素直な人は、何かと異性から可愛がられ魅力的なオーラを放っているように感じますよね。

成長と共にいろいろなことを経験すると素直な気持ちは少しづつ減ってきて、自分の考えややり方を曲げることが出来なくなってしまいませんか?

それとは逆に大人になっても素直でまっすぐな心を持っている人ってとても素敵にうつります。

では、素直な人ってどんな人なのでしょう。

今回は”素直な人”をテーマにした記事を書いてみようと思います♪

素直な人ってどんな人だろう

あなたは自分を素直な人間だと思いますか?

また、あなたの周りに素直だなぁと感じる人はいますか?

素直な人と聞くとプラスのイメージが強く、素直だねと言われると褒め言葉のように感じますよね^^

でも、素直な人と一緒にいると良い部分だけではなくではなく、素直な性格だからこそ、思いもよらない事をして周囲を驚かせることも数多くあるのが「素直」と言われる人達なのです。

素直とは飾らない性格やありのままの性格、またひねくれていない性格を指しているのですが、自分のことを飾らずにありのままでいるとは一体どのようなことを言うのでしょう。

また、素直な人が魅力的に見えるのはどうしてなのか考えてみましょう!!

素直な人の13の特徴

素直だねと言われても、自分では自覚がない人もいますし周囲に素直な人がいると羨ましく感じる時もあれば、素直過ぎて困ってしまうような場面にも遭遇するでしょう。

素直な人の事をもっと知れば、新しい一面を発見できるかもしれません☆

では、ここからは「素直」な人に見られる特徴を一挙に13個紹介していこうと思います!

これを読んで素直とはどんなことか考えてみるもの良いのではないでしょうか♪

ストレートな感情表現

素直な人の多くは、遠回しな言い方や周りくどい表現など一切しません。

なんでもはっきりとストレートに相手に感情を伝えます。

そのストレートな物言いは聞いているとスッキリするときもありますが、周囲の人間はたまにハラハラしてしまう事もあるでしょう。

大人には本音と建て前といった、人前なんでも思っていることを口にするのはタブーという風潮がありますが、素直な人は建て前がありません。

ある意味裏表がない性格なので、1度気が合えば心を開いて付き合うことができ、信頼関係も築きやすいのが特徴です。

顔に出る

自分の感情に素直なので、どうしても顔などの表情となって現れやすいのが素直な人には多いでしょう。

嫌なことがあったり、腹が立ったりすれば表情が強張ったり顔がむすっとしてしまったりと、見ていると分かりやすいのが素直な人の特徴です。

自分ではあまり自覚がない人も多く、自然と出てしまっているので注意しないと、場の雰囲気を損なう事もあります。

ただ、怒ることだけでなく楽しいことがあれば表情見るからにも明るく笑顔が増えるなど、喜怒哀楽がはっきりしているので子供のように可愛らしさも溢れているのです。

疑わない

この人信用して大丈夫なのかな…と人は他人を疑ったり、まずはどんな人なのか人柄を観察したりします。

人は生きていく中で色々な経験をして成長していきます。

人に裏切られたりまた自分が裏切ったりと苦い経験もすることでしょう。

そんな中で培った経験が”簡単に人を信用すると痛い目を見る”という事です。

他人を信用してしまったせいで、傷つくことがあるとそれからは信じて痛い目に合わないよう注意しだすのですが、素直な性格の持ち主は例え裏切られた経験があっても、疑うことをしないのが特徴です。

人に対して最初から疑って掛かり人間関係に疲れてしまうのは良くないですが、素直な人は無防備すぎて、人付き合いではちょっと危なっかしいところがあります。

騙されやすい

例えば、疑うことをしないので人から助けを求められると何でも素直に鵜呑みにしてしまい、すぐに手を差し出してしまったり、時にはお金を出してしまい後々上手く扱われていたりなんて事が発覚することもあるでしょう。

疑い深い人は、騙されてないように人がする話を疑ってかかるのですが、素直な性格の人はついつい親身になって聞いてしまい他人の話を信用してしまうのです。

はなから人を疑ってかかるのはイメージが悪いですが、人を疑うことが習慣にない素直な人は、少々軽率な部分があると言えるでしょう。

騙されないように、特に初対面の人間には注意が必要です!

