らない人間がブルジョワと言われるようになりますので、結果的にブルジョワの人の特徴については金銭的にゆとりがあると判断をすることができるのです。

お金がかかる趣味を持つ

次にご紹介するブルジョワの人の特徴については「お金がかかる趣味を持つ」という事が挙げられます。

なぜブルジョワな人の特徴としてお金がかかる趣味を持つ事が挙げられるのかと考えたときに、ブルジョワの人は収入が多い人が多いため、当然ながらある程度のお金の出費がかかってもそこまで負担にならないのです。

それを踏まえて考えると、お金がかかるような趣味を持ったりしても不思議ではありません。

それに、類は友を呼ぶといわれるように、同じようなステータスの人間同士が集まって交流を行っていると考えると、周りの人間もお金がかかるような趣味を持っていたりする可能性があります。

それをもしも知り合い同士で始めるとなると当然ながらお金かかる趣味を一緒に始めるということになりますので、自然と同じような階級の人間が同じような趣味を持ちやすくなるとも考えられます。

そもそもお金がかかる趣味などは労働階級の人からすれば趣味にするのは困難なため、その分は金がかかる趣味はブルジョワな人が行いやすくなると考えることができるので、ブルジョワな人はお金がかかる趣味を持ちやすくなると考えることができます。

高級飲食店で食事をする

次にご紹介するブルジョワの人の特徴については「高級飲食店で食事をする」という事が挙げられます。

なぜブルジョワな人の特徴として高級飲食店で食事をするという事が挙げられるのかと考えたときに、ブルジョワの人は当然収入が多いので、貧困層が行くようなお店にはあまり行かなくなります。

実際のデータとして、お金をあまり持っていない貧困層の方に関してはジャンクフードをよく食べると言われています。

しかしながら、いわゆるお金をたくさん持っている富裕層の方に関してはジャンクフードはあまり食べないといわれています。

もちろん好き嫌いなどの個人差があるかもしれませんが、実際にお金をたくさん持っているような富裕層の方がマクドナルドなどに足を運んでいるような姿はそこまで多くはみかけないですよね。

また、収入が増えるということは当然ながら貧困層と比べて生活水準が必ず上がります。

生活水準が上がるということは、それに伴って様々な面においての出費が増えます。

それを踏まえて考えてみると、高級飲食店に足を運びやすくなるのは当然であり、ブルジョワの人は高級飲食店で食事をするという特徴があると判断できるようになります。

ブランド品を身につける

次にご紹介するブルジョワの人の特徴については「ブランド品を身につける」という事が挙げられます。

なぜブルジョワな人の特徴としてブランド品を身につけるという事が挙げられるのかと考えたときに、一般的に考えてブルジョワの人は収入も多いため社会的地位の高いことが多いのです。

社会的地位が高いということは、それなりに自分のステータスを示したがる傾向にありますので、当然ながら身につけるものなのも高級なブランド品を身に着けたりすることが多くなります。

もちろん富裕層の方の中にはブランド品が興味ないと思うような方もいるかもしれませんが、そもそも富裕層でなければブランド品などを買う余裕がないと思います。

なので、結果的にはブルジョワの人がブランド品を身につけやすくなるため、特徴のひとつだと判断することができます。

家が綺麗で豪華

次にご紹介するブルジョワの人の特徴については「家が綺麗で豪華」という事が挙げられます。

なぜブルジョワな人の特徴として家が綺麗で豪華という事が挙げられるのかと考えたときに、これも当然ですがブルジョワの人は収入が多いためそれに比例した家に住んでいることが多いのです。

逆に考えて、収入に見合っていないような家に住んだりする人の方が少ないと思いませんか?
例えば、日本においても有名芸能人を想像してみるとそれなりに格式のある家に住んでいると思います。

例えば、お笑い芸人のオードリーの春日さんなどは収入もあるのに家賃がとても低い家に住んでいると取り沙汰されて有名になっていますよね。

なので、収入のある人間が逆にそのような家に住んでいることが世の中一般的におかしいと思われているのです。

これを踏まえて考えてみると、ブルジョワの人は綺麗で豪華な家に住んでいることが当たり前だと言えますので、結果的にブルジョワの人の特徴として家が綺麗で効果であるということが挙げられます。

