男性にとって邪魔にならない女性は一緒にいても居心地が良いと感じる女性になります。

そのため、邪魔しない女性が男性にとって癒し系の存在だったり、またモテる傾向にあることをご存知でしょうか?

こちらの記事では、そんな「邪魔しない女性」が男にモテる理由についていくつかご紹介していきます。

何故邪魔しない女性がモテるのか

なぜ、邪魔しない女性がモテるのか?確かに、一緒になくても常に携帯が鳴り続けていたり、友達と遊んでいても「今何しているの?」などとLINEが入ってきていては落ち着いて遊ぶこともできません。

また、彼をほったらかしにしてしまうことで、愛されていないと感じてしまう男性も少なくありません。

そんな程良い距離を保つことのできる邪魔しない女がモテる理由について迫っていきたいと思います。

男性は縛られたくない生き物

もともと、男性は縛られたくない生き物の為、少しでも自由がなかったり束縛されることにより、窮屈に感じてしまうところがあります。

窮屈な感覚を感じてしまうことで、付き合っていても面白くないと思ってしまうところがあるようです。

また、自由にさせてくれる女性に魅力を感じるところがあります。

男性を優先してくれ、大切にされていると感じる

男性は、自分のことを優先してくれる女性に対して大切に感じるところがあります。

しかし、自分が優先する側に回ることに対して、少々抵抗があるように感じているところもあります。

つまり、自分は自由にしたい気持ちや遊びたい気持ちがある反面、自分に対しては優先してほしいとちょっぴりわがままなところがあります。

しかし、自分を優先してくれる女性に対して大切にされていると感じるだけでなく、またそれが相手からの愛情だと感じるところがありますので、優先してくれる女性に対して愛を感じることでしょう。

