私たち人間にとって睡眠は絶対に欠かせないものだといえます。

睡眠を得ることによって私たちは日常の疲れを癒すだけではなく、生活習慣病を予防したり、肥満を予防したりと、様々な恩恵を得ることができます。

また、ストレスやうつ病などを緩和してくれる働きもありますし、そもそも生きていくためには絶対的に必要なサイクルの一つであるともいえます。

そんな睡眠ですが、睡眠を得る際に誰しもが必ず経験することが夢を見るということです。

夢を見ることで、本来はありえないようなことをあたかも現実のように感じることができます。

夢を見ている間はとても不思議な体験をしている時間だといえますが、夢には実は様々な意味が含まれていることをご存知でしょうか。

一見すると何の意味もないような夢でも、実は様々な暗示が含まれていたり、様々な気持ちの在り方から生まれている存在であるといえます。

また、見る夢の内容などによって、様々な気持ちの変化であったり、自分自身の隠れた願望などを読み取ることもできます。

そこで、今回は夢の中でもとても魅力的であるモテる夢を見た時の意味や、モテる夢のパターンなどについてご紹介していきます。

つい最近モテる夢を見たという方は、今の自分の隠れた願望やその夢を見るという意味をチェックしてみてください。

夢というのは様々なものを見ますが今後の人生に関わるようなことも

そもそも人間はなぜ夢を見るのか、夢とはいったい何なのかと不思議に感じる方も多いはずです。

夢とは改めてお伝えすると、睡眠中にあたかも現実の経験であるかのように感じる一連の観念や心像のことを意味しています。

夢を見たという経験を持っている方はほとんどだと思いますので、理解できる方も多いと思いますが夢は想像だけではなく、視覚像としてあらわれることもあります。

どういうことかというと、聴覚や触覚、味覚、運動感覚なども伴うことがあるということです。

実際に夢を見ている間は、それが本当に起こっているような気持ちになりますし、その出来事を体験している錯覚に陥ります。

その際には、本当にそう起こっていると思わせるような気持ちになったり、感覚が得られることもあるため、現実との境目がつきにくいものでもあります。

では、なぜ私たちは夢を見るのかというと、記憶を整理することが理由であったり、ストレスによるものなど、様々な理由があります。

しかしながら、どれも確証を得たものではなく、いまだ理由などがすべて解明されているわけではありません。

そんな不思議な存在である夢は、場合によっては空想の出来事なだけではなく、今後の人生にかかわってくるような可能性もあります。

大げさだと感じる人もいるかもしれませんが、それくらい夢とは私たちと密接なかかわりのある存在です。

そこで、ここからは夢が私たちに暗示していることなどを簡単にご紹介していきたいと思います。

最近自分が見た夢を思い出しながら、その夢は自分にとってどのような意味がある、どのような暗示があったのか、考えながらチェックしていきましょう。

運気が上がる夢

夢の中には自分自身の「運気が上がる夢」があると言われています。

夢を見ただけで自分の運気が上がるわけがないと思う方もいるかもしれません。

ですが、そもそも夢は自分自身の様々な要因によって、ある程度左右される傾向にあります。

その要因の一つの中に自分自身の精神状態なども大きく関わるっていると言われています。

例えば、いやなことを経験した場合、それが自分自身にとって大きな影響を与えている場合、それが夢になって現れたりすることがあります。

よりによってなんでこんな夢を見るのか、と思う経験をしたことが誰しもあるはずです。

これは自分自身がその経験をトラウマや嫌な思い出として強く認識しているため、それが夢になって投影されていると考えられています。

つまり、夢はただ不可思議なことが適当に起こっているというわけではなく、自分自身の深層心理などが投影されて作り上げられているということになります。

その点を踏まえて考えてみると、自分自身に対して影響があるような夢があると言われても不思議ではありませんよね。

では、運気が上がる夢とはどのような夢なのかというと、例えば赤ちゃんが出る夢などが該当しています。

赤ちゃんがすべてというわけではありませんが、いわゆる吉夢には様々な象徴が挙げられています。

赤ちゃんはその一つであり、赤ちゃんが出る夢は自分自身にとって転機となる新しい出来事が起こったり、その出来事が良い方向に進むことを暗示しています。

そろそろ赤ちゃんという存在自体が、新しい命の誕生、生まれ変わるという観点から非常に良いものであるといわれています。

なので、赤ちゃんが出たり、白い蛇などが出てくる夢はとても良い夢であり、運気が上がる夢であると判断することができます。

悪いことがおきる前兆

夢の中には自分自身の運気が上がる夢があるとお伝えしました。

しかし、残念なことにその正反対に位置する夢も存在しています。

例えば、自分自身にとって悪いことが起きる前兆を暗示してるような夢があるということです。

では、自分自身にとって悪いことが起きる前兆の夢はどのようなものがあるのかと言うと、簡単に言えば悪いことを象徴しているものが表れているかどうかということになります。

