CoCoSiA(ココシア)

自分が浮気する夢を見た時の意味や注意するべき9個のこと。男女に共通する!


あなたは自分が浮気する夢を見たことはありますか?

嫌な夢や普段の自分の行動とはかけ離れている内容の夢を見ると、 何か強いメッセージが秘められているのではないか と考えてしまいますよね。

特に浮気する夢だと、夢を見ている時から罪悪感や自己嫌悪に苛まれ目覚めも悪いもの。

浮気願望がなかったとしても、浮気する夢を見てしまうのはどうしてなのでしょうか?

今回はそんな浮気する夢の意味と気を付けるべきことを9個ご紹介します。

浮気する夢を見た時の対処法も取り上げているので、もし現在思い当たる問題などがあれば解決に向けて動き始めましょう。

この記事の目次

浮気する夢は目覚めが最悪


浮気する夢を見たことはありますか?

浮気する夢を見ると、目覚めが最悪ですよね。

実際には浮気する気なんてないし、貞操観念が強い人なら、そういった夢を見てしまったことで罪悪感を抱くこともあるかもしれません。

まるで 本当に浮気をしたような気になって嫌な気分 になってしまう人もいるのではないでしょうか。

また、夢の中で自分が浮気していたことが許せないという人もいるでしょう。

浮気をすることが良いことであるはずがありませんから、そんなことを考えたことがないという人は、どうしてそんな夢になってしまったのは分からずにモヤモヤしますよね。

恋人に対しても何となく後ろめたい気持ちになるのが嫌なところです。

嫌な気持ちをその日一日引きずってしまうこともあるでしょう。

「正夢になるかも」と不安になる


夢は夢でも 正夢になったらどうしよう と考えて不安になる人もいます。

自分の恋人に対する気持ちが不安になってしまったり、どうしてよいのか分からなくなってしまったり、ということがあるのではないでしょうか。

もしも正夢になってしまったらと考えると、浮気をしてしまう自分のことが許せないという人もいるでしょう。

また、自分の本性が浮気性なのではないか、普段から実は浮気願望があるからそういった夢を見てしまったのではないかと不安になってしまう人もいるかもしれません。

浮気する夢の意味


浮気する夢を見てしまったときには、その意味を知りたいと思うのではないでしょうか。

どうしてそんな夢を見てしまったのか、本当に自分が浮気をしようと思っているのかなど、不安になるという人もいると思います。

浮気する夢を見てしまう理由が分かれば、自分の中のモヤモヤも消えてくれるかもしれません。

浮気する夢を見たときは、今から紹介する意味の中で思い当たることがあるか考えてみてくださいね。

1、自信を失っている

まず、浮気をしている夢を見たときに考えられるのは、自分が自信を失っている状態なのではないかということです。

自信を失っているため、 自分は魅力的だと認められたい という思いから、自分の欲求を満たしてくれるような夢を見てしまうのかもしれません。

恋人との関係で自信をなくしているときには特にそうかもしれませんね。

恋人との関係が上手くいかず、 今の状態を不安に思っていることから逃れよう と思ってしまっている可能性もあります。

それが浮気という形になって夢の中で出てきてしまっているのかもしれません。

恋人との関係がうまくいかず自信を失っているのなら、関係を見直すことや、話し合って解決策を見つけることも大切なのかもしれませんね。

2、恋人へのストレスを発散しようとしている

恋人へのストレスを発散しようとしているというのも、浮気する夢の意味の一つにあるでしょう。

恋人との関係の中でストレスが溜まっているときは、ストレスを発散するために浮気という形の夢になるのかもしれません。

実際にはそんなことはできませんが、夢の中でだけでもストレス発散をしたいという気持ちが現れるという可能性もあります。

本当に夢の中の浮気相手に対しての好きという気持ちが生まれているというわけではなく、恋人へのストレスを解消するために、 当てつけのように浮気をする というような感覚なのではないでしょうか。

それだけストレスが溜まっている状態だと考えると、夢の中での浮気くらい許してよ、と言う気持ちになってしまうのかもしれません。

3、恋人が愛してくれていると確信している

もし夢の中で浮気をしているのに罪悪感を感じなかったのだとしたら、恋人が愛してくれていると確信しているからこそ、そういった気のゆるみが夢の中で露呈しているという可能性もあります。

恋人は何でも許してくれるからこそ、こういったことをしても大丈夫だろうという過信しすぎなところがどこかにあるのかもしれませんよね。

それはあまり良いことではないですし、自分がそういう気持ちであるということに気づくきっかけになるのではないでしょうか。

もしくは、何をしても許してくれる恋人に対して、 刺激がないと不満を抱えている ということになるかもしれません。