あなたは彼氏を信じる事ができますか?

信じるという事は盲目的でもあり、難易度が高いものです。

人間というのはすぐに不安に襲われ、ありもしない勝手な不安に襲われる事が多いですからね。

特に女性というのは感情的で行動する為、嫉妬に駆られてとんでもない行動に走ってしまう方も少なくありません。

実際にその疑いが真実だった可能性もあるかもしれませんが、中には思い過ごしだったという事もあるものですよ。

男性からしてみれば自分を疑うような女性なんかより、信じてくれる女性の方が良いでしょう。

彼氏を信じる女性は愛されます。

信頼関係を築くという事が大切ですね。

愛される女性は彼を疑わないんです

彼氏から愛される女性というのは、彼氏を疑わない女性です。

普通に考えればそんなものありえないと思う女性の方がさぞかし多いでしょうね。

逆に聞きたいのですが、何故ひねくれて物事を考えるのでしょうか?

どちらかと言えば彼氏を信じられないという方はたくさんいます。

別に人それぞれなので良いとは思いますが、相手を信じないという事は自分も相手から信用されていないという事だと思って下さい。

彼氏を疑わないという女性というのは、相手を盲目的に信じている訳ではありません。

信頼しているという方が説明がつきそうですね。

自分を信頼してくれている相手に対して、嫌な気はしないでしょう?

信頼しているからこそ、相手を愛する事が出来るんですよ。

よくドロドロして女性漫画なんかでは、相手を極端に疑ってしまうような方がいます。

そういう人間に信頼関係などありません。

彼を信じる8個の秘訣とは?

彼を信じる秘訣とは、心構えから変えなければいけません。

そうでないと信じる事などできませんからね。

一番良い方法としては期待をし過ぎない事です。

これは人生においてもそうなのですが、期待をする人間というのはとても愚かであると思っておいて良いでしょう。

自分のペースを貫き通す事が先決です。

自分自身を信じてあげる


あなたは自分を信じる事が出来ますか?

自分を信じる事が出来る人間でないと、相手を信じるという事は不可能です。

ただ世の中には自分を嫌っていたり、卑屈になっている方の方が多いでしょう。

自分を信じるという事が出来ない人間はたくさんいます。

信じると言っても、ただ信じれば良いという訳ではありません。

自分はこういう人間であるというのを理解しておかないと意味がないんですよ。

大体自分を信じるという人の多くは変に自分に対して期待をしすぎています。

期待ほど愚かなものはありませんし、また変に自分自身に過大評価してしまうのでそれもそれで良くないです。

まずは自分という人間はどういう人間であるか、自己分析した上で信じるようにしましょう。

ほとんどの人は自分の欠点を洗い出すのが嫌だと思ってしまいますが、欠点を見た上で信じなければどうしようもないでしょう。

自信を持つ

自分を信じる事が出来れば、自分に自信を持つ事が出来ます。

意味合い的には一緒なんですけどね。

自信を持つ事が出来れば、ネガティブな考えも消え去ることが可能です。

ただ自分に自信を持つというのは、盲目的になってしまう事が多いでしょう。

自分の力量を理解した上で出来ると信じなければ、キャパオーバーで失敗してしまう事もあります。

基本的に自滅するような人間というのは、キャパオーバーになって自信をなくしてしまう事なんですよ。

あとは成果を望み過ぎている事です。

成果を望み過ぎている事は良くありません。

期待しすぎない

あなたは全てに対して期待をしているのではありませんか?