例えば、蛇が出る夢などは基本的にあまりよい夢ではないとされています。

先ほどご紹介した白蛇に関しては幸運の象徴であると言われていますが、その反対にただの蛇は不吉の象徴であると言われています。

蛇が夢に出てきて、蛇にかまれたり、たくさんの蛇が出てきたりする場合には、自分自身にストーカーがいたり、重大な病が発症する可能性を示唆しています。

また、それ以外にも、夢の中で巻き起こった出来事に関しても悪い夢を象徴する可能性があります。

例えば、あなたが車を運転してる夢を見たとして、その車が非常に強いスピードを出しているとするならば悪いことを暗示している可能性があります。

車で思いっきりスピードを出しているということは場合によっては事故になりかねない状態であると考えられます。

つまり、突然ハプニングが起こったり、トラブルによってこれまで頑張ってきたことなどが失敗してしまう可能性を暗示しています。

このように、不吉の象徴が夢に出てきたり、夢の中で巻き起こっていることが危険なことに直結している場合悪いことが起きる前兆である夢と考えられています。

人物が出てきたときはその相手との関連性を表している?

夢が何かを暗示する場合、その夢の中に出てくる象徴や、夢の中で巻き起こっている出来事が大きく関係しているとお伝えしました。

そして、それ以外にも夢の中で何かを暗示する関係があるものとして夢の中に出てくる人物が挙げられます。

これまで自分が見てきた夢を思い出してみた時に、夢の中で自分の知っている人が登場してきた経験がある方は非常に多いと思います。

一見するとただ自分の知っている人が夢の中に出てきたという感覚なだけかもしれませんが、実は夢の中に登場する人物も様々なことを暗示する可能性を秘めています。

なぜならば、夢の中にその人物が出てくるということは少なからず自分自身がその人を意識しているということになります。

表面上では意識していないと思っていたとしても、実は自分の深層心理の中でその人に対して意識していたりすることがあります。

夢は自分自身の感情がそのまま投影されている場合が多いため、その人自身に対して自分の正直な気持ちが夢に現れていると考えられます。

例えば、自分の知っている人が夢に出てきてその人と何かしらの行いをしている場合、それが自分にとってそうしたいという感情になっていることがあります。

つまり、夢の中で恋人と楽しく遊んでいる場合、恋人に対してもっとかまってもらいたいという気持ちが投影されているということです。

それ以外にも、人が象徴として出てくる場合もあり、例えば父親という存在は威厳や権力などの象徴として表れやすいです。

なので、相手との関連性を表す夢出る場合もあれば、単純にそのポジションが与えている象徴として出てくる場合もあるということです。

いずれにしても、何の関係性もないような状態で出てくることが少ないので、夢の中で人が出てくるということは何かしらのことを暗示しているということにつながります。

その点を意識して自分が見た夢を振り返ってみると、自分が深層心理の中でどのような気持ちを抱えているのかということがある程度分析することができるはずです。

モテる夢を見たときの意味とは?


夢という存在が自分自身の深層心理を投影しているものであり、様々なことを暗示するものであるということがおわかりいただけたと思います。

では、今回のテーマであるモテる夢を見たときの意味について細かく触れていきたいと思います。

一般的に考えて夢の種類は非常に多岐にわたると言えますが、その夢の中でも嬉しい夢と悪い夢に大きく分けることができます。

その嬉しい夢の中でも特に魅力的に感じる夢がモテる夢です。

人間は誰しもモテたいという感情を持っており、モテるということは自分を認めてもらえるということにもなります。

したがって、モテる夢を多くの人が見てうれしい夢であり、居心地の良い夢であるといえます。

では、モテる夢にはどのような暗示があり、何を意味しているのか、ご紹介していきます。

純粋にモテたいという気持ちがある

モテる夢を見たときの意味を考えたときに、まず考えられるのが「純粋にモテたいという気持ちがある」ということです。

先ほどもお伝えしているように、夢を見るということは自分自身の深層心理が夢の中で投影されていると考えることができます。

つまり、モテる夢を見るということは、夢の中で自分自身がモテているということが理想的な状況であると考えているということになります。

モテるということは一般的に考えて良いことであり、そうなりたいと思わせられるような夢であるため、モテる夢を見るということはモテたいという気持ちがあるということです。

