CoCoSiA(ココシア)(旧:生活百科)

パパ活女子に共通する30個の特徴や見た目


金銭的に余裕がある男性とお食事をしたりデートをしたりすることで報酬を得る「パパ活」。

美味しいごはんを食べたり、豪華なデートに連れて行ってもらって、お金ももらえるという夢のような活動と感じる女性も多いでしょう。

とはいえ、パパ活というのはどんな女の子でもできるわけではありません。

この記事ではパパ活をしている女子に共通する特徴や見た目についてご紹介していきます。

この記事の目次

パパ活をしている女子ってどんな子なの?貢がれる女子を徹底解剖!

金銭的に余裕がある男性といえども、どんな女子でも良いわけではありません。

むしろお金を与えるからこそ、理想は高くなりがちです。

そのため、自分のタイプではないと感じると、すぐに切り捨てられることもあります。

つまり、パパ活でお金を稼げる女子というのは、貢がれる魅力があるということです。

では、どんな女子がパパ活をしているのか。

詳しくお伝えしていきましょう。

1.港区女子に憧れがある

パパ活をしている女子というのは、派手な世界に生息している港区女子に憧れている傾向があります。

ステータスの高い男性と知り合って、煌びやかな豪華な世界で生きていたい。

だからこそ、裕福な年上男性と知り合い、理想の世界に連れ出してもらう。

そして、金銭的にも援助をしてもらうという選択へと結びつくのです。

2.素朴で育ちが良い雰囲気

一方でパパ活をしている男性は、自分の隣にいても恥ずかしくない女性であることを条件としてパパ活をしています。

ガサツで派手な女性を連れていては、自分のステータスが下がると考え、コミュニケーションを取ることすらしません。

選ぶのは、素朴で育ちが良い女子。

だからこそ、パパ活をしている女子というのは、上品な女子が多いのです。

3.お金持ち以外は価値がないと考えている

パパ活をしていると、同世代の男性には連れてってもらえないような食事やデートをすることが増え、お金持ちが過ごす世界が当たり前になってきます。

結果「普通」の生活には興味がなくなり、お金がある世界が価値があると考えるようになっていきます。

パパ活を続けると、お金持ち以外へ価値を感じないようになっていきます。

4.同世代の男性は好みではなく、付き合う男性は「おじさん」ばかり

パパ活では、金銭的にも精神的にも余裕がある男性がほとんどで、同年代の男性と比べると、大人で紳士的な男性です。

同年代の男性は子どもだと感じるようになり、結果、好みの男性が「おじさん」となっていきます。

パパ活をしている女性は、年齢が離れている男性と結婚するケースが多い傾向にあります。

5.愛嬌があり、笑顔が絶えない

いくら綺麗で可愛い女性とはいえ、ムスッとしていて、不愛想な女性というのは好かれません。

パパ活男性が好むのは、愛嬌があり笑顔が絶えない癒し系の女子。

どんな時でも笑顔でいてくれる愛くるしい女子が多い傾向があります。

6.常識やマナーがあり、品がある

パパ活では、高級なレストランへ行くことや、ビジネスで成功をしている人とコミュニケーションを取る機会が多くあります。

そのため、常識やマナー、品が求められるのです。

一般常識を知らない女子や空気を読めない女子というのは、連れていて恥ずかしいため、パパ活では相手にされなくなっていくもの。

きちんとした対応ができる女子がニーズがあります。

7.グルメで美食家

パパ活をする女子は、美味しいものを食べることが大好き。

有名なレストランや、これから人気が出そうな料理など、とにかく食べることにおいての知識が豊富です。

歩く食べログといっても良いほど、美味しいレストランには詳しく、また食べることに命を懸けていると言っても過言ではありません。

8.依存体質ではなく、さっぱりとした関係を築ける

パパ活をしている男性は既婚者が多いです。

自分の家庭を壊すような存在と付き合うのは避けるため、さっぱりとした関係を続けられる女子を望みます。

そのため、恋愛体質や依存体質の女子にはパパ活は向いておらず、「仕事」と割り切れるさっぱりした女子がパパ活に向いています。