自分に一番居心地のいい空間を求めている

男性は、少年のような心持ち遊び心の多い人も多い傾向があります。

特に、自分に1番居心地良い空間を求めるため、女性に縛られたり束縛されたりすることも嫌います。

ある程度自由の中で好きなことをやりながら過ごしたいと考えています。

自分に1番居心地の良い状況や空間を作ってくれる女性に対し、心安らぐところがあるようです。

それは、男性にとって1人の時間かもしれません。

また女性と言うことで癒される空間なのかもしれません。

男性によって様々ですが、自分に1番居心地の良い空間を求めていることに変わりはありません。

ストレスを感じさせない

男性に対してストレスを感じさせない女性は、男性は魅力を感じるところもあります。

いつも一緒にいてイライラしたり喧嘩したりするような女性とはどれだけ好きな相手でも一緒にいたいとは思いません。

また、ストレスを感じる女性と一緒にいることで、イライラしてしまう事はもちろん、喧嘩の絶えないカップルになることも男性は嫌う傾向にあります。

自分のことをわかってくれるのは彼女だけだ、と思う

何より自分のことをわかってくれているのは「彼女だ」と思う気持ちになりたい反面、そうでない彼女と付き合ってしまうことで残念な気持ちになってしまいます。

男性も案外わがままなところがあり、自分の気持ちをわかってほしいと思っていたり、彼女だから自分のことをわかってくれて当たり前だと思う気持ちも強いところがあります。

自分に使った分は彼女にも使ってあげようと思う


また、自分のために使った時間は、彼女にも使ってあげようと思うこともあるようです。

特に、若い男性でまだまだ友達と遊ぶ時間が楽しいと思えるうちは、彼女にも時間を使うという余裕がないのかもしれません。

しかし、周りの友達が結婚し始めたり、彼女ができ始めることで、彼女にも時間を使うようになることが考えられます。

自分の欲求ばかり押し付けてこない

付き合う彼女の中でも、振り回されたり自分のわがままばかりを押し通そうとする彼女に対して、疲れてしまうところがあります。

自分の要求ばかりを押し付けてこない彼女こそ、居心地が良い彼女なのかもしれません。

男性が自由にしたいもの

特に、男性が自由にしたいもの、また自由に使いたいものなどについていくつかご紹介していきます。

お金

例えば、男性が自由に使いたいものといえば「お金」になります。

一生懸命働いたお金を彼女とのデートで使い果たしたくないのです。

自分が遊ぶためにお金を稼ぎたいと思う気持ちも強いことから、お金だって自分で稼いだものなんだから、自分で楽しく使いたいと思う気持ちが強い人も少なくありません。

飲食に使うお金

特に、おいしいご飯を食べるためにお金を使いたいと言う男性は多いと言えるでしょう。

案外、女性より食通な男性も少なくないようです。

また、飲食に使うお金を自分で思う存分使えることにより、お腹も心も満たされる傾向にあるようです。

車に使うお金

車が趣味の男性の場合、車にお金をかけたいと思う気持ちが強いことから、稼いだお金は自分の車に使う人がいます。

稼いだお金を自分の車に使うことにより、彼女自身が「もっと私のために使ってよ!」なんて言うことがあるかもしれません。

しかし、そんな彼の趣味を理解できない女性に対して、理解することができません。

ゲームに使うお金

また、趣味でゲームにはまっている男性は、ゲームに使うお金を自由に使いたいと思うところがあります。

ゲームをすることでストレス発散をしている場合もあります。

また、思う存分ゲームにハマることで日頃のストレスを発散しているだけでなく、ゲームの腕を磨いていることも考えられます。

漫画に使うお金

特に、漫画が好きな男性は漫画にお金を使うところがあります。

大好きな漫画を読みふけることで、漫画の世界にどっぷりはまりたい気持ちがあります。

漫画に使うお金を彼女に逐一報告したり、彼女からチクチク言われることも好みません。

どっぷりと漫画の世界にはまり楽しむことで、漫画の時間を楽しんでいることでしょう。

趣味に使うお金

特に、自分の趣味がある男性は自分の趣味にお金を使いたい傾向があります。

そのため、趣味に使うお金のことで彼女からいろいろ言われたくない気持ちになることでしょう。

また、趣味に使うお金がたくさんあることから、彼女のデート代までお金が回らないこともあります。

そんな中、彼女に「もうちょっとお金の使い方考えたほうがいいよ!」なんて言われても、どっぷりはまる趣味がない彼女に言われたところで、母親のようだと思われてしまったり、うざいと思われてしまうことがあるかもしれません。