あえて言いますが期待をするというのは、人生において最も不必要な事です。

何故なら期待というのは自分に対してではなく、相手や物事においてする事だからですよ。

自分の勝手な思い込みで相手を傷つけたり、自分の思い通りにならなければ切れる人間もいます。

期待というのは他者も自分も傷つけてしまうものなので、絶対にしてはいけません。

ただ夢見がちな人間というのは、大半期待をしてしまっているんですけどね。

漫画やアニメなどの影響できっとこういうものだと思い込んでしまっているんですよ。

これからの人生を生きる上で、期待をすることはやめましょう。

強いて言うのであれば、期待ではなく希望を持つようにするのが望ましいです。

期待というのは相手に対して求めるものですが、希望というのは自分の願いだと考えておいて下さい。

希望はあくまでもこうであってほしいというもので、相手に求めている訳ではないのです。

期待しすぎないようにするには、軽く希望を持つだけにしておく方が賢いですよ。

持っというのであれば、期待を一切捨てるやり方もありでしょう。

これは難しいのですが、どうでも良いという感じに考えるやり方ですね。

嬉しい事も悲しい事も、事前に受け入れられるように自然体でいる事になります。

ここまでいくのは大変ですが、少なくとも期待は相手を滅ぼしてしまうというのは忘れないで下さいませ。

信じると決めたなら疑わない

別に盲目的に信じる訳ではありません。

誰だって絶対にこの人を信じていると思うのは難しいでしょう。

人間は常に変化する生き物ですし、今日と昨日が同じ気持ちであるという保証はないんです。

信じると決めたなら疑わないというやり方はとてもいい事ですが、いざという時相手が何かしらやらかしてしまった時、ショックが倍になるので諸刃の剣状態になってしまう可能性も考えられます。

信じると決めたなら疑わないというのは良い事ですが、あくまでも軽い気持ちで持っておきましょう。

別に怪しいなと思ったら素直に聞いたら良いのです。

聞く事自体は悪い事ではないですからね。

ただ簡単に相手を疑うのはよくありませんよ。

相手の人なりを理解すれば、自然と信じるという事は出来るものです。

疑わないというのも、相手をよく知ろうとはせずに勝手な妄言だけで突っ走るのを辞めるという意味合いであれば良いでしょう。

私は旦那がいるのですが、信じておりますし疑っていません。

相手のやり方を知っているのもありますからね。

浮気とかどうなの?と思うかもしれませんが、私の所では浮気をすれば終わりです。

別に嫉妬で怒り狂うとかの話ではないですよ。

旦那からもし私が浮気をしたら慰謝料を取って別れる、もし浮気をしたければ好きにすれば良いという事でした。

端から聞くと普通の会話に聞こえるかもしれませんが、私からすればぞっとしましたね。

慰謝料を取るというのはよくある事ですが旦那の性格を知っているため、相場の倍を請求してくる可能性が高いんですよ。

そして浮気相手からも徴収すると言っているため、間違いなく根こそぎ取るつもりでしょう。

ちょっとした会話でも、相手の事を理解していれば冗談では済まないのを理解できるレベルになるので、信じるというのは全てに対して理解をしておくことですね。

彼の話を聞く


彼の話を聞いていますか?

自分の話ばかりする方はたくさんいますが、相手の話を聞かない人も多いです。

私も相手の話を聞かないタイプなので、よく怒られてしまった事があります。

話を素直に聞けるかどうかにもよりますが、話を聞かないような人間というのは絶対に失敗しますよ。

話を聞くというのは相手を理解する事にもつながりますからね。

私の母親にですが、旦那が私が浮気をしたら物凄い慰謝料を請求されると話した事がありました。

母親は笑って冗談でしょうと言っていましたが、普段からこういう風に話を聞かないタイプの人間でもあるのでダメだと思いましたね。

自分自身で冗談だと変換するのは勝手ですが、反対に言えば相手を否定しており話をロクに聞いていない事にもつながります。

私の母親のようなタイプの女性はたくさんいますよ!

