女性のふとしたしぐさや行動で「この子俺に気があるの?」なんて思ったこともありますよね。

でもそれは、単に勘違いだったということもよくあります。

しかし、女性は気になる男性には「気付いて欲しい!」というサインを発していることが多いです。

そんな女性からの「脈ありサイン」を、見逃さないために解説していきます。

【無料枠あります】脈ありサインかどうか、占いで診断するにはこちら →
(PR:Tphereth)

女性の脈ありサイン

気になる男性には様々な方法で、それとなくサインを送るという女性は多いです。

しかし、女性が「気づいてよ!」と発信しているにもかかわらず、気づかない男性も多くいます。

そのサインを見逃さずしっかり感知すれば、うまくいく可能性は高いです。

あなたが気になっているあの子も、何かサインを送っているかもしれません。

つまり、そういったサインを見逃さない男性こそ、女心のわかる男と言えるのです。

女性が言うには「気があるかどうかは、仕草や行動や言動をちゃんと見ていれば、わかるはず」と言います。

そして「全く気付かない男性が多すぎる」と感じている女性はかなり多いようです。

気付かない男性が多いのも事実です。

実は「恋愛相談」で女性から「男性の気持ちがわからない」という相談が多いんです。

女性側はしきりに、好きというサインを送っているのに、全くなんの反応もないので、「もう諦めた方がいいのかな」という女性が多いんですよ。

せっかく好き好きビームを発信してくれているのに、なんとももったいない話ですよね。

そうならないためにも、女性達はいったいどんなサインを送っているのか?を紹介していきますね。

しっかりとチェックしてください。

高頻度で視線を向けてくる


気になる人のことは見ていたいものです。

気になるからこそついつい見てしまいます。

男女関係なく、好きな人のことを見てしまう人は多いと思います。

何か視線を感じて、ふと顔を向けるとこちらを見ていたなんてことが多いと、気がある可能性が高いです。

目が合い、視線を逸らすのも脈ありサイン

ふと目が合った時にさっと視線を逸らすのも脈ありサインの可能性が高いです。

相手は意識しているから見つめてしまうのですが、目が合うと恥ずかしくて逸らしてしまいます。

さらに、目を逸らした瞬間にドギマギしたような仕草をしたら、高確率で好意を持っていると言えるでしょう。

何気なく見ていたのではなくて、意識して見ていたわけですからね。

女性からボディタッチしてくる


ほとんどの女性は全く興味のない相手や、好きではない相手には触れることはあまりしません。

好きな人や興味がある人には触れたいと思い、自然とボディタッチをしてしまうことがあります。

また、女性として意識してほしいという思いから積極的にボディタッチをしてくることもあります。

出会ったばかりなのに、しきりにボディタッチしてくるのは、興味がある確率が高いです。

しかし、単に「嫌いじゃないよ」というケースもありますので「ん?俺に惚れてる?」と早とちりしないように注意です。

また、他の人にもボディタッチをしている女性なら、人との距離が近いだけで何とも思っていない可能性があります。

でも、女性から手に触ってくるようであれば、これは別。

かなり意識していると思っていいかもしれません。

自然な笑顔を向けてくれる

これは相手との関係性にもよりますが、女性は好きでもなんでもない相手には、自然な笑顔は見せられないという人も多いです。

女性は愛想笑いなどは男性よりも得意ですが、自然に出る笑顔は、好意を持っている相手や信頼できる相手にしか見せないものです。

好きな人と会話できた時は嬉しくて自然に笑顔になってしまいます。

どこかぎこちない作り笑いや引きつっている笑顔の場合、脈ありの可能性は低いかもしれません。

ですが、好きな人の前では緊張してしまって、上手く笑顔を作れないという女性もいるので見極めましょう。

愛想笑いか見極める

女性は男性と比べてコミュニケーション能力が高いので、表面上でも笑顔を見せることができるという人は多いようです。

それを「愛想笑い」と言いますが、この作り笑いに惑わされてはいけません。

女性の笑顔はすごく素敵ですが、心から出る笑顔と、ただ笑っているだけの顔は違います。

いつも笑顔を見せてくれるからと言って、「俺のことが好きなの?」と勘違いしてはいけません。

仕事などでは誰にでも笑顔を見せなければいけないこともあるので、愛想笑いかどうかきちんと見極めるようにしましょう。

女性から話しかけてくる

状況にもよりますが、女性の方からプライベートな内容を話しかけてくる場合は、この人と仲良くなりたいと思っていることが多いです。

例えば、会社で違う部署なのにいつもあなただけにいつも積極的に話しかけてくる場合、あなたともっと仲良くなりたいし自分を知ってもらいたいという脈ありサインと捉えることができます。