ブルジョワになるためにやりたいこと

ここまではブルジョワの人の特徴についてご紹介をしていきましたが、ブルジョワということについて知れば知るほど自分もブルジョワな人間になりたいと思うようになると思います。

なぜかといいますと、毎日必死にお金を稼ぐために努力をたくさんの方がしているわけなので、当然たくさんのお金が手に入るブルジョワなポジションに身を置いている人が羨ましく感じるからです。

ではブルジョワになるためには何をすればブルジョワになれるのかと考えた時に、いくつかブルジョワになるためにやりたいことが想像できます。

逆に言えば、ブルジョワな人間に共通することだといえますので、これからご紹介することを行ってみて、自分自身の中に取り入れるようにしてみてください。

そうすることでブルジョワに確実に近づけるようになりますので、自分を成長させるための課題だと思ってブルジョワになりたい方は積極的に取り組んで下さい。

心にゆとりを持つ

まずはじめにご紹介するブルジョワになるためにやりたいことは「心にゆとりを持つ」ということです。

なぜ心にゆとりを持つということを行いたいのかと考えると、そもそもブルジョワな人間は心にゆとりを持っている人間が圧倒的に多いのです。

なぜかと言いますと、ブルジョワな人間は収入が一般的な人と比べて多いです。

収入が多いということは、お金にもゆとりを持っていますし、お金がたくさんあるということは心の中もゆとりを持っていることが多いです。

そうすることによって、周りの人に対して配慮が行き届き、誰に対しては気前が良くなるようになります。

そうなると人間関係の形成などもうまくいきやすくなるので、自分にとってたくさんのメリットが生まれるようになります。

そこからさらに場合によっては良い話などが舞い込んでくる可能性もありますので、心にゆとりをもって人脈を形成することができます。

人脈がたくさんあればあるほど、自分にとって有利になり、収入を得るチャンスなどもめぐってくる可能性があるため、結果的に心にゆとりを持つことがブルジョワになるひとつのきっかけである可能性があるのです。

収入と資産を増やす

次にご紹介するブルジョワになるためにやりたいことは「収入と資産を増やす」ということです。

なぜ収入と資産を増やすことを行いたいのかと考えると、考えてみれば当たり前のことですがブルジョワな人間は一般的な人間の中でも収入が多い人間に対して使われる言葉です。

今日はお金持ちの人間をブルジョワと呼んでいるため収入と資産が多いことはブルジョワな人の条件に該当するのです。

なので、ブルジョワになるためには収入としさを増やさなければブルジョワと呼ばれることはないのです。

資産を増やすためには収入を増やさなければいけないので、根本的なことを考えるとブルジョワになるためには収入を増やすことからまず始めなければいけません。

どのような仕事をすれば収入が増えるのか?ということをそもそも考えて行動を行わなければいけないのです。

なぜならば、ブルジョワになりたいのに毎月の収入が15万円のアルバイトを継続したところでお金持ちになれるわけがありません。

逆に将来的にお金を稼げるような仕事に携わる必要性があるのです。

こうして掘り下げて考えみるとブルジョワな人になるための方法が少しずつ見えてくるようになるのです。

お金稼ぎの勉強をする

ブルジョワになるためには収入と資産を増やさなければいけないとお伝えしましたが、もっと詳しく言えばお金稼ぎの勉強しなければいけないのです。

お金稼ぎの勉強をして、どのようにすればお金がたくさん稼げるようになるのかということを知識として身につけてそれを実践して成功させるのです。

ブルジョワになりたいといくら強く願っていても、それを叶えるための知識を身につけていなければいつまでたってもブルジョワになることはできません。

ブルジョワと呼ばれるような人間をよく観察して、暇さえあればお金稼ぎの勉強してみてください。

そうすることによって何かしらのお金持ちになるためのヒントを自分自身で見つけることができるようになるはずです。

そこまで熱心に行って初めてお金稼ぎの方法を見つけられるようになるはず。

それさえ見つけることができればあとはそれを実行する行動力があれば必ずブルジョワになれるはずです。

ビジネスで成功させる

次にご紹介するブルジョワになるためにやりたいことは「ビジネスで成功させる」ということです。

なぜビジネスで成功することを行いたいのかと考えると、ブルジョワになるためにはビジネスを成功させてたくさんのお金を稼ぐ必要性があります。

ビジネスを成功させると必ずお金が手に入るようになりますので、お金持ちになるためには必須な行いであると考えることができます。

なので、先ほどご紹介したようにお金稼ぎの勉強をしっかりと行なって、どんなビジネスを始めるのかということを理解し、そのビジネスを最終的に成功させるまで頑張らなければブルジョワになることはできません。

