CoCoSiA(ココシア)

不可逆的とはどういう意味?使い方を...(続き4)

ある程度不可逆的という言葉をマスターいただけたと思いますので、ここからは不可逆的という言葉に似ている言葉についていくつかご紹介していきたいと思います。

私たちが用いている言葉の中には同じような意味を持っている言葉や同じような表現ができるような言葉などがいくつか存在しています。

ある程度似ている意味合いを連結させて覚えておくことによって、細い使い分けが出来たり同じような表現を用いたりすることができるようになります。

結果的に言葉の引き出しを増やし、様々な細かい表現方法を使えるようになりますので自分の語彙力を高めることにもつながります。

なので不可逆的という言葉に似ている言葉をいくつかご紹介していきますので、合わせて覚えておくようにしてください。

がんじがらめ

まずはじめにご紹介する不可逆的という言葉の類義語は「がんじがらめ」です。

がんじがらめという言葉を聞いたりすることはよくあると思いますが、実はがんじがらめという言葉と不可逆的という言葉に関してはかなり似ている言葉でありといわれています。

具体的にそれぞれの意味合いを比較して考えていきましょう。

がんじがらめとは「ひもや縄などを縦横に幾十にも巻きつけて厳重にしばること、束縛が多くて自由な行動が全く取れないこと」という意味があります。

そして、不可逆的という言葉は「再び元の状態に戻れないこと」という意味が存在する言葉です。

一見すると別々の言葉の意味のように感じるかもしれませんが、よく考えてみるとこの二つの言葉はとても似ている言葉であると考えるとかできます。

がんじがらめという言葉が様々な規則などが存在することによって自由に行動することができないという意味になりますよね。

つまり、元々そうではなかったのに今は自由に行動することができないということを意味であるということです。

なので、結果的にがんじがらめは過去の戻れない、元に戻れないという意味を暗に表現していますので、似ている言葉であると考えることができるのです。

後戻りできない

次にご紹介する不可逆的という言葉の類義語は「後戻りできない」という言葉です。

この言葉に関してはわざわざ比較する必要性がないほど、簡単な比較になるかと思います。

先ほどもお伝えした通り不可逆的という言葉の意味に関しては再び元の状態に戻れないことを意味している言葉です。

つまり、元の状態に戻ることができないという言葉言い換えてみれば後戻りができないという状況と等しいと考えることができます。

なので不可逆的という言葉と後戻りすることができないという言葉は全く同じような意味を表現している言葉であると判断することができます。

なので不可逆的という言葉と後戻りできないという言葉が全く同じような意味を持っている言葉であると結論づけることができます。

その逆にいつでも後戻りすることができる場合に関しては不可逆的という言葉ではなく可逆という言葉で表現することができます。

このような別の表現方法などもセットで覚えておくとより見識が深まるようになるまで、併せて覚えておくようにしてください。

不可抗力

次にご紹介する不可逆的という言葉の類義語は「不可抗力」です。

不可抗力と不可逆的という言葉がなぜ似ている言葉なのかといいますと、不可抗力という言葉は「人間の力ではどうにも逆らうことのできない力や事態」という意味が存在します。

人間の力では逆らうことができないような力や事態というのは、例えば事故などに関して表現したりする場合が多いです。

例えば、天災地変などが起こったりする場合、人間の力では止めようもありませんし、どうすることもできませんよね。

それは不可抗力であり、元に戻すことができないということにもなります。

つまり、不可抗力によって起こったことに関しては元に戻すことができない場合がほとんどであり、元に戻すことができないということは不可逆的であるということになります。

地震によって被害を受けた地域などに関してはすぐに元に戻すことができたりするわけではありませんよね。

元に戻すためにはそれなりに時間がかかりますしそれなりの労力などの必要となります。

つまり結果的に不可抗力などに関しては不可逆的であると考えることができますので、似ている言葉の意味を持っていると判断をすることができます。

万事休す

次にご紹介する不可逆的という言葉の類義語は「万事休す」です。

万事休すと不可逆的という言葉がなぜ似ている言葉なのかといいますと、万事休すという言葉は「もはや施す手段がなく万策尽きる」という意味を持っています。

この意味と不可逆的という言葉の意味である「再び元の状態に戻れないこと」という意味は同じではありませんが、非常に近い意味を持っている言葉になります。

何をしても元に戻すことができないという意味においては、どちらの言葉も同じような意味を持っていると判断をすることができます。

なので、どちらの言葉も元の状態に戻れないということになりますので、結果的には同じような意味を持っている言葉になると判断をすることができます。

なので、万事休すという言葉と不可逆的という言葉はかなり近い意味を持っている類語であると判断できます。

️不可逆的の使い方をおさえよう

今回は不可逆的という言葉をテーマにして、不可逆的という言葉の意味や使い方、そして類語などについてご紹介していきました。

不可逆的という言葉は一見するととても難しい言葉のように感じますが、言葉に使用されている漢字を分解して意味を理解してみればそこまで難しくはない言葉です。

難しく感じるような言葉なども同じように考えてみるとより簡単に理解をすることができる言葉などがたくさん存在しています。

なので第一印象だけで難しい言葉というように決めつけず、わからない言葉があればまずは理解をするようにしてみてください。

分からないことがほとんどわかるようにして行くことによって、次第に分からないと感じるような言葉は少なくなっていくはずです。

ビジネスの場面においては難しい言葉や難しい表現の言葉などがたくさん用いられるようになります。

だからこそ早い段階で難しい言葉を理解しておくことは結果的に自分自身のためになるようになりますので、わからないと感じた言葉がその時点で理解するようにしてみてください。

今回ご紹介した不可逆的という言葉も、今後聞いたときにすぐに理解できるように覚えておいてください。