嫌いな相手や興味のない相手には、話しかけることすらしませんし、逆に話しかけられても、作業をしているふりをして顔すら合わせてくれません。

あなただけに積極的に話しかけてくる女性は脈ありサインの可能性が高いでしょう。

大きめのリアクションをする

話しをしていて、リアクションが大きい時は、それだけ話をしているのが楽しい証拠です。

会話をしながら、どんどんテンションが上がっているわけですから、楽しくて仕方がない状態で、もっと話をしていたいと思っているのかもしれません。

声のトーンが上がる

声のトーンが上がるのは、相手に気に入られたい、甘えたいという心理の表れです。

特に好意を寄せている相手の前では、自然と声が弾んでしまいます。

普段話す声よりも、ワントーンほど高くなっている場合は、脈ありの可能性大です。

会話の流れと関係のない質問をしてくる

それまでの会話の流れとは全く関係のない「どこに住んでるんですか?」のような質問を、このタイミングで?と思うところで突然してくるのも、脈ありサインと言えます。

話しをさえぎってでも聞きたいことがあるということは、それだけあなたに興味があるということでしょう。

彼女の有無を聞いてくる

全く興味のない相手にはまず聞かないでしょう。

なぜ聞くかと言えば、それだけその人に興味があるからです。

何気ない会話の中でこう聞かれたら、異性として意識している表れの可能性が高いです。

また好みのタイプを聞いてくるのも、脈ありと考えていいでしょう。

「すごい!」と尊敬してくれる

会話ほど相手の心を読み取るのに、適した手段はありません。

何気ない言葉の中に、秘めた思いが出てしまうものです。

例えば「尊敬しているんです」などの言葉は、本当に尊敬している上司か、気になっている男性に言うことが多いでしょう。

仕事のことでもプライベートなことでも、目を輝かせて「すごい!」と言ったりしたら、頭の中は尊敬の念でいっぱいになって、夢中になっているのです。

そしてどんどん会話を膨らませていくのは、脈ありの可能性大です。

構って欲しいアピールをする

「週末は一人で寂しい」とか「ご飯に連れて行って」などのアピールをしてくる場合は、あなたと一緒に居たいというサインです。

好意がある男性や仲良くなりたいと思っている男性にしか言いません。

ただし、本当に暇で「とりあえず誰でもいいや」って場合もありますのでご注意を。

特に「ご飯に連れてって」は、社交辞令で言っていることもあります。

詳しい日付を指定して二人で会う約束をしてくる場合は、脈ありサインと思っていいでしょう。

身体を近づけてくる

必要以上に接近してくるのは、相手のパーソナルスペースに入り込んでくるわけです。

また自分のパーソナルスぺースをも超えてくるのですから、これは、親近感を持ちたい、仲良くなりたいという気持ちからの行動です。

人にはパーソナルスペースがありますので、あまり近づくと違和感を感じてしまい、離れたくなります。

親しい相手ならそれほど感じないのですが、嫌いな相手となると我慢できなくなります。

つまり、身体を近づけてくるのはそれだけ好意があるということですね。

プライベートな質問を聞いてくる

「休みの日は何をしているの?」とか「好きな食べ物は?」などと、プライベートなことを聞いてくるのは、色々と知りたいと思っているので、それだけ興味があるということ。

それによって、共通のものを探るという意味もあって、趣味が合うとかでより親密になりたいとの心理からくるのです。

ただし、社交辞令で話さないといけない状況もあるので、見極めが必要です。

同じものを持ちたがる

これも親密感を持ちたいというもので、こうなれば、ほぼ確実に好意を持っていると思っていいです。

そしてそれを見せびらかすのではなく、そっと隠し持っていたりします。

頻繁に褒めてくれる

褒めてくれるということは、それだけいつも見ているということです。

服装や持ち物、また「優しいですね」などと頻繁に言ってくるのは「あなたに興味がありますよ」といったサインの可能性もあります

個人的にプレゼントをくれる

バレンタインやクリスマスといったイベント事とかではなく、旅行に行った時などに皆にとは別で、個人的にプレゼントを渡されたりしたら、それはもう「特別な存在です」と言われているようなものです。

また、誕生日にプレゼントをくれるのは、「私の好意に気付いて欲しい」と思っているサインの可能性があります。

好きな人の誕生日は何かしらお祝いをしたいと思っている女性が多いです。

別れる際、何度も振り向く

ごはんに行った帰り、別れ際に何度も振り向く行動は脈ありの可能性が高いです。

これは名残惜しさから出る行動です。

もっと一緒に居たかったという意識の表れです。

こんな事をされら、追いかけて行って背後から抱きしめてあげたくなりますよね。

【無料枠あります】脈ありサインかどうか、占いで診断するにはこちら →
(PR:Tphereth)

自分の髪の毛に触れる仕草

好きな人と一緒にいるときに緊張してしまい、その気持ちをほぐすために髪の毛を触れる女性も多いようです。

しかし、話をしている最中に目を合わせず、やたらと髪を触っていたりすると、退屈で少しイラっとしているか、あなたに興味がないということです。

なかなか判断は難しいのですが、自分の髪型を気にしていたり、あきらかに緊張しているのなら「脈あり」で、目も合わさなくてつまらなそうだったら「脈なし」だと思っていいかもしれません。 

