「萎える」という言葉をご存知でしょうか?「なえる」と読むこの言葉は、現在若者を中心に使われています。

ネットの若者向けの掲示板でも頻繁に使用されている言葉でもあります。

辞書に掲載されている意味は、「気力や体力が衰えてきて弱る状態」や「植物がしなびたり、しおれること」そして「長い間着るなどして古くなった衣類がのり落ちして柔らかくなった状態」などの意味となります。

実際の会話では「今まであったやる気などの気力がなくなったり、期待していた気持ちが冷める」という状況でよく使われます。

例えば周りの人の非常識な行動を見て落胆し。

「あの人の○○に萎えたよ」などと使われます。

さらに若者の間ではより軽い感覚で使われる言葉でもあります。

友達同士での噂話やとりとめのない会話中に「萎えるわ~」などと相手の話題に対する相づちのような感覚で使用したりします。

この萎える、という言葉の語源ですが、漢字を分解すると草冠と委員会の「委」という字に分けられます。

さらに委という字は上の部分と下の部分に分けられます。

下の部分はそのまま女性を表す「女」に、上の部分は植物の稲を表しています。

太古の祭りで女性が頭上に稲を掲げて腰を曲げて低い姿で五穀豊穣を祈る踊りをする姿が「委」という漢字の意味になります。

「萎える」はその「委」の上に植物を表す草冠が付いていますので語源としての意味は植物が稲を掲げて腰を曲げて低い姿勢で踊る女性のように曲がる、しおれる、といった意味になります。

つまり本来の意味は植物の状態に対して使われていた言葉であるのです。

しかし、時代と共に言葉の意味や使い方は時として変わってゆきます。

例えば、「全然○○ない」という文がありますが、本来は「全然」と「ない」がセットであるものが全くない状態を表しますが、最近の会話に中では「全然大丈夫」や「全然OK!」などとある状態を肯定する意味でもよく使われます。

文法的には誤った使い方ですが、頻繁に聞く表現です。

「萎える」も同じようにいつしか人や状況に対して使われる言葉となったようです。

今回はこの萎えるという言葉を男性が女性の行動や発言に対してどのように使うのかをお伝えしてゆきます。

男性は意外とこの萎えるという表現を女性に対して使っています。

その意味を知り、男性がどのような時に女性に対してこの言葉を使うのかを知りましょう。

今回は特に3個の女性の行動や発言について男性が「萎える」を使う際の使い方についてお伝えしてゆきます。

男性が萎える時ってどんなとき?

男性はどんな時に萎えるのでしょうか?萎えるという言葉の本来の意味は、植物がしおれたり曲がった状態の意味でしたが、現在では人や状況に対して気力や期待などの気持ちを削がれたときにむしろ使われる言葉になっています。

