女性のふとしたしぐさや行動で「この子俺に気があるの?」なんて思ったことありますよね。

でもそれって単に勘違いだったってこともよくあります。

しかし、女性は気になる男性には「気付いて欲しい!」サインを必ず発しています。

そんな女性からの「脈ありサイン」を、見逃さないために解説していきます。

女性の脈ありサイン

気になる男性には様々な方法で、それとなくサインを送るという女性は多いです。

しかし、女性が「気づいてよ!」と発信しているにもかかわらず、気づかない男性が多くいます。

そのサインを見逃さず、しっかり感知すれば、必ずうまくいきます。

あなたが気になっているあの子も、何かサインを送っているかもしれませんよ。

つまり、そういったサインを見逃さない男性こそ、女心のわかる男と言えるのです。

女性が言うには「気があるかどうかは、仕草や行動や言動をちゃんと見ていれば、絶対にわかるはず」と言います。

そして「全く気付かない男が多すぎる」とも言っています。

最近気付けない男性が増えているのも事実。

実は「恋愛相談」で女性からこの手の相談が多いんです。

男性の気持ちがわからないと。

女性側はしきりに「好きです」サインを送っているのに、全くなんの反応もないという。

「もう諦めます」という女性が多いんですよ。

せっかく好き好きビームを発信してくれているのに、なんとももったいない話ですよね。

そうならないためにも、女性達はいったいどんなサインを送っているのか?を紹介していきますね。

しっかりとチェックしてください。

高頻度で視線を向けてくる


気になる人は見たいもの。

気になるからこそついつい見てしまうのです。

何か視線を感じて、ふと顔を向けると、こちらを見ていたなんてことが多いと、高い確率で気がある証拠。

男女関係なく、好きな人は見てしまいますよね。

目が合い、視線を逸らすのも脈ありサイン

じっと見つめていて、ふと目が合ってしまうとさっと目を逸らす。

意識しているからこそ見てしまうんです。

目を逸らした瞬間に、ドギマギしたような仕草をしたら、間違いなく好意を持っていると言えるでしょう。

つまり、何気なく見ていたのではなくて、意識して見ていたわけですからね。

女性からボディタッチしてくる


全く興味のない相手には触りたくないですよね。

興味があるからこそ触りたくなるんです。

出会ったばかりなのに、しきりにボディタッチしてくるのは、興味がある確率が高いです。

しかし、単に「嫌いじゃないよ」って事もありますので「ん?俺に惚れてる?」と早とちりしないでください。

でも、手に触ってくるようであれば、これは別。

かなり意識していると思っていいです。

自然な笑顔を向けてくれる

好きでもなんでもない相手には、自然な笑顔なんて見せられないものです。

女性は愛想笑いなどは男性よりも得意ですが、自然に出る笑顔は、好意を持っている相手にしか見せないものです。

どこかぎこちない作り笑いなどは、すぐにわかりますよね?自然に出る笑顔を見せ
て「好きです」とサインを送っているにもかかわらず、全く気付かなかったらどうなるか?というと、「鈍感なやつ」と思われ、もう相手をしてくれなくなります。

