彼女の【嫉妬=ジェラシー】付き合い始めは可愛いなって感じても、度を越してくると、少し恐ろしくなり「不信感」を抱いてしまうときもあります。

何が原因でそこまで「ヤキモチ」を妬き、男性が逃げたくなるほどの嫉妬に繋がるのか男性も不思議なのでは?

彼女がヤキモチを妬く瞬間とは、一体どんなときなのでしょう?それが分かれば回避できる悲劇もあるはずです!

彼女のことが大好きだけど「なんでこんな事で一方的に怒られるのだろうか?」「急に不機嫌になるが理由が分からない」と悩んでいる男性に必見です。

彼女の【嫉妬の理由】を探ってみましょう!

無思慮な行動が彼女の嫉妬を招く!

無思慮とは、不注意や軽はずみという意味で、ちょっとした配慮のなさや「うっかりしてた」なんて事で嫉妬を招いてしまいます。

妹みたいな子、女性の同僚など、自分は異性とみていないから、相談したい事があると言われ、安易に二人で出かけたなんて事ありませんか?

後で彼女に言えばいいか程度で忘れてて、そのことがバレて怒られた経験ありませんか?

内緒にされたと感じると嫉妬もさらに酷くなります。

何気ない一言もそうです。

嫉妬深い女性は、誰かと比較されたと感じると攻撃体勢に入ってしまいます。

例えばですが、彼女と同じ物を誰かが持っていたとします。

「〇〇ちゃんも、そのカバンの色違い持ってたけど、良く似合ってたよ」なんて、言おうものなら、ただではすみません。

他人の女を褒めるなんて、許せない!となる訳です。

女性の服装や髪型、持ち物を彼女の前で褒めようものなら、すごい嫉妬を妬かれその場でケンカになってしまったり、あなたの褒めた女性が今後、彼女に何かしらの嫌がらせをされる可能性もあります。

彼女が嫉妬する瞬間まとめ

彼女の嫉妬の裏にはやはりヤキモチが潜んでいます。

女性のタイプによっても違うのですが、全くジェラシーを持たない女性はいないものです。

バリバリ働いている女性も、ほんわか女性でも、大好きな彼氏に対し「嫉妬」する瞬間はあります。

態度に可愛くだせる女性もいれば、表情に出せないで我慢している方もいます。

可愛い嫉妬は男性も嬉しいですが、必要以上の嫉妬は愛も醒めてしまいます。

ですが、その嫉妬の中でも男性が気づかず起こっているものもあります。

全ての事に神経を巡らせて!とまではいいませんが、彼女が一度でも嫉妬した事や出来事は忘れず覚えておく方がいいと思います。

何度も同じ事で揉めるのはお互いに疲れてしまい恋愛が楽しくなくなってしまいます。

そうは言われても彼女がなんで、そんなに嫉妬するのか分からないという男性の意見も最もだと思います。

細かく女性が嫉妬する瞬間の理由を解きほどいてみたいと思います。

思い当たる事が多々ある男性は、要注意ですよ!

1、他の女の子と話している


嫉妬深い彼女の場合、自分の知らない女の子、知っている女の子でも話している時点で浮気になってしまっています。

彼女からすれば、大好きな彼氏の周囲の女は例え身内であろうと『敵』以外でしかありません。

中には母親と仲良く会話していても、お姉ちゃんや妹と出かけたなど聞いただけでも嫉妬の矛先になる事もあり、機嫌悪くなる場合もあります。

彼女の中では、女と性別されるものはすべて嫉妬の対象になるのです。

飼い犬が女の子で「毎朝キスで起こされる」と言った男性が、酷い目にあってという話も聞いたことがあります。

周囲からしたら、ありえないって話でも嫉妬深い彼女からしたら、ダメなのです。

2、見知らぬ誰かとスマホで連絡

自分の知らない相手との連絡なんてもっての他!と考えている彼女からすれば、スマホで連絡を取っているなんて、怒りの対象にしかなりません。

嫉妬深い彼女の場合、アドレスチェックやLINEチェックしているはずです。

SNSで彼氏の投稿に「いいね!」なんてついていて、それが女性なら検索し、どこの誰でどういった繋がりがあるかまで探ります。

元カノとSNSで繋がっているのがバレてスマホ壊された男性もいます。

3、最近連絡の頻度が少ない!