仲良くなりやすい

素直な人は初対面の人と仲良くなりやすいという羨ましい特権があります。

人に対して疑うことをしないという話をしましたが、その心が相手にも伝わるのでしょうか?

初めて会った人でも素直に話を聞きいれたり正直な態度が人から気に入られやすいのです。

他人との距離を縮めるコミュニケーション能力が高く、誰にでも出来ることではないので素直な性格はもって生まれた才能と言えるでしょう♪

本音を言う

素直というのは正直と似た要素がり、素直な人は自分の本音を包み隠すことをしない性格の持ち主なのです。

何でも思った事はしっかり発言します。

人によっては本音を言うと叩かれたりする人間もいますが、素直な人は本音を言っても受け入れられてしまうのです。

それは人柄の違いと言えるでしょう。

また、素直な人は交友関係も広く、年上・年下関係なく人と付き合うことが出来ます。

その場だけのお世辞や取り繕ったことをせずに真剣に向き合うことが出来るからこそでしょう。

本音を言っても可愛がってもらえるのはその人が素直で裏表ない性格だと理解されているからですね^^

悪口や文句がポロリ

悪口や文句を言っている人を見ると、なんだかこちらまで不快な気持ちになったりしますが素直な人は基本的に本音が出てしまうので、つい悪口がこぼれてしまう事があります。

そしてあまり親しい人ではなくても、ついつい話が盛り上がると警戒心が薄れてしまい、悪口や文句がぽろっと出てしまう事があります。

素直=行動がまっすぐなこと、ひがみがなく心が純真さを失っていない人の事を表す時に使います。

ですから、どうしても思ったことをそのまま口にしてしまう傾向が強いのが特徴です。

仕事をしていても、何か気になるとそのまま不満を口にしてしまいますし、仲間同士でも意見が食い違ったりすると文句としてついついしゃべってしまうのです。

悪口や文句を自分の中にしまっておくことが苦手な性格なのです。

でも悪気はない

苦手と言うよりは、腹にしまっておくという概念を持っていないのが素直な人なのかもしれません。

うちに秘めておくという事が出来なずに、とにかく思ったとこは発言してしまうので時にはそれが悪口でも、素直な人からすればいつも通り感じたことをしゃべっているに過ぎないのです。

文句や悪口が良くないという自覚はあり、相手を貶めたりはめようとした、ずるい考えで行っている行動ではない事から根は悪い人ではないというのが救いでしょう。

だた、周囲の人間はそれに巻き込まれたり、ちょっとしたトラブルに発展しやすい性格に少々疲れてしまうこともあるでしょう。

全然嫌味がない

また、素直な人がいう言葉は率直な意見が多く嫌味を感じさせないのが特徴です。

人が意見するときは多少なり上から目線に感じたり偉そうな感じが伝わってきてしまい険悪なムードになるのが当たり前なのに比べ、素直な人が文句や相手に否定を伝えるときはストレートな言葉を使うため影響力が大きいように感じます。

当人は、だた思った事をスパッと言っているだけなので何も考えていないのですが、言われた方はかなり衝撃があるでしょう。

言葉通りに受け止める

言葉にそのままの意味と、その裏側に隠された本心との両方の意味があり建て前で話す言葉をそのまま真意だと感じていると痛い目を見る事があります。

例えば子供がギャーギャー騒いでいる時に他人の子供に向かって「うるさい」と真っ向から言う人は少なく「賑やか」と言った表現をすることが多いでしょう。

賑やかと聞くと楽しそうなイメージですが、うるさいと聞けば騒がしいや迷惑と言った悪いイメージが強くなります。

でもどちらにせよ、騒々しいことには違いがないのですが、素直な人の場合建て前で「賑やか」と言われたら言葉そのままを受け止めてしまうのです。

ですから、素直な人に対しては包み隠すことをせずに思った事をはっきり伝えないと、いくら経っても自分の本心が理解してもらえません!