唇に触ったり軽く舐める仕草

髪の毛と同じように唇もアピールが強い部分です。

唇に触れたり、舐めたりする仕草は、照れ隠しの心理や欲求不満の表れとも言われています。

また、好きな人の前で緊張して唇が乾いている場合もあります。

もし一緒にいるときに唇を舐める仕草が多いなら、脈ありサインの可能性が高いでしょう。

意地悪をされる

子供のころ本当は好きなのに、ちょっとイジメてしまうなんてことありましたよね。

これって大人になってもしてしまう人も多いんです。

この心理は、好きな人の気を引くためにする行動といわれています。

恋人同士になっても、わざと電話に出なかったり、メールの返事を遅らせたりと軽い意地悪をする人もいます。

女性があなたの前で他の男性の話をしたりなどは、完全にヤキモチを焼かせるためにしているので、大いに脈ありと思っていいですね。

この「意地悪」は女性特有のものではなく、男性もよくやってしまいます。

素直になれずにそれだけ相手に振り向いてほしいと思っているからで、全く悪意はないんですよね。

軽く意地悪なことをされたら、好意を持ってくれているんだと思っていいでしょう。

用もなく連絡をくれる

「なにしてるんだろう?」と気になって好きな人には連絡をしたくなってしまいます。

これは男女関係なくそんな気持ちになりますよね。

ふと「あの人のことを考えてしまう瞬間」があるということです。

例えばLINEなどで、「おはよう」や「お疲れ様」などの挨拶が定期的に送ってくるのも、脈ありサインと考えていいと思いますよ。

単に連絡好きな可能性も

LINEやメールなどがよく来るからと言って、自分に好意を持っているとは限らない場合もありますから、誤解しないように気を付けてくださいね。

単純にLINEやメールが好きな可能性もあります。

とにかく誰かと繋がっていたいと思う人もいますので、来たメールなどの内容を、しっかりと見極める必要があります。

近づいても離れない

これほど自分が好かれているか、嫌われているかが、はっきりわかる方法はないかもしれません。

人は何とも思っていない人や嫌いな人に必要以上に近づかれると、離れたくなるものです。

それが、かなり接近しても嫌な顔もせず離れようとはしなかったら、あなたに対して心地の良さを感じているのかもしれません。

瞳孔が大きくなる

これはもう興味があるというレベルではなく、完全に恋をしていると言っていいと思います。

人は興味のあるものや、好きなものを見ると瞳孔が開きます。

瞳が輝いて見えるのはこのせいなので、恋をしている女性は目がキラキラと輝いて、綺麗に見えるのです。

好みを合わせてくる

基本的に女性は、好きな男性の趣味や嗜好に合わせようとします。

女性がそれまでの持ち物やファッションなどが変わると、付き合っている相手が変わったな?と言うのはよく聞く話です。

あなたの趣味や、好みのタイプの女性の雰囲気に合わせてくるようなら脈ありの可能性が高いです。

膝やつま先が男性の方を向いている

つま先や膝があなたの方を向いているのは、あなたの話しに興味があって好意を持っているということです。

人は無意識に好きな人の方に体が向いてしまうと言われています。

癖など真似をしてくる

これは同調行動といって、好きな人の行動や仕草を無意識に真似してしまうことがあります。

例えば会話の中でしゃべり方を真似したり、同じ口癖を自然と使ってしまったりします。

また、腕を組む仕草や水を飲むタイミングなど、無意識に真似してしまいます。

好きな人をずっとみているのですから、自然と同じようなことをしてしまっていてる場合が多いです。

もし、一緒にいるときに癖などを真似してくるという感覚があるようなら、脈ありの可能性が高いでしょう。

自分のことを話してくれる

好きな人には、自分をもっと知ってほしい!もっと仲良くなりたい!と思っていることから、自分のことを話してくれる女性は脈ありかもしれません。

自分を曝け出すというのは、それだけ心を開いている証拠でもあります。

特に悩みの相談のような自分の内面に関することであれば、かなり高い確率で、好意を持っているとえ考ていいでしょう。

稀に誰にでも話す女性もいる

単純におしゃべりが好きなだけという場合もあって、同情して欲しくて誰にでも悩みや愚痴などを言う女性もいます。

