CoCoSiA(ココシア)(旧:生活百科)

贈答品としておすすめなちょっと贅沢な品11選。自分では買わないけど貰ったら嬉しい!


海外でもそうかもしれませんが、特に日本は贈答品の送り合う習慣がありますよね。

このようにして、「ものがすべて」というわけではありませんが、贈り物として心を送ると言う習慣があるのです。

だからこそ、贈答品と言う習慣で失敗がないようにしたいですよね。

ですが、意外にもどんなものを送っていいのかということに頭を悩ませる人も多いのではないのでしょうか?

せっかく送るのだったら、喜んで使ってもらいたいと思う一方で、やはりその人が本当に何を求めているかというのを知るのは大変なことです。

正直に答えてくれる人もいるかもしれませんが、遠慮から「何でもいいよ。」とか「お気持ちだけで充分です。」と言われてしまうことだってあります。

そうなると、何を送っていいのかいいのかよくわかりませんよね。

そして、いろいろなブログなどを見ると、「贈り物もらったのはいいけれど使わず、どうにかして処分したい。だけどもらったものなので処分しにくい。」と言うような書き込みを見ることがあります。

これで部屋が片付かないと頭を悩ませている人も多いようです。

このようなことがあると、せっかく送ったものがその人にとってゴミにならないようにしたいと思うものです。

では、贈答品として良いものには何があるのかと言うのを一つ一つ見ていきましょう。

贈答品としておすすめなちょっと贅沢な品11選

もちろん、その人のライフスタイルなどもあるので、絶対にそれがオススメというわけではありませんが、多くの人に喜ばれるものというのはある程度決まっています。

そして、普段自分だと買わないけれど、ちょっと贅沢なものと言うと喜ばれる可能性が高くなります。

では贈答品としてお勧めのものを見ていきましょう。

1.バスタオル

バスタオルは普段使う人が多いです。

ですので、バスタオルは送られると非常に嬉しいのではないのでしょうか?

そして、自分で使う時は普段使うような、そこまで値が張らないタオルを使うことが多いです。

ですので、ここで少し高級なバスタオルを送ることで喜ばれることが増えてきます。

実用性も高く、しかもぜいたくなバスタオルと言うことで、使用する人かなり多いのではないのでしょうか?

やはり、日本人はお風呂好きな人が多いですし、きっと喜ばれるでしょう。

高級バスタオルで贅沢なバス生活

お風呂は、日常的に体の汚れを落とすような目的で入るものですが、貴重なリラックスタイムでもあります。

実際に温かいお風呂につかることで、疲れが取れることがあるようですね。

昔、上の子が赤ちゃんの時になかなか寝ずに妻が疲労困憊していました。

だから、お母さんにどのようなケアをしたらいいのかっていうの調べたことがあります。

その時に、お風呂につかるだけでも疲れが取れると言うことを書かれていました。

そんな、普通の入浴でも疲れを取るということができるのですが、ここに高級バスタオルがあれば、非常に贅沢なバス生活を送ることができます。

そして、肌触りが良いものというのは非常に心地よく、精神的な安定にもつながります。

特に、アトピー等で悩む子どもがいる世帯だと、そのような高級な肌触りの良いバスタオルはきっと喜ばれることでしょう。

逆にそのような子どもがいると、食べ物が非常に気を使いますので高級バスタオルを送ってさしあげてはいかがでしょうか?

2.グルメギフト


最近断捨離ブームで、余計なものを持たず最低限の下で暮らす人が増えています。

やはり、色々とものを持ちすぎるとこのその分管理が大変だと言うことで、物を減らそうと言うような動きがあるのです。

ですので、そのような人であれば「ものを送る」事に非常に悩むところです。

断捨離をしている人とまではいかなくても、高齢の方だとものがたくさんあることで、もしもの時があった時にお子さんがその整理をすることに頭を悩ませることがあるようです。

ですので、そのようにものをあまり増やしたくないタイプの方だったら、グルメギフトはいかがでしょうか?
食べ物でしたら、食べることによってそのもの自体はなくなります。

そしてもし食べなければ他の人に譲ると言うこともできますし、特に賞味期限がありますので、物のようにずっと残り続ける事はありません。

ただ注意点としては、例えば高血圧を患っている方に塩分が多いものを送ったり、糖尿病の方にスイーツを送るということがないように送るグルメギフトは気をつけましょう。

普段は食べない食材を頂く

基本的に人間は食べることで命を保っているところがあるので、全くものを食べないと言う人は基本的にいません。

ですので皆食べ物に関してはある程度いろいろなものを食べています。

ですが、なかなか食べる機会がない高級なものだとどうでしょうか?
喜ばれる可能性が高いです。

普段の食べ物にとしてなかなか購入することが難しいような高級な食材を送ってみるのはいかがでしょうか?

食べ物の好みなどもありますので、もしリサーチができるようであればしっかりとリサーチをしましょう。

それが難しければ、大衆受けするような食べ物を送るほうが無難かもしれません。

ページトップ