嫉妬深い彼女の場合、連絡の頻度が減ったと感じたら、自分から何百件とLINEや着信をしてきます。

彼女の中では、連絡頻度が減るということは、許せないことで、浮気や飽きたの?と泣いて連絡してくることも。

好きなら連絡は当たり前という考えの持ち主でもあります。

私がこれだけ心配しているのになぜ連絡くれないの?と仕事中に泣きつかれても困ったものですが、彼女の中では仕事より自分への連絡の方が重要度が高いのです。

「仕事中の連絡は無理」など、ハッキリ意思表示しましょう。

4、女性芸能人を変な目で見てる!

大好きなアイドルやファンの女性がいるとしったら、それだけでヒステリーを起こしてしまいます。

テレビの中の人と分かっていても、彼氏が夢中で観たりしたら、もう大変なことになります。

中には、彼氏の留守中にアイドル関連の物を捨てるなんてこともあります。

テレビの中の人でも彼女の中では、心を奪われる、もしくは他の女を見ないで!の対象になってしまいます。

決してこの笑顔が可愛いや、好きなんて言葉を発さないようにしましょう。

テレビ壊されますよ。

5、すれ違った女性に目がいってる!


どこ見てるの?誰を見てたの?と通りすがりの女性にちょっと目がいっただけでも、カンカンに怒り、怒鳴るなど許すという事が無理な彼女には疲れてしまいます。

確かに彼女としては、通りすがりの女性を見られるのは、すごく嫌な事です。

ですが、普通の女性の場合、そこまで本気で怒るほどでもないな、と内心は複雑でも許してくれるものです。

嫉妬深い彼女の場合は、その許すという概念がありません。

見た!という事実しかないのです。

嫉妬はあなたへの愛情の裏返し?

『嫉妬=愛情』と良く言われていますが、それだけなのでしょうか?確かに好きすぎて誰にも渡したくないという感情は大きいでしょうが、人に盗られたくないって感情って愛情なのでしょうか?不思議です。

