恋愛には、「不安」が付き物。など聞いた話はありますが、あなたは何に不安を感じていますか?

そもそも、「恋愛に不安なんて無い」という方も中にはみえるかもしれません。

うらやましい限りですが、「いつも常に金欠で不安」「将来を考えると、漠然とした不安がある」など、何かしら「不安」と感じる事ってありませんか?

今、お付き合いしている彼氏が好き過ぎて「不安」になる。

いつも付き合うと彼氏の事を疑ってしまい、不安になってる。

そんな経験ありませんか?

今回は、彼氏を思うと不安になる女子に向けて不安になる要素と解決法をご紹介していきます。

時々、厳しい言葉が執筆される場合があるかもしれませんが、何とか解決ができるように一緒に不安を解決していければ幸いです。

まずは1人で悩まず、一緒に解決していきましょう。

それでは彼氏に不安を抱きがちな女子の4つの特徴と、不安にさせる彼氏の7つの特徴、合計11のトピックを書いていきます。

彼氏に不安を抱きがちな女子の4つの特徴

1.妄想膨らむ女子が陥りがち

彼氏の事を考え過ぎて、不安になる。あれこれ妄想が膨らむ女子が陥りやすいパターンです。

しばらくお互い忙しくて、会えない時に「他の女の子と会ってないかな?」「忙しいって、本当は嘘じゃないの?」など、勝手な妄想を膨らませてはいませんか?

会えない時間こそ、愛を育てる場合もあります。

つまり、彼氏が「忙しい」のであれば会えない時間にお料理の勉強をして、彼氏を喜ばせる。

や、会えない時間に自分磨きをして次に会う時には彼氏を惚れ直させる。

など、自分磨きの時間と考えれば、不安に思う時間も少なくなるのかもしれません。

妄想女子は、暇や隙があれば不安に陥る妄想をしやすいので、プラスに思考回路を変える必要があります。

2.実は暇

自分に暇があるといつの間にか彼氏のことを考える時間が増えてしまいます。そのため、暇はなるべく作らないほうが良いでしょう。

お金がない女子なら、携帯からインターネットで自分磨きの方法がいくらでも探すことが可能です。

例えば、彼氏の大好物のお料理を携帯から「レシピ 人気」と、探せば美味しいお料理も探し出す事が可能でしょう。

また、ダイエットや小顔ストレッチなど、検索すれば沢山の情報を得られる事が可能です。

一度お試ししてみてはいかがでしょう?

3.自分に自信がない女子

先ほどの妄想女子と少し似ています。

マイナス思考な妄想と、心のどこかで「自分より他の女子のが魅力的に見える。」など、他の女の子と自分を比べてしまいがち。

彼氏は、あなたとお付き合いしているのです。

今の彼氏にとって、あなたはどの女の子より魅力的なのです。

あなたはあなたで、堂々としていたらいいのです。

もし、どうしても自分に自信がなかったり持てなければやはり先ほど同様、自分磨きを頑張ると効果的です。

不安を感じる時間を減らし、自分磨きに没頭し、成果を出しつつ自分に自信をつけて行く。

4.自分に目標がない

自分に目標がないと彼氏への依存度が高まり、会っていない時に不安になってしまいます。なので目標を立てるのも一つの解決策です。

例えば、リストに「彼氏と会えるまでに、自分磨きをしておきたい10の事」と題しまして、1〜10の項目に振り分けます。

そこへ、『1.エステへ行く、2.セルフネイルで指先まで綺麗にする、3.野菜を多く食べて肌を綺麗にしておく、4.ムダ毛処理、5.彼氏の好きな料理を作ってみる、6.女らしさや、男がキュンとくる女の仕草を5つ調べて実践してみる、7.彼氏に素直になってみる、7.自分は可愛いと鏡の前で唱えて自信をつける、8.人に親切に接してみる、9.他人から「ありがとう」を10回言われるような行動をする、10.彼氏に自分の気持ちを伝えてみる。】など、自分磨きと自信に繋がりそうな項目をいくつかあげてみます。

