起きない彼氏を起こすときに、喧嘩になってしまったりはたまた起こすことが原因で2人の仲が悪くなったりしていませんか?

今回は、そんな起きない彼氏の起こし方についていくつかご紹介していきます。

特に、寝起きの悪い彼氏に対してすんなり起こす事は至難の業になります。

しかし、起こさなかったことで彼氏とケンカになってしまうことも避けたいところです。

そんなあなたに、彼氏をすんなり起こす方法をいくつかご紹介していきます。

彼氏といつまでも仲良く過ごすためにも、ぜひ起きない彼氏の起こし方を参考に寝起きの悪い彼氏でもすんなり起きる方法を身に付けておきましょう。

ぜひ参考にしてみてくださいね!

なかなか起きない彼氏!せっかく起こすならスムーズに起こしたい!

なかなか起きない彼氏に対して、ついイライラしてしまったりまた、何度彼氏を起こしても起きなかったので放置してしまったことでケンカになってしまった…。

なんてことはありませんか?

彼氏のことを起こすなら、スムーズに起たい気持ちになりますよね。

なかなか起きない彼氏に対してイライラしたりモヤモヤした気持ちで過ごすのもいい気持ちになりません。

また、彼氏から「起こして」と頼まれたにもかかわらず起こすことが原因で喧嘩の元になってしまっていては、起こすことが原因で彼氏との仲が不仲になるのも変な話です。

なかなか起きない彼氏に対して、せっかく起こすならお互いが嫌な気持ちになることなくスムーズに起こすことができれば、お互い嫌な気持ちになることもありません。

起きない彼氏の起こし方10選

さて、ここからは起きない彼氏の起こし方についていくつかご紹介していきます。

起きない彼氏を起こさなかったことで彼氏に怒られてしまったり、それが原因で喧嘩になってしまうことも…。

起きない彼氏の起こし方を身に付けておくことで、2人の仲が良くなることもあるかもしれません。

起きない彼氏に対してやり方を変えずにイライラするのではなく、彼氏に適した起こし方をすることで、彼氏をすんなりスムーズに起こすことができるかもしれません。

さて、そんな起きない彼氏の起こし方についてこちらの記事を参考に、彼氏の起こし方を様々な角度から試してみてはいかがでしょうか?

また、彼氏にピッタリな起こし方を見つけることで、より2人の中も仲良くお付き合いを続けていくことができるのかもしれません。

ご飯の匂いで起こす

あなたがお料理が得意な場合、おいしそうなご飯の匂いで彼氏を起こしてみてはいかがでしょうか?

「男性の胃袋をつかむ」と言う言葉がありますように、彼氏の胃袋をつかみそれらをうまく操作することで彼氏を起こす時にも役立つかもしれません。

彼氏の大好きなご飯を用意しておくことで、食欲のない朝にもたくさんのご飯を食べることができ、一石二鳥になります。

また、おいしそうなご飯の匂いで目覚めるだけで、彼氏もブリィヤリ起こされるわけではなく自分の大好きなご飯の香りを嗅いで自ら起きてくることができます。

彼氏も心地よく目覚めることができそうです。

このように、あなたの得意分野を生かした方法で、彼氏を起こすことにより、あなた自身彼氏を起こすのにストレスがかかることもありません。

マッサージしてあげる

いつまでも寝ている彼氏を横目にイライラする気持ちもありますが、ここはぐっとこらえやさしくマッサージしながら彼氏を起こしてみてはいかがでしょうか?

