CoCoSiA(ココシア)

「自分って表裏あるな…」と思う13...(続き2)

あなたも、「あんな毛むくじゃらで臭いもする動物のどこが良いんだ!」と内心思っていませんか。

世間では動物好き=優しい人。動物嫌いな人=冷たい人。とイメージ付けられている節もあるので、なかなか動物嫌いな自分を表面に出すのは難しいですよね。

7.部屋がグチャグチャで人には見せられない!余所ではきれい好きアピールしてる

実は部屋がグチャグチャで、いわゆる「汚部屋」の人はいませんか。

恋人が出来ても部屋に入れることも出来ず、デートは毎回相手の家か外。

本人はそんな部屋で暮らすのは平気ですが、見られてしまったらドン引きされるのは間違いないとわかっています。

でも会社では、仕事も出来てデスクの上はキチンと整っているのです。

そんな人が自分の家に帰り、散らかった部屋を見ると、自分って表裏あるな〜と感じてしまうようです。

8.メイクのビフォーアフターが違いすぎる…自分でもドン引き!

女性なら誰でも、メイク前とメイク後の違いはありますが、二度見してしまうほど違っていると戸惑ってしまいますよね。

あまりの違いに自分で自分にドン引きしてしまう人もいるのではないでしょうか。

彼とお泊まりした時にスッピンの顔がバレてしまい「どちら様ですか?」と聞かれてしまった人もいるかもしれません。

メイク後が表なら、スッピンは裏ということになりますが、女性の場合この裏表は仕方ないです。

男性の皆さん多めに見てあげてください。

9.相手の地位や見た目などで態度を変えてしまう

人によって態度を変えるのは、表裏のある人の典型と言ってもいいでしょう。

会話の中で相手の学歴や役職などを、あらかじめリサーチして態度をどうするか決めていませんか。

ちょっと小狡い感じがしますが、本人は自分にとって有益なのか無益なのかを真剣に考えて、これが当然だと思っています。

しかしこの手のタイプは、自分が誰かに品定めされたり、冷たい態度を取られることには耐えられず、怒り出してしまうこともあります。

10.清楚系を装っているけど本当は酒豪でヘビースモーカー

清楚な女性の存在は、男性なら誰でも気になりますよね。

でも清楚を装っていても、裏の顔は想像以上のキャラだった!なんてこともあるものです。

男性の前では絶対にしないけど、女性だけの時にお酒をガバガバ飲んでいる人はいませんか。

それだけでなく、ヘビースモーカーで絶えずタバコを吸っていませんか。

行為自体は悪くはないですが、隠れてやっているとそれは裏の部分になってしまいます。

酒豪だけならまだしも、タバコも吸うとなると男性から敬遠されます。

隠せるものなら隠し通しておきましょう。

11.本性がバレるのでプライベートな話しはしたくない

表裏のある人って、当たり障りのない話しだけをする傾向があります。

何故なら余計なことを話すと、自分の性格や思考、つまり裏の部分がバレてしまうからです。

でもそれが「裏」だと思っているのは本人だけで、相手は「この人、意外な一面があるんだな」と喜んでいます。

人と人との会話を、腹の探り合いだと思っている人もいるようですが、お互いの新しい発見となり、喜びへと変わることもあるので、たまには心を開いて会話をしてみませんか? 

12.パートナーにDVをしてしまう

人には必ず裏の部分がありますが、パートナーにDVをする人は、表裏が極端に違いすぎる場合が多いです。

表は誰が見ても良い人で、裏は本人でも制御不能なほど暴れてしまいます。

もし、誰かにDVを指摘されたり、もしかして自分はDVをしているのか?と、自分の裏の部分を感じた時は、すぐに関連機関に相談してみましょう。

13.内弁慶になってしまう…外では静かなのに家では威張っている

外では借りてきた猫のように静かなのに、家に戻ればたちまち元気になって、威張っている人はいませんか。

これはいわゆる内弁慶というもので、どこかで欠けてしまった自己のプライドを補い守るためにする行為です。

逆のパターンもあり、家では奥さんの尻に敷かれて静かだけど、外では威張りまくっている人もいます。

どちらが表で、裏かはその人にもよりますが、プライドが高い人に多くいる傾向があります。

裏表ありすぎると信用を失ってしまうかも!

いかがでしたか。読んで見て「私のことかも」と感じた人は、表裏がある人です。

しかし表裏があるのは人間なら当たり前です。

でも表裏がありすぎると、いつまでも自分を偽って生きていくことになります。

そうなるとストレスが溜まり、いつか爆発してしまう可能性があります。

これからは少しずつ裏の部分を出しながら、気楽に生きてみませんか。