昔と比べて今の時代は非常にグローバルな時代に変化しつつありますので、日本に足を踏み入れる外国人なども年々増加しています。

今では町を歩けば、外国人を見かけたりすることなども、あまり珍しいことではなくなっています。

なぜならば、旅行で日本を訪れたり、仕事などで日本に来ているような人などが多く存在しています。

特に日本は世界的に見ても治安が良い国として知られており、料理なども美味しく、サービスが良いということで高い評価を得ている国です。

なので、旅行先に選ばれたり、足を踏み入れたりする人などがたくさん存在しています。

そして、旅行ということを考えると、一般的にはある程度距離が近い国から足を踏み入れる場合が圧倒的に多いです。

実際に、日本の隣に位置しているような中国や韓国などの外国人が足を踏み入れたりしていることが多いです。

しかしながら、最近では中国や韓国以外の国々の方も足を踏み入れることが多くなっています。

特に、ベトナム人に関してはたくさんの方が日本に足を踏み入れ、様々な交流が生まれ始めています。

そこで、今回はベトナム人をテーマにして、ベトナム美人の特徴についてご紹介していきます。

なかなかベトナムと聞くと特徴が思いつきにくいかもしれませんが、実はベトナムには隠れた魅力などがたくさん存在しています。

美人の特徴だけではなく、ベトナム自体の特徴などについてもご紹介していきますので、この機会にベトナムの魅力を知るきっかけにしてみてくださいね。

ベトナム人女性の美しさを解析しよう!

ベトナムという国を思い描いた時にあなたはどのようなイメージを持ちますか?