マッサージしてあげることで、彼氏も心地よく目覚めることができるかもしれません。

特に、疲れが取れないとよく言っている彼氏なら、優しく体を撫でてあげるだけでも、心地よく目を覚める事が出来そうです。

優しく体に触れ、体をいたわり優しくマッサージしてあげることで、彼氏も心地よく目覚めることができます。

このように、彼氏をたたき起こすのではなく、優しくマッサージしてあげることで2人の仲もラブラブになるだけでなく、マッサージをしてくれる優しい彼女に対して朝からドキドキしてしまうこともありそうです。

ハグして起こす

大好きな彼氏だからこそ、ぎゅっと抱きしめて起こしてみるのもいいですね。

彼氏は、寝ぼけながらにもあなたがハグをしてきたことにドキドキしてしまいそうです。

彼氏のことを愛情いっぱいで起こしてあげたい気持ちが強い人は、ハグをして起こすことで、より彼氏と仲の良い朝を迎えられることでしょう。

また、ハグをすることで彼氏も寝ぼけながらあなたがハグしてきてくれたことに対し嬉しい気持ちになるところもあります。

起こす時から喧嘩をしたり、イライラされながら起こされるより愛情たっぷりに表現され、起こされることで彼氏自身も心地よく目を覚ますことができそうです。

口にチョコレートを入れてあげる

朝起きたときに、甘いものが口に入っているとそれだけで幸せな気分になりますよね。

彼氏が甘いものが大好きな人であれば、寝起きの口にチョコレート入れてあげてみてはいかがでしょうか?

完全に眠っているときに、口にチョコレート入れてしまうことで喉に詰まってしてしまうケースもあります。

危険な行為にならないよう気をつけながら起こすようにしてください。

また、口にチョコレート入れてあげることで、甘い匂いとおいしい食感に彼氏も心地よく目が覚めることでしょう。

また、ほどよくカフェインも摂取することができますので、目覚めがスッキリすることでしょう。

耳元で囁く

耳元で、優しく「起きて」などと囁くことで、彼氏を優しく起こしてあげましょう。

ただし、熟睡しすぎて起きない彼氏の場合、耳元で囁く事はあまり効果があるとは言えません。

そんな彼氏には別の方法で起こしてあげることが良いと言えるでしょう。

また、耳元で優しく囁くことで寝起きが気持ちよくなるだけでなく優しい彼女のささやきにより、起きることができるなんて彼氏も「幸せだなぁ…。」なんて思うことがありそうです。

このように、耳元で囁き優しく起こしてあげることで、彼氏もその日の目覚めが良いものになるでしょう。

朝から心地よく起こされることで、その日一日が良い気持ちで過ごせそうな気持ちになりますよね。

名前を呼ぶ

優しく彼氏の名前を囁いてあげることで、彼氏も大好きな彼女から自分の名前を呼ばれて目覚めることに対し、心地よさを感じることでしょう。

また、嫌な起こされ方をしてしまうことでトラウマになることもあります。

しかし、名前を囁き優しく起こされることにより心地良い目覚めができるだけでなく、心地よく目覚めた経験が多ければ多いほど、彼女に対して好きな気持ちも増していくことでしょう。

気持ちよく起こしてくれる彼女に対して、朝から優しく自分の名前を呼んで囁くように起こす彼女の姿が、なんともいとおしく感じるのではないでしょうか?