好意を持っている持っていないは関係なく、単に聞いてほしいだけの場合もあるので、その女性の性格や行動で見極めましょう。

フリーだと伝えてくる

「今彼氏いなくて・・・」などと女性が言ってくるときは、「彼氏になってほしい」とアピールしている可能性があります。

そして、あなたからどんな反応が返って来るかと見ているので、素っ気ない場合はそのまま諦めてしまうかもしれません。

甘え口調で話しかけてくる

甘えたしゃべり方とか甘えた雰囲気を出してくるのは、好きな人だからこそそれだけ甘えたいと思っていのでしょう。

気のない相手には、間違っても甘えたりしません。

何かおねだりをしたい時などに見せる甘えた雰囲気とは全く別物で、何気ない雰囲気の中で時折見せる甘える仕草は、好意があると考えていいかもしれません。

会話中に身を乗り出してくる

会話中に「うんうん」と身を乗り出してくるなら、あなたにかなり興味を持っているという事なので、脈ありの可能性があります。

さらにじっと見つめて話を聞いてくれるのであれば、可能性は大です。

行ってみたい場所を話してくる

さりげなく「あそこのお店に行ってみたいな」と言ってくるのは、「誘ってほしいな」とアピールをしているのかもしれません。

友達同士であるなら、何も匂わす必要はないわけで、はっきりと「新しい店ができたから行ってみよ」と言いますよね。

「行ってみたいな・・・」と匂わすような言い方がポイントで、「よかったら誘ってくれませんか?」という意味になります。

連絡を終わらせたがらない

電話やメールを終わらせようとしないなら脈ありサインの可能性が高いでしょう。

好きな人とは、ずっと繋がっていたいという気持ちがあるので、自分からは連絡を終わらせようとしません。

女友達から探りを入れられる

「最近◯◯ちゃんと仲良いよね」とか「◯◯ちゃんのことどう思っているの?」などと聞きに来たら、脈ありと言っていいでしょう。

頼まれたか、単なるおせっかいのどちらかです。

おせっかいの場合が多いですが、相談されたか、好きなんだということを耳にして、聞きに来たのでしょう。

こうやって女友達が聞きに来るのも脈ありサインと思っていいでしょう。

2人で会うとき服装に気合が入っている

会社や学校で見る普段着よりも、2人で会う時にいつもより気合が入った服装なら脈ありの可能性が高いです。

好意を持っている男性と会うんですから、やはり気合を入れた格好で来ますよね。

全く気のない相手なら気を使う必要もないわけで、「普段着でいいか」となり、ラフな服装を選ぶでしょう。

女性らしいファッションで、ネイルやメイク、髪型を綺麗に整えておしゃれをしてきてくれたら脈ありかもしれません。

ふたりっきりになれる雰囲気を作れる

グループではなく、二人っきりで出かけるのに応じてくれたら、それは多少なりとも好意がある証拠です。

イヤな相手と二人っきりになるのは避けたいはずです。

ひょっとしたら待ち望んていたことかもしれないですよね。

ただし、それは嬉しそうにしている場合に限ります。

ただ単に二人になってもイヤではないだけかもしれないので、彼女の表情をチェックしましょう。

苗字ではなく下の名前で呼んでくれる

下の名前やあだ名で呼んでくれるのは、それだけ親しみを持っていて、距離を縮めたいなどの心理があるからです。

下の名前で呼び合うのは、親しい間柄でないとできないものです。

それを敢えて下の名前で呼んでくるのは、少なからず好意を感じているからで、もっと親密になりと思っている証拠です。

想定の話をする

二人で会話しているときに「もし◯◯君と付き合ったら、毎日楽しそうだよね!」と、付き合った時の想定の話しをしてきたら、脈ありサインの可能性が高いです。

あなたに自分を意識させたいという思いや、付き合ったら楽しそうだな~と素直に思った気持ちを伝えてくれています。

また、今気になる女性がいるのなら、試しにその女性と付き合った時の話をしてみてください。

もしその話に乗ってきたら、脈はあると思っていいでしょう。

【無料枠あります】脈ありサインかどうか、占いで診断するにはこちら →
(PR:Tphereth)

デートをした後に送られてくるメールやLINEでの判断の仕方

デート後に彼女から来たメールやLINEの文面で、脈ありなのか、次のデートがあるかどうかの判断することができます。

どのようなものがあるのでしょうか?