あまりに強い嫉妬は「心の病気」の場合もあります。

あまりに激しい嫉妬の場合は、心療内科などの受診が必要なこともあります。

恋愛においてなら、嫉妬=愛情の裏返しと言ってもいいでしょう。

ただ、そこには自分自身に自信がなかったり、と不安な精神状態から起こってしまっている部分もあります。

こんなに好きで愛しているのに、私だけを見て!と素直な愛情を踏みにじられたと感じて嫉妬してしまうのです。

興奮が酷く、ウツになってしまう状態までなら一緒に心療内科に相談にいきましょう。

お互いの為にならない事が多くなり、解決できないまでになる可能性もあります。

好きだからこそ嫉妬する

単純に本当に好きで好きでたまらない女心で嫉妬しています。

自分より素敵な女性が現れて大好きな彼氏を連れていかないか不安で仕方なく、彼氏に関わる女性や自分との時間を邪魔する男友達にすらヤキモチを妬いてしまいます。

自分より誰かが優先されるのを嫌うあまり、どこにでも着いてくるようにもなります。

あなたには私が居るのに、私はあなたしか見てないのに、と被害妄想っぽくなる事も。

人間は「自分のもの」が取られるのが一番キライ

彼氏が自分の所有物かのような扱いになってしまってい、自分の物を取られるのが嫌という感情で嫉妬します。

子どもが玩具を取られたら怒るのと一緒のような感覚です。

自分は友達と普通に遊ぶのに、彼氏が誰かと遊ぶとなると許せないタイプに多いです。

自分では束縛しているという自覚がないので怖いです。

あなたを守る「防御行動」とも言えます

他の害ある人からあなたを守っていたいという気持ちもあるのかも。

優しい彼氏だから他の人に利用されているのでは?と感じたり、人がいいから心配なのかもしれません。

八方美人だったり人に何かを頼まれて嫌と言えないのを知っているから嫉妬してしうこともあります。

誰にでも優しいは、嫉妬心を一番増やしてしまうのかもしれません。

自分以外の誰かに優しいのを、たとえ身内でも許してはくれません。

あなたがしっかりしていれば止める可能性も

彼女が何を嫌がり何に対し「嫉妬」が酷いのかを考えてみましょう。

あなたの行動が彼女の嫉妬に拍車をかけている可能性もあります。

付き合い始めに浮気と取られる何かをしてしまった、など何か原因があるかもしれません。

例えば、彼女に内緒で飲み会をしそれがコンパで、後でバレてしまったなど、信用を一度無くしてしまったなど、女がらみのことで問題を起こしてしまった場合だと信用回復するまで難しいと思います。

謝っても許してもらえないのは当然ですが、今後そのような事がないように内緒で出かけるのは嫉妬心が強い彼女でも避けるべきでしょう。

今後の為にも、約束事を決めたり、どうしても困る事や嫌な事をハッキリ伝える事も大切ではないでしょうか。

その上で、彼女の好きなところや、好きな気持ちをちゃんと伝えてあげれば彼女も少しは落ち着くはずです。

彼女はあなたに愛されているという安心感が欲しいのです。

でも、嫉妬も行き過ぎるとカンベン


可愛いなって感じていれる範囲のヤキモチの間は、自慢の彼女です。

度を越してしまうとそれが可愛い彼女でも、腹が立ったりし距離を取りたくなります。

まだ腹が立ったと言える間はいいのですが、怖くなったら付き合いを続けるのは無理になります。

常に何か見張られている、彼女の嫉妬が怖く感じるまでになると、一緒に居たくないと拒否感を持ち始めます。

勿論それは別れを意味します。

行き過ぎる嫉妬は破局しか待っていません。

お互いに気をつけたいものです。

連絡先、外出先を細かく聞かれる

今日の予定は?程度なら可愛いなって思えます。

何時にどこに行って、その後の時間はどこに居るの?仕事の外回りは何時からどこで、何時に帰社するの?と質問攻めかのように行動を聞かれるのは監視されているとしか感じなくなってしまいます。

休みの日に友達と会うと言おうものなら「何時に帰ってくるの?」「誰とどこに行くの?」など、LINEで常に入ってきたらぞっとします。

でも放置したら、さらなる連続電話などがかかってくるように・・一緒に居る相手もあなたを誘うのをためらう様になってきます。

仕事先中は携帯の電源を切る訳にもいかないし、取引先相手を怒らせてしまう可能性もあります。

最低仕事中の連続連絡は止めるようにキツクいった方がいいでしょう。

テレビに女性が映った瞬間チャンネル変更

彼氏が可愛いなって思う女優やモデルさんがテレビに映ろうものなら、チャンネルはすぐに違うものに変更されます。

勿論、その変えた先にも映っていたらドンドン変更されていきます。

大好きな彼氏の目に他の女が映ることは許されないのです。

落ち着いてテレビや一緒に映画やビデオも観れなくなってしまいます。

2人のデートの行動範囲も限られて来る様になっていきます。

友達関係を根掘り葉掘りチェックされる

携帯チェックは当たり前!新しい連絡先が増えていようものなら、質問攻めにあいます。

「これは誰?」は当然ですし、仕事先の相手なのか、プライベートなのかハッキリしないと納得しません。

女性の名前で登録されていたら、今からでも電話して確かめようとしたり、こっそりメモしている場合もあります。

男友達と遊んでいるのか着いてくることもあります。

しまいには、探偵のように尾行してくることも!あなたが彼女の交友関係に口を出そうものなら「友達だよ」と笑顔で終わられるのですが、あなたが同じ対応をしたら大変な目にあいます。