話を素直に聴けない、受け入れられない人間は信じる事が出来ません。

ポジティブに考える

ポジティブに考えた方が良いでしょう。

基本的に物事をポジティブに考えられない人間というのは、ネガティブな人間です。

ネガティブな人間というのは常に後ろ向きに物事を考えており、人を信じる事が出来ません。

性格を変える事は可能ですが、時間は少しかかってしまいます。

ポジティブに考えるのであれば、まずネガティブをやめる所からスタートしましょう。

ネガティブをやめるなんてできないと思っている方はたくさんいますが、誰も最初からポジティブになれとは言ってませんよ。

ポジティブになるのは結構難易度が高いので、まずはネガティブをやめる所から段階を踏んでいけば成功出来ます。

段階を踏んでいかないと高確率で失敗しますからね。

ネガティブをやめる習慣を身に付けるにあたり、自分自身で思う悪い事だと思ったら絶対に次はしないようにしましょう。

どうせ自分なんかとかマイナスな事を思っているのもアウトです。

意外とやってみればマイナス思考って結構浮かんできてしまうんですよね。

まずは呑気になれば良いと思えばいいんです。

手っ取り早いやり方としては、結構きつい事を経験すればネガティブをやめられますよ!
ネガティブな考え方をしている人間というのは、生き方が非常にぬるいです。

そのためネガティブな思考を一切やめるようにするには、何もかも忘れられる経験をすれば良いだけだったりします。

例としては1ヶ月くらい必要なもの以外は何も持たずに海外もしくは山で生活をするのが良いですね。

これは冗談抜きで結構成果が出ますよ。

何故海外や山かというと、言葉が通じる訳でもなく自分の常識が全く通じるわけではありません。

自分の価値観が全て崩されてしまうと、人間はまっさらな状態になる事が出来ます。

不信感を持たない

不信感を持つというのは、先入観を持つという事に繋がります。

これは恋愛だけではなく、仕事でも同じ事が言えるので注意して下さいませ。

不信感を持たないようにするのは、残念ながら出来ない事ですね。

人間は天使ではありませんので、清らかな心を持っている訳ではありません。

ただし不信感を持つと言っても5%程度で良いです。

適当な感じで考えておきましょう。

そうでないと精神的にしんどくなってしまいますよ。

思い過ごしである事はよくある話ですからね。

不信感を持たないようにするには、そこまで難しい事でもありません。

ここで期待しすぎないが生きてきます。

期待をしているからこそ、不信感を持ってしまうんですよ。

軽い気持ちで信じておけば良いのです。

我が道を行く

我が道を行く事は別に何も難しい事など一切ありません。

マイペースという言葉に対して、偏見の目を持っている方は大きな間違いですよ。

仕事でも恋愛でもすべての事に対して、マイペースを貫ける事はとても良い事です。

他者に左右されてしまい自信をなくしてしまうような人間は、我が道を行くことなど到底不可能でしょう。

我が道を行くにはどうすれば良いか、結構簡単な話だったりします。

適当にすればいいのです。

物事を適当にすれば良いという訳ではなく、考え方を重くしないという事ですね。

我が道を行くのであれば、それが一番です。

誰かに批判や否定されてもどうでも良いと思えるようになれば強いですよ。

だって誰かの意見なんてその人の常識で塗り固められた固定概念ばかりですもの。

世の中には正解や不正解なんてありません。

ゲームでは正解があるのですが、現実はすべてにおいて選択肢は1つだけではないのです。

考え方は色々あると思っていれば、我が道をいくようになれます。

自分がやりたい事をやるのが我が道でもありますからね。

どうして彼氏を疑ってしまうの?

どうして彼氏を疑ってしまうのか?

これは裏を返せば恐ろしい事実が待っていると思って下さいませ。

彼氏だけではなく、何かを信じる事が出来ない人間というのは、他者を信用していない事に繋がります。

そして他者だけではなく、自分自身でさえも信用していないという事実なんですよ。

他者を疑うというのはあまり良い事ではありません。

疑って良いのは警察くらいです。

自己中心的であり、自分の欲望に素直ですが、その割には他者に多くを求めすぎてしまうんですよ。

また人の話を聞かないという最大の欠点を持っています。

彼氏を疑ってしまっている人には、何か自分自身にやましいものがあるとも考えておいた方が良いでしょう。

浮気ではなく、精神的な部分です。

裏切られた経験がある

裏切られた経験がある方は多いでしょうね。

元カレに浮気された、その相手は友達だったとかよくある話です。

ただふと思うのですが、果たして自分に非はなかったのでしょうか?

学生時代の恋愛に関してであれば、好奇心や性欲が勝ってしまうので、この辺りの裏切りはしょうもないものです。

しかし大人になってからの裏切り行為というのは、相手がよほど浮気性でない限り思い浮かびません。

大人になってから浮気をされてしまったという方も中にはいるのですが、これ男性は浮気をするものだと決めつけている方いますよね?

あえて言いますが男性がハッスル出来るのは、若いころのみだと思って下さいませ。

社会人になってしまったらそんな気力もありません。

何故なら時間がないからです。

私は裏切られたという経験はないですね。

学生時代に付き合っていた男性が、たまたま浮気性だったというだけで後はそうでもありません。

男性が浮気をするというのは、相手に愛情がなくなっているという風に思っておいた方が良いでしょう。

あなた自身にも何かしら原因があったという自覚を持たない限り、負のループは継続してしまいますよ。

「悩んでしまうのは、これが原因かもしれません。」

記事下_無料でオーラ鑑定