前向きなメールが来る

「楽しかったです」や「ありがとう」などは普通の返事です。

そこから一歩進んで「次は〇〇に行きたいです」「次はいつ会えるかな?」などの積極的なメールがきたら、ほぼ間違いなく脈ありです。

つまりこのまま終わりではなく、関係を続けたいと思っているのです。

このような未来につながる前向きな内容ならば、これから先もうまくいくでしょう。

逆に「また機会があれば」とか「こちらから連絡します」などの、ネガティブな内容なら、もう次はないのかもしれません。

返信が早い

こちらからメールやLINEを送った時に、返事がすぐに来たらこれも脈ありの可能性大です。

LINEで送った瞬間に既読が付く場合がありますよね。

その場合、あなたとのLINEを見ていたか、相手もLINEを送ろうとしていたのでしょう。

また、デートのあとで感情が高ぶっている場合は、その分返信も早いです。

今日の出来事などを知らせてくる

「今日は〇〇に行ってきた」や「〇〇に行ってこんなの買ったよ」などの日常の様子や出来事を、写真付きで送ってくるようなら、脈あり度はかなり高いと言えます。

つまり、好きな人と日常を共有したいという意識の表れなのです。

女性からの脈なしサイン。諦めることも大事です

これまで「脈ありサイン」について述べてきましたが、今度は逆に「脈なしサイン」についてです。

気になる女性からこんなサインがあったら、残念ですが諦めた方がよさそうなものを紹介します。

時には潔く諦めることも大事です。

デートに誘ってみて、その時の反応をみる

待ってましたとばかりに二つ返事で「ハイ!」と言ってくれる女性なら分かりやすいですよね。。

しかし、相手にも予定があるので、一度目は断られてしまうと思います。

ですが、その断られ方によっては続行可能な場合もあります。

「今度の日曜日に・・・」と言ってみたら、「その日は都合が悪いんです」みたいな断られ方なら、じゃあ他の日ならいいんだと思いますよね?

このような可能性を匂わす言い方ならいいですが、「ちょっと予定が詰まってて」や「行けそうなら私から連絡します」のような言い方なら、あなたとデートをしたくないということかもしれません。

断られても諦めない気持ちで

女性心理として、一度目の誘いには断りたくなるものらしいです。

二度目三度目でOKとなる場合も多いので、潔さも大事ですが、好きならとことんぶつかってもいいと思います。

誠心誠意尽くせば、女性も心を開いてくれて、チャンスが訪れるかもしれません。

好きな女性から恋愛相談をされた

一番ショックなパターンですね。

心を寄せている相手から、こんな相談を持ち掛けられたらへこんでしまいますが、大きな心で親身になって相談に乗ってあげたら、大逆転もありうるかもしれませんよ。