人は誰しもが相手から認められたいと思う生き物であり、恋をすることに対して魅力を感じている生き物です。

人間として生まれたからには、自分自身の子孫を残すという使命があるため、モテたいということは非常にごく当たり前な感情であるといえます。

そのモテたいという願望が強くなった時、それが夢に出てきて投影されているということになります。

モテる夢を見たことがあるという方は、自分自身が異性からモテたいと心のどこかでそう感じているはずです。

なので、異性に対して関心が強くなっているということが暗示されているといえます。

吉夢


次にモテる夢をに見たときの意味を考えたときに、考えられるのが「吉夢」であるということです。

夢に関しては自分自身にとって良いことを表す夢と、悪いことを表す夢があるとお伝えしました。

では、自分がモテる夢を考えてみると、どちらに区分されるのかと言うと一般的にはモテる夢は良い夢であると考えられます。

なぜならば、モテるということは普通に考えて良いことであり魅力的なことでもあります。

たくさんの人から認められるだけではなく、異性として魅力があるという風にとらえられているからです。

なので、モテる夢を見た際には良いことが起こる前兆であるといわれています。

そして、誰かから好意を抱かれている可能性があります。

また、それと同時に知らず知らずのうちに自分自身の魅力が高まっているという可能性もあります。

いずれにしても良い事が起きる可能性が高まっている状態ですので、とても魅力的な夢であると考えられます。

忠告夢

次にモテる夢をに見たときの意味を考えたときに、考えられるのが「忠告夢」ということです。

モテる夢に関しては良いことを表す吉夢である可能性もありますが、それとは反対に忠告夢である可能性もあります。

モテるということは良いことなので、なぜ忠告夢になるのかわからないと感じる方も多いと思います。

しかし、巻き起こっている出来事が良いことであったとしても、夢の内容によってそれは左右されるようになります。

モテるということは良いことですし、魅力的なことですが、夢の内容が悪い内容である可能性も捨てきれません。

例えば、一言にモテると言ってもたくさんの異性からモテてとても幸せな時間を過ごすモテ方もあれば、ドロドロとした恋愛の中でのモテ方などもあります。

そうなった場合、同じモテる夢だったとしてもなんとなく気分が悪いモテ方をしてしまうこともあるということです。

その場合、気分が悪いモテ方をして夢はどちらかといえばよい夢ではなく、何かしらのことを忠告している夢であると判断できます。

モテていたとしても、振り回されてしまったり、モテたいという願望が空回りしてしまっているということを暗示している可能性があるので、忠告夢の場合は注意が必要です。

モテる夢を見た時に重要なことは?

モテる夢には夢もあれば悪い夢もあり、夢の内容が大きく関係するということをお伝えしました。

その夢の内容を考えてみるときに、冷静に考えてみると様々な細い要因に分けて考えることができます。

その細い要因を分けて考えて分析することによってその夢がどういうことを示しているのかということをある程度想像することができるようになります。

では、具体的に夢はどのような要因に分けて考えることができるのかご紹介していきます。

誰にモテたのか?