可愛く「起きて」と言う

ここは、可愛らしく「起きて」と囁くことで可愛らしい彼女を演出してみてもいいですね。

可愛らしくお願いすることで、彼氏も心地よく目覚めることができます。

また、可愛らしく「起きて」と伝えることで寝起きが悪い彼氏でも、可愛らしい彼女の声を聞いて、ついつい嬉しい気持ちになってしまうこともありそうです。

このように、彼氏を起こすときに可愛らしくお願いするように囁くことで互いに喧嘩になることなく、心地良い朝を迎えることができそうです。

毎回、彼氏を起こすのに喧嘩になってしまう場合、可愛らしい彼女を演じ切り囁いて彼氏を起こしてみるのもありですね。

カーテンを開けて陽の光を入れる


カーテンを開けて太陽の光を取り入れることで、心地良い目覚めにつながることもあります。

寝起きのとても悪い彼氏の場合、朝にカーテンを開けただけで怒ってしまう彼氏もいますので、向き不向きがあります。

特に、目覚めをすっきりとさせてあげたい起こし方をしたい場合、カーテンを開け陽の光を入れることで、彼氏の脳が「朝だ」と、認識するようになります。

また、朝だとわかることで徐々に体が起き始めようとする姿勢に入りますので、案外寝起きがすっきりすることもあります。

このように、カーテンを開けて太陽の光を部屋に入れることで、彼を心地よく目覚めさせるのも1つの方法になります。

ほっぺにキス


彼氏のほっぺたにキスをすることで、可愛らしい彼女を演じましょう。

また、眠っている彼氏のほっぺにキスをすることで、彼氏もびっくりすることがありそうです。

また、急にほっぺにキスをされたことでびっくりして飛び起きる彼氏もいるかもしれません。

また、優しくほっぺにキスをすることで心地良い目覚めになります。

朝から激しいキスやほっぺに何度もキスをしてしまうことで、彼氏が機嫌を損ねてしまうケースもあります。

可愛らしく優しくほっぺにキスをすることで、より一層彼氏から「可愛らしい彼女」なんて思われることもありそうです。

このように、彼女の可愛らしさを最大限に引き出すためにも、可愛らしく彼氏を起こすことで、よりあなたの魅力を伝えることができそうです。

優しく触って起こす

彼氏に激しく起こす起方は向きません。

優しく撫でるようにして触って起こすようにしてください。

また、優しく触ることで、彼氏も嬉しい気持ちになるだけでなく、優しく触られたことによりドキドキして目覚めることもありそうです。

このように、優しく触って彼氏を起こすことにより、彼氏も心地よく眠りから覚めることができるだけでなく、優しく触れられることにより彼女からの愛情をしっかりと感じて起きることができそうです。

優しく触られることで、たっぷりの愛情を感じることができるだけでなく、目覚めの良い起方をされることで、その日一日が頑張れそうな気持ちになりそうです。

起きたら○○してあげる♡と言う

彼女が可愛く、寝ている彼氏に対して「起きたら、◯◯してあげる♡」と、伝えることで、彼氏も彼女から何がしてもらえるのかドキドキして起きる気持ちになりそうです。

特に、起きてから仕事に行かなければならない場合、なかなかおきたい気持ちになれません。

しかし、彼女から可愛らしく「◯◯してあげる」なんて伝えられることで、より一層仕事を頑張りたい気持ちになるだけでなく、その日1日が良い日になりそうな気持ちになりますよね。

このように、可愛らしく彼女が彼氏にご褒美を用意してあげることで、より一層彼氏のやる気につながることもあります。

可愛らしく彼女からご褒美をもらえることで、頑張って起きる気持ちになることもありそうです。

起きてくれなくて寂しがる

彼氏がなかなか起きてこないときには、寂しがって見せてもかわいいですよね。

特に男性の場合、朝に弱くなかなか起きられない人も少なくないようです。

そんな中、起きてくれないと寂しがる彼女の姿を見て、彼氏も「かわいい…。」なんて思うこともありそうです。

このように、起きてくれなくて寂しがる彼女の姿は、彼氏の胸キュンポイントになります。

また起きてくれなくて寂しがる姿を見せる事は、かわいい彼女だからできる特権なのかもしれません。

ぜひ、自分を武器にできる人は、可愛らしく寂しがってみることで、より彼氏をすんなりとスムーズに起こすことが出来るようになることもありそうですよ。

勘弁して!彼氏が嫌がる起こし方とは!?