もし彼女が内緒で新しい連絡先に電話をかけている様なら絶対ロックをかけるようにしましょう。

ただ、携帯壊される可能性もあります。

しまいにはレストランの女性店員にも嫉妬

お店などでは、店員さんも女性が多いです。

彼氏が注文した相手が女性だというだけで、色目をあの子が使った、もしくは他の女性に優しいと怒りだすことも。

ここまで、来るともう一緒に行動するのが嫌になってきます。

回避方法として、注文は彼女にしてもらう、男性の給仕が居るお店にする、などしかないかと。

破った際は、殴る蹴るの暴行!

最初は口頭で怒るなどですが、可愛さ余って憎さ百倍になってくると、ヒステリックに泣き叫ぶだけでなく、叩いてくるようになります。

物に当たり、部屋中の物を割られた男性もいます。

近所から何事かと警察沙汰になった方もいます。

段々エスカレートし殴る蹴るの暴行が始まります。

彼女自身でも、もうどうしていいか分からない状況になってきてしまいます。

ここまでくると心療内科などに通院する方がお互いに安全です。

心を病んでしまっている状態になります。

嫉妬深い女性の被害に遭った男性の体験談

実際に彼女の嫉妬で起こった恐ろしい目にあった男性A君の被害報告体験談を紹介したいと思います。

ある日いつもと部屋に帰って違うな、と感じたそうです。

ですが、彼女が部屋に遊びに来てたので、掃除したのかな?程度にしか思ってなかったのですが、そこから悲劇が始まりました。

何日かし、彼女が急に「こないだ誰と会っていたの?」と、言いだしたそうです。

確かに実家に帰ると帰省した時に同級生と飲み会したけど、彼女には言ってなかったそうです。

単純に実家に帰ったから誰かと会っただろうと、話しているのだと思ったのだそうですが、なんだか気になる発言がそれから増えていったそうです。

何ヵ月かたち、知らないはずの事を知っている彼女の事が少し怖くなり、疑問をもったそうです。

家で電話で友達と話して約束している場所に彼女が偶然居合わせたりと微妙な違和感を感じたA君は盗聴器を疑ったのです。

わざと一人自演で場所を指定し、行ってみる事にしました。

ここで彼女が現れたら確定すると・・彼女は現れませんでした。

「あ、良かった、勘違いか」と安心し帰りました。

でも、なんだか変だな~と感じる日がまた続いたそうです。

実はその日も彼女は遠くから見ていたのです。

彼女も何となくおかしいな!いつもと話し方が違うと感じていたので、用心していたみたいです。

ひょんな事から、彼女の盗聴器がバレてしまいました。

A君が携帯を会社に忘れてしまい、取りに会社に行こうと車を取りにガレージに行ったところで、彼女を発見したのです。

車の中でなにやら怪しい機械を触っていたのです。

A君は一瞬何が何だかわからなくなり頭の中真っ白になるってこの事なんだって思ったそうです。

その場で別れたそうです。

その時の言葉が「さすがに盗聴器まで仕掛けられると、付き合っていけないですよね」

これは、私の知り合いの男性の話なのですが、付き合っているときから素行を常にチェックしてくる彼女だったそうです。

それが原因で一度別れたのですが、反省したので寄りを戻してほしいと言われたそうです。

何年もたっているし、と再び付き合いだし結婚をせまられたそうです。

今はまだしないと言っていたのですが、子どもができ結婚することになりました。

子どもが生まれた頃から、奥様の監視が酷くまたなったそうで、ボイスレコーダーが部屋や車に仕込まれるようになったそうです。

メールなども転送し、自分の方にもはいるようにまでしてあったそうです。

勿論離婚したそうです。

恐怖というより最後は憎悪になっていたそうです。

自分にも非があったとは思っているので、男性側も反省はしていますが、「嫉妬が深すぎると愛せなくなる」と言っていました。

嫉妬、一体なんなのでしょう。

確かに嫉妬は誰にでもありますが、ここまでいくと犯罪です。

嫉妬が深すぎる女性への対策は?