モテる夢を見たときに重要な要因の一つとして「誰にモテたのか?」ということが挙げられます。

夢を見たときに様々な要因に分けて考える際はその夢の中でどのような人が登場したのかということがとても重要になります。

つまり、モテる夢を見た妻は自分が誰からモテたのかということを考えることが非常に重要であると言えます。

なぜならば、先ほどもお伝えしたように夢を見るということは自分自身の深層心理を投影している状態であると言えます。

自分自身の深層心理の中から関係のある人物を夢の中に登場させているということになるため、何の関係性もないような人が出てきたりするということはありません。

つまり、自分が何らかの感情を抱いていたり、何らかの象徴として捉えているからこそその人が選ばれたということになります。

では、夢の中で出てくる人がどのような暗示をしているのか、考えていきましょう。

異性や好きな人

夢の中で誰にモテたのかということが重要だとお伝えしましたが、それがもし異性や好きな人だった場合はとても良い夢であるといえます。

まず、異性からモテるということは少なからずその人があなたに対して好感を持っているということになります。

あなたのことを魅力的に考えて、良い印象を持っているからこそその人が自分に対して感情を抱いているということになります。

つまり、良好な関係性を築けているということになるため、良い夢であると判断することができます。

そして、自分の好きな人からモテた場合を考えてみても非常に良い夢であると考えることができます。

なぜならば、好きな人からモテるということは自分が好きな人からモテたいと思っている願望が夢になって現れているということになります。

そしてそれと同時に自分自身の魅力がアップしていることを意味している夢になるため、良い夢を見ていると判断することができます。

同性

夢を見ていると普通に考えて起こり得ないようなことが起こっていることもよくあります。

その設定を後で考えてみたときに笑ってしまうようなものなども多数存在するといえます。

それを踏まえた上で、夢の中でモテたときに同性の人からモテるということも実はよくあるパターンです。

現実的に考えて少し面白い設定になるかもしれませんが、実はこれも良い夢の一つであると考えられています。

なぜならば、モテるということはそもそも相手に対して好印象を持っているということになります。

つまり、同性であったとしても、同性の人から魅力的に思われていたり、好かれていたりするということを意味しているのです。

なので、同性の人からモテる夢を見た場合、性別も関係がなく自分自身の魅力が高まっている状態を表しているということになります。

それは人間関係が良い状態になっているということを予知してる夢にもなります。

場合によっては、自分の仕事が成功することを暗示している夢になります。

なので同性からモテる夢を見たときは、自分が今良い状態にあるということを暗示している可能性が高いと言えます。

どこでモテたのか

次にご紹介するモテる夢を見たときに重要な要因の一つとして「どこでモテたのか」ということが挙げられます。

夢を見る場合夢の中に登場してくる人物や象徴以外にその夢がどこで起こっているのかも重要な要因になります。

例えば、いつもいる自分の部屋で起こっている夢なのか、それとも自分が知っているその他の場所で巻き起こっているのかということも大きく関係します。

そこで、モテる夢を見る時によく現れる場所をいくつかご紹介していきますので、参考にしてみてください。

学校

モテる夢を見たときにそれが「学校」で巻き起こっているとするならば、残念ながらその夢は警告を意味している可能性が高いです。

なぜ学校でモテる夢を見ると警告を表す夢になるのかと言うと、学校という場所の目的と相違しているからです。

どういうことかと言いますと、学校という場所を考えてみると本来学校は勉強するべき場所であると考えることができます。

その勉強するべき場所において異性からモテる夢を見るということは、学校という場所を勉強する場所として認識していない可能性が高いからです。

学校を勉強する場所として認識している場合、学校という場所がモテる場所に登場することはありません。

しかし、学校がモテる場所として登場するということは勉強するべき場所に置いて勉強について集中できていないということは暗示しています。

つまり、真剣に取り組めていないということや勉強に対して手を抜いているということを暗示する夢になるため、あまり良い夢ではないと考えることができます。

もし学校でモテる夢を見てしまった際には、勉強に対する向き合い方を少し考えてみる必要性があると言えます。

モテる夢を見たときにそれが「外」であるならば、それは良い夢であると考えることができます。

なぜならば、先ほどご紹介した学校に関しては元々の目的が勉強するべき場所であるため、あまり理想的ではない夢になるとお伝えしました。

その反面、外という場所は特に特定の目的を持たない場所になるため、外で様々な人からモテているということはよい夢であると考えられるからです。

もしこれが学校であったり職場になってしまうと、その場所自体にある程度の目的があるため、あまり良い夢ではなくなってしまいます。

なので、外のように特定の目的を持たないような場所で夢を見た場合は良い夢であると判断することができます。

モテ夢を見た時の4個のパターンを紹介します!