もちろん女性もこの言葉を使う場合がありますが、今回は男性に焦点を当ててみてゆきます。

人や状況に対して萎えるという言葉を使う際、相手の言動や相手が起こした状況にマイナスの意味合いで萎えるを使います。

色々な状況が考えられますが、具体的にはどのようなときに男性は萎えるという言葉を使うのかを調べてみましたので参考にしてみてください。

特に大きく分けて3つの理由がありますので、ひとつひとつ説明してゆきます。

男性の気分を下げる行動や言動をされたとき


まず、男性の気分を下げる行動や言動をされたときです。

もちろん男性の気分を下げる行動や言動をする人は、女性だけではなく同じ男性である場合もあります。

同性の行動や言動で男性が萎えることの多いのです。

そして気分を下げる行為をした相手が女性の場合、萎える理由が同性の場合と変わって来ます。

同性である男性に対して男性が萎える場合は、対象となる男性が非常識な行動や言動をとった場合がほとんどですが、女性に対しては元々持っている感覚が違います。

男性は女性に対していつも綺麗で可愛くいて欲しいと願っています。

それは男性にとって女性が恋愛の対象であり、自分たち男性よりもお洒落で美しさを求める存在であると思っているからです。

そのためそんな男性のある種憧れに似たイメージを崩される行動や言動をされたとき、男性は女性に対して萎えてしまうのです。

例えば綺麗で上品だと思っていた女性が大きな音を立ててラーメンを食べたりすると、男性は萎えることがあります。

これは元々女性に持っていた上品そうなイメージが壊れてしまうからで、女性にも悪気はないのですがイメージとのギャップが男性にそう感じさせてしまうのです。

男性が女性の行動や言動で萎えるときは、大体憧れや抱いていた肯定的なイメージが崩されたときに起こります。

また、男性の価値観と違う行動や言動を女性がとった場合も男性が萎えることがあります。

男性から見て非常識に見える行動や、理解出来ない行動を女性がとると、男性は萎えてしまうときがあるのです。

このように女性が男性の気分を下げる行動や言動をした際に男性は萎えることになります。

男性が意欲的なことを反対されたとき

男性が何か目的や目標があり、そのことについて意欲的だったとします。

その意欲的なことを反対されたとき、男性は萎えることになります。

この場合、相手は男性でも女性でも当てはまる場合があります。

そして男性がこの場合に萎えるときは、相手に対して信頼や期待をしていたときになります。

信頼している相手や、協力を期待している相手に自分が意欲的なことを反対されると、男性はそのショックから萎えることになります。

例えば信頼している上司に自分の企画を反対されたりすると、男性は萎えることになります。

また期待している部活の後輩が思ったような結果を出してくれないときなどに、先輩である男性は萎えることになります。

もちろん相手が女性の場合も当てはまります。

信頼していて、応援してくれると思っていた恋人や女友達に自分の夢を反対されたりすると、男性は萎えてしまいます。

女性にはカッコいいところを見せたいと男性は考えているので、そのショックは男性に反対されたときよりも大きいといえます。

このように男性は何か意欲的なことを反対されたときに萎えることがあるのです。

イメージと実際が違うとき


心の中で抱いていたイメージと実際が違うとき、男性は萎えてしまします。

もちろん女性も同じような状況で萎えることもあるでしょう。

例えば憧れていた芸能人に実際に会ってみたらイメージとの違いで萎えてしまったことや、同じような理由で、憧れの先輩が実際はあまり魅力的ではなかった場合等があります。

人物だけではなく、長年行きたかった外国が、実際に行ってみたらイメージと違いあまり楽しくなく、萎えてしまうこともあります。

そして男性は女性に対して憧れや理想のイメージを抱きやすいので、実際の女性とのギャップに萎えてしまうことがあるのです。

これはお互い様ともいえるのですが、どちらかというと男性の方が理想を夢見る傾向が強いといえます。

女性は憧れも持ちますが、しっかりと現実を見据える冷静さを持っている人が多い傾向にあります。

男性は心の中で描いたイメージに拘りを持ちやすい分、現実とのギャップで萎えることが多いのです。

男性が萎える、女性の3個の行動や発言

ここまで「萎える」という言葉に意味や語源、どのようなときにこの萎えるという言葉を使うのかをお伝えしてきました。

色々な場面で使われているこの萎えるという言葉ですが、今回は男性が女性の行動や発言によって萎える場面を詳しくお伝えしてゆきます。

男性から見た場合の女性のどのような行動が、男性を萎えさせてしまうのか、その具体的な行動や発言を詳しく見てゆきましょう。

男性が女性のどのような行動や発言で萎えてしまうのかを知れば、その行動や言動を未然に防ぐことにも繋がりますし、男性の心理をより理解出来るのでお互いの理解に繋がります。

