結婚は大きな人生の節目になります。

もちろん付き合う時も人生の大きな一方踏み出す時になるのかもしれません。

そんな大事な節目の時にあなたはどのような言葉を選びますか?また、女性が言われて嬉しいと思う愛の言葉をあなたは知っていますか?やはりそんな大切な時の言葉選びというのは慎重になるものです。

さらにその一言で、人生が大きく変わる場合もありますので少しでも女性の心に響くような素敵な言葉を選びたいものです。

こちらのコラムではそんな愛の言葉についていくつか素敵な言葉を選んで、伝えていただきたいと感じています。

女性を虜にするそんな愛の言葉を10選厳選し、ぜひその素敵な時を素敵な言葉であなたの気持ちを伝えてみてはいかがでしょうか?

人生で一度!理想の告白

この長い人生において、一生に一度の理想の告白をしたいと思いますよね。

それと同時に、彼女からも一生の思い出に残るような理想的な告白であって欲しい!と、願うわけです。

海外でも女性の心を射止めるために、フラッシュモブなどのサプライズにより彼女を驚かし、一生思い出に残るような、素敵な告白に彼女が感動している様子をテレビで見かけたりしませんか?互いの気持ちが最高潮にマッチする瞬間は、何よりのプレゼントになります。

さらに、一生に残るような素敵で理想的な告白は、何度思い返しても感動になりますので、 ぜひこれを機に理想的な告白の出来る、環境づくりから始めてみてはいかがでしょう?

ロマンチックなシチュエーションにあこがれている人は9割


ロマンチックなシチュエーションに憧れている人は男女ともに9割を超えていると言われています。

さらに、女性よりも男性の方がロマンチックなシチュエーションに弱いところもあるようです。

女性より男性の方がシチュエーションを仕掛けるのがうまいため、相手の気持ちを組んだり相手の反応を想像したりするため相手以上にロマンチストになっているのかもしれません。

一生に1度の告白だったり、人生の分かれ道になるかもしれない告白だったりもしますので、やはり特別なシチュエーションにしたいと誰もが感じるのではないでしょうか。

そのため、相手の心に残るようなロマンチックで素敵なシチュエーションに憧れるのではないでしょうか。

実際にロマンチックな告白をしたのは4割

しかし、実際のところロマンチストなシチュエーションに憧れているのが9割に対しロマンチックな告白をしたとされるのは4割程度にとどまっています。

逆に考えてみれば、6割の人がロマンチックなプロポーズをしたわけでなく何らかの事情で結婚をしたまたはしざるを得なかった、またプロポーズはもともとしなくても結婚の予定があったなど様々な理由が考えられるといえます。

しかし、実際にロマンチックなシチュエーションでプロポーズをされた方のほとんどが離婚率がかなり低いと統計上のデータがあるようです。

やはり、男性が腹をくくり「一生この人と一緒にいるんだ!」と決めた人とできちゃった結婚など、何らかの理由で結婚に至ると言う人よりかは離婚率がかなり低いようです。

言われて嬉しい愛の言葉10選


それでは、ここから「言われて嬉しい愛の言葉」について実際に、女性が言われて嬉しいと感じる言葉には、どのような言葉を含むようにすればいいのか、また告白編とプロポーズのシチュエーションも考えたキーワードや言葉を厳選しました。

あなたが、素敵なシチュエーションで愛の告白を考えているなら、これから出てくるキーワードを盛り込んでみてください。

ただし、あなたがあまり相手に対して感じていないようなキーワードであれば控えるようにしてください。

さらに、あなたが相手に思う気持ちが1番近いものを選んで、告白するようにしてください。

全くあなたの考えからかけ離れてしまったキーワードを選んで伝えたとしても、相手はすぐに見破られますのであなたが素敵だと感じる言葉より、あなたが相手に感じる気持ちで伝えるようにしてください。

告白編

それではここからは、告白時のロマンチックなシチュエーションについて、素敵な言葉やキーワードをお伝えしていきます。

あなたが、普段の彼女を思い浮かべどの言葉やキーワードが1番似合っているのかをよく考えて使うようにしてください。

普段から、笑顔が好きだったり彼女の笑顔にみんなが癒されているようなのであれば、1番の君の笑顔が好きだよ選ぶようにすると良いでしょう。

さらに、笑顔がすてきなだけではあなたと付き合いたいと言うことがいまいち伝わりにくいかもしれませんので、その場合は、1番の君の笑顔が好きだよとこの先絶対に幸せにするからと3番を組み合わせて使用してもいいですね。