さて、ここからは彼氏が「勘弁して!こんな起方はされたくない!」なんて思う起こし方についていくつかご紹介していきます。

あなたが、知らず知らずのうちに彼氏を起こしてしまう時に、彼氏が嫌がる起こし方をしていないか確認してみましょう。

また、彼氏が嫌がる起こし方をしてしまうことで、2人の仲に亀裂が入ってしまうこともあります。

これからも、ずっと仲良く過ごしていたいと思うのであれば、彼氏が嫌がるような起方をする事はやめておきたいところです。

また、彼女に対して嫌なことが増えれば増えるほど2人の溝が深まります。

しかし、彼氏があなたといることに対して心地よさを感じれば感じるほど2人の仲が深まります。

これから、彼氏を起こす際に彼氏が嫌がる起方を行わないようぜひチェックしておきましょう。

布団をはがす

早く、また手っ取り早く起たい気持ちから彼氏が寝ている布団を剥がす事はやめておきましょう。

彼氏が寝ている布団を剥がしてしまうことで、心地よく寝ていた彼氏もいらっとして起こされることになります。

また、寝ている布団を剥がされることで一気に寒さが増し、特に冬場に布団を剥がされるとイライラも絶頂になってしまうことがあります。

布団を剥がすのではなく、他の方法で彼氏を起こすよう考えていきましょう。

あなたが、同じような起こされ方をしたときに不快だと感じるような起こし方は、彼氏にしない方がいいですね。

当たり前の事ですが、自分がされて嫌なことを想像できない人は、知らず知らずのうちに相手に嫌なことを振りまいている可能性があります。

自分の行動を振り返り、自分が起こされて心地いいと感じる起方を取り入れていくようにしていきたいものです。

口にキスをする

突然口にキスをされることで、不快な思いをしてしまう人も少なくありません。

特に、自分が心地よく眠りについているにもかかわらず、突然口にキスをされることで不快な気持ちになってしまう事はありませんか?

また、自分の口の臭いが気になっている時にも、口にキスをされることで、嬉しい気持ちになることもありません。

このように、寝起きにキスをされることによりちょっぴり嫌な気持ちで起こされてしまうことにつながります。

口にキスをするときは、必ず彼氏が起きている時にしてあげてくださいね。

また、眠っているときに口にキスをされることで、不快に感じる人も少なくありません。

自分が眠っているときに口にキスされたことを考えると、嬉しくなると言う人は別ですが、口にキスをされることにより不快に感じる人もいるということを覚えておきましょう。

大きな音を立てる

彼氏を起こすときに、大きな音を立てて起こしていませんか?

目覚まし時計のように自分が大きな音を出すことにより、彼氏を起こせばいいと安易な考えなのかもしれません。

しかし、目覚まし時計が鳴る音が不快に感じるように、大きな音を立てて呼び起こすのも彼氏はとても不快に感じています。

「もっと素敵な起こし方をしてくれればいいのに…。」なんて思うこともしばしばあるようです。

また、大きな音を立てることでびっくりして起きてしまうこともあります。

普通に眠りから覚める感覚とは違い、慌てて起きてしまうことで一気に体が疲れてしまうこともあります。

このように、大きな音を立てて起こしてしまう行為は彼氏にとっては非常にストレスになることが考えられます。

爆音の音楽で起こす

また、爆音の音楽などで起こすこともやめておきましょう。

アラームがわりに音響に自分の好きな曲をセットし爆音で流す人もいます。

しかし、良い起方ができているかと言えばなかなかそのように見ることもありません。

麦生の音楽で起こす事は突然爆音で起こされたことと同じになりますので不快な気持ちで起きてしまうことにつながります。

また、爆音の音楽で起こされることによりストレスに感じてしまうこともあります。

慌てて起きなければいけない衝動に駆られたり、爆音の音で起こされたことにより驚き一気に体が疲れてしまうケースも少なくありません。

寝顔を撮影する

彼氏の寝顔を撮影するのはやめておきましょう。

自分がされて嫌だと感じる事は相手にすることもやめておいたほうがいいですね。

自分の寝顔がかわいいものなら別ですが、大きな口を開けていびきをかく姿を撮影されていたり、他の人に見せたくない姿を撮影されていては、彼氏もたまったもんじゃありません。

