誰しも学校生活の事を思い出すのではないでしょうか?

例えば小学生の頃は無邪気に遊んだりして学校が楽しいと思っていたはずです。

そして中学生になるにつれて勉強などが忙しくなってしまい、部活なども始まり体力がつきながらも学校に通っていたのではないでしょうか?

特に中学生は部活をするために行くというような考えの人が多く、授業より部活だという考えの人が多いです。

小学校から中学校にかけては同じクラスであったり、あまり人の変動というものが無かったものの、これが高校生になるとガラッと変わりますよね。

例えば地方からきているという人、遠くから時間をかけてきているという人、推薦で入学をしてきた人など様々な人がいると思います。

その中でもやはり部活などをしているという人は部活熱心であったり、高校生から恋などをして誰かと付き合うというような事もあるのではないでしょうか?

まさに青春の時代を誰でも過ごしていたという事です。

特に行事が盛んな高校では文化祭などもあったり、時には皆で集まって行事に参加をしたりと言うようなこともあったのではないかと思います。

運動会などの様なものもありますよね。

スポーツ大会でクラスが一丸となって頑張るというのはとても良い思い出なのではないでしょうか?

ですが思い出だけではないと思います。

誰もがその時感じておらず、大人になって思うことがあると思います。

それは「何故学生時代に勉強をしなかったのか」という事です。

よく大人になってから解るというような言葉を耳にすると思いますが、当時は純粋で勉強をしなくても良いと思っていたかもしれませんが、大人になるとその辛さを痛感できることが多くなるのではないでしょうか?

これは全て後悔というものがあるからです。

他にも学生時代にこういう事をしておけばよかったと思うことはありませんか?

人により違うかもしれませんが、誰しも後悔をしたものが多いです。

充実した学校生活を送れていましたか?後悔などはないでしょうか?

今回はそんな大人の人達が学校生活でやっておけば良かったと思うことを20個ほど紹介をしたいと思います。

現に今後悔をしているという人や、今現役で学生だという人は是非この事を見て少しでも後悔をしないような、充実した学校生活を送ってみてはいかがでしょうか?

充実した学校生活、後悔していない?

今の学校生活、昔の学校生活に後悔はしていませんか?

大半の人が後悔をしているのが現実です。

何故なら当時は部活などに一生懸命であり、勉強なんてそんなにしなくても良いだろうと思っていたからです。

親に言われても勉強をせずにゲームをしていた、遊んでいたという人は大半なのではないかと思います。

テスト前になって勉強をしてそれで合格を貰えたら良いという考えの人も多かったのではないでしょうか?

ですがそれが後々になって響いてしまったりするのです。

充実した学校生活を送れていても後悔をするという人は、何かしらの原因があるからなのです。

例えば勉強に限らず部活も真面目に取り組めばよかったと思ったり、資格勉強をちゃんとしておけば良かったという様なこともあるのです。

何故大人になって後悔をするのかと言うと、その当時にもっと勉強をしていればもっと違う今の自分がいたかもしれないと考えるようになるからです。

これは仕事をしている人が誰もが思ったりしたのではないでしょうか?

もっと真面目にしていれば今この様になっていないのではと思う人が大半なはずです。

人というのは後悔をしても、時代を遡るという様なことができないです。

なので学生時代に戻りたいと思っても戻れないという事になるのです。

本当に1から学生にやり直せるのであれば、皆さんはどう思いますか?

もしかするとほとんどの人がやり直して勉強をしたいと思うはずです。

それは今の自分自身がその様な考えを持っているからなのです。

ですがその事を当時の自分に言っていたのが親です。

親も学生時代にできなかったことを後悔しているから、勉強などをしろと言うのです。

基本的に勉強をするという事はそれほど良い企業などに行ける可能性も高くなるからです。

将来的なことを考えて、特に英語などは喋れた方が良いとも思い、英語だけは習わせたというような人も多いのではないでしょうか?

