CoCoSiA(ココシア)

「結婚祝い」でもらって本当に嬉しかったもの6選


結婚は人生の中でも大きなイベントの一つです。

だからこそ、周りの人から祝福される機会も多い事でしょう。

ただ単純に言葉でお祝いの気持ちを伝えて貰う事もありますが、中にはプレゼントという形でものを貰う事もあるでしょう。

結婚祝いの場合、新居で使うものなどを渡す事が一般的です。

二人の新しい生活に役立ててもらう事をイメージして送る人が殆どだからです。

その為、結婚祝いとして多くの人がイメージするものは大抵同じようなものになる事でしょう。

ですが、それが本当に周りの人に喜ばれるかどうかはわかりません。

もしかしたら贈る側が当たり前だと思っている物は、必ずしもまわりの人が喜ぶものかどうかは分からないのです。

イメージにとらわれていると、相手の気持ちに気が付くことが出来なくなってしまいます。

せっかく結婚祝いとして贈るものなのであれば、是非本人たちに喜んでもらうものを贈りたいものです。

そこで今回は、結婚祝いとして当たり前に思われてるものでは無く多くの人が本当に欲しいものをご紹介させていただきたいと思います。

自分で良いと思っている物が相手が良いと思っているかは分かりません。

多くの意見を参考にする事によって、自分では思いつかないような良いアイディアに出会う事が出来るようになるかもしれません。

だからこそ、今結婚祝いを検討している方は今すぐ決定するのではなく少し新たな意見に耳を傾けてみてはいかがでしょうか。

例え送った結婚祝いが常識的にはかなり珍しいものだとしても、それをもらった本人たちがとても喜んでくれるのであればそれが素晴らしい事のはずです。

大切なのは、周りにどう思われるかでは無く送った本人がどう思うかなのです。

既に結婚祝いをもらった事がある方に聞くと、意外といらないものを貰ってしまったなんて意見もあるほどです。

そうならない為にも、自分の渡したいものでは無く、相手が何を求めているのかをきちんと判断する事が大切です。

この記事の目次

「結婚祝い」でもらって本当に嬉しかったものは?


『結婚祝い』と言うと、多くの人がいくつかイメージを持つ事でしょう。

それはきっと定番の商品であり、多くの人が良くあるものとして考えるものなのでしょう。

だからこそ、結婚祝いを贈るとなるとそれを想像し、贈る人が殆どです。

きっとそこに何も疑問を抱いていないのでしょう。

定番の結婚祝いが悪いわけではありません。

それをもらって嬉しいと思う人もいるはずです。

けれど、その定番が根付いたのは随分昔のことです。

その為、今の生活には合っていないなんて事もあるかもしれません。

その為、定番のプレゼントをもらっても嬉しくないなんて事もあるかもしれません。

どんなプレゼントであっても、結婚祝いとして貰う事が出来れば嬉しいはずです。

プレゼントそのものでは無く、その送ってくれる気持ち事態に感謝しているはずです。

けれど、どうせ貰うのであればそのプレゼント事態も使えるものを貰いたいと思うのは当然の事なのではないでしょうか。

だからこそ、一般的なものでは無くその人が嬉しいものを選ぶようにしましょう。

何喜ばれるか分からない時には、周りの人の意見を参考にする事も効果的です。

すでに結婚していう人が居るのであればその人にどんな結婚祝いを貰ったら嬉しかったかを聞いてみましょう。

そうする事によって、良いアイディアが思いつくようになるかもしれません。

他人の意見を参考にする事によって、自分では思いつかないような素敵なアイディアに出会う事が出来るようになる事でしょう。

結婚祝いには様々なものがある

結婚祝いと聞くと、どうしても一般的なものをイメージしてしまいます。

当たり障りのない無難なものを選ぶ人が多い事でしょう。

そうする事によって、可もなく不可もない無難なものをチョイスする事が出来るのです。

けれど、それが本当に喜ばれるかどうかは分かりません。

何をもらっても『結婚祝い』というものであれば、嬉しいと思うはずです。

そのものが嬉しいのではなくその気持ちが嬉しいからです。

けれど、無難なものをもらった場合月日が経つ事によって、何を貰ったのか分からなくなるケースもあります。

貰ったことの記憶は合っても、あまりにも無難なものでは結局その人の心の中には残らないのです。

せっかく贈ったものが、相手の心にのこらない事は実に残念なはずです。

記憶に残らないという事は、それだけ感動しなかったという事なのです。

だからこそ、結婚祝いを贈る際には出来るだけその人に合ったものを贈るようにしましょう。

『結婚祝いと言えば』という定番のものでは喜ばれない事がある事も理解しておきましょう。