とにかくあなたの気持ち+素敵な言葉を選ぶようにして告白すると素敵なシチュエーションになることでしょう。

1.君の笑顔が好きだよ

やはり、「君の笑顔が好きだよ」と言うのは褒め言葉+愛情の伝わる言葉であるため告白時には非常に照れくさく恥ずかしい言葉ではありますが、相手の心をつかむ言葉でもあります。

また、見た目や印象も良く映っていると相手に思わせる事もできますので、非常にシンプルで効果的な言葉になるでしょう。

万人ウケする言葉ですので、言われて嫌な思いをする女性はすくないです。

さらに、「この先もずっと、君の笑っている姿を見ていたい」などと付け加える事でお付き合いしたいという言葉に寄せていく事も可能になります。

「君の笑顔が好きだよ」だけではなかなかお付き合いにピンっと結びつける事が出来ない女性もいますので、必ずその後にお付き合いしたい気持ちを付け加える事が大切です。

2.ずっと僕のそばにいてほしい

「ずっと僕のそばにいてほしい」その言葉を聞いて、あなたの事を相手も思っている様子なら心が踊る気持ちになるかもしれません。

あなたが、彼女とお付き合いを経て結婚まで考えている場合に有効な言葉になります。

さらに、本気で結婚まで考えているのであれば「ずっと僕のそばにいてほしい」の後に、結婚を匂わす言葉も付け加えてもいいかもしれません。

伝えた反応で、少し「結婚」というキーワードが重いように感じたら、「付き合ってみてから、結婚は考えてくれたらいいから。」などと和らげても好印象に映ります。

そこで、強引に結婚したい!などと押し切ったところで、相手に引かれてしまえばせっかくのチャンスも流れる可能性がありますので、あくまでも重たくならずにお付き合いの出来る状況から始められるように話をもって行きましょう。

3.絶対幸せにする

女性は「幸せ」というキーワードに少々弱いところがあります。

彼女たちがとりわけ不幸なのではなく、「幸せにする」など男らしい言葉に憧れるところがあるのです。

さらにあなたのテリトリーに入り、守られる事で幸せにすると言うようなニュアンスで伝えるとさらに女性はどきっとするかもしれません。

また、幸せにすると言うキーワードから結婚も視野に考えているように伝わりますので、結婚したいと考えている女性であれば嬉しい告白になるかもしれません。

さらに、あなた自身も彼女と結婚を考えているのであれば幸せと言うキーワードを付け加えるといいかもしれません。

結婚の予定がなかったり、彼女との結婚をまだ考えられないのであれば、あまりこちらの言葉は向かないのかもしれません。

4.君のすべてが好き

君の笑顔が好きに続き、「君のすべてが好き」だと言われれば女性がころっといってしまうかもしれません。

きちんとしたお付き合いの形ではなく、「君のすべてが好きで、君の全てを受け入れているよ」と言う体制を見せることで彼女の全てを包み込むように僕はいると言う存在感をアピールすることができます。

そのため、女性側からすれば、自分の全てを好きでいてくれる人をいとおしく思うことにつながるかもしれません。

そこまで自分のことを好きになってくれる男性も嬉しいと共にこの先出会えないかもなどと言うことを考えてしまう場合もありますので、自分だけを見ていて欲しい場合は「君の全てが好き」と言うキーワードが非常に効果的なのかもしれません。

5.ずっと守っていきたい

君をずっと見ていて、ずっと守っていきたいと感じたなどと言われれば、女性もお付き合い+結婚や先のことを考えていると思うことでしょう。

「幸せ」のキーワードに続き「守ってあげたい」などと言うキーワードは、女性に弱いキーワードになります。

もちろん、彼女が不幸で弱いようなイメージの女性と言うわけではありません。

「幸せにしたい」と言うキーワードはどことなく「守ってあげたい」に近いのかもしれません。

そのため、「君を守ってあげたい」などと言われると思わずオッケー!と返事をしてしまう女性も多いのではないでしょうか。

さらに、彼女がこちらに意識があるのなら、なおさら答えは、YESになるでしょう。

プロポーズ編

ではここからはプロポーズ編に移りたいと思います。

プロポーズなので交際期間を得てのプロポーズだったり、交際をすっ飛ばしてプロポーズするパターンなど様々なパターンが考えられますが、どのようなプロポーズが効果的なのでしょうか。

