CoCoSiA(ココシア)(旧:生活百科)

男の嫉妬サインはこの11個!見分ける方法と嫉妬を和らげる対策とは?


男性は、案外嫉妬深いところがあります。

プライドが高い男性ほど嫉妬深いところがあり、見抜かれたくない気持ちが強いため、嫉妬していることを隠そうとしてしまいます。

みなさんはそのサインに気付いていますか?

この記事では、男性の嫉妬サインや見分ける方法、嫉妬を和らげる対策などについて詳しく説明していきます。

この記事の目次

男性でももちろん嫉妬する

「嫉妬」と聞いて女性だけがするものだと思っていませんか?

実は、案外女性より男性の方が嫉妬深かったりすることもあるのです。

また、男性が嫉妬している姿を見てあなたはどのように感じますか?

「小さい男」「プライドの塊」「子供っぽい」など、受ける印象により男性の嫉妬姿は人それぞれ映り方も違います。

しかし、男性は嫉妬する姿を女性に知られたくないと思っているため、嫉妬している姿を隠そうとしてしまいます。

そのため、言葉がきつくなってしまったり、態度が悪い感じになることもあります。

このように、男性でももちろん嫉妬するということを知っておくだけで、嫉妬している男性に対して様々な対処法ができることでしょう。

片思いでも男性は嫉妬する

片思いで嫉妬する男性
たとえそれがお付き合いをしていない間柄でも嫉妬をしてしまいます。

自分が好きな気持ちと相手が自分以外の男性を気にする姿に、いてもたってもいられなくなることでしょう。

また、片思いの方が競争率が上がるため必死になり、嫉妬してしまうことも考えられます。

好きな女性を目の前に他の男性に取られそうな要素があれば、必ず焦り嫉妬してしまうことでしょう。

このように、たとえお付き合いをしていない間柄でも片思いの女性が他の男性に取られないかと心配になり、不安になる気持ちから嫉妬してしまうこともあります。

片思いでも、両想いでも、たとえお付き合いをしていたとしても、好きな女性に対して男性は嫉妬するのかもしれません。

️まずは、嫉妬しやすい男性の特徴を知ろう

嫉妬する男性
嫉妬のサインを見る前に、まずは嫉妬する男性の特徴をご紹介していきます。

彼氏や好きな人が嫉妬深いかもしれないと感じている人は、チェックしてみましょう。

プライドが高い

嫉妬してしまう男性は、プライドが高いのかもしれません。

自分は魅力的な人間であると言いうことと、それを理解されないもどかしさから、嫉妬してしまってることも考えられます。

相手に自分の良いところ理解してほしいという気持ちが強いのですが、言葉にして自分を褒めるという恥ずかしい事もしたくないと思っています。

そのような葛藤からもついつい嫉妬深くなってしまうのかもしれません。

劣等感やコンプレックスが強い

劣等感やコンプレックスが強いところから相手にやきもちを焼いてしまったり、嫉妬してしまうこともあるでしょう。

常に、自分と対象になる相手の男性のことを比べ考え、イライラしてるのかもしれません。

さらにその相手と比べたときに、自分の方が劣っていると感じてしまうことで劣等感やコンプレックスにつながってしまうことも考えられます。

また、劣等感やコンプレックスが強いことで、なかなか自分の気持ちを素直に伝えられない人もいます。

独占欲が強い

嫉妬深い男性の大きな特徴には、女性に対する独占欲が強いことが挙げられます。

独占欲が強すぎて周りが見えなくなってしまうこともあり、相手の気持ちを考えられなくなってしまうことも。

一途にまっすぐなところは良いところでもあるのですが、下手をするとストーカーになりやすいかもしれません。

付き合えば、男友達との遊びを制限されたり、門限などを決められることもあるでしょう。

心配性

嫉妬深い男性は、常に心配をしています。

意中の女性が他の男性に奪われてしまうのではないかと心配でしょうがないのです。

また、心配性なところから自分に自信がないことが伺えます。

自分に自信がないことで不安になってしまい、被害妄想をしてしまうこともあるかもしれません。

【心配になりがちな人の特徴は、こちらの記事もチェック!】

自分に自信がない

自分に自信がないことで意中の女性の周りにいる男性と自分を比べていたり、面識のない男性に対しても自分より優れていると思い込み、勝手に嫉妬していることもあるでしょう。

そして、自分の気持ちばかりが暴走してしまい、結果嫉妬につながります。

️こんな時、男性は嫉妬しているかも!男の嫉妬サイン11個

では、実際にどのような時に男性が嫉妬していると判断すれば良いのでしょうか?

