CoCoSiA(ココシア)(旧:生活百科)

翻弄とはどういう意味?翻弄されやすい女性の特徴や対策も紹介します


翻弄とはどういう意味か知っていますか?

今回はそんな翻弄について考えていきます。

翻弄とはどういう意味なのか、翻弄されやすい女性の特徴、対策などをご紹介します。

自分自身を客観的に見て、翻弄されていないかどうか確認してみてください。

翻弄されていると思うのであれば、翻弄されないように対策を取る必要があります。

様々な観点から翻弄されるという事についてご紹介します。

この記事の目次

翻弄とは?

翻弄という言葉の意味を知っていますか?

翻弄という言葉は難しいので、意味を知らない方もいると思います。

ではどういう意味を持っているのでしょうか?

人を思いのままにもてあそぶこと

翻弄という言葉は、「思いのままにもてあそぶ」という事を意味しています。

よく「運命に翻弄される」という言葉で表現されたりもしますので、耳にした事がある人もいると思います。

運命に翻弄されるという意味は、「運命にもてあそばれる」という意味合いになります。

これが人になると、男性に翻弄される女性、女性に翻弄される男性という風に表現する事も出来ます。

良い意味ではあまり使われない事が多い言葉かもしれませんね。

翻弄されやすい女性の特徴は?

では実際に、どういう女性が翻弄されてしまいやすいのでしょうか。

自分自身が翻弄されている事に気づいていない状況はとても危ない事です。

知らぬ間に翻弄されていたり、気づいていながら、その事実を認めたくないがために翻弄されていないふりをするのも同様ですよね。

まずは冷静に自分自身を客観的に見て、自分が翻弄される特徴的な人間なのかどうか見極めることが大事です。

翻弄されやすい人にはいくつかの特徴があります。

自分自身が特徴にいくつか当てはまり、なおかつ自分自身の過去の体験や今の状況で心当たりがある人は特に要注意です。

翻弄されない人になる為に、普段から気を付けられる点はすぐにでも気を付けましょう。

1.自分の意見を主張できない

翻弄されやすい女性の特徴として、自分の意見を主張できない女性が挙げられます。

自分の意見があったとしても、嫌われたくないという思いや、自分に自信がないことからはっきりと相手に伝えることができないのです。

また雰囲気に流されやすく、押しに弱いので、いつもダメ男や悪い男につかまりがちです。

そしてそんな男性と交際していると、都合よく利用され相手に翻弄されてしまうのです。

2.ネガティブ

ネガティブな女性も翻弄されやすいといえます。

何事に関しても考え方が後ろ向きな人は、自分ばかりが常に損をしている、自分は不幸だと思ってしまいがちです。

また元気がなかったり、覇気がなく、体全体にもネガティブなオーラが出てしまいます。

普通の人であれば、ただ元気がない人で終わるかもしれませんが、悪い男性が相手であれば都合よく利用しやすい人だと認識されてしまう可能性もあります。

ネガティブな人の心の隙間に入り込み、その人を操ろうとするのです。

ネガティブな人でも相手から認められたり、感謝されると嬉しくなります。

そしてその心を利用されて、自分を必要としてくれていると勘違いしてしまうことがあるのです。

そのため、男性のわがままな発言に振り回されたり、うまく利用されたりして相手に翻弄されてしまうのです。

3.優しすぎる

優しすぎる女性も翻弄されやすいかもしれません。

優しすぎる人は、その優しさ故に、相手の事を優先してしまいます。

また、相手が悪いことをしていても怒ったり叱ったりすることができません。

本当の意味で優しい人は相手が自分のためにならないことをしていた場合、相手を叱ってあげることができる人です。

ですが、優しすぎる人は、自分が怒ることで相手が気分を悪くしてしまうのではないかと思ってしまうのでしょう。

そうなれば、付き合った男性からは悪い事をしても許してくれると思われてしまいます。

そのため、彼氏が浮気を繰り返したり、お金を貸しても返さないなど、トラブルが起きやすく、相手のわがままに振り回され続けてしまうのです。

4.自分に自信が持てない

自分に自信が持てない女性の多くが、気が弱く、相手に翻弄されやすいのです。

普段の行動に自分の自信のなさが表れている女性は、利用しやすいと思われてしまい、相手の言いなりになりやすいです。

「自分は本当はこう思っている、だけど相手の意見の方が正しいのかもしれない…」と思って、いつも相手の男性に意見を合わせてしまうのです。

そうなれば男性からは都合良く利用されてしまったり、いつも振り回されて悲しい思いをしてしまうこともあるでしょう。

5.面食い

面食いな女性は、タイプの男性から翻弄されやすいかもしれませんね。

相手の内面に対して魅力を感じる人は、翻弄されることは滅多にないでしょう。

なぜなら、相手の内面が素晴らしいからこそ相手に魅力を感じるのであって、相手が悪い人間であったり悪い考え方をしている人間であれば、相手に対して魅力を感じることがないからです。