親というのは皆、子に対して自分と同じ後悔をさせたくないために言っているのです。

現に今子供もいるという人は、その様に感じることはありませんか?

ちゃんとしていないのであればそれを言って勉強をさせたり、塾に行かせたりするのではないでしょうか?

今その様に言われてしまうという現役の学生さんは是非一度考え直してみても良いかもしれません。

とりあえず後悔をしないようにするという事はこれほど大事なのです!

学校生活やっておけばよかったこと20個

では学生生活にやっておけばよかったことというのはどの様なことがあるのでしょうか?

代表的なものと言えば勉強や部活、資格などですが他にはどの様なことがあるのでしょう?

例えば高校生になるとアルバイトをするという子もいますよね。

アルバイトというのは社会経験のために良いものだとも思います。

もちろんアルバイトをしないでそのまま会社に入るという事も可能ですが、一度社会に出るとその経験を生かしたりすることができますよね。

またアルバイトの他には恋愛関係のものもあります。

学生のうちにできるデートというのがありますよね。

制服デートです!よくディズニーランドなどで制服デートをしているカップルなどを見かけますが、学生時代の青春を思い出させるかのようなものだとも思います。

またその制服でプリクラを撮るというのも良いでしょう。

若い頃の自分を見ることもでき、今でも持っているという人もいるのではないでしょうか?また他にもよくあるのが留学です。

これは海外に興味が無ければ行かないものですよね。

英語についての勉強をする、ホームステイなど様々なことを大学生の頃にすればよかった、高校の時に応募をすればよかったと思う人も多いはずです。

様々なところで後悔というものをしていると思いますが今回はその学校生活でやっておけばよかった事の20個について詳しく見てみたいと思います。

皆さんが後悔をしているというような事がもしかしたらあるかもしれません。

勉強

勉強というのは誰もがやっておけばよかったと感じるものです。

勉強をすればするほどより知識などを得ることができるので、例えばどんな事でも直ぐに対応をする事ができたり、社会に出てもその知識があればどうにかなるのではないかとも思う人が多いはずです。

頭が良いだけではいけませんが、勉強というのはその前提までも無いと意味がありません。

よく偏差値などという言葉を耳にしますが、それも実は大事になるのです。

頭が凄く良くても大学に行って就職をする際には中小企業に就職をするという様な人達が多いです。

何故ならそれはやりたい事などが自分の学力として足りているなら安定して入ることができるからです。

また今の所よりもっと良いところに勤めたいと思った時に勉強をすればよかったと後悔をする人も多いはずです。

勉強というのは様々なところで後悔をしている人が多いです。

皆さんも勉強だけはしておいた方が良いと感じるのではないでしょうか?

アルバイト

アルバイトをしておけばよかったと思う人もいるかもしれません。

アルバイトは高校生の頃からできますが、その際に時間が余っているときにアルバイトをして社会経験を積んだり、お金を稼いで欲しいものを買ったりしたいと考えたりしたのではないでしょうか?

例えばアルバイトなどの社会経験をする人と、全く経験がないという人には差があります。

アルバイト経験をしたことがあるという人の方が、社会的には求められる人材だからです。

これはコミュニケーションなどもそうですが、人前に立って仕事をこなすという様なこともあるからです。

基本的に何もしたことが無いという人は、まず緊張というものをすると思います。

そしてどうすれば良いか解らないというような事にもなってしまうのです。

これをしておいてと言われるまで待機をするというような事が多いです。

行動力のある人を求められる場合が多いのでアルバイトをしている人の方が有利だと感じることも多いでしょう。

社会経験というのはそれほど大事なことなのです。

制服デート


制服デートをしておけばよかったと感じる人も多いはずです。

大人になってできないことの1つですよね。

例えばまだ制服などがあるとなれば良いですが、古いものは処分をしてしまっている可能性が高いです。

歳を取ってあの時にこうすればよかったと後悔をする人達が多いので、制服デートというのもあるという事を覚えておいてください。

これは青春の1つでもありますよね。

制服でデートをするというのは誰もが憧れていたのではないでしょうか?