もちろん人によって感じる印象や特徴などが全く異なると思いますが、おそらく多くの方が明確にベトナムのイメージを持つことができないでいると思います。

事実としてなかなかベトナムに足を運んだりすること自体は多くなく、旅行先で選ばれることも少ないので、知らないのも当然です。

しかしながら、ベトナムは隠れた魅力がたくさんある国であり、なおかつ女性が魅力的な国でもあります。

なので、ベトナムの特徴やベトナムの美しい女性を知らないのは非常にもったいないことでもあります。

特にベトナムは、日本からあまり遠く離れていない国でもありますし、気軽に足を運ぶことができる国でもあります。

今回ご紹介する内容を参考にして、ベトナムに対する印象を変化していただき、魅力的なポイントを把握できるようにしましょう。

在日ベトナム人が増えてきた

先ほどもお伝えした通り、今では日本においてベトナム人を見かけたりすることが昔と比べ、圧倒的に増えています。

それなりに都会の場所に住んでいる人であれば、ベトナム人がアルバイトなどをしている光景を見かけたことがある人も多いと思います。

しかしながら、人によってはなぜここまでベトナム人が日本にやって来るのか疑問に感じたりする人も多いと思います。

元々ベトナムの地理を考えてみると日本以外にも大きな国々と接していたりするので、あえて日本を選ぶ理由がわからないのも当然だと思います。

そこで、ここからはまずベトナム人が日本に多く存在している理由について簡単にご紹介していきたいと思います。

ベトナム人が日本に来る理由を知り、それを通してベトナムを知る材料にしてみてください。

中国人労働者からベトナム人労働者へ

なぜ最近ベトナム人を見かけることが多くなっているのかということを考えると、一番密接なキーワードとしては労働というキーワードが存在します。

どういうことかと言いますと、まず結論的な理由としてはベトナム人が日本にやってくる理由はお金を稼ぐことを目的としている場合がほとんどになります。

これに関しては今現在のベトナムの状況を考えてみるとすぐに理由がわかることになりますが、今ベトナムでは若い人口がとても多く存在しています。

若い人口がとても多いということを考えていると、言い換えてみればベトナム自体では労働力がありふれてしまっているということになります。

つまりそれは裏を返すとベトナムでは仕事に就くことが難しいような状況が生まれているということになります。

また現在日本ではその反対に若い労働者などが減っており、高齢社会へと突入しようとしています。

それらを踏まえて考えてみると日本とベトナムの関係性においては非常に良い関係性が成り立っていると言えます。

だからこそベトナム人は日本にやってきて働きやすい環境であり、なおかつお金も稼ぐことができるので、足を踏み入れることが多くなっています。

昔はこのベトナム人のポジションに中国人の労働者が存在していました。

しかしながら時代の変化と共に中国人の労働者よりもだんだんとベトナム人の労働者が多くなっており、このポジションが変化しているようになっています。

これが日本にベトナム人が多くなっている根本的な理由になります。

人件費の削減

ベトナム人が日本にやって来る一番大きな理由は仕事をするためであるということをご紹介していきました。

では、ここからはベトナム人労働者を雇う雇用主側のメリットをいくつかご紹介していきたいと思います。

まずベトナム人労働者を雇うメリットの一つとしては人件費の削減をすることができると言えます。

これはどういう事かといいますと、簡単に言えばベトナム人労働者は一般的に考えて安い賃金で雇うことができるということになります。

なぜならば外国人労働者を雇うということは、言い換えてみれば、言葉も習慣も異なるような人間を雇うということになります。

それは手間がかかったり、場合によってはサービスの提供が十二分にできない可能性もあるはずです。

その上で雇用するということは、賃金を安く抑えるという大きなメリットがなければ選択するはずがありません。

なので、ベトナム人労働者を雇用するメリットとしては人件費を大きく削減することができるからということになるのです。

もともとベトナム人は一時的に日本に来ている人が多いわけでもないので、長期的な雇用などを考えないということも踏まえると低賃金ということも理解できます。

なので、人件費をあまり増やしたくないような人からは魅力的な労働力として買われたりすることがとても多いです。

これもベトナム人労働者が日本にやって来る大きな理由になり、まさに需要と供給が一致しているということを意味しています。

とても勤勉でまじめ

次にご紹介するベトナム人労働者を雇うメリットとしては、ベトナム人労働者はとても勤勉で真面目であることが多いということが理由になります。

これはどういうことかと言いますと、もともとベトナム人に関しては勉強することに対する意欲であったり向上心などを持っている人がとても多いです。

実際にベトナムから日本にやってきている人で、多くの方が学校に通っています。

