CoCoSiA(ココシア)

つるつるした肌に男子が惹かれる4個...(続き3)

自分に合った化粧品を使う

肌質は人それぞれ違いますし、年齢によっても変わります。

友達が使って良かった化粧品だからと言って、必ずしもあなたに合うとは限りません。

たとえ高級な化粧品とはいえ自分の肌に合わないモノを使うことで肌トラブルの原因になります。

まずは肌質をチェックして、どのようなタイプの化粧品が合うのかを調べてみましょう。

使う前にテストする

いきなり化粧品を購入するのではなく、やはり実際使ってみて自分に合うかどうか確かめる必要があります。

サンプルをもらったり、トラベル用程の小さなサイズが売っている場合もあるので、恥ずかしがらずにもらえるだけもらって試してみた結果、効果が実感できたら購入するようにしましょう。

産毛処理もしておく

明るい場所で鏡をよく見てみると、顔の産毛は意外と目立つのがわかります。

ということは、明るいオフィスや日差しの下などで男性と近い距離になった時も、産毛が見えてしまうということです。

そんな時男性は少なからずショックを受けて、いくら気になっている女性の場合でもそれが原因で気持ちが冷めてしまうかもしれません。

保湿も欠かさない

そんなもったいないミスを犯さないように、普段から顔の産毛の処理を欠かさないように気を付けましょう。

美容院や床屋さんでも行っている所はありますし、電動カミソリを使って自分で行うのこともできます。

大切なのは産毛処理後の保湿です。

産毛が無くなると保湿力が高まり、肌の水分量が上がり、肌に透明感が増しますよ。

メイクしない日を作る

ほとんどの女性が毎日メイクをしているはずです。

バッチリメイクではなくBBクリームや下地のみで済ませているだけでも一応メイクはメイクです。

メイクをしていると毛穴にメイクが入り込んで、その結果毛穴の黒ずみやニキビを引き起こします。

また化粧品に含まれている油分が紫外線によって酸化して、肌を老化させてしまいます。

毎日とは言いませんが、週に1日はスッピンデーを作って、日頃メイクで覆われている素肌をいたわってあげましょう。

肌荒れしにくくなる

そもそも朝キレイに洗顔した肌にメイクをすることで、再びファンデーションの油分や合成成分などが毛穴に入ってしまうわけなので、決して肌に良いとは言えません。

それが毎日続くとなれば肌も休む暇がありませんよね。

しかし週に1回でも休息日を与えてあげれば、それが肌の回復につながります。

さらにエステなどに行って徹底的に肌をいたわってあげれば、毎日のメイクによるダメージが一気に回復できるでしょう。

肌がキレイだと様々な角度から好印象を得ることが出来る

つるつる肌のメリットがわかっていただけましたか?
「人のイメージは第一印象でほぼ決まる」と言われています。

女性のつるつる肌は男性にとって非常に好印象なので、かなり強力な女の武器になるはずです。

肌トラブルに悩まされている女性の皆さんは、是非日頃の生活習慣を見直したり、意識的に肌に優しい毎日を過ごすようにしましょう。