もともと嫉妬深い女性だったのか?あなたと付き合って悪化したのかでも対応は変わってきます。

そこまで嫉妬させてしまう何か原因があるのかもしれません。

嫉妬させてしまう原因があったのであれば、素直にまずは謝ることが大切です。

彼女が誤解する何かがあったのだったら、信用を取り戻すことが最優先になります。

信用がなくなった為に、信じたいけどどうなの?と、彼女の不安から嫉妬が起こっている可能性もあります。

誤解を変に解こうと言い訳をするとさらなる悲劇につながることもありますので、真実をちゃんと説明したうえで、後ろめたい事がないのであれば堂々としていれば良いでしょう。

嫉妬する彼女は自分に自信がなく、つい突っかかってしまう場合もあります。

あなたの事が好きで誰かに奪われるのでは、と不安になってしまっている事が多いのです。

君しかみていないという態度や時には言葉で表現することも重要です。

言葉にしないと伝わらない事もたくさんあります。

連絡はこまめにし、仕事中でなければ連絡するし、出れるしね、など彼女が自分を優先にしてくれているという安心感を与えるのも効果的です。

女性と関わるような事を仕事以外ではしないようにしたり、例えテレビの中の人でも女性であれば話題に出さないなど、ちょっと配慮すると少しは変化があるかもです。

私以外の女性には興味がないんだ、と思って貰えると解決は早いです。

自分が迷惑していることをハッキリ伝える

優しい言葉だけで説明しても、納得せず行動がエスカレートするようであれば、ハッキリ怒ることも必要です。

仕事中だけは、皆に迷惑がかかるし、将来的に無職になったら一緒に居れなくなるなど、現実的な事を突きつけるのも大切です。

怒鳴り散らすのではなく、迷惑している事について話し合うのが一番です。

これだけは絶対困る、迷惑している、という事はきっちり伝えます。

「これ以上やったらキライになる」という点をしっかり聞かせて

自分にも限度がある事は伝え、その上でこれ以上の事をしたり言うのであれば、「付き合いは無理になるし、一緒にいれない、こういう事をするなら嫌いになる」と、彼女に言い切りましょう。

何が嫌なのかをハッキリいいましょう。

相手にしてみれば、自分の主張は間違っていないし、普通の事って思っています。

私ならこんな事をされても嫌いにならないのに、と納得しない場合もあります。

それでも治らないなら、別れることもご検討を

何度話しても分かってもらえない場合や、何度言っても治らない場合は、好きという気持ちも薄れてきます。

面倒くさいと感じたり、もういいやって思う様になったら、きっぱり別れを検討する方がいいです。

ヤキモチは可愛いですが、嫉妬になり重症化すると周囲が見えなくなっている状態なので、重いとしか感じなくなります。

潮時かもしれません。

嫉妬深い女性はストーカー化する!?

別れるときは、何が原因で、無理という事をハッキリ伝えます。

今までに直して欲しいと訴えたが聞き入れて貰えなかった内容を、もう一度伝えます。

彼女は別れなんて勿論考えていないでしょうし、納得はしないはずです。

ですが、理由をハッキリ伝え、もう付き合っていけない事を伝えます。

好きという気持ちがもうない事を言い切ります。

一回で納得しないと思いますが、ズルズル別れ話をしてから会うとストーカーに発展する事も多々あります。

その場でキッチリ別れ、ダラダラ言い訳を聞いたり会ったりしない様にしましょう。

別れた後も執拗に付きまとう

彼女はあなたに気持ちがある間は、持ち物を渡したいなど理由をつけ会おうとします。

会ってはいけません。

間違いなくストーカーに変貌します。

LINEや電話も出ないようにしブロックしてしまった方がいいです。

中途半端に心配したりするとミイラ取りになってしまいます。

少しでも優しさを見せてしまう事は、彼女の為にもなりません。

まだ私の事を嫌いになってないんだ、と良い方に解釈してしまい、ストーカー行為が始まります。

本当に縁を切りたいなら、突き放す事がとても重要でです。

中途半端な優しさは、周囲にも迷惑をかける結果になってしまいます。

仕事先や実家にも出没!