学校と言っても大学のようなものではなく技能実習生として技術を磨くために学校に通っているような人たちがとても多いです。

また、それに伴い、日本語の能力も高めようという狙いを持っている人が多いです。

つまり仕事をするのに必要な技術や知識を磨きながら、働いてお金も稼いでいるので、勤勉でまじめな人が多いということになります。

なので労働者として考えてみると安い賃金で恋をすることができなおかつ勤勉で真面目な性格をしているということであれば、まさに適材であるといえます。

また、彼らからしても日本語の能力を身につけ仕事の技術を身につけることができれば、国に帰った時に日系企業への雇用が有利になるというメリットもあります。

なので、双方にとってメリットがあるようなことになりますので、まさに需要と供給が成り立っているような雇用関係になるといえます。

辛抱強い

次にご紹介するベトナム人労働者を雇うメリットとしては、そもそもベトナム人の特徴として辛抱強い性格をしているということが挙げられるからです。

なぜ辛抱強いのかということが疑問に感じる方もいるかもしれませんが、この大きな理由としてはベトナム人は向上心が高いからということが理由になります。

そもそもベトナム人は多くの方ができるだけ頑張って良い暮らしをしたいという気持ちを持っており、その気持ちが強いことでも知られています。

その気持ちが強ければ強いほど様々なことに対しても努力をすることができたり、ある程度我慢をしたりすることができるようになるはずです。

なので、結果的に辛抱強い性格や考え方になり、人材として考えた時に魅力的な人材であると判断をされやすいのです。

もともと努力家であり、実際にそのような一面を持っているからこそ海外で技術を学ぼうという行動を行ったりする人が多いのです。

なので、仕事においてもその辛抱強さを発揮してくれ、活躍してくれることが期待できるからこそ雇用する側もメリットがあると判断をしているのです。

手先が器用

次にご紹介するベトナム人労働者を雇うメリットとしてはベトナム人労働者が手先が器用であるということが挙げられます。

これはどういうことかと言いますと、ベトナム人の手先の器用さは様々な分野で活躍することが見込まれているということになります。

しかしベトナム人の手先の器用さをなかなか日常的に見たりすることはないので具体的な例を交えてご紹介していきたいと思います。

具体的には着物屋西陣織の刺繍などの不調品率が1パーセント未満であることが知られています。

それ以外にも、アジア地域のロボットコンテストでベトナムの大学が優勝親父を入手を果たしていたりすることも多いです。

また、オーダーメイドの服の制作を数日で完了させたり、機械の修理などをすべて自分で行ってしまうなど、様々な具体例が存在しています。

もともとベトナムには様々な工場が存在しており、安い労働力を求めて企業が拠点を構えています。

なので、織物などの労働も慣れ親しまれていたり、自分で物を直すという習慣などがあることも手先が器用である大きな理由になっています。

なので器用さを求められるような仕事においてはベトナム人を雇用すると大きなメリットがあると考えることができます。

ベトナムについて知識を増やそう


ここまではベトナム人の特徴を踏まえて、ベトナム人を労働力として雇う場合のメリットについてご紹介していきました。

ある程度ベトナム人がどのような特徴を持っている人達なのかということを理解いただけたところで、ここからはベトナムという国についてご紹介していきます。

そもそもベトナムという国を考えた時にどのような特徴や習慣を持っている国なのかということがあまり理解できていない方が多いと思います。

しかしながらお世辞にもベトナムは発展国とは言いづらく、なかなか旅行先に選ばれたりすることも少ないので知られていないのも当然の話になります。

しかしながら何度もお伝えしますがベトナムには様々な隠れた魅力が存在してもいい、素晴らしい国でもあります。

そこで、まずはベトナムについて知っていただくために、ベトナムという国の基本的な知識についてご紹介していきます。

ベトナムという国がどのような国なのか知り、そこからベトナムのさらなる特徴や魅力を感じ取るきっかけにしてください。

地理について


まずはじめにご紹介するベトナムの基本的な知識として、ベトナムの地理についてご紹介していきたいと思います。

元々ベトナムという国は簡単に言えば、中国のすぐ南に存在している国であり、日本との距離を考えてみるとそこまで離れてはいない国でもあります。

なので、比較的日本からは距離が近く日本に足を踏み入れ安い国でもあると考えることができます。

そのため親日国として知られており、日本のことを好きな人が非常に多い国としても知られています。

実際にベトナム人に関してはドラえもんなどを知っている人が多く、日本のアニメや漫画などがたくさん存在している場所でもあります。

そういったこともあり、日本に留学に来たり、職業訓練などを受けたりする人などが多く、出稼ぎの場所としても選ばれやすいのです。