もしかすると一部の人は征服でデートをしたという様な人もいるかもしれません。

とても羨ましく思う限りですが、制服デートというのは学生時代に戻ることができるのであれば一度は経験をしてみたいものですよね。

制服でプリクラ

これも制服に関わることですがプリクラを撮っておくというのもやっておけば良かったと思うことの1つになります。

例えばその時の思い出というのは写真などでしか残らないですよね。

その時の姿というのも同じです。

その際に制服でプリクラを撮っていれば、当時の若かりし頃の自分を見ることができるかもしれません。

女性であれば今の旦那さんなどにこんなに可愛かったんだよ!と自慢もできますよね。

制服でプリクラを撮るというのは今の高校生であればほとんど撮ることが多いかもしれませんが、中には撮っていてどこかに捨ててしまったという人もいるのです。

制服プリクラというのはその当時の青春であり、それを残すことができる唯一のものだと思います。

当時制服を着てプリクラを撮ってない、彼女などはできてもプリクラを撮らなかったという人は学生に戻ってやり直したいのではないでしょうか?

放課後におしゃべり


放課後におしゃべりをするというような事もあると思います。

よく学校終わりに友達と喋りながら帰るという事をしても、門が閉まるまで話をするという様なことはありませんでしたか?

仮にその様な経験をしたことがないという人はこの様なことをやっておけばよかったと思うはずです。

特に大学生の時は門限などの様なものはありません。

なので本当に深夜遅くまで学校の近くで喋っていたりしたという人もいるのではないでしょうか?そのまま朝まで遊んでいたというような事もあるかもしれません。

大学生の時からどんどんカラオケなどに行ったりしてオールをするようなことも増えると思いますが、放課後に喋る時間というのはとても楽しいものだったのではないでしょうか?

それをもっとしておけばよかったと感じる人も中にはいるかもしれません。

部活やサークル

部活やサークルなどにもっと励めばよかったと後悔をしている人もいます。

学生のうちにしかスポーツなどはできず、社会人になると趣味の時間すら取れなくなっているという人もいるのではないでしょうか?

部活やサークルというのはその時に熱心に打ち込めることができる唯一の時間だと思います。

中学生から部活というものがあり、高校生も同じ部活で、大学ではそのサークルに入るというような人も多いと思います。

本当に好きなスポーツであったり、趣味であるならばその様なこともできますが、当時は面倒だという理由でしなかったという人も多いはずです。

その後悔が未だに残るという人は、今からでもその時間を作ってみてはどうでしょうか?もしかすると学生気分に戻ることができるかもしれません。

資格取得

資格取得をしておけばよかったと思う人も多いです。

特に高校や大学などに関しては資格の講座などがよく開かれていたのではないでしょうか?対策講座というものです。

基本的にその資格を取るという事は勉強をしないといけないですよね。

勉強をしたのであればそれをどれだけ力をつけることができるのか、資格として見ることができると思います。

代表的なものであれば英語のTOEICです。

TOEICというのはどれだけ英語などを理解できているかというようなものを計るためのもので、よく会社などの入試や応募条件などにも加わることがあります。

「TOEIC○○○点以上の人」という様な会社もあるので、それほど資格など証明ができるという物は強みになるのです。

イベント

イベントにもっと参加をするべきだったと学校生活やっておくべきだったと後悔する人もいます。

イベントというのは例えば文化祭などが良い例でしょう。

特に大学生になるとサークルでお店を出展したり、披露会などをしたりすると思います。

バンドを組んでるという人はこの様なイベントはとても楽しいものだったのではないでしょうか?

周りから聞いて次に行こうかなと思っていても、その時はもう3年生であったり、来年は就活だからというような理由で行けなかったりというような事もあったと思います。

時間というのは有限ですが、特に高校生や大学生の時は時間の流れというものが一番早く感じたのではないかと思います。

それほど充実をしていたという証拠にもなるのです。