お金稼ぎの勉強をして、それを知り、ビジネスとして初めてようやくスタートラインに立てるようになるのです。

それを成功させるためにはさらなる努力が必要になりますので、相当難しいことではありますが、難しいからこそ成功した時にたくさんのお金が手に入るようになるのです。

それをよく理解して、先のことをよく見据えて行動するようにしてみてください。

お金持ちと結婚する

次にご紹介するブルジョワになるためにやりたいことは「お金持ちと結婚する」ということです。

なぜお金持ちと結婚することを行いたいのかと考えると、これはかなり単純な考え方になりますが、お金持ちと結婚することによって自分自身もお金持ちになることができるので結果的にはブルジョワの一員になることができるということです。

これは考え方に個人差がありますので、自分にとって必ず正しい方法とは言えないかもしれませんが、人によっては1からビジネスを始めて成功させるよりかは、お金持ちと付き合って結婚する方が簡単で魅力的だと思っている人がいるかもしれません。

実際に考えてみると、容姿端麗な女性がいたとすればその人はおそらくたくさんの方から需要がある人間になることができますので、当然お金持ちと付き合って結婚できる可能性が高いですよね。

それを踏まえて考えてみると、いちいち自分がリスキーな行動を取ってビジネスを始めるよりも、お金持ちを捕まえてお金持ちと結婚した方が極端な話、安全で早かったりするのです。

それを踏まえて考えてみると、本気でブルジョワになりたいと思うのであればお金持ちと結婚するということも一つの選択肢になり得ると判断することができます。

人脈を広げる

次にご紹介するブルジョワになるためにやりたいことは「人脈を広げる」ということです。

なぜ人脈を広げるということを行いたいのかと考えると、たくさんの人脈がある人は自然とお金持ちになりやすい、つまりブルジョワになりやすいのです。

なぜ人脈を広げるとお金持ちになれるのかと考えると、たくさんの人脈がある方はたくさんの良い話が舞い込んで来やすくなります。

そもそも、貧困層と違って富裕層の人脈に関してはきちんと相手を選んで人脈を形成しています。

無駄な人脈に関してはただ貴重な時間を奪われるだけになりますので、きちんとビジネス画面なども踏まえて自分にとって付き合うことでメリットを与えてくれる存在かどうかということが判断基準になります。

つまり、付き合いが始まればお互いにメリットがある関係を考慮した上で交友関係が始まります。

なので、交友関係を維持するためにはお互いにメリットがある話しをしたりされたりするような形になります。

そうなることによって、自分にとってたくさんのメリットを与えてくれる存在にもなりますし、自分も相手にメリットを与えてあげることでお互いに高め合うことが自然にできるようになります。

それを継続した結果、最終的にたくさんのお金が手に入るような関係性を築くことができ、ブルジョワになりやすいと判断することができるのです。

人から羨ましがられるブルジョワな暮らし

たくさんのお金を持っているブルジョワに対して大きな憧れを抱いている人はたくさん存在していると思います。

実際に、お金があるということはとても便利なことであり、困ることは少なくなるため客観的に見ても良い立場であると判断することができます。

当然ながらたくさんお金を稼ぐということは難しいことではありますが、その難しいことをしててもたくさんのお金を得るということはとても価値があることになりますので、ブルジョワになりたいと願っている方は今回ご紹介したブルジョワになるためにやってほしいことを実践しましょう。

少しずつ自分の中に取り入れて、最終的にそれらがすべて当たり前になるまで行うことでブルジョワになれる可能性をぐっと引き上げることができるはずなので、継続してチャレンジしてください。