ここからは、そんな男性が嫉妬している行動や様子などをさらに詳しくお伝えしていきます。

もし、あなたが男性に対し「嫉妬してるかも?」と感じることがあれば、こちらの項目と照らし合わせて確認してみてくださいね。

急に黙り込む

男性がこれまで楽しく会話をしていたにもかかわらず、急に黙り込んでしまう場合、あなたに何か嫉妬する出来事が起きているのかもしれません。

会話中に他の男性を思い楽しそうに話をする姿や、他の男性を褒める言葉を聞いたせいで、嫉妬してしまった可能性があります。

ちょっぴりすねた感じならかわいく思えるかもしれませんが、あまりにも長い時間黙っていられると、女性だって「めんどくさい。」と感じてしまいますよね。

はっきり言ってくれた方が気が楽だと思うかもしれませんが、男性は嫉妬していることを口に出すことはカッコ悪い事だと思っています。

そのため、黙り込んでイライラする感情を抑えているのかもしれません。

もしくはあなたに気づいてほしくて黙っている場合もあります。

もしも何か嫉妬させるようなことを言ってしまったのなら、さりげなくフォローして機嫌を直してあげましょう。

闘争心を見せる

非常にわかりやすいタイプは、闘争心をむき出しにしてくるでしょう。

他の男性の話をしているときに、「俺もそれならできるよ!」「俺ならもっとこうするけど。」などと、わかりやすく対抗してきます。

自分の方が優れているとアピールしてきたら、嫉妬しているサインかもしれません。

その場から逃げる・去る

やきもちや嫉妬が強すぎて、その場にいられなくなる男性もいます。

その場から逃げるようにいなくなってしまえば、それはきっと嫉妬している自分に恥ずかしいという気持ちがあるのかもしれません。

また、自分の気持ちを抑えきれずその場から立ち去った可能性もあります。

楽しい会話をしていたにもかかわらず、その場から逃げるように立ち去ってしまった場合、もしかしたらあなたと話をしていた中で出てきた登場人物にやきもちを焼いているのかもしれません。

本人はきっと露骨に態度に出したくないと思っているだけなので、気持ちが静まったら戻ってくるはずです。

可愛い抵抗を見せる

かわいい抵抗を見せてくる場合、あなたに嫉妬していることが考えられます。

気になる女性が他の男性と仲良く、また楽しそうにしている姿を見て、やきもちをやいていたり、嫉妬した時に可愛い抵抗をします。

ちょっとした冷たい態度

嫉妬してしまった時には、ちょっとした冷たい態度をとって女性に嫉妬していることを気づいてほしいと思っているケースもあります。

素直に嫉妬を表現できないので、冷たい態度をとって少し怒っていることをアピールしているのです。

もし、鈍感なタイプの女性であれば、まさか嫉妬しているなんて思わないかもしれません。

しかし、そんなちょっとした冷たい言葉や態度を取られた時に、少し前にどのような事が起きていたか、思い出して見てください。

他の男性と連絡を取り合っていたり、また楽しそうにしていませんでしたか?

そんな姿を見て、あなたに対して可愛い抵抗をしているのかもしれませんね。

視線を合わせなくなる

視線を合わせなくなる事で、あなたに対し冷たい感じを匂わせます。

視線が合わなくなる事で、女性側も「何か悪いことしてしまったかな?」と、気になりますが時すでに遅し。

あなたが、誰か他の男性と仲良く楽しそうに会話している場面を遠くから見ていたり、自分以外の男性と親密にしている様子を見てしまったために、視線を合わせなくする事で、あなたに軽く仕返しをしているのかもしれません。

