CoCoSiA(ココシア)

前世の記憶がある人の特徴5選!思い出すための6つの方法も併せて解説!

皆さんは 前世 の存在を信じていますか?

「前世なんてあるわけがない」と信じない方が大半だと思いますが、もしかしたら「明らかに現世の記憶ではない別の記憶を持っている」という方もいるのではないでしょうか。

たまにテレビ番組で芸能人の前世を見るというものが放送されていますが、例えばお笑い芸人のバナナマン日村さんはインドネシアのとある小さな村のリーダー、美輪明宏さんに関しては島原の乱で最高指導者を務めた天草四郎であると言われています。

こうして見ると前世が本当にあるように思えてとても興味深いですよね。

そこで今回は、前世の記憶がある人の特徴と前世を思い出す方法をご紹介するので、楽しんで読み進めてくださいね。

前世を信じますか?

あなたは前世を信じる事ができるでしょうか。

そもそも生まれ変わりを信じていないため前世があると思えないという方は、 前世について否定的 かもしれません。

「前世はある」と信じている人でも、具体的な例をあげて立証できる人はほとんどいないので、前世に否定的な意見を持っている人がいるのも仕方のないことなのかもしれません。

しかし一定数「存在する」と答える人がいるというのも、冷静に考えると不思議なことなのではないでしょうか。

前世とは

前世についてしらべる女性

まず前世について基本的なことをおさらいしておくと、前世とは 自分が生まれる前の人生のこと を指します。

例えば今世では日本人男性として生まれたけれど、今世に生まれる前の世では南アフリカで女性として生きていたという場合に「前世」という言葉が使われます。

とは言え身近な場所でこのような前世の記憶を持っているという人と出会うことはほとんどないため、前世はスピリチュアルな世界での出来事と認知されているのが一般的です。

殆どの人は思えていない記憶

前世の記憶というのはほとんどの人がないものなので、稀に持っている人がいれば大変珍しがられることでしょう。

知り合った人の中に前世の記憶を持つ人がたまにいるのであれば「そういうこともあるんだ」と前世の存在を信じることもできるかもしれませんが、実際にはほとんどそのような人はいません。

だからこそ ありえないこと として認知されているのかもしれません。

世界には前世の記憶を持つ人がいる

前世の記憶を持ってい人

しかしながら、世界には前世の記憶を持っていると公言している人が存在します。

「嘘をついている」と思う人もいるかもしれませんが、話を聞いてみると 普通では考えられないエピソード があることも少なくありません。

疑う前に、まずはそんな前世の記憶を持っている人の特徴やエピソードについて知っていきましょう。

前世の記憶がある人の5個の特徴

ここからは具体的に前世の記憶がある人の特徴について解説していきます。

はっきりとした理由は解明されていませんが、前世の記憶を持つ人には 同様の特徴が見られる ケースが多いことが分かっています。

その共通する特徴と併せて前世の記憶を持つ人のエピソードも簡単にご紹介していきたいと思います。

「前世は存在しない」という意見だけでは説明できない事例もあるので、一概に嘘だと言えないのも事実です。

読む前と後とでは考え方も随分変わるはずなので、ぜひ目を通してみてくださいね。

1. 先天性欠損などを持っている

前世の記憶があると公言する人には同様の特徴があることが多いと先に述べましたが、中でも 先天性欠損 を持っている事が多いという事が分かっています。

先天性欠損とは生まれながらに外見・臓器機能や身体的・精神的な部分に異常が見られる事で、場合によっては長期的な医療療法が必要です。

実際にアメリカでは5人のうち1人が先天性欠損症で亡くなっていますが、その内の多くが前世の記憶を持っていると申告する場合が多いそうです。

果たしてこれは偶然なのでしょうか。

アジアの一部では実例もある

前世の記憶について研究している研究科のイアン・スティーブンソンさんという研究者がいますが、スティーブンソンさんはこれまでに東南アジアでは 2300件近くの実例 を発見してきました。

数多くの実例を発見した中でも、前世の記憶を持つ人に同じような特徴が見られることに気が付いたのです。

2. 前世の名前・住所などを話す