そして、ベトナムは西側にラオスやカンボジアなどが存在しており、東側は南シナ海に面しているような地理として知られています。

人口

次にご紹介するベトナムの基本的な知識として、ベトナムの人口について詳しくご紹介していきたいと思います。

ベトナムの人口に関しては2013年の統計では9270万人として知られており、当時では世界において12位という順位に君臨しています。

つまり、世界的に見ると非常に多くの人口が存在している国であると考えることができます。

そもそも世界地図と比べて考えてみると、ベトナムの国自体はそこまで他の国と違って大きな国ではありません。

その上でこれほどの数の人間が住んでいるということを考えてみるとかなり人口密度が高い国であると考えることができます。

そして先ほどもお伝えした通りベトナムに関しては若い人口が非常に多く存在しており、統計的には若い世代が多く、高齢者が少ない傾向にあります。

つまり、日本とはまさに真逆であり、労働力にありふれている国であるといえます。

気候

次にご紹介するベトナムの基本的な知識として、ベトナムの気候について詳しくご紹介していきたいと思います。

ベトナムに関しては結果的にお伝えすると気温が一年中高い国であると考えることができます。

日本においては四季が存在しており、それぞれの季節において温度などが変化するようになっています。

しかし、ベトナムでは四季はなく、一年中熱い気候が続くような気候になっています。

これは理由としてはベトナムという国の位置が問題しており、ベトナムはちょうど赤道が通っているような場所に国が存在しています。

なので比較的気温が高く、台風の影響などをうけやすい国でもあるといわれています。

平均気温は月によっても変化しますが、大体20~30度になっており、最高気温は場合によっては40度に上がる場合などもあります。

その逆に、最低気温は最高3度まで低下する場合もありますので、落差が激しい時期もあると考えることができます。

観光

次にご紹介するベトナムの基本的な知識としては、ベトナムの観光についてご紹介していきたいと思います。

なかなかベトナムに足を運んだりすることは少ないかもしれませんが、ベトナムには隠れた魅力的なスポットがたくさん存在しています。

まずベトナムの観光スポットをご紹介する上で絶対に欠かせない存在が美しいビーチで知られているダナンです。

ダナンには世界中からつい最近注目されているようなビーチリゾートが存在しており、さらに五つ星のホテルなども続々とオープンしています。

また、ハロン湾も世界遺産に登録されている有数のスポットであり、一般的な楽しみ方としてはクルーズ船を利用した楽しみ方が挙げられます。

雑誌やテレビなどでも紹介されたりするの人気観光スポットであり、美しい景色に癒されること間違いなしの場所でもあります。

そして、ベトナムの中でも有名な街並みとしてはハノイ旧市街が有名であり、おしゃれなカフェやバーなどが並んでいる観光客におすすめのスポットです。

このようにベトナムには様々な魅力的な場所が存在しており、観光として足を運んでも回りきれないほど数多くのスポットが存在します。

親日国ということもあり、足を訪れても親切な対応をしてもらえるので、まさに今人気急上昇通の魅力的なスポットです。

ベトナム美人の特徴4選

ここまではベトナムの基本的な知識についていくつかご紹介していきました。

今までベトナムを知らなかったという方はベトナムの魅力を知り、ベトナムに対する興味を持つきっかけとして活用してください。

そして、ある程度ベトナムについて理解いただけたところで、ここからはベトナムの美しい女性についてご紹介していきたいと思います。

ベトナムには美しい女性が数多く存在しており、ベトナムの美しい女性はある程度共通した特徴を持っていることが多いです。

なので、ここからはベトナム美人の特徴についていくつかご紹介していきますので、ベトナムの女性と関わる際の参考にしてみてください。

心の清らかさが顔に出ている

まずはじめにご紹介するベトナム美人の特徴の一つとしては「心の清らかさが顔に出ている」ということが挙げられます。

これはどういうことかと言いますと、まず一般的に考えて自分自身の性格と表情はリンクしていると考えることができます。

例えば心が汚い人なのは表情にそれが出やすいと言われているように、冷たい人はそのまま表情や態度にそれが現れることが多いです。

もちろん自分の内面を隠しているような人もいますが、大抵の場合はどこか表面上の部分にそれが浮きだったりすることが多くなります。

それを踏まえて考えてみるとベトナム美人に関してはもともと心が綺麗な人が多く、心が綺麗ということは心の清らかさが顔にそのまま出るようになります。

つまり、ベトナムには心が綺麗な人が数多く存在しており、心の清らかさが顔に出ているからこそさらに美しく感じやすいということにつながります。

ではなぜベトナムには心が綺麗な人が多いのかということが不思議に感じたりすると思います。