その反面、相手の外見にしか着目しない人は、内面を確認することがおろそかになります。

そのため、相手が悪い内面を持っていたとしても、見て見ぬふりをしてしまい、関係を解消することができないのです。

そして、外見が良い人は自然と異性の扱いに対して慣れている人が多いのも事実です。

モテることを本能的にわかっているからこそ、上手に相手を利用しようとしてきます。

相手がどんなに悪い内面を持っていても顔が好きだからという理由で付き合っていたら、ただただ翻弄されるだけです。

その事実に気づいていながらも相手に固執してしまう女性は多いのかもしれません。

6.気持ちに余裕がない

恋愛をするといつもそのことばかりを考え、相手の言動で一喜一憂してしまう女性は気持ちに余裕がなくなり、恋愛に翻弄されてしまうでしょう。

恋愛に夢中になると仕事も手につかなくなってしまい、余計に焦りが出てきてしまいます。

いつも彼を優先してしまう人や、期待しすぎてしまう人は、もう少し自分を大切にする時間を持って心に余裕を持つことを意識しましょう。

7.友達が少ない

困ったことや、解決したい事があると誰かに相談した経験が誰しもあると思いますが、友達が少ないと、周りに相談できる機会が減ります。

相談する機会が減ると、その状況に対して注意をしてくれたり心配してくれる人がいないので、改善しにくい傾向があります。

家族に相談すれば心配してくれたり、指摘してくれたりする事もあるのですが、付き合っている人の事や恋愛相談に関して家族に相談しづらいと感じてしまう人も多いのです。

友達が少ないと感じている人は、信頼できる友人を見つけて、良い信頼関係を築く事が翻弄されない対策かもしれません。

翻弄されやすい女性の対策法

ここまでは翻弄されやすい人の特徴についてご紹介しました。

ここからは翻弄されてしまいやすい女性の対策法についてご紹介します。

対策法を理解し、実践する事で翻弄されにくい女性になれますし、自分自身を客観的に見る事で未然に防ぐ事にも繋がります。

1.外見で人を判断しない

人はどうしても外見で人を判断してしまいがちですが、すべてを外見で判断してしまうのは良い事ではありません。

見えない内面だからこそ重要であり、見えない内面が本当のその人自身を物語っているといえます。

もちろん外見も大事な判断要素にはなりますが、すべてを判断するのではなく、内面も併せて判断してほしいという事です。

長く付き合っていく上で大事なのは外見ではなく内面が大事です。

内面が伴っていなければ、一緒にいても苦痛ですし、リラックスできません。

さらに、外見が良い人ほど女性の扱いになれているので、良いように利用されてしまいやすいのかもしれません。

外見だけで判断せずに内面も見る事で翻弄される可能性はかなり下がります。

総合的な面で相手を判断する事を意識しましょう。

2.身内にアドバイスを求めよう

必ず困った事や相談したい事があれば、身内に相談するようにしましょう。

身内は必ずあなたの事を心配して、適切なアドバイスをくれるでしょう。

本当に心配してくれているからこそ、あなたの為を思って時には厳しいアドバイスがあるかもしれません。

親友などに相談するのも大事ですが、家族ほどあなたの事を心から心配してくれる人は世の中にはいません。

恥ずかしい内容でも素直に打ち明けてみてください。

それが未然にあなたを不幸に陥れる事から守ってくれます。

3.言葉ではなく行動を見る

相手の言葉ではなく行動を見て判断する事が翻弄されない対策になります。

相手の言葉だけを信じてしまいやすいと、相手の思い通りになってしまう可能性が高まります。

相手は調子の良い言葉をあなたにかけて、心地良い言葉ばかりを並べてくるでしょう。

しかし、翻弄している相手はあなたのために行動を取りません。

相手の言葉を信頼するのではなく、相手の行動を客観的に見て、本当に自分の事を思っての行動なのか自分に投げかけてみてください。

そして、一番良い方法はあなたの大事な人を自分に置き換えてみてください。

付き合っているパートナーにその事をされてあなたはどう考えるのか考えてみてください。

そうするとより客観的に物事を見れるようになると思います。

4.相手と距離をとる

相手とある程度の距離をとる事も翻弄されない対策になります。

少しでも相手の行動に疑問を感じた場合は距離をとってください。

恐らく、都合よく利用しているだけの場合、最初こそ優しい言葉で心配してくれたりもします。

ですが、利用できなくなった人に対しては冷たい態度を取ったり、適当にあしらい始める可能性があります。

