CoCoSiA(ココシア)

出世できない男の25個の特徴。こんな人は要注意!


仕事ができる男性って素敵ですよね。

尊敬できて、将来有望で、安心感があって…。まさに理想の男性といえるでしょう。

しかし、世の中には口ばかり達者で、行動が伴わない「仕事ができない男性」がたくさんいます。

出世できない男性は、金銭面で困るばかりか、私生活でもイライラするばかり。

この記事では、出世できない男の特徴についてご紹介します。

ろくでもない男性に引っかからないためにも、有能な男性をしっかり見極められるようになりましょう!

出世できない男の特徴25選!

彼氏が出世できないタイプの男性だった…。と嘆く女性は意外と多いです。

仕事場での出会いでなければ、彼が「仕事ができない」という事に気付くのは難しいです。

ましてや口ばかり達者な男性だと、仕事ができる人だと思わず信じこんでしまうものです。

しかし、男性の言動や行動をしっかりと観察すれば、出世ができるタイプは見極められる可能性があります。

恋は盲目にならずに、自分の好きな男性ができる男かをしっかり見極めましょう。

では、具体的に出世できない男性の特徴をご紹介します。

1.夢見がち!理想論ばかり語る男

理想を語る彼に「かっこいい。」と思ってしまう女性も多いでしょう。

しかし、理想と現実が紐づいておらず、妄想の域に達しているケースもあります。

「こんな俺であったらかっこいい。」と思う事を口に出しているだけで、行動が伴ってない場合は、仕事ができない男の可能性があります。

2.いつもアタフタ!段取りができない男

デート、簡単な家事、買い物などで、何かとアタフタしがちな男性は、頭の中で段取りがきちんとできていない証拠かもしれません。

何をすべきか整理することができず、目的も分からず目の前のタスクに追われてしまう仕事できない人間の可能性があります。

3.喜怒哀楽が激しすぎ!感情をコントロールできない男

きちんとした大人であれば、自分の感情をコントロールすることができるもの。

逆に、感情を露にしてしまう男性というのは子どもじみてて、自分勝手な傾向があります。

仕事上では、特に表向きの表情が求められるもの。

自分の感情がにじみ出てしまうようであれば、社会人として未熟とだと言わざるを得ません。

4.この前と言っていることが違いますが?バレる嘘をつく男

自分をよく見せたり、守るために、空気のように嘘をつく人がいます。

嘘がバレていないと思っているのが、痛い男性と言わざるを得ない所です。

周囲は辻褄が合わない言動に「嘘つき」認定しているかもしれません。

5.「でも…」が口癖!否定ばかりする男

相手の意見を受け入れるということは、実はとても難しいもの。

しかし、否定してばかりでは、コミュニケーションは円滑に進みません。

「でも…」が口癖の男性というのは、口下手でコミュニケーション力が乏しい可能性があります。

否定というのは相手を不快にさせるということに気付いていないのでしょう。

6.常に自分が一番!マウントを取る男

評価というのは他人が決めるものです。

しかし、他人を蹴落としてでも、自分が一番でなくては気が済まない、気持ちが小さい男性がいるのも事実です。

自分の評価を高めるために、マウントをとり、周囲を萎縮させる男性というのは、いつかしっぺ返しをくらうでしょう。

7.自立自走ができない!指示待ち人間

社会人というのは、自分で考え行動をすることができるスキルが求められます。

しかし、中には指示がなければ動くことができない人もいます。

指示待ち人間で、指示通りにしか行動ができないため、プラスアルファの仕事ができず、出世する要素がありません。

8.話していてもつまらない!コミュニケーション力が低い男

円滑なコミュニケーションというのは、空気を読む力が必要です。

相手が喜ぶ言葉や、求めている話題をくみ取ることができるのができる男です。

話していてもつまらないと感じる男性というのは、空気を読む力が乏しく、相手の気持ちが理解できない人です。

自分軸でしか生きられない人が仕事ができる人になるのは難しいでしょう。

9.結論から話しません?話が長い男

ダラダラと自分の感じたままに話す男性というのは、明らかに言葉の整理をするスキルが備わっていません。