それでは男性が萎える、女性の3個の行動や言動についてお話ししてゆきます。

1.自分を着飾っている

あまりにも自分を着飾り過ぎな女性は男性を萎えさせてしまいます。

それはその女性の意識が極端に自分自身に向いているため、上手くコミュニケーションが取れないだろうと男性に思わせてしまうためです。

また単純にあまりに奇抜なファッションで着飾っていたらその雰囲気に馴染めずに男性が引いてしまい、結果萎えてしまうこともあります。

男性は外見で女性を判断する面もありますが、着飾れば男性にモテるというわけではありません。

やはり美しさやファッション性にプラスして清潔さや誠実さがある外見の方が男性に良い印象を与えやすいものです。

ファッションは女性にとって大切な自己表現の手段のひつつですが、周りとの調和も忘れないようにしましょう。

どうしても派手なファッションをしたいのであれば、オフ会やイベントなどの特別な場でおこなうことをおすすめします。

服や化粧が派手すぎる

服装や化粧が派手すぎると男性は萎えてしまいます。

もちろん個人差はありますが平均的な男性はあまり派手な服装やファッションは好まない傾向にあります。

初めての好きな男性とのデートで張り切り過ぎて服装やメイクが派手になってしまい、男性を萎えさせてしまった経験がある女性もいると思います。

男性は素の女性も感じられる程度の服装やメイクを好む傾向にあるのです。

派手な服や化粧は女性同士の楽しみとして、男性の前では控えた方が無難といえます。

また、男性側も女性が男性よりもファッションに凝るということを理解しておけば、お互いの歩み寄りが出来、萎えることも減ってくるはずです。

周りより自分が目立とうとする

自己主張が強く、周りより自分が目立とうとする女性の行為は男性を萎えさせます。

男性は社会や学校で競争を余儀なくされます。

もちろん女性にも競争に打ち勝ち活躍する人は沢山いますが、男性の場合日々の仕事などでの競争で疲れた自分を女性に癒してほしいと願っています。

そんな男性から見ると女性が目立とうとする姿は癒す行為の反対の、男性を疲れさせる行為として映ってしまうのです。

中には仕事柄目立たなくてはいけない仕事をしている女性や、状況的に目立たなくてはならない場面もあると思います。

そのような場合は男性も理解してくれますので問題ないといえます。

男性が萎えるのは普段から自己中心的な態度で目立とうとする女性に対してです。

反対に控えめな女性の方が男性にモテたりするのです。

自分を目立たせようとすることだけが自分を際立たせるのではなく、控えめな態度が時として男性に好かれるということを覚えておきましょう。

2.清潔感がない

清潔感がない女性は男性を萎えさせます。

多くの場合、女性は男性よりも整理整頓が得意で身だしなみも綺麗で清潔感あふれています。

実際にその様な女性が多いので、男性の中には女性は清潔であるというイメージがあります。

ですので、服装が乱れていたり、部屋に招かれたら服やゴミが散らかっていた場合などには男性は萎えてしまうのです。

もちろん男性も清潔にするべきだと思いますが、女性への男性の抱くイメージを考えると女性は清潔にすることが大切だといえます。

清潔なイメージさえあれば、男性からの好感度は大きく上がります。

もちろん職場や学校での印象も良いものになるでしょう。

女性は清潔感を保つことで男性に好印象を持たれやすくなるのです。

部屋等の生活する場所が散らかっている

身近な生活環境である部屋等が散らかっていると男性が萎える原因となります。

いくら身だしなみが良くてもおじゃました部屋が散らかっていては良い印象を与えません。

反対に普段とのギャップから余計に男性を萎えさせてしまう可能性があります。

男性は無意識の内に整理整頓が出来る女性を好むと言われており、その理由は結婚後に自分がいない時の家を任せられる人かどうかを無意識に判断するからだといわれいます。

つまり部屋などの生活空間が散らかっている女性を、男性は無意識的に避ける傾向にあるのです。

整理整頓が出来、散らかさないでいられることは常識としても大切だといえますが、男性を萎えさせないためにも大切なことだといえるのです。

かばんの中が汚い

何気なく女性が開けたかばんに目をやると、カバンの中が汚かった…これは男性が萎えてしまうことのひとつになります。

女性のカバンの中は男性にとって未知の場所でもあります。

しかし、女性に清潔なイメージを抱く男性にはカバンの中もきれいに整理されているのだというイメージがあります。

そのイメージが覆されてしまう汚い女性のカバンの中は、男性を萎えさせてしまうのです。

反対にきれいに整理された女性のカバンの中を男性が見た場合、普段目がゆかない場所に対しても清潔さが保たれているので、よいイメージに繋がります。

普段見えない部分にも気を使うことで、その見えない部分が見えてしまったときに差がつくのです。

服装等にタバコなどの臭いがついている

服にタバコの臭いや料理の臭いがついたままでいると、その臭いが男性を萎えさせてしまうこともあります。

もちろん男性にも喫煙者は沢山いますが、女性にタバコを吸ってほしくない男性は多いのです。

そんな男性からすると、女性の服からタバコの臭いがすると気持ちが萎えてしまうのです。

また、臭いのキツめな焼き肉や海産物の臭いも男性を萎えさせてしまう場合があります。

男性と一緒にタバコを吸ったり焼き肉を食べに行ったりした場合は同じ臭いがつきますから気にならないことになるのですが、女性だけでタバコを吸った後や焼き肉を食べた後に男性に会うと、男性はそのことを知らないために、キツめの臭いに萎えてしまうのです。