このように、嫉妬してしまう男性は案外わかりやすい態度をとる人が多いでしょう。

男友達や元彼のことを聞いてくる

あなたの周りにどれくらい男友達がいて、またどれくらい親密なのか、また元彼がどんなタイプなのかなど様々な事を聞いてあなたに探りを入れてくる事もあるでしょう。

男性の方から男友達の事や元彼の事を散々聞いておいて、拗ねてしまったり、やきもちや嫉妬してくるので、女性からすると「めんどくさい」と感じてしまうようですね。

連絡を取っている相手を探ろうとする

さらに、連絡を取り合っている相手が男性か女性か探ろうとしてくることもあるでしょう。

連絡を取り合っている相手がどのような男性なのか?また、自分より優れた男性なのか?など、心の中がザワザワしてやきもちや嫉妬など、あからさまに分かる態度で示してくる場合もあります。

他の女性とあえて仲良くしようとする

何らかのことがきっかけとなり、あなたに対して嫉妬をしている場合、あえて他の女性と仲良くしようとする男性もいるかもしれません。

他の女性と連絡を取り合ったり、あなたの前でも親密さをアピールしてきたりすることも。

あなたにやきもちや嫉妬させる事で、あなたに仕返しと自分の事がちゃんと好きなのか、確認しているのでしょう。

そんなタイプの男性はちょっぴり女々しいタイプの男性なのかもしれません。

嫉妬させてしまう事であなたの気持ちを探りたいのです。

好きかどうか確認する

好きかどうかをいちいち確認してくる場合、自分のことをちゃんと見ていて欲しいという気持ちの表れでもあります。

あなたからの愛を不安定に感じたり、常に愛されている事を感じられなければ、あなたの口から「好き」や「愛している」などの言葉を聞きたい気持ちになるかもしれません。

あなたの気持ちを独り占めしたい気持ちが強いため、必然的に嫉妬深くなるでしょう。

無理矢理抱きしめてくる

男性が嫉妬するとき、好きな女性を無理やり抱きしめたくなるのはなぜでしょう?

自分の彼女である事をアピールしているのかもしれません。

また、無理やり彼女を抱きしめる事で、愛する気持ちを伝えている事も考えられます。

突然強引に体を抱き寄せ、無理矢理抱きしめてくる場合は、彼女の気持ちを繰り寄せたいのです。

このように、独占欲が強い男性は自分に視線が向けられないときや、好きな人が他の男性に目線を奪われている時など、嫉妬から無理矢理抱きしめてしまうことがあるようです。

彼氏が突然彼女の体を強く、無理矢理抱きしめてくる場合、嫉妬心から来ているのかもしれません。

武勇伝を話す

武勇伝を話し出すときは、「俺が1番」ということをアピールしています。

他の男に負けたくないと言う気持ちが強い人ほど、武勇伝を話すでしょう。

彼女が楽しそうに他の男性の話をしているのを見て、「俺はそいつより劣っていない」「俺よりいい男はいない」などと言う気持ちから、武勇伝を話すことで自分が上であることをアピールしてるのかもしれませんね。

このように、武勇伝を話す時は自分が1番だということを知らしめたい時の無意識に出る行動なのかもしれません。

️男性が嫉妬するのはなぜ?

では、そもそもなぜ男性が嫉妬するのでしょうか?

男性が嫉妬する心の奥底にある気持ちとはどんな気持ちなのでしょうか?

ここからは、そんな男性が嫉妬するときに感じる思いや気持ちを具体的に考えていきます。

男性が嫉妬している時、大好きな彼女や女性に対してどのような心模様でいるのでしょうか。

また、男性が嫉妬するときの理由や気持ちを理解することで、あなた自身も彼氏や嫉妬してくる男性への対応が少し変わるかもしれません。

これまで、嫉妬している姿を見たときに、彼氏がすねたと感じて「めんどくさい」と思い、放置していた人は、ちょっぴりそれを止めてみませんか?

