CoCoSiA(ココシア)

女性が用もないのに名前を呼んできたり忘れ物するのは脈あり?口調が変わる・食べ物を半分こ・振り返って挨拶・駆け寄ってくる・相談に乗ってくれるなどの具体例も解説

男性からすると、女性の行動というのはどこか自分に気があるように思えるものばかりですよね。

用もないのに名前を呼んできたり、忘れ物をしたり、食べ物を半分こしてきたり、駆け寄ってきたりと、「自分のことを一体どう思っているんだろう」とその言動に翻弄される男性は多いもの。

しかし蓋を開けてみれば、実は男性側の単なる勘違いで脈なしだったということもしばしば。

そこで今回は、女性があなたにするその言動が脈ありかどうかを一つ一つ解説していきます。

これまで「自分の勘違いだ」とあまり気にしないようにしていた女性の言動も、もしかすると あなたへの好意からのもの かもしれません。

ぜひ最後までチェックしてみてくださいね。

女性の脈ありサイン7選

女性というのは、好きな男性に対してはどんなに気をつけていても知らず知らずのうちに脈ありサインを出しています。

しかしながら、そのサインに気が付くことができる男性というのはほんの一握り。

なかなか気が付いてくれない男性に対して女性は、いつしか「私には興味がないんだ」と判断して恋を諦めてしまうことも。

万が一両思いだった場合それはとてももったいないことなので、そうならないためにもきちんと女性の脈ありサインを知っておきましょう。

1. 用もないのに名前を呼んでくる

大した用事もないのに頻繁に自分の名前を呼んでくるというのは、あなたの気を引いたり自分のことを意識させたいという心理が隠されています。

呼びかけだけではなく、きちんと「〇〇さん」もしくはあだ名で呼んでくる人というのは、やはりそうでない人と比べて自分の中で印象に残るもの。

実際に 「カクテルパーティー効果」 と言って、人はパーティー会場のような賑やかな場所にいても自分の名前や興味のあることは自然と耳に入ってくるという理論です。

つまり、何度も何度も自分の名前を呼んでくるというのは、それだけあなたに自分の存在を認めてもらおうとしているということ。

あだ名などで呼んでくる場合は、 より心の距離感を縮めよう としているのかもしれません。

2. 忘れ物をする

忘れ物をするだけであれば一見普通のことかもしれませんが、わざと忘れ物をしている様子なのであれば、それは あなたと接触する機会を増やしたい と思っている可能性が高いです。

「筆記用具を忘れたから貸してほしい」「この間あなたの車にハンカチを置いてきちゃった」などと言えば、少なくともその間はあなたとコミュニケーションを取ることができます。

頻繁に忘れ物をしていて、その度に必ずあなたに物を借りたり話しかけるようであれば、それは脈ありサインと受け取って良いかもしれません。

3. 口調や声のトーンが変わる

女性は好きな人と話している時無意識のうちに口調がいつものものとは変わり、声のトーンもいつもよりワントーン以上高くなると言われており、言葉遣いをはじめ話している時の仕草まで、いつもとは違って可愛らしいものになることがほとんど。

声のトーンが高くなるのは緊張しているという側面ももちろんありますが、やはり 相手に好意を寄せている証 だと言われています。

男性は本能的に高い声に女性らしさを感じ独占欲が湧く傾向にあるので、女性も自然と好きな人の前では声も高くなってしまうもの。

これは分かりやすい脈ありサインだと言えるでしょう。

4. 食べ物を半分こしてくる

食事というのは、人間関係を形成する上でとても大切なもの。

同じものを一緒に食べるだけで相手の好みを知ることができるだけでなく、気軽にコミュニケーションを取ることができます。

女性が食べ物を半分こしてくるというのは、少なくともあなたに好印象を持っていてもっとあなたのことが知りたいと思っている可能性があると言えます。

特に自分が口をつけたものをあなたに渡してくるのであれば、二人の関係性を深めたいという気持ちがあると考えられるので、どちらかと言えば脈ありと言っても良いかもしれません。

5. 振り返って挨拶してくる

デート終盤や飲み会後、それぞれが帰路につく時などに女性がふと振り返って挨拶してくる場合、それは脈ありの可能性が高いです。

好意を持っている相手であれば、どこか名残惜しくて相手がもう去ってしまったかを確認するため振り返ってしまう経験をしたことのある人は多いのではないでしょうか。

それは男女関係なく気になる人がいれば起こりうること。

もしもお互いが同じタイミングで振り返って挨拶するのであれば、それは 両思いの可能性がある と言っても過言ではないでしょう。

6. 駆け寄ってくる