これは男性にもいえることですが、女性の場合は美しさを求められることが多いので、その分大変です。

ただ裏を返せば、普段から服につく臭いにも気を付けていれば、それだけで男性によいイメージを持たせることが出来るのです。

3.人によって接し方が違う

見た目や臭いだけではなく、女性の性格も男性を萎えさせる原因になります。

むしろこちらの方がその人の本質に迫るために深刻かも知れません。

特に人によって接し方が違う女性はその女性を信頼していたり魅力を感じている男性を萎えさせることになります。

一度気持ちが萎えてしまうと、中々元に戻ることは難しいでしょう。

女性としては良かれと思って好意を抱いている男性に対して優し気な態度で接してきても、人によって態度が変わることで信用を失ってしまうのです。

この場合の接し方の違いとは明らかな差別的な接し方の違いのことです。

好きな相手や大切な相手にはより愛情をもって接することは自然な行為といえます。

そうではなく、自分と関係の薄い相手に対して冷たい態度をとったり無視をするなどの接し方のことを男性は嫌がり、萎えてしまうのです。

具体的には女性のどのような行動や言動が男性を萎えさせるのかを見てゆきましょう。

男性と女性で態度を変える

人への接し方が男性と女性で違い、明らかに態度が変わる場合、その女性の態度は男性を萎えさせることになります。

男性に対してとても親切で可愛らしい女性が、陰では女性には冷たい態度や攻撃的な態度をしている場合、それは差別的な行動といえるでしょう。

そのような女性同士でいるときの差別的な行動が、ある日男性にバレたとすると、そのいつもと違う女性の態度に男性は深く失望すると共に、一気に萎えてしまうことでしょう。

恋愛対象である異性や憧れの対象である異性に対してだけ好意的な態度で接し、同性には冷たい態度をとる。

このような行動や言動は男性を萎えさせます。

好きな人の前ではやたら甘い声

同じようにあからさまに好きな人の前では甘い声や可愛い仕草をする女性も、その言動がいつもとあまりのも違う場合は、そのことを知った男性を萎えさせてしまいます。

男性が女性に求める誠実さがそこには感じられないからで、いくら可愛らしくしていても魅力的には移りません。

また、そのように好きな人の前では可愛らしい自分をアピールする女性は同性も萎えさせてしまうでしょう。

もちろん誰でも好きな人の前では幸せな気分になり、甘い声のひとつでも出したくなることでしょう。

その行為が男性を萎えさせてしまうのは、その女性が、他の人と接しているときの態度と好きな人と接しているときの態度が大きく違うからです。

他の人に接するときの態度が冷たくなく、差別的でなければ、その人が好きな人の前で甘い声を使ってもあまり萎えることにはならないはずです。

影で悪口を言う

影で人の悪口言うことはあまりよい言動とはいえませんが、そのことを男性に気付かれてしまうと、その行為は男性を萎えさせるでしょう。

男性は比較的ストレートに物事を考え発言する傾向にあるので、女性が影で悪口を言うことに幻滅して萎えてしまうのです。

中には職場やクラスのグループで悪口が始まってしまい、その流れで悪口に参加せざるを得ない場合もあるでしょう。

それはある意味仕方ないとしても、自分から悪口を言うことは止めた方が良いでしょう。

どうしても悪口を言いたくなる人がいる場合は影で悪口を言うよりも、出来ればその話題をネタにして好きな人に相談してみるなどして前向きに利用してみましょう。

男性は頼られることが好きなので、親身になって相談にのってくれる可能性があります。