ここまではモテる夢を見たときの様々な要因についてご紹介していきました。

ある程度様々な要因について理解いただけたところで、ここからはより具体的にモテる夢を見た時のパターンについてご紹介していきます。

モテる夢と一言に言っても様々な場合がありますが、それでもいくつかのパターンに分けて考えることができます。

それぞれのパターンで自分の見た夢がどのようなパターンに当てはまるのかということを考えてみるとその夢の意味をより深く理解することができます。

では、モテる夢にはどのようなパターンがあるのかまとめてご紹介していきます。

1.多くの異性からモテる場合は要注意

はじめにご紹介するモテる夢のパターンの一つとして「多くの異性からモテる」という夢があります。

異性からモテる夢を見たときに、その異性が一人だけではなく複数の異性であることもありますが、その場合は注意が必要です。

なぜ複数の異性からモテる場合は注意が必要なのかと言うと、複数の異性である場合、健全な人間関係を築くことができていない可能性が高いからです。

私たちが住んでいる日本においては恋人を作る際は一人だけであり、それ以外の人と関係を持つことは禁じられています。

つまり、複数の人間からモテているということは健全な人間関係を形成することができていない状況を表しています。

それ以外にも、たくさんの人からちやほやされたいという自分自身の自己中心的な願望が見え隠れしているということになります。

いずれにしても自分自身の考え方であったり自分自身の取り巻く環境があまり良いものではないということを暗示しています。

その点を踏まえて考えてみると、たくさんの人間からモテているということは注意する必要性がある夢になるため、自分の行動を改めることが重要です。

しかし、場合によってはたくさんの人から人気ということや、上手に自分自身を周りの人に対して見せているという観点から良い夢だと判断することもできます。

自分自身に魅力があるということにもなりますので、良い見方をすることもできれば悪い見方をすることもできる夢だと言えます。

2.好きな人からモテる夢はその人にモテたいという気持ちがある

次にご紹介するモテる夢のパターンの一つとして「好きな人からモテる」という夢があります。

自分の好きな人からモテる夢を見た場合その夢は良い夢である可能性が非常に高いです。

なぜならば、自分が好きな人からモテる夢を見るということは、根本的な感情として喜びの感情が伴うようになるからです。

しかし、好きな人からモテる夢を見た時の自分自身の環境によっては悪い夢につながる可能性もあります。

どういうことかと言いますと、その夢を見た時に自分自身に恋人がいるかどうかということが非常に重要になります。

まず一つの例としてもし恋人がいない状態でこの夢を見た場合は良い夢であり、恋愛に対する期待や不安が入り混じった夢であるととらえることができます。

しかし、もしも自分が片思いをしている相手であった場合、自分自身が過剰な愛情を心の中に秘めている可能性があります。

一方的な強い気持ちが空回りしてしまっていることを暗示していたり、恋愛に対してうまく立ち回れていない可能性を示唆していることもあります。

また、もしも自分自身が恋人がいる状態でその夢を見た場合、恋人に対して喧嘩をしたり対立したりすることの前触れを暗示している可能性もあります。

そのため、良い夢である可能性が高いものの自分の特定の状況によっては様々なことを注意喚起するような夢につながる可能性もあるので、注意が必要です。

3.同性からモテる夢も自分の魅力があるという夢

次にご紹介するモテる夢のパターンの一つとして「同性からモテる」という夢があります。

モテる夢を見た場合、異性からではなく同性からモテる夢を見ることもあります。

これは先ほどもお伝えした通りですが、同性からモテる夢は一般的に考えて良い夢である可能性が高いです。

なぜならば、同性からモテる夢というのは同性から好感を持たれているということになります。

つまり、その人と良い関係性を築くことができているということになり、それが職場の人だった場合は仕事の成功を暗示している可能性があるからです。

これまで自分が積み重ねてきた努力であったり、仕事の実績が評価されることを暗示してる可能性もあります。

また、それ以外の人だったとしてもその人と友好的な関係性を築けているということになるため、非常に良い夢であると判断することができます。

しかしながら、その夢を見る中で自分があまり良い感情を持たない状況が生まれた際は注意が必要です。

なぜならば、良い感じを持たない状況が生まれた際は人間関係のトラブルを示唆している可能性があるからです。

例えば、その人から様々な理由で嫉妬されたり、もめたりすることを暗示している可能性があるため、普段の行動に注意を向ける必要性があるといえます。

なので、その夢の内容によっては良い夢である場合もあれば悪い夢である可能性もあります。

そのため、その夢の内容をしっかりと見極めることが重要です。

4.知らない人からモテてる場合は好意を寄せられている?

次にご紹介するモテる夢のパターンの一つとして「知らない人からモテる」という夢があります。

一見すると知らない人からモテるのは怖い夢に感じるかもしれませんが、実は非常に良い夢であると考えられています。

なぜ知らない人からモテる夢が良い夢なのかというと、知らない人というのは自分自身の理想的な相手を体現している可能性があるからです。

知らない人というのはこれまで出会ったことがない人であるということになり、理想の相手を表現していたり、これからの恋の訪れを暗示してくれています。

つまり、これから魅力的なことが舞起こるということを知らせてくれている夢なので、うれしい夢であると判断することができます。

または、自分自身の魅力に対して憧れの感情を持っている人がおり、その存在に自分が気づけていないことを暗示しています。

いずれにしても自分にとっては幸運を表す夢になるので、よい夢であると考えられます。

モテる夢を見たときはその内容で判断しよう!

今回はモテる夢をテーマにして、モテる夢のパターンをいくつかご紹介していきました。

モテる夢と一言に言ってもそのシチュエーションであったり登場人物などは全く異なります。

つい最近モテる夢を見たという方は、どのようなシチュエーションでどのような人物が出てきた夢だったのかということを思い出してみてください。

魅力的な夢であればこれからの未来に期待したり、悪い夢であった場合は悪い点を取り除くためにどう行動すればいいのかということを考えてみるきっかけにしてみてください。

『あなたの恋愛運は大丈夫?不幸の原因はこれかも』

記事下_無料でオーラ鑑定_0718