あなたの前で眠ることすら嫌な気持ちになってしまうことがあります。

また、寝顔撮影されたくさんの人にシェアされることで彼氏の心が傷つくこともあります。

あなたが面白がってやっている事でも彼氏にとっては傷つくことにつながる場合もあるのです。

寝顔は、彼女だからこそ見せることのできる顔になります。

そんな彼氏の思いを踏みにじらないよう気をつけたいところです。

叩き起こす

爆音に続き、叩き起こすこともやめておきましょう。

叩き起こされることで、慌てて起きなければならないだけでなく、叩き起こす行為自体に不快感を感じてしまいます。

たたき起こすと言うことが、彼氏にとってどれだけ負担になるか想像した事はありますか?たたき起こすことで、あなた自身は楽なのかもしれません。

大きい音や、爆音などで相手を起こす事は簡単なことです。

しかし、叩き起こされた方は慌てて起きるため寝起きから心臓があおられた気持ちになります。

また、叩き起こされたことで一気に起きた瞬間から疲れを感じてしまうこともあります。

このように、叩き起こしたり爆音で相手を起こす行為は相手にとって不快に感じると言うことを覚えておきましょう。

朝からふざける

朝からふざけて起こされるのも非常に疲れるポイントになります。

朝からふざけるのもやめてほしい気持ちになってしまいます。

特に、この日が仕事の日だった場合、朝からふざけて起こされることにより一気にその疲れが出てきてしまうケースがあります。

朝からふざけて楽しんでいるのはあなただけなのかもしれません。

起こされる相手の気持ちを考えると、朝からふざけて起こされる事は許せるように感じません。

朝からふざけて彼氏を起こすのではなく、もっと彼女らしく可愛らしい起方や女性らしく彼氏を優しく起こす起こし方を考え直してみましょう。

顔に水をかける

顔に水をかけることで、彼氏を起こすこともやめておきましょう。

朝からふざけて顔に水をかけるなどして、あなたはふざけているつもりかもしれません。

しかし、相手にとっては不快の何者でもありません。

人が驚き起きる顔見て笑っている姿こそ、情けない姿なのかもしれません。

相手に起こす起方1つとっても、その人のセンスや人間性が現れてしまうこともあります。

相手が驚いた姿を見て笑っていたり、相手がびっくりした姿を見て笑っているようでは相手の気持ちがまだまだ到底理解することができない人なのかもしれません。

しかし、朝から起こす起方1つでも素敵な起方をできる人は、彼氏からも愛される素敵な女性なのかもしれません。

怒鳴る

彼氏がなかなか起きないことに腹を立て怒鳴ることもやめておきましょう。

怒鳴って起こすことも彼氏にとっては非常に負担になりストレスとなってしまいます。

また、そんな来し方をする彼女に対して自分に対する愛情がないのでは?などと考えてしまう人も少なくありません。

このように、眠っている彼氏に対して、怒鳴るだけでなく嫌な起こし方をしてしまうことで2人の仲が不仲になってしまうことも考えられるのです。

相手を起こすときには必ず相手が不快な思いをしないよう考えながら起こす起方を考えていきましょう。

ましてや、隣ながら起こすなんて、喧嘩が勃発してもおかしくない起こし方になります。

その日一日不機嫌

彼氏が起きなかったことに対して、その日一日不機嫌になってしまうこともやめておきましょう。

もし、あなたが彼氏の家にお泊まりをして、そのまま遊びに行く予定だったとします。

また、あなたはいくら彼氏起こしたにもかかわらず彼氏が起きなかったことに対して1日中不機嫌になってしまうかもしれません。

彼氏もあなたと一緒にいることが苦痛に感じてしまうようになります。

彼氏が起きなかったのは、本当に体が疲れていたせいなのかもしれません。

そこを責めるのではなく、2人ができることを考え、また彼氏の体を第一に考え、残りの時間をどのように2人で楽しむのか考える方が、不機嫌でいるより心も健全になります。

二人でできる!すっきり起きる4個の方法教えます!

さて、ここからは2人でできるすっきり起きる方法についていくつかご紹介していきます。

すっきり起きる方法を取り入れていくだけで、寝起きが悪くなる…。

なんてことも少なくなるでしょう。

スッキリした気持ちで朝を迎えられることで、よりその日1日が過ごしやすく心地良い日になることでしょう。

目覚めで、その日の朝のコンディションが決まる場合もあります。

まずは、不快な起こし方や起こされ方をするのではなくすっきりと起きられる方法を取り入れ身に付けていきましょう。

前日に一緒に運動をする

朝にすっきりと良い目覚めが出来るように、前日に一緒に運動するのがお勧めです。

例えば、夜に2人でウォーキングに出かけたり、前日に一緒に体を動かすなどして運動しておくことで、翌朝の目覚めがスッキリ心地よく起きることができるのです。

前日に一緒に軽く汗を流したり運動をするだけで、翌日すっきり目を覚めることが出来るのであれば、2人仲良く何かスポーツを始めてみるのもいいかもしれません。

一緒に何かを行うことで、より2人の仲が深まることも考えられます。

これまで運動不足だった人もこれを機に彼氏と一緒に運動をして翌朝すっきり目覚められるよう努めてみてはいかがでしょうか?