少なくとも萎えることにはならないはずです。

男性は女性のココを見る!

ここまで萎えるという言葉の意味や語源、使い方についてお話しし、男性が女性のどのような行動や言動に萎えてしまうのかを見てきました。

男性がどのような時に萎えてしまうのかが分かったかと思います。

男性を萎えさせたくない女性の方は、まずは男性を萎えさせる行動を止めることから始めましょう。

それは冷たい態度を他人にとることを止めることでもあり、周りと協調する生き方でもあります。

その上で自分らしさも出してゆければ魅力的な女性として周囲に映るようになります。

この章では、男性は女性を判断するときにどこを見て判断するのか、そのポイントをまとめてみましたので参考にしてみてください。

自然な女性でいるか

一番大切なことは自然な女性でいるかどうかです。

無理をして派手な自分を演出したり、あからさまに作られたキャラクターを男性は好みません。

一番自分らしくいる女性が男性に好かれるのです。

根っからの明るい性格の女性は明るいままに、シャイな女性はシャイな自分を無理に明るくしようとせずに、自分の魅力としてそのまま接すれば良いのです。

自然体な女性でいるかどうかを男性は見ています。

それは自分も自然体で女性と接したいと願っているからです。

部屋や車の中はきれいで清潔か

そして身の回りの物や部屋がきれいで清潔かも大事なポイントです。

もしある女性と男性が付き合うことになった場合、男性はその人と同棲、または結婚する際のイメージをします。

普段から清潔な部屋や車で生活をしている女性であれば、同棲や結婚をしても清潔な環境で暮らせると男性は安心します。

普段の整理整頓や掃除が女性の将来に関係してくるのです。

女子力があるか

料理作りや買い物のセンスなど、女子力の有無を男性は見ています。

ファッションも女子力のひとつではありますが、見た目の可愛さプラス、その人の中身や特技からくる女子力も大切なのです。

女性が男性らしさに魅力を感じるように、男性も女性の女性らしさに魅力を感じるのです。

女子力は家庭的な能力や寛容性などの優しさ、美容面での美しさなどで発揮される魅力や能力です。

この女子力を男性は見ているので、女子力を磨くことは男性を萎えさせないばかりか、男性を引き付ける魅力になるのです。

自己主張ばかりしていないか

自己主張は自分を表現するために必要ですが、自己主張ばかりしている人は男女問わず嫌われてしまうでしょう。

それは自己主張ばかりすると周りの人たちの意見を聞かなかったり、協調性を乱してしまうことで不快感や不調和な出来事を招いてしまいがちです。

また、男性は女性に自分の話を聞いてもらいたい気持ちが強いので、自己主張ばかりする女性とは上手くいかないことが多いのです。

自分の主張もするけれども、相手の意見も聞ける女性が男性に魅力的に映るのです。

裏表がないか

表裏がある人は男性にも女性にも嫌われてしまいますが、やはり素直で表裏がない女性が男性に好かれる女性になります。

表裏がないと男性は安心してその女性と接することが出来るので、男性の方から親近感を持って話しかけてくれるでしょう。

そのため、表裏がないことは、女性自身にもメリットがある長所であるといえます。

一見、表裏があり、その場で機転が上手い人が成功するように感じますが、長い目で見ると表裏がない人の方が良い結果を出すことが多いのです。

男女関係でも素直な表裏がない女性が素敵な男性と上手くいくことが多いのです。

萎えさせない!女性が気をつけるべきコトとは?