時間

時間に縛られることなく好きなことをしたいのも男性の特徴です。

自由な時間や自分の趣味などをやりながら過ごす時間は男性にとって生き生きとした時間になることでしょう。

一人で過ごす時間


特に、友達と遊ぶわけでもなく、1人で過ごす時間がリラックスできるという人は、1人で過ごす時間を確保しなければなりません。

たとえ、彼女がいたとしてもまた彼女と同棲していたとしても1人で過ごす時間がなければ行き詰まってしまうことも考えられます。

ゲームする時間

最近では、ゲームをする男性も増えてきています。

家の中で引きこもっているわけではなく、ゲームを楽しんでいるのです。

ゲームをする時間があるだけで、日頃のストレス発散や現実逃避をしているのかもしれません。

趣味に費やす時間

趣味がたくさんある彼氏は、趣味に費やす時間が必要です。

趣味をしている時こそ、楽しくまた集中できる時間になっています。

そんな趣味に費やす時間があるからこそ、他のことも頑張ることができるのかもしれません。

趣味に費やす時間を理解できない彼女は、彼氏にとって重たい存在になることがあります。

自由に出かける時間

いちいちどこかに出かけるのに、彼女にまめに連絡しなければならない…。

なんて状況を好んではいません。

自由に出かけたり、自由に帰ってきたりする時間が男性には必要な場合があります。

特に浮気をしたり、何かやましいことをする時間ではありません。

フラフラ出かけてみて息抜きをしていることも考えられます。

そんな時間を束縛するような彼女とは、将来のことすら考えることができないでしょう。

労力

自分の仕事について、彼女からあれこれ言われたくない傾向があります。

また、休みの日は家でゆっくり過ごしたり、自分の時間にあてたい男性も少なくありません。

特に、休みの日になると彼女からいつも連絡が来たり、「次の休みは何する?」などとLINEが入ってくることにより、息苦しさを感じてしまうこともあります。

休みの日は仕事したくない

特に、休みの日にも関わらず仕事にかり出されたり手伝わされたりすることを好みません。

これは男女問わず休みの日は仕事したくない気持ちになりますよね。

そんな中、仕事に縛られてしまっていては憂鬱な気持ちになってしまいます。

荷物持ちにさせられる

また、彼女とのデートの時にいつも重たい荷物を持たされる彼氏の場合、彼女に本音は言えませんが心の中では嫌な気持ちでいっぱいになっていることも考えられます。

また、心の中で「俺は彼女の召使いじゃない!」なんて思う男性も少なくないのではないでしょうか?

邪魔しない女になるには?

さて、ここからは邪魔しない女になるための方法やポイントについていくつかご紹介します。

彼の一人の時間を尊重する

まずは、彼が1人で過ごしたい気持ちになっている場合、1人の時間を尊重してあげられるようになりましょう。

彼は、いつも周りに気を使い神経をピリピリさせているのかもしれません。

そんな彼氏はどんな人といても1人になる時間が大切なのかもしれません。

そこを理解してあげることで、よりよい、居心地の良い彼女になれることでしょう。

「遊んでばかり」などの文句を言わない

彼氏が自由な時間を楽しんでいたり、遊んでいたりすることに対して、「遊んでばかり」などと文句を言う事はやめておきましょう。

母親のように思われるだけでなく、自分の自由な時間は遊んではいけないのか?なんて思わせてしまうことがあります。

特に、自由な時間は自由にさせてあげることが大切です。

いつも笑顔でいる

いつでもどんな時でも彼の前では笑顔でいることを心がけておきましょう。

ふてくされていたり、友達ばかりを優先する彼氏に対して文句を言うことで、彼氏も嫌な気持ちになってしまいます。

男性は、自由にさせてくれることや、起こらない彼女に対して魅力を感じるものです。

彼氏に対して気長に待つ努力と、いつも笑顔でいることで彼を安心させてあげることが大切です。

数十円程度の違いなら、彼が好きな方の食べ物を選ぶ

もしデートの時にお互いに食べたいものが違うのであれば、少々の違いなら彼の好きな方を選ばせてあげましょう。

男性は、まだまだ幼いところがあり、どうしても食べたいものやゆずれないものがある場合があります。

そんな時に、あなたが譲らなければ当然のことケンカになってしまいます。

男性は女性との喧嘩を避けたいところもありますが、自分を優先させたいわがままな面もあります。

あなたが軽く譲ってあげることで、大人の女性をアピールするのもいいですね。

完璧に家事をこなすよりも落ち着かせてあげる

完璧に家事をこなしてしまう女性は、母親のような存在になってしまいます。

そんなことより、彼が落ち着く状況を作ってあげることが大切です。

家庭的な面はお付き合いの中でいくらでもアピールすることができます。

そんなことよりも彼が一緒にいて落ち着く女性になることが何倍も大切なのかもしれません。

彼が趣味に没頭しているときはなるべく声をかけない

彼が趣味に没頭している時はなるべくそっとしてあげることが大切です。

そんな時は、彼との連絡を取ることもやめておきましょう。

彼があなたに連絡して帰宅なったときに、やり取りする位がちょうどいいのかもしれません。

テレビやゲームなどでで「今のどうなったの?」など話しかけない

例えば、一緒にいてもテレビやゲームなど「今どうなったの?」などとあなたがさりげなく話しかけてしまった内容で集中が切れてしまうこともあります。

彼があなたに話しかけてくるまでじっくり待ってあげることが大切です。

相手のことを考えて行動しよう

いかがでしたか?相手のことを考えて行動するだけで、邪魔にならない女になる事は簡単なのかもしれません。

彼が居心地良いと思える女性になることで、2人の愛はいつまでも長続きさせることができるのかもしれません。