嘘をつかない

あなたは嘘を付いた経験があるでしょうか?

嘘を付く理由には、自分を守るためだったり、自分を良く見せるための見栄を張るための嘘だったり、人を守るためにつく嘘もありますが素直な人は、嘘を付く必要性もあまり感じていませんし、嘘をつかないと言うより、素直だから嘘が付けない、嘘を付いてもすぐにばれてしまうと言った結果に終わる人が多いでしょう。

嘘を付くためには本心を隠し、本当の事を偽り続けなればなりません。

それがこなせるのは計算ができ、頭の回転が早いタイプの人間でなくてはいけません。

素直な人が回転が遅いわけではないですが、いつも正直に生きていて取り繕うことなどしない性格なのでその場で嘘を思いつき上手い事話をすることが苦手なのです。

身についた習慣のようなもので、嘘を付く必要性を感じていないもの素直な人の特徴なのかもしれません。

何事にもまっすぐ

素直だからこそ何事もに真剣に取り組むことが出来ます。

人からの頼まれごとにしても、自分が決めた目標に対しても着実にこなしていくことが出来るのが素直な性格のタイプに多いのです。

また、素直な人は曲がったことを嫌い正義感が強い人が多く人を裏切ったり、約束を破る、嘘を付くような人に対してあまり良い感情を抱きません。

陰でこそこそ言われることも好きではなく、どうせ言うなら本人を目の前にして言ってもらいたと考えるタイプで、平等にこだわる習性があります。

素直な性格にも芯があり、それを誇りに思っているでしょう。

反抗しない

素直な性格で人を疑わず、人の言う事をそのまま受け入れ特別な問題がない限り反抗をしません。

また、反抗して相手と衝突することを極端に嫌う傾向が強いでしょう。

仕事では上司からの頼まれごとや、同僚との企画など何事も相手に言われたとこは遂行しようとします。

ですから、社内での評判はよく、誰からも信頼される事が多いでしょう。

ですが、逆を返すと言われたことしかやらないといった弱点があります。

人との争いが苦手なため反論をせず、指示のみをこなすだけなので見る人によっては、「自分の意思がない人間」と言った悪い評価をされてしまう事もあります。

自発的に行動することを求められるような職場では。

能力がないと判断されてしまいますので、自分に合った職場に出会えると良い結果を出すことが出来るでしょう。

偏見を持たない

あなたは人に初対面の人間をどれくらい疑ってかかってしまいますか?

もしかしたら詐欺かもしれない、もしかしたら自分を上手く利用しようとしているのかもしれない…など考えながら接する人も要れば、何の疑いや偏見すらなく人と関わっていこうとする人もいます。

疑わないに似ていることですが、人に対して偏見を持たないのが素直な人の特徴です。

もともと固定概念と言ったものが存在しない性格なのか、見た目のみで判断をしないのが素直な人の素晴らしい部分です。

偏見があるだけで、人付き合いは大きく変わりますし、自分の世界を自らが狭くしていることもありますが素直な人はどんな人でも1度は関わってみようとします。

周囲からの評判が良くない人ともまずは話をしてみないと分からないといった様子でしょう。

ただ、誰かれわずに偏見を持っていては、人としてともて悲しいことでもありますから、ここは素直な人の性格の方が楽しい人生かもしれません♪

子供っぽい1面

子供は1人で遊ぶときも友人とみんなで遊ぶときもいつも精一杯です。

また食事をしてお昼寝をして毎日思う存分活動しています。