男性が女性のどの様なところを見てその女性を判断しているのかをお伝えしました。

この章ではさらに一歩踏み込んで、女性から男性を萎えさせないための行動や言動が取れる様にするアドバイスをします。

男性を萎えさせない女性が気を付けるべきコトを知って、実際に活かしてみましょう。

外見でも内面でも男性を萎えさせない工夫をすれば、男性に好かれることも多くなるでしょう。

まずは男性を萎えさせないことを目標に、さらに男性に好かれる女性を目指してゆきましょう。

好感度を上げる

好感度を上げることが、男性を萎えさせないことに繋がり、さらに男性に好かれる女性になることに繋がってゆきます。

男性に好感を持たれる女性とはどのような行動や言動をする女性なのでしょうか?具体的に紹介してゆきますので、好感度を上げて男性を萎えさせない女性になりたい女性は自分でも出来ることから始めてみて下さい。

それではひとつひとつ説明してゆきます。

服装や身だしなみをきれいに

外見では服装や身だしなみをきれいに保つことです。

高価なブランド品や特別なファッションセンスがなくても大丈夫です。

男性は女性が自分に合った服装をきれいに着ているかを基準に見ています。

むしろ派手な服装よりも落ち着いた少し目立たないかな、と感じるくらいの服装の方が好感を与えます。

自分らしくいられて清潔な服装を心掛ければ大丈夫です。

誰にでもナチュラルに接する

性格面では誰にでもナチュラルに接することが男性を萎えさせずに好感を与えます。

最近引退した素晴らしい経歴の女性フィギアスケーターの方や、スキーのジャンプで大活躍しているある女性選手は、男性にもとても人気がありますが、二人に共通していることは、有名であっても誰にでもナチュラルに接していることです。

その自然体な魅力が女性らしさを醸し出しているのです。

お二人とも計算でそうしているのではなく、素の性格がナチュラルなのだと思います。

そのような誰にでもナチュラルに接する女性は、男性にとっても女性にとっても魅力的な女性として映るのです。

常に笑顔を心がける

笑顔は誰に対しても心を和ませて幸せな気分にさせる力があります。

特に女性の笑顔は子供からお年寄りまで癒す効果があるといわれており、笑顔が素敵な女性は、それだけでとても魅力的な女性といえるのです。

意識的に笑顔を心がければ、それだけで誰でも魅力的な女性になり得るのです。

本来下心の無い笑顔は誰の笑顔でもとても魅力的なものです。

そこに年齢や顔のつくりは関係がないのです。

しかし中には子供の頃に笑顔をからかわれて、自分の容姿や笑顔に自信が持てない人もいると思います。

そのような人でも本来の笑顔の魅力はちゃんとあるのです。

初めは恥ずかしかったり、上手く笑えずに失敗することもあるかも知れませんが、少しずつ笑顔を増やす練習をすれば、段々と自然な笑顔が出来るようになり、それに比例して魅力もアップしてゆくのです。

男性はそのような健気な女性が好きな人が多いので、笑顔の練習をきっかけに、新しい出会いが始まるかも知れません。

男性の気持ちも考えて行動しよう

今回は男性が萎える女性の行動や言動についてお話ししました。

どんなに魅力的な女性でも完ぺきな女性はいないでしょう。

しかし、男性の気持ちも考えて行動する女性は確実に男性を萎えさせることが少なく、男性にとって魅力的な女性であることが多いのです。

相手を理解しようとする心の余裕や相手の気持ちも考えて行動する謙虚さを持つ女性が、結果として男性に好かれる女性になるのです。

男女問わず、人に対して優しさを持ちつつ自分らしさも出せる女性が、男性を萎えさせず好感を持たれる女性といえます。

そのような女性を目指してゆきましょう!