彼氏の食べたい朝ごはんを作ってあげると約束しておく

翌朝に、彼氏の食べたい朝ごはんを作ってあげることを約束するだけで、自分に負荷をかけていきます。

自分にプレッシャーや負荷をかけていくことで、「明日の朝は頑張って朝食を作らなくちゃ!」なんて、良い作用が働きます。

そのため、あなたも彼氏のためにおいしい朝ごはんを振る舞うための準備や、「絶対に寝坊できない!」なんて強い意志が生まれるかもしれません。

彼氏の食べたい朝ごはんを作ってあげると約束しておく事は、自分に負荷やプレッシャーをかけることにつながりますが、それらがあることで、あなた自身が頑張ることができます。

彼氏のために、また自分のために彼氏と楽しくおいしい朝ご飯を食べたいと感じませんか?

柑橘系のアロマオイルでマッサージ

朝から柑橘系のアロマオイルでマッサージをしてみてはいかがでしょうか?

柑橘系のアロマオイルは、朝からすっきりとした心地良い香りを感じることができます。

さらに、アロマオイルでリラックスしながらマッサージをされることで、より心地よく目覚めることができます。

特に、柑橘系のアロマオイルはリラックス効果を期待することができるだけでなく、お部屋全体に柑橘系の素敵な香りが広がります。

アロマオイルでマッサージされながら、体も心地よくなり目覚めがスッキリすることでしょう。

彼氏も、柑橘系のアロマオイルでマッサージされることで、朝から清々しい気持ちで気持ちよく目覚めることができそうです。

寝る前はスマホを触らずにおしゃべり♡

眠る前のスマホは、ブルーライトの影響によりなかなか寝付けなかったり、寝付くことができても質の良い睡眠になるとは言い切れません。

眠る前はすまほー触らずにおしゃべりをしながら楽しむのも、朝にすっきり目覚めることのできるポイントになります。

眠る前はスマホを触りがちです。

ですが、スマホを触ってしまうことで、会話が減ってしまうだけでなく、楽しいおしゃべりをする時間やコミニケーションする時間がなくなってしまうこともあります。

ここは、眠る前にスマホを触ることなく、楽しいおしゃべりをするコミニケーションの時間と考えてみるのもいいですね。

コミニケーションをたくさん取ることで、その日一日何があったのか?また、どんなことが起こったのか?などを話す機会にもなります。

また、このような機会が増えることで、より一層お互いにお互いの時間を大切に考えるようになることもできます。

寝起きをよくしてお互いがハッピーな朝を過ごそう♪

いかがでしたか?

彼氏の寝起きを良くしてお互いがハッピーになるような朝を過ごせるよう考えていきましょう。

起こし方が悪かったことで、彼氏が不機嫌になったり、あなたが不機嫌になってしまう事は非常にもったいないことになります。

寝起きが良ければ、その日1日快適な気持ちで過ごすことができそうですよね。

また、寝起きが悪ければその日一日嫌な気持ちで過ごしたり、嫌なことがありそうな気持ちになってしまうこともあります。

このように、寝起きはその日のスタートであり、その日を良い日にするのか?いい日にすることができるのかなどを左右するところにもつながります。

心地良い寝起きになるだけでも、1日中ハッピーに過ごせそうな気持ちになります。

彼が幸せな1日を過ごせるよう、あなたの起こし方1つで良くも悪くもなりそうです。

素敵な目覚めができれば、より彼氏が心地よく1日を過ごすことができます。

あなたとの仲も深く深まり、また仲の良い楽しい時間を過ごすことができるでしょう。