メールやLINEの返信がない、または遅い

LINEで既読無視ならまだしも、既読すら付かないなんてのは完全に脈なしサインでしょう。

気になる人からのメールならすぐに返信したくなるものです。

それがないということは、気にしてないし興味がないということでしょう。

言葉が単発

一生懸命話をしても「へぇ~」とか「そうなんだ」と単発な返事しかない時は、興味がない証拠です。

興味があれば「それで?どうしたんですか?」と乗ってくるはず。

それがないのはあなたの話に興味がなく、脈もないということかもしれません。

さらに、視線が他へ行っていたり、食べ物に集中していたら完全に脈なしと思っていいでしょう。

会話をしている時、腕を組んでいる

これは女性に限らず、男性同士の会話でも腕を組むというのは、拒絶の心理というもので、話を聞いているようで、実は全く聞いていないことが多いのです。

さらに顔も笑っていないときは、退屈しているのかもしれませんね。

相手に興味があれば身を乗り出すような格好になって、顔にも笑顔があるはずです。

『脈なし』から『脈あり』になるには??「えっ!?」という意外性を見せることが大切

普段おとなしくて目立たない存在だった人が、猛然と上司に意見したり、怖いと思っていた人がものすごく優しかったりすると、そのギャップに女性は惹かれてしまいます。

ギャップの差が大きければ大きいほど急速に惹かれていってしまいます。

一瞬にして恋に落ちるなんてことも、ないとは言えません。

女性はギャップが大好きなんです。

「へぇ~やるなぁ」と思わせたその瞬間から、彼女はあなたを注目して、好意を持ち始めるかもしれません。

【無料枠あります】脈ありサインかどうか、占いで診断するにはこちら →
(PR:Tphereth)

気になる女性もあなたにサインを送っているかも

意外かもしれませんが、女性は男性よりも白黒ハッキリしています。

好きなものは好き、嫌いなものは嫌いという具合に。

全く興味の無い男性に対して、何かアピールすることはないでしょう。

逆に好きな男性にはとことんサインを送ってきます。

モテないモテないとよく言う男性がいますが、女性からのこういったサインを、見逃しているかも知れません。

注意深く観察していれば、ちゃんとサインを送っている女性がいるかもしれないですね。

「そんなことはない!」という男性は、単に見ていないだけかもしれません。

モテる男性は、女性が髪を少し切っただけでもちゃんと気付きます。

モテない男性は全く気付きません。

気付けないということは、それだけ人を見ていないということなんです。

これがモテるモテないの差なのと同時に、他人に対しての気遣いができるか、できないかの差でもあります。