9.ナチュラルメイクだが、美容にはかなりのお金をかけている

パパ活をしている女子は、派手なメイクはせず、素材で勝負しています。

年上男性が、濃いメイクを好まないからです。

そのため美容にはお金をかける女子が多い傾向があります。

また、アートメイクやマツエクなど、メイクをしなくても勝負ができる状態に、自分を整えているのです。

10.身に着けているものがハイブランド

パパ活女子は、派手な格好はしませんが、身に着けているものは高級なものが多いです。

とはいえ、露骨にブランドをアピールしてくるようなことはせず、さり気なくハイブランドを身に着けているという上品さ。

お金に余裕があるからこそ、身に着けているものが高級なのが当たり前。

アピールという考えには結びつかないほど自然なことなのです。

11.生活水準が高く、金銭感覚がおかしい

パパ活をしていると、派手な生活が当たり前となっていき、金銭感覚がおかしくなっていきます。

同年代の人が行くような安い居酒屋にはいきませんし、購入するものも高いものが増えていきます。

高いものに囲まれることが当たり前となっていくため、金銭感覚がおかしくなっていく傾向があります。

12.露出はせず、清楚な格好を好む

肩や足を露出させることにより、男性心を掴もうとする女子もいますが、パパ活女子はそんなことはしません。

露出=自分の価値を下げる行為だと考え、清楚な格好を好みます。

また、性的な対象として見られないためにも、普段から露出は控えています。

13.中途半端な男に見下されるのを嫌う

ステータスが高い男性との交流が多いからこそ、中途半端な男性から見下されるような行為に嫌います。

「お前」と言われたり、「オラオラ男子」に対しては嫌悪感を示す傾向があります。

同じ空間にいる事すら無理と考えるパパ活女子もいます。

14.フットワークが軽く、何でも楽しめる

仕事が忙しく、且つ家庭のあるパパからのお誘いは急なことが多く、パパ活ができる女子というのはフットワークの軽さが求められます。

「今、時間ある?」にすぐに対応できる女子。

そして、どんなことでも楽しめる好奇心が高い女子が、パパ活を続けることができる女子です。

15.「ありがとう」「ごめんなさい」が素直に言える

成功を収めている男性は、下手なプライドや虚勢を嫌います。

そのため、パパ活女子は素直な女子が多い傾向があります。

「ありがとう」「ごめんなさい」がきちんと言えることが大切です。

気持ちを素直に表現できる女性であることがパパ活女子では必要です。

16.「永遠には続かない関係性」だと認識している

パパ活は不倫ではありません。

恋愛感情はなく、ただその時間を楽しむ相手。

且つ「若い女性」であることが条件です。

そのため、年齢を重ねればパパ活ニーズはなくなりますし、仲が良かったパパとの交流もなくなります。

パパ活ができる女子というのは、「永遠には続かない関係」であるということを肝に銘じています。

17.自分の市場価値を理解している

パパ活女子というのは、自分の市場価値を理解しています。

どんな男性にニーズがあるのか。

また、自分が好かれているのかいないのかを瞬時に判断できるからこそ、パパ活が上手くいっています。

自分の市場価値を理解していない女子は、パパ活の世界では「痛い」と思われてしまいます。

18.美の追求に対してストイック

パパ活をするためには、若さだけではなく、美しくある必要があります。

パパ活女子は自分の魅力を高める事に対してストイック。

筋トレや美容、外食がない日の食事コントロールなど美意識が高く、自分に対して厳しい性格の持ち主です。

19.派手な生活をSNSで自慢することがステータス

パパ活女子は、「普通とは違う生活」を過ごしていることをアピールしたい人が多い傾向があります。

そのため、SNSの投稿が多く、またその内容が自慢である傾向が高いです。

高級なレストランでの食事、高価なプレゼント、予約が難しい場所でのデート…とにかく、一般人とは違うということをSNSでアピールしがちです。

20.信頼できる友達がいない

他人との付き合いを損得で判断しがちなパパ活女子は、周りに本音で話せる信頼できる友達がいません。