本当の意味であなたを心配してくれている、もしくは愛してくれているパートナーであれば、あなたの事を理解しようと努力してくれます。

距離をとり、相手の行動を本当の意味で観察すれば、自然と相手がどういう人なのか再認識する事ができるでしょう。

5.余裕を持った行動をする

余裕を持つことは冷静に物事を判断できるようになり、心の健康にも繋がります。

余裕を持つ事は翻弄されない対策にも繋がります。

余裕がないとついつい相手の甘い言葉などに騙されてしまいがちですが、余裕があれば適切な判断が出来ます。

誰かに頼ろうとする甘い心も、余裕を持っていれば乗り越えられるようになります。

常に余裕を持つ努力を行いましょう。

男性を翻弄するために

翻弄されやすい特徴、そして翻弄されないための対策についてもご紹介しましたが、ここからは逆に相手を翻弄する方法についてご紹介します。

翻弄されるよりかは、翻弄する側に回る方が良いかもしれませんが、相手を翻弄しすぎて愛想をつかされないようにすることが大事です。

また、相手に対して悪意を持った翻弄の仕方などは行わないようにしましょう。

あくまで良い立ち位置でお互いが良い関係を築くための方法としてとらえるようにしましょう。

掴めそうで掴めない女性になる

あなたも恋愛をして、胸が締め付けられるほど相手を好きになった経験があるかと思います。

恋愛において、楽しいのはどちらかというと追いかける方が楽しい場合が多いです。

逆に追いかけられてしまうと、急激に気持ちが覚めてしまう場合もあり、追いかけらえる側に回る方が相手を管理するという点においては良い立ち位置なんです。

だからこそ、本当に相手が好きで逃したくないと思うのであれば、相手が追いかけてくれるような女性になりましょう。

例えば、好きという気持ちを抑えて、わざと毎日ではなく時々相手に好きだという気持ちを伝える。

毎日連絡を取りたいけど、あえて数日あけて連絡するなど、何かしらの工夫をして相手が追いかけるように仕向けてみる事は、翻弄するために適している方法だといえます。

ボディタッチを上手にする

相手とのコミュニケーションにおいてボディタッチを取り入れると、相手を翻弄しやすいでしょう。

男性は単純な人が多く、女性がボディタッチを行うと簡単に翻弄できてしまいます。

勘違いしやすい生き物なので、ちょっと触ってもらったり褒めてもらったりするだけで好きだと勘違いしたり、上機嫌になったりするのが男性です。

ボディタッチなどを取り入れるとこちらのいう事に対して素直に従ってくれたり、優しくしてくれたりもします。

話しかけるときに肩に手を置いたり、ちょんっと手を触ったりするだけでも効果があると思うので試してみてください。

ヤキモチを妬かせれるようになる

相手に対してヤキモチを焼かせることも良いでしょう。

好きという感情があれば、当然別の男性と仲良くしていたり、楽しそうにしているのを見ると嫉妬をします。

誰だって、自分の好きな人が別の人と楽しそうにしているのを見て嬉しがる人はいません。

嫉妬の感情を持つ事で、機嫌が悪くなったり、逆にそれを悟られないように平静を装ったりもする人がいますが、心の中ではみんな気にしています。

一番良いのは相手に対して嫉妬を感じている気持ちを伝えることですが、男性は素直になれずに意地を張ってしまう人もかなり多いです。

しかし、相手の気持ちを揺さぶるような行動は時にはとても大事です。

恋愛において相手を安心させるよりも、どこか小悪魔な部分を垣間見せる事で相手は危機感を抱くようになります。

あなたも相手から好きだ好きだと言われると、追いかけなくていいんだ、と安心した気持ちに感じた事はありませんか?

逆に危機感を抱くと、相手は落ち着かなくなり、どこにもいってしまわないように努力をします。

相手が好きだからこそ、他の男性のところに行かないように、試行錯誤して努力をしようとします。

つまり、相手をこちらに注目させ、相手が夢中にさせるようにすることができるのです。

結果的に相手を翻弄することができるので、完全に相手を安心させてしまわないようにしてみてください。

相手を翻弄できるような人になろう!

相手に翻弄されるよりは翻弄する側の人間になり、損をしないように立ち回りましょう。

相手を良い意味で翻弄すれば、恋愛などは上手にポジション取りを行う事が出来ます。

でも、翻弄されるのはやっぱりストレスがたまったり、疲れてしまいます。

だからこそ、翻弄するのであれば、相手には時々安心を与えてあげるようにしてください。

アメと鞭という言葉があるように、上手に相手の気持ちも考えて行動する事が大事です。

相手の気持ちを思いやる事も忘れないでくださいね。

ページトップ