その具体的な理由については詳しく後述していきます。

真面目で誠実

ベトナム美人の特徴として心の清らかさが顔に出ているということを挙げましたが、なぜベトナムには心が綺麗な人が多いのか具体的にご紹介していきます。

先ほどもお伝えした通りそもそもベトナム人に関しては真面目で誠実な性格をしている人が多いです。

その理由としては、仕事においても真面目であり、向上心が強いということが証明している理由として考えられます。

なのでそもそも真面目で誠実な性格をしている人が多いので、結果的に心が美しい人が多くなり、それが表情に現れるようになるということです。

どんなに美しい女性だったとしても内面が伴っていなければ、それはただの外見だけの美人になってしまいます。

内面の美しさも併せ持つことによって、さらに魅力的に感じたり、美しく感じたりするようになりますので、美人には欠かせない条件になります。

なので、ベトナム美人の特徴の一つとしては、心の清らかさが顔に出ているということが挙げられます。

目がパッチリしている

次にご紹介するベトナム美人の特徴の一つとしては「目がパッチリしている」ということが挙げられます。

これはどういうことかと思いますとベトナム出身の美人女性を観察して見ればすぐにわかることですが、目がぱっちりしている女性がとても多いです。

そもそも世界的に考えても目がぱっちりしているような女性が美しいとされている傾向があり、それは日本においても同様だといえます。

目が細いと美しくないというわけではありませんが、パッチリしている目は丸い印象を与えたり、やさしさや美しさを感じさせやすいのは確かです。

なのでそれを踏まえて考えてみるとベトナム美人の特徴の一つとしてもやはり目がぱっちりしている女性が美しいとされやすいといえます。

なかなかベトナムに関する知識を持ち合わせていないような人であれば、発展途上国のアジア人という印象しかもっていないかもしれません。

しかし、最近では世界的にベトナムという国が観光スポットとして注目されていることもあり、たくさんの国の人間から人気が出ています。

なのでたくさんの外国人がベトナムにやってきて、外国人との混血も進んでいます。

それらの背景もあり、今では様々な血が流れ、ベトナム人の美形化なども進んでいると考えられいます。

それの伴い、目がパッチリした美しい女性なども数多く存在しており、想像以上にレベルの高い女性が多く存在している状況になっています。

可愛らしい顔の美人が多い

ベトナム美人の特徴の一つとして目がぱっちりしている女性が美人として考えられやすいとご紹介しました。

そもそもベトナム人に関してはどちらかといえば綺麗な顔をしているよりもどちらかといえば可愛らしい顔してる人が多いです。

先ほどご紹介した目がぱっちりということもそうですが、女性らしい可愛さを持っている人が多いのもベトナム美人の特徴です。

なので綺麗な女性よりも可愛い女性の方が好きだという男性からしてみると、ベトナムの美しい女性はまさに魅力的な存在に感じると思います。

また、余談ですがベトナムの女性に関しては恋愛に関してもとても真面目なことで知られています。

付き合う時には結婚を意識して付き合ったりすることが多く、25歳までには結婚をしたいという願望なども強い女性が多いです。

もともと25歳を過ぎて独身の人は問題があるという認識を持たれるという考え方を持っており、それらの背景もあり、結婚願望が強い傾向にあります。

なので、逆に言えば遊んだりせず、まじめな恋愛をしている清らかな考え方を持っており、それが美しさにつながっていると考えられます。

色白

次にご紹介するベトナム美人の特徴の一つとしては「色白」ということが挙げられます。

ベトナムは東南アジアに位置している国があり、東南アジアと聞くと一般的には色々なイメージを持ったりすることが多いと思います。

そもそもベトナムに関しては赤道近くの国でもありますので、気温なども高く、紫外線の影響を強く受けているイメージがあります。

なので、ベトナム人に関しては色黒のイメージを持ったりすることが多いですが実際は色白の人もとても多いです。

そもそもベトナムに関しての美しさの条件のひとつとして色白であるということが挙げられており、女性も美のために色白を意識しています。

なので、美しい色白の肌を持っている女性も多く、私たちが持っているイメージの女性とは全く異なる美しい女性が多いです。

また、先ほどお伝えした通りベトナムには今や世界各国の人たちが足を訪れるような観光スポットが多く存在しています。

なのでそれによって外国人との混血が進み、肌の色などの遺伝子なども変化しています。

それらの理由も踏まえて、色白で美しい女性がたくさん存在するようになっているといえます。

太っていない

次にご紹介するベトナム美人の特徴の一つとしては「太っていない」ということが挙げられます。

そもそも一般的に考えて美人の特徴としてはやはり美しいスタイルをキープしていることが挙げられます。