それをよく考え、場面や状況に合わせたプロポーズを考えてみてはいかがでしょう。

さらに、彼女の性格や考え方などをよくわかっているのであれば、その辺のことも踏まえてプロポーズのシュチュエーションを考えてみてはいかがでしょうか。

さらに、お付き合いのように軽い感じにはなりませんので、結婚とは一生を決める大きな選択肢にもなります。

そのため、女性側としても大変心構えをする可能性があります。

あなたが一生彼女を幸せにしたい!と思う気持ちや、この先彼女と一生を過ごすなどと心に強く固まった決心があるのであればきちんと考えたプロポーズをするべきでしょう。

6.僕と笑顔の絶えない家庭を作ろう

はっきりと結婚と言うキーワードを伝えなくとも、これから未来に向けての話もいいかもしれません。

つまり僕と笑顔の絶えない家庭を作ろうなど、ありきたりな言葉に聞こえるかもしれませんが、この先この男性と一緒に家庭を作っていくんだと言うイメージもしやすいですよね。

そのため、あなたとの結婚生活が幸せなものかなと感じるのであれば、きっとその答えに答えてくれるはずです。

もし、断られるようなことがあるのであればもしかしたらあなたの決断が少し弱く感じているのかもしれません。

やはり、一生預ける相手ですので女性側も慎重に考える場合もあります。

お付き合いが長く、結婚を待っている相手であれば、涙が出るほど嬉しい言葉なのではないでしょうか。

このように、交際期間によってもキーワードや言葉を使い分けることがとても大切なのです。

7.世界中の誰よりもあなたを愛しています

こちらの言葉は、少し天然な彼女や考えが鈍い彼女には伝わりにくいキーワードになります。

そのためお付き合いが長い彼女や、付き合って間もない彼女にはプロポーズだとは思われにくいキーワードですので、その後に結婚と言うキーワードをつけた文章でプロポーズの言葉を閉めるといいかもしれません。

世界中の誰よりもあなたを愛していますと言われれば照れくさくなり、恥ずかしくなる言葉なのですが、嬉しい反面、だからどうしたのかな?など、気づかない女性も多い場合があります。

そのため、非常に相手にストレートな気持ちをぶつけるとともに結婚と言うキーワードを絡ませて伝えることでさらに効果は2倍になることです。

このように言葉をうまく取り入れ、彼女に気持ちを伝えることで結婚へのプロポーズの成功率も高まることでしょう。

8.一生一緒にいてください

こちらの言葉は、とても素直さが表れており女性もぴんと来やすいキーワードになっています。

そのため、一生一緒にいてくださいと言われることで、結構すぐに連想できることでしょう。

さらに、一生一緒にいて欲しいと言う言葉に付け加え幸せにする家守るからなどと言う言葉をつけることで、彼女や好きな女性に対し僕との結婚が間違いではない、僕との結婚で君は幸せになるなど印象づけることができますので、女性側からすればあなたの気持ちが伝わりやすい言葉なのではないでしょうか。

さらに、飾るような言葉ではありませんので、あまり照れくさくなりすぎず、非常に良いやすく使いやすい言葉なのではないでしょうか。

9.世界で一番幸せにします

「世界中で誰よりも一番に幸せにします」とプロポーズと言うより宣言をする形になりますが、彼女も結婚を望んでいるようであれば、最高に素敵なプロポーズのシチュエーションになります。

しかし、彼女が「まだ仕事を頑張りたい」、「結婚はまだ考えられない」などの気持ちでいるようであれば、こちらのキーワードはかなり重たいキーワードになりますので別の言葉を選ぶようにすると良いでしょう。

最近は、結婚を遅く考える女性も多くいますので彼女のタイミングや今後どのように2人の関係を考えているかなどをよく見極めて言葉を選ぶようにしてください。

また、早く結婚をしたい女性や、お付き合いをしている彼女が結婚を考えている様子であれば「世界で一番幸せにします」と言う言葉は非常に彼女の心を打つ言葉となるでしょう。

10.俺と同じ苗字にならない?