そして、クリア出来た項目にチェックを入れていきます。

それを繰り返し行う事で、少しづつ自分の自信へと繋がるようになるでしょう。

あまり、大きな目標を立て過ぎてしまうとクリア出来なかった場合、逆に自信を無くしてしまいがちになりますので、くれぐれも自分のクリア出来そうっ少し背伸びをするレベルに設定してみて下さいね。

彼女を不安にさせる彼氏の7つの特徴

1.チャラ男

一昔前に「チャラ男」と、いう言葉が流行りましたよね。

まさに、それです。

そんな「チャラ男」にも様々なタイプがあります。

おちゃらけて、女の子の友達が多いタイプであったり、女の子と話しをするのが好きな男子だったり、男友達がいない男子だったり…また、恋愛の相談をされやすい男子であれば付き合っている彼女も気が気でない場合もあるかもしれません。

しかし、彼氏が不安にさせるキャラなのであればそれを受け入れて理解して、お付き合いするべきでしょう。

全てを含めて、あなたの「彼氏」ですので彼女になると決めたのであれば腹をくくる必要があります。

もし、彼氏がキャラを変えてくれるのであれば、それに越した事はありませんが、彼氏を変える事はなかなか難しいでしょう。

もし、あなたが不安にさせる彼氏を好きなのであれば「ある程度放置しておく」事がオススメです。

自由奔放な彼氏ですので、束縛や約束事も大嫌いな可能性が高いです。

しかし、放って置かれ過ぎても寂しがり屋なので程よく構って欲しいところもあります。

ある程度、自由にしておきながら時々構ってあげるくらいのスタンスが一番長続きするタイプかもしれません。

彼女も、趣味や多彩なタイプが付き合いやすいのではないでしょうか。

こういった彼氏は、他の女子に彼女を自慢したいタイプも中には居ますので、多彩でファッションセンスの良い彼女であれば、彼氏の女友達にも紹介してくれるかもしれません。

なんにせよ、目立ちたいところはあるかもしれませんので、自分磨きも怠らないよう心がけておくべきかもしれません。

2.ちぐはぐな言動

ちぐはぐな言動は、周りを不快にさせる一つのパターンです。

また、お付き合いをしている彼女ならなおさら不安になってしまいます。

3.自分の方を見てない

あきらかに、自分の方に気持ちを向けてないと感じるのであれば、あなたから、距離を置くことをオススメします。

無理やり距離を縮めようとすればする程、相手の心はあなたから離れたくなるのかもしれません。

4.やたら身体を求めてくる

体だけの関係に陥りやすいのが、このタイプ。

やはり、好きになってしまえば、体も許してしまいがちですが、相手はあなたの体が目的なのは明らかです。

早く目を覚まして、新しい恋をスタートさせるが賢いでしょう。

5.女友達が多い

こちらの彼氏は、先程あげました「チャラ男」タイプの男性とは少し違います。

元々、俗に言う「女子高」と言われる学校に通っていたり、自然と女の子が寄ってくる男子だったり…とにかく、彼の周りには女子が多いタイプですね。

彼女が、彼の周りには女の子の友達が多いと理解できていればいいのですが、そんな事とはつゆ知らずお付き合いしてしまった時には、「なんでそんな人を好きになってしまったっんだろう…」なんて、後悔してしまうかもしれません。

とにかく、受け入れられればいいのですが、受け入れられないのであれば、あなたの気持ちを素直に伝える事で、彼氏も行動を改めてくれたり、あなたの気持ちを考えてくれるようになるかもしれません。

どのような状況でも、話し合いが出来る事は大切ですね。

不安は辛いけど、次のステップに進むきっかけ

あなたが、彼氏の行動やパターンを理解できるようになれば、不安もいつかは解消される事でしょう。

また更に何をしても、どんな事をしても彼氏に不安を感じる場合は、紙に不安に思う事を書き出してみてはいかがでしょう?

きっとあなたがまだ理解できていない、心の奥底にある悩みや不安、心の声がわかるかもしれません。

そこから、適切なアプローチをしてみてはいかがでしょうか?

いつまでも、「不安」でいたり、その不安にいつも振り回されるのではなく、その不安と上手く向き合っていく行動が、いつかは「不安がなくなる」お付き合いを、素敵な彼氏とできるのではないでしょうか?