2人切りで会って貰えないと判断すると、絶対話さなくてはいけない状況を作り出します。

仕事先や、実家・自宅近辺で待ち伏せし、話をしたいと声をかけてきます。

ここで、無視や帰れとは言えないだろうと、いう場所に現れるようになります。

気の休まる間もなくなります。

どこから出没するか分からず常に気を張らなくてはいけなくなります。

周囲に冷たい人だ、と思われても無視するのが一番です。

「来るな」といっても、相手には通じず言い訳か、「寄りを戻したい」としか言わないでしょうし。

常にどこからか視線を感じる

何となく視線を感じる!と振り返ったら物陰に元カノの姿が・・なんて結構聞く話です。

女性ストーカーは根気強いともいいます。

今までのあなたの行動パターンを把握しているだけに、どこにいるのか分かっているのです。

会社に裏口があるのなら、毎日出口を変えたり、1人にならないように誰かと帰るのも良いのでは。

勿論ストーカー行為にあっているの周囲には相談しておきましょう。

誰かに協力してもらうのも気休め程度ですが、少しは平常心を保てます。

しまいには盗撮や盗聴も


合鍵などを渡していた場合、少し金銭的にキツイかもしれないですが、鍵を変える事をおすすめします。

合鍵を持っている可能性があるのであれば、部屋にはいり盗聴器をしかけ、あなたの行動を全て知っている事もあります。

電話相手なんてすぐにバレてしまいます。

自分の留守の間に盗聴器を仕込もうと思えば、今は簡単に仕掛けられます。

ただでさえ、視線を感じるのであれば、なおのこと鍵は変えましょう。

知らない間に部屋に入られたと分かっただけでも恐怖です。

新しい彼女候補、お付き合いしたい女性がいるのであればなおのことです。

その女性のことまで調べてしまうのが嫉妬深い女性の特徴です。

隠し撮りされていて、こんな写真いつの間に、とあなた自身が知らないなんて事にも。

2人でいるところを写真に撮り、相手の会社に怒鳴り込んだ嫉妬女性もいます。

もし、元カノがストーカー行為をしているのを知らない子だったら、あなたとの付き合いを考えてしまうかもしれません。

精神を病んでしまう方も

嫉妬深い元カノの行動に精神を病んでしまう男性もいます。

毎日視線を感じたり、待ち伏せされたりしているうちに男性の方が心を病んでしまうパターンも多数報告されています。

不眠症になり身体に異常をきたす方もいます。

仕事先で大きなミスをし左遷された方もいます。

最初は好きで別れたことに納得できず始まったストーカー行為でも、段々憎しみに変わってくることもあります。

弱ったあなたに近づいてくることもあります。

ストーカーは即刻警察へ相談!

別れているにも関わらず、自宅や仕事場での待ち伏せ、もう会わないし会いたくない、来ないでほしいと訴えても、来るようであればは十分ストーカー行為になります。

あなた自身が身の危険を感じたらすぐに警察へ相談に行きましょう。

その時に、ストーカー行為の証拠になるような物があれば、証拠として警察へもっていきましょう。

同僚の証言などでも大丈夫です。

新しい彼女ができると、矛先はその彼女に向かい攻撃が開始されます。

嫉妬は愛情の裏返し、でもやりすぎは怖いですよね

ヤキモチの間はまだ笑って対応できますが、嫉妬にかわって攻撃が始まれば、彼女を愛しているのかも分からなくなり、受け止めれなくなってしまいます。

嫉妬は愛情の裏返しの範囲であればいいですが、何事も行き過ぎやり過ぎはドン引きした上に、怖くなってしまいます。

お互いに良い距離感でお付き合いできるといいですね。