上っ面だけの付き合いが多く、悩みを相談できる相手がいません。

パパ活女子は、ふとした瞬間に「1人」の孤独を感じている事が多いです。

21.人生を楽観視しており、キャリアプランがない

パパ活女子は、「今」のことばかり考える女子が多く、特に仕事においてはキャリアプランがありません。

男性からの援助が当たり前として生きているため、働くことを真剣に考えることができず、目標を立てることができない傾向にあります。

22.人のランクを付ける癖がある

パパ活をしていると、人にランクを付ける癖ができます。

お金持ちか否か、将来性があるかどうか、人間力が高いか、カリスマ性があるか等、評価基準を作って、周囲の人にランキングをつけがちです。

そして、ランクの高い人と低い人によって、態度を変えるという一面もあります。

23.ライバルだと判断した女子に対してはマウントをとりがち

パパ活をしている女子は、パパを一方的に待つのではなく、「この男性に好かれたい。」と思って行動をすることも多くなります。

とはいえ、人気があるパパはライバルも多くなるもの。

結果、マウントを取り、縄張り争いを始める女子も多くなります。

24.専業主婦になりたいと思っている

男性に援助されることが当たり前のパパ活女子は、働くということを極力避けたいと考えます。

そのため、結婚をしたら「専業主婦」になって、自由に好きなことをして生きたいと考えている女子が多い傾向にあります。

25.自分より若くてかわいい子を見ると焦りを覚える

パパ活というのは、綺麗、可愛いの他、「若さ」が求められる世界です。

年齢を重ねると、パパ活ニーズというのはグッと減っていきます。

パパ活女子は、若くて可愛い子を見ると、自分の立場が危ういのではないかという焦りを覚えます。

26.結婚願望が強いものの、本命の彼氏がなかなかできない

結婚をして、専業主婦になって、幸せになりたいと考えるものの、尽くされることが当たり前となっているため、普通の恋愛ができないのがパパ活女子。

同年代の男性と恋愛ができず、かといって年上男性で素敵な人は既婚者が多い。

結果、結婚相手が見つからず、彼氏もできないという女子が多いです。

27.年齢と共に、自分の価値が下がっていると感じている

年齢が高くなると、パパ活の世界では相手にされなくなるのが一般的です。

パパ活をしている男性も若い女子を求めているため、仲が良かったパパも自分の元から去っていきます。

結果、「自分の価値が下がった」と感じているパパ活女子も多く、自分に対しての自信を喪失する人も多いです。

28.人生を楽観視しすぎている

パパ活でお金の援助を受けて生活をしていると、この生活が永遠に続くと勘違いしてしまう女子もいます。

誰かが援助をしてくれることが当たり前と考え、人生を楽観視しがちな女子も多く、後々痛い目をみる女子も多くいます。

29.愛人タイプであり、本命タイプではない

パパ活で求められる女子は、その場を楽しめるキレイで可愛い女子。

しかし、男性が結婚相手に求めるのは家庭的で、生活を共にできる強い女性です。

パパ活女子というのは、遊ぶのにちょうどよい愛人タイプであり、本命タイプではありません。

30.生活水準が高く、「普通」に戻れない

パパ活で贅沢な生活をしているからこそ、パパ活女子は普通の生活に戻れなくなってしまうもの。

一流のレストランでの食事、高価なプレゼント、派手なデートが当たり前。

理想が高くなってしまい、現実世界に馴染めなくなってしまいます。

パパ活で稼げる子はごく一部!パパ活のメリットデメリットもあるのも認識しよう

パパ活というのは誰でもできるものではありません。

ハイスぺックの男性から好かれる魅力がある女子が、パパ活で稼げる女子なのです。

とはいえ、パパ活での派手な生活に慣れてしまうと、普通の事に満足できなくなってしまいます。

若いときは良いかもしれませんが、大人になった時に苦労をする女子も多くいます。

パパ活でのメリットデメリットも認識したうえで、誰かに頼るのが当たり前にならないということを肝に銘じること。

自分の行動には責任を持つようにしましょう。

ページトップ