これは男性も女性もそうだと思いますが、美しいスタイルをしている人を見かけたりすると自然と魅力的だと認識したりすることが多いと思います。

それはベトナムにおいても変わらず、やはり美しいスタイルを持っていることが美しい人の条件であると考えられています。

また、事実としてベトナムには美しいスタイルをしている人が多く、太っている人があまりいないという事実もあります。

では、なぜベトナム美人は太っている人がいないのかということが疑問に感じるかもしれませんがこれにはきちんとした理由が存在しています。

太っていないという具体的な理由について詳しく食生活の特徴と合わせながらご紹介していきたいと思います。

香辛料を食べているから

ベトナムの人がなぜ太っていないのか?と考えると、その一つの理由としては香辛料を食べているからということが挙げられます。

ベトナム料理に詳しくない人は知らないかもしれませんが、実は意外とベトナム料理には様々な香辛料が使われていることが多いです。

その香辛料の中には独特な味わいを持っているものもあれば、単純に辛さを与えるような香辛料なども存在しています。

なので、自然と香辛料が効いた食事を摂取しているからこそ、体が刺激を受けたり、発汗作用などが得られるので体系を維持しやすくなるのです。

実際に香辛料が激しい地域であるインドなどを想像してみても、あまり太っているような人はいないと思います。

これも香辛料が体系維持にかかわっている一つの要因であることを意味しています。

なので、ベトナム人のスタイルキープの理由として、香辛料の存在が大きいということが考えられます。

運動が好き

次にご紹介するベトナム人が太っていない理由の一つだけは運動が好きだからということが挙げられます。

これはどういうことかと言いますと、2016年に行った健康に関するアンケートにおいてベトナム人は96パーセントの人が健康に関心を持っています。

そして、それが理由に、ベトナム人はスポーツや運動などをしていたりすることがとても多いです。

それは男性も女性も全く同じであり、なんと五割以上の人達が毎日運動しているということが調査で明らかになっています。

健康に対する関心を持っている人は日本においてもとても多いと思いますが、毎日運動している人が5割以上というのがかなり驚異的な数字ですよね。

なので、ベトナム人はそもそも運動をすることが好きな人が多く、運動する習慣が根付いていると考えることができます。

積極的に運動したりする習慣や、健康に関する関心が高いということを考えていると自然と太っている人は少なくなるはずです。

なのでベトナム人が太っていない理由の一つとして運動が好きだからということが大きな要因の一つとして考えることができるのです。

ベトナム美人の芸能人

ここまではベトナム美人の特徴についていくつかご紹介していきました。

ある程度ベトナム美人の特徴について理解いただけたところで、ここからベトナム人の芸能人についてご紹介していきたいと思います。

なかなか外国の芸能人について知ったりする機会は少ないと思いますが、ベトナムの美人を語る上でベトナムの芸能人を外すことができません。

ベトナムの芸能人の中でもまさに抜きんでた魅力を持っている芸能人をご紹介していきますので、ベトナム美人を知るきっかけにしてみてください。

アンジェラ・フオン・トリン

まず初めにご紹介するベトナムの美人芸能人としては「アンジェラ・フオン・トリン」が挙げられます。

アンジェラ・フオン・トリンはベトナムの歌手であり若手女優としても知られています。

特徴としてはとても目が大きくてチャーミングな笑顔が印象的ですが、品の良さであったり、美しい色白の肌なども特徴的となっています。

可愛らしい顔立ちではありますがセクシーな大人の表情を見せることもできる女性であり、まさにベトナム美人の代表格であると考えられます。

ミン・ハン

次にご紹介するベトナムの美人芸能人としては「ミン・ハン」が挙げられます。

ミン・ハンはベトナムの歌手として知られており、その美しい歌声だけではなく美しいルックスでも注目を集めています。

実際に画像を見ていただければ分かると思いますが、ぱっちりとした美しい目と色白の綺麗な肌、そして美しいスタイルが印象的です。

どちらかといえば韓国の芸能人のような雰囲気を持っているような女性でもあり、洗練された整った容姿が魅力的です。

まとめ

今回はベトナム美人をテーマにして、ベトナムという国の特徴やベトナム美人の特徴、そしてベトナムの芸能人についてご紹介していきました。

これまでベトナムの特徴などを知らなかった人も、ベトナムがどのような国なのかということがあるけど分かりいただいたと思います。

しかしながらベトナムの魅力というものは今回ご紹介した内容だけではなく、その他にも様々な魅力が存在しています。

なので、今回ご紹介した内容を、まだまだ存在するベトナムの魅力を知りたいと思えるきっかけとして活用してみてください。

【ベトナム女性の良いところと悪いところについては、こちらの記事もチェック!】