愛想笑いか見極める

女性は男性と比べてコミュニケーション能力が高いので、表面上でも笑顔を見せることができます。

それを「愛想笑い」と言いますが、この作り笑いに惑わされてはいけません。

女性の笑顔はすごく素敵ですが、心から出る笑顔と、ただ笑っているだけの顔は違います。

いつも笑顔を見せてくれるからと言って、勘違いしてはいけません。

女性は誰にでも笑顔を見せられます。

女性から話しかけてくる

女性の方から話しかけてくる場合は、この人と仲良くなりたいとか、友達以上になってもいいと思っていることが多いです。

嫌いな相手や生理的に無理な相手には、話しかけることすらしませんし、逆に話しかけられても、作業をしているふりをして、顔すら合わせてくれません。

大きめのリアクションをする

話しをしていて、リアクションが大きい時は、それだけ話をしているのが楽しい証拠です。

会話をしながら、どんどんテンションが上がっているわけですから、楽しくて仕方がない状態で、もっと話をしていたいということなのです。

声のトーンが上がる

声のトーンが上がるのは、相手に気に入られたいという心理の表れです。

特に好意を寄せている相手の前では、自然と声が弾んでしまいます。

普段話す声よりも、ワントーンほど高くなっている場合は、脈ありの可能性大です。

会話の流れと関係のない質問をしてくる

それまでの会話の流れとは全く関係のない「どこに住んでるんですか?」のような質問を、このタイミングで?と思うところで突然してくるのも、脈ありサインと言えます。

それだけあなたに興味があるということです。

彼女の有無を聞いてくる

全く興味のない相手にはまず聞かないでしょう。

なぜ聞くかと言えば、それだけその人に興味があるからです。

何気ない会話の中でこう聞かれたら、異性として意識している表れなのです。

また好みのタイプを聞いてくるのも、脈ありと考えていいでしょう。

「すごい!」と尊敬してくれる

会話ほど相手の心を読み取るのに、適した手段はありません。

何気ない言葉の中に、秘めた思いが出てしまうものです。

例えば「尊敬しているんです」などの言葉は半分告白したようなもの。

仕事のことでもプライベートなことでも、目を輝かせて「すごい!」と言ったりしたら、頭の中は尊敬の念でいっぱいになって、夢中になっているのです。

そしてどんどん会話を膨らませていくのは、脈ありの可能性大です。

構って欲しいアピールをする

「週末は一人で寂しい」とか「ご飯に連れて行って」などのアピールをしてくる場合は、あなたと一緒に居たいというサインです。

間違いなく好意がある証拠と言えます。

ただし、本当に暇で「とりあえず誰でもいいや」って場合もありますのでご注意を。

特に「ご飯に連れてって」は、社交辞令で言っていることもありますからね。

身体を近づけてくる

必要以上に接近してくるのは、相手のパーソナルスペースに入り込んでくるわけですし、また自分のパーソナルスぺースをも超えてくるのですから、これは、親近感を持ちたい、仲良くなりたいという気持ちからの行動です。

人にはパーソナルスペースがありますので、あまり近づくと違和感を感じてしまい、離れたくなるのです。

親しい相手ならそれほど感じないのですが、嫌いな相手となると我慢できなくなります。

つまり、それだけ好意があるということですね。

プライベートな質問を聞いてくる

「休みの日は何をしているの?」とか「好きな食べ物は?」などと、プライベートなことを聞いてくるのは、色々と知りたいと思っているので、それだけ興味があるということ。

それによって、共通のものを探るという意味もあって、趣味が合うとかで、より親密になりたいとの心理からくるのです。

同じものを持ちたがる

これも親密感を持ちたいというもので、こうなれば、ほぼ確実に好意を持っていると思っていいです。

そしてそれを見せびらかすのではなく、そっと隠し持っていたりします。

頻繁に褒めてくれる

褒めてくれるということは、それだけいつも見ているということです。

服装や持ち物、また「優しいですね」などと頻繁に言ってくるのは「あなたに興味がありますよ」といったサインなのです。

個人的にプレゼントをくれる

バレンタインやクリスマスといったイベント事とかではなく、旅行に行った時などに皆にとは別で、個人的にプレゼントを渡されたりしたら、それはもう「特別な存在です」と言われているようなもの。

そんな経験はないですか?

別れる際、何度も振り向く

これは名残惜しさから出る行動です。

もっと一緒に居たかったという意識の表れで、こんな事をされら、追いかけて行って、背後から抱きしめてあげたくなりますよね。

自分の髪の毛に触れる仕草

女性が髪の毛をかきあげる仕草は、アピールと感じてしまうほど、すごくセクシーなものです。

これは何らかの感情のサインなので、「私を見て!」と訴えているのかも。

でも真逆の場合もあるようです。

話をしている最中に目を合わせず、やたらと髪を触っていたりすると、退屈で少しイラっとしているか、あなたに興味がないということです。

また、緊張から触ってしまうということもあるようで、なかなか判断は難しいのですが、何かを訴えている感じなら「脈あり」で、目も合わさなかったら「脈なし」だと思っていいのでは? 

唇に触ったり軽く舐めるしぐさ

髪の毛と同じように唇もアピールが強い部分です。

唇に触れたり、舐めたりする仕草は唇を強調しているので、「キスしたい」のサインかも?

意地悪をされる

子供のころ本当は好きなのに、ちょっとイジメてしまうなんてことありましたよね。

これって大人になってもしてしまうって事ないですか?この心理は、好きな人の気を惹くためにする行動なんです。

恋人同士になっても、わざと電話に出なかったり、メールの返事を遅らせたりと軽い意地悪をするのです。

女性があなたの前で他の男性の話をしたりなどは、完全にヤキモチを焼かせるためにしているので、大いに脈ありと思っていいですね。

この「意地悪」は女性特有のものではなく、男性もよくやってしまいます。

それだけ相手に振り向いてほしいと思っているからで、全く悪意はないんですよね。

軽く意地悪なことをされたら、好意を持ってくれているんだと思っていいでしょう。