男性が嫉妬する理由とその理由を理解することで、より良い関係が築いていけるかもしれません。

あなたのことが大好きだから

男性が好きな人に嫉妬する場合、当然のことその女性のことが大好きだからです。

好きでなければやきもちを焼きません。

自分だけを見てほしいと感じているのです。

彼氏がすねていたりやきもちを焼いたり、嫉妬している姿を見るたびに、「私のことが好きなのかな?」と思うことで、喧嘩になることも少なくなるかもしれませんね。

相手の気持ちがわかることで、あなた自身の彼氏に対する対応や行動も変わってくるのではないでしょうか。

誰にも取られたくない

嫉妬する男性は、彼女のことを誰にも取られたくないと思っています。

「誰にも取られたくない」と思う男性は、少々自分に自信のない男性かもしれません。

そのため、彼女の周りには素敵な男性がたくさんいると思い込み、いつも悪い想像ばかりをしています。

そして、彼女の周りにいる男友達や男性が気になるわけです。

また、このようなタイプの男性は、彼女が女友達とよく遊びに出かけることも好まないかもしれません。

「女友達と出かけた先で他の男と遊んでいないか?」「俺より女友達が大切なのか?」などと考えてしまいます。

彼女のことを誰にも取られたくないと独占欲の強い、また嫉妬深い彼氏なのかもしれません。

自分が他の相手に負けたくない

常に彼女の1番でいたいと考えているため、たとえ彼女の女友達にも負けたくないと感じているかもしれません。

いつも誰よりも自分を優先してほしいと感じているようです。

このようなタイプの男性は、少々女性からめんどくさい男と思われているでしょう。

もう少し、彼女の気持ちを考え行動してほしいところです。

しかし、彼女思う気持ちは誰にも負けていません。

自分自身が彼女を何よりも優先し、大切に感じているからこそこんな自分が他の相手に負けたくないと思っているのです。

️彼の嫉妬を和らげる対策

それではここからは、具体的に彼氏の嫉妬を和らげる対策についてお伝えしていきます。

少しでも彼氏の嫉妬を和らげられることで、お互い良い雰囲気でその場を過ごすことができますよね。

また、相手にあなたの好きな気持ちが伝わることで、より2人の愛も深まることでしょう。

彼氏とも喧嘩が減るかもしれません。

他の男性の話はしない

彼の前で他の男の話はしないようにすれば、嫉妬することも減るでしょう。

他の男性の話をしてしまうことで、不快な気持ちになってしまのです。

彼氏と楽しい時間を過ごしたいと思い、愛しているのであれば、彼氏の性格を理解し他の男性の話をしないように気をつけましょう。

ちょっとあなたが気を付けるだけで、喧嘩をする回数も減るでしょうし、相手に不快な思いをさせずに、楽しい時間を過ごすことができるかもしれません。

あなただけが好きという気持ちを伝える

自分のことを本当に好きなのかと自信のない人ほど嫉妬しやすいです。

そんな男性には、「あなたの事だけしか見えていない」「あなただけが好き」と言う気持ちをきちんと伝えましょう。

そうすることで、彼も安心して嫉妬することも少なくなるでしょう。

これまで、なかなか彼を思う気持ちや好きな気持ちを伝えてこなかった人であれば、これを機にあなたがどれだけ彼氏のことを愛しているかを伝えてみてはいかがでしょうか?

心の中でいくら思っていてもきちんと言葉に出さなければ相手に伝わりません。

言葉に出してあなたの気持ちを彼氏に伝える事は、2人にとってとても大切な行為なのです。

2人の絆を深める意味でも、きちんと定期的に行うと良いですね。

連絡をマメにする

連絡をマメにしてあげることで、彼氏は安心して嫉妬する気持ちもおさまるでしょう。

いつも彼氏から連絡ばかりしている場合、彼氏から連絡が来る前に自分から連絡をしておくことで、彼氏のイライラや不安も少なくなります。

相手の立場に立ち、彼氏を心配させないような行動を心がけていくことが大切です。

2人が仲良くお付き合いをしていくためには、彼氏が不安になる行動を取り除いてあげましょう。

彼にも嫉妬してみる

たまには、彼氏に嫉妬してみるのもいいですね。

彼氏に嫉妬することで、彼氏も「俺の気持ちがわかるだろう。」なんて思うかも知れませんね。

可愛らしく怒った様子や嫉妬する様子を見せることで、彼氏を安心させてあげましょう。

男性も嫉妬する生き物。大事にしてね!

いかがでしたか?

男性も案外いろんな面で彼女に対し嫉妬してるかもしれません。

彼氏の様子がおかしい時は、嫉妬しているのかも?と考えてみてください。

彼氏があなたに対し嫉妬してると言う事は、それだけあなたのこと愛してるということです。

あなたのことを大切に思い愛してくれる彼氏を、あなたも大切にしてあげてくださいね。

ページトップ