CoCoSiA(ココシア)

デコピン・下ネタ・マッサージや腕相撲をしてくる男性は脈あり?そのギモン解説します

好きな男性からデコピンやマッサージをされたり、「腕相撲をしよう」と言われてやきもきしたことはありませんか?

好きな人が相手だと会話をするだけでもドキドキしますが、ボディタッチなどがあった場合にはもしかして脈ありなのかなど、様々なことに思考を巡らせつい期待してしまいますよね。

そこで今回は、デコピン・マッサージ・腕相撲をしたり下ネタを言ってくる男性が脈ありかどうかについて解説していきたいと思います。

男性との関係性やボディタッチをされた場所、下ネタの内容などによって脈ありかどうかは異なりますが、 好意なのか下心なのかだけでも見極めたい もの。

ぜひ最後までチェックしてみてくださいね。

好きな人からのこの言動、脈アリ?それともただの下心?

好きな人がなぜか突然デコピンやマッサージをしてきたり、腕相撲をしようと言ってきたり、そうかと思えば下ネタを言ってきたりすると、その意図が読めず翻弄されてしまいますよね。

好きな人と偶然指先が当たってしまったというようなちょっとしたハプニングであれば、胸の内にそのトキメキも隠すことができますが、向こうからそういった言動があった場合には話は別。

巷では気軽にボディタッチをしたり下ネタを言ってくるのは下心があるからだといったような通説がまかり通っていますが、 好きだからこそ期待を寄せてしまう ものです。

一体、これらの言動にはどのような心理が隠されているのでしょうか。

早速見ていきましょう。

デコピン・マッサージ・腕相撲・下ネタに隠された男性心理

ここからは男性の言動、特にデコピン・マッサージ・腕相撲・下ネタに焦点を置いてその男性心理について解説していきます。

好きな人にこれらの言動をされて今まさに悩んでいる方はぜひ参考にしてみてくださいね。

デコピン

同性同士なら何かのタイミングで友達の顔に触れるというのはありますが、異性であれば例え友達であったとしても顔のどこかに触れるというのはあまりありません。

特に額というのは比較的頭部にも近い部分であるため、一般的には 相手との信頼関係や多少の好意 がないと触るのに躊躇する人がほとんどでしょう。

そのため、デコピンをしてくるのは多少なりとも好意があると受け取って良いかもしれませんが、ただ単に女性の反応を見て楽しみたいという気持ちやからかっただけという場合もあります。

その男性の性格や人柄、関係性なども考慮して判断する必要があると言えます。

マッサージ

手や肩をなぜか急に好きな人にマッサージされて、ドキドキしたり困惑したことのある人はいませんか?

一般的に何かの口実をつけて体に触れようとしてくるのは下心があると考えられることがほとんどですが、下心があるかないかはどの部位をマッサージしてきたかにもよります。

肩や手であれば、「好意があってもっと親密になりたい」「スキンシップを取りたい」という気持ちの表れだと考えられますが、腰などであれば肉体関係に持ち込みたいと考えており下心を持っている可能性が高いので注意しましょう。

いずれにしても、好きでもない女性の体に触れたいと思う男性はあまり存在しません。

触れてくるということは 少なからず好意がある ということなので、それを踏まえたうえでアプローチをしてみてくださいね。

腕相撲

腕相撲というと単なる力比べのように思えますが、男女でするとなると手が触れ合うため少しドキドキしてしまいますよね。

心理学的に 手に触れるというのは好意の表れ だと言われているため、好きな人から腕相撲をするように何度も申し出てくるようであれば、少なくともあなたのことを意識していると考えて良いでしょう。

ただし、グループで腕相撲をしていて順番が回ってきたため腕相撲をしたというのであれば、脈アリかどうかを判断するにはやや材料不足。

自分にだけ何度も腕相撲をしようと誘ってくるのなら、脈アリかもしれません。

好きな人と腕相撲をしたシチュエーションを思い返して判断してくださいね。

下ネタ

男性はやはり下ネタが好きという人は多いもの。

巷でも男性同士での飲み会は下ネタが多いと言われていますが、時に女性に対して下ネタを言う男性もいます。

好きでも何でもない人から下ネタを言われたのであれば、不快な気持ちになったり面倒くさくて軽く流したりする女性がほとんどだと思いますが、好きな人であれば例え下ネタであっても話は別。

「下ネタを言うってことは恋愛対象外だということかな」と落ち込んでしまう人もいるかもしれませんが、 絶対的に恋愛対象外というわけではない ようです。

下ネタをいってくるというのは、実は気を許している証でもあり楽しく会話がしたいという気持ちの表れなので、あなたとの距離感を縮めようとしている可能性が高いです。

とは言えあまりにも内容が酷いものなのであれば、「そういう話をしても大丈夫な女性」と思われている可能性も考えられるので、脈はあまりないかもしれません。

そういった考えや下心が見て取れる場合は「そういう話は苦手だから」とやんわりと断るようにしましょう。

好きな人に意識してもらうために今日からできること3選

今は脈アリかどうかを判断するのも難しい状態かもしれませんが、好きな人に女性として意識してもらうためにできることはたくさんあります。

ここからは、好きな人に意識してもらうための方法の一部をご紹介するので、ぜひ今日から試してみてくださいね。

1.好意を持っていることを暗に示す