非常にわかりやすい例えのプロポーズの言葉なら、「俺と同じ苗字にならない?」と言う言葉は結婚を連想しやすいですね。

さらに伝わりやすい言葉のため、プロポーズによく使われる言葉でもあります。

しかし、「普通に僕と結婚してください」と言われるより、「俺と同じ苗字にならない?」の方が親しみやすい感じやより家族に近いような感覚になるのではないでしょうか。

さらに、「俺と同じ苗字にならない?」に付け加え、「幸せにするから」などと言われれば、ハートに穴が空いてしまいそうです。

女性は、あまり臭い言葉のプロポーズよりさりげなくさらりと幸せな言葉を投げかけられる方が受け入れやすいのかもしれません。

コテコテに凝ったいかにもプロポーズしますといったようなお店や態度で「結婚してください」と言われても嬉しい反面、なんとなくプロポーズされるだろうなと意識をしてしまうため、驚きも半減してしまうかもしれません。

理想の告白、プロポーズのシチュエーション

では、プロポーズの言葉やキーワードが決まったところでプロポーズをするための大切なシチュエーションをこちらでお伝えいたします。

様々なスポットや思い出がある中で、2人が大切に感じられるところを思い出し、告白やプロポーズをする場所に決めてはいかがでしょうか。

あなたが好きな場所、または彼女の思い出深い場所や好きな場所など2人が過ごしてきた時間の中で、ここは素敵だったなと思えるところで告白やプロポーズのシチュエーションを考えてみましょう。

特別な日の思い出になるように、場所選びや時系列などその時々に合わせた日にちや時間帯なども非常に重要となってきます。

一生の思い出になるような素敵なそしてロマンチックなシチュエーションになるように、最新の注意を払い、決めていきましょう。

場所

ロマンチックなシチュエーションで愛の告白をするには、場所の選定がかなり重要と言えるでしょう。

いくら素敵な言葉をささやいたところでムードのない場所や、辺鄙な場所で告白やプロポーズをされても、なかなか頭に入ってこない場合がありますよね。

やはり周りの環境も含めロマンチックなシチュエーションを考えるべきでしょう。

さらに、そのロマンチックのシチュエーションが今後2人の人生においてさらにロマンチックな場所に変わるかもしれません。

素敵な未来を考えるのであれば、彼女が喜ぶ事はもちろん2人にとって素敵な場所になるよう場所の設定も非常に大切なポイントになります。

場所選びに失敗しないために、今から出来ることを考えておきましょう。

綺麗な夜景が見える場所で

今までの場所より、これから2人で未来を作っていく意味でも2人が素敵だなと思えるような場所での告白や、プロポーズは非常にロマンチックで素敵な場所だと感じます。

そのため、横道になるのですがきれいな夜景が見える場所等での告白やプロポーズも非常に効果的だと感じます。

さらに、きれいな夜景を見ることで心も落ち着き、静かな場所で2人きりになるためロマンチックなムードも最高潮に盛り上がるかもしれません。

また、愛の告白やプロポーズをされた場所等として2人の思い出の場所に残ることは間違いありません。

女性は、雰囲気に弱いものです。

お付き合いをする場合、彼女の気持ちが揺れているようであればロマンチックな夜景の見える場所で告白をするのも良いでしょう。

さらに、プロポーズを考えている方は結婚指輪とともに彼女にプロポーズをしてみてはいかがでしょうか。

出会った場所や思い出の場所で

2人が、出会った場所や思い出の場所で愛の告白やプロポーズなどは効果が高いといえます。

何故かと言うと、2人が出会った頃の気持ちも思い出すからです。

彼女が彼を見てどう感じたのか、またあなたが彼女を見てドキドキした気持ちや、その時の状況も含めて思い出すからです。

そのため、はじめの頃のドキドキ感がなくなっていた2人にとっては非常に初心に戻れる場所にもなります。