イケメンの定義が存在するのであれば、それは「鼻」ではないでしょうか?

特に男性は女性と違いメイクで顔の印象を変えるという事は少ないですよね。

そこで重要になってくるのが鼻のバランスなのです。

この記事では男のイケメン度を左右する鼻について徹底解説し、美鼻の特徴をご紹介していきます。

鼻の作りでイケメン度が変わるんです!

顔立ちの綺麗さや格好良さというのは、パーツの美しさよりも全体のバランスに影響を受ける事が多く必ずしも目が大きい、小さいなどパーツの良し悪しで決まるものではありません。

その中で顔のパーツの真ん中にくる鼻というのはとても重要な役割を果たしているのです。

男性の整形に一番多いのは鼻

男性でも美を追求したり、少しでも見栄えをよくしたいと思って整形する人が居ます。

女性の整形で一番多いのが目に対して、男性の整形で最も多いのは鼻なのだそうです。

鼻を少し変えるだけでイケメンになる人が多いという事でもありますね。

鼻が「高い」のは日本人だけ?

鼻が高いと言えば真っ先に憧れるのは外国人のようなスッと鼻筋の通った美鼻ですよね。

整形をして外国人のような鼻になりたいと思う人も少なくはありません。

しかし、実は鼻が「高い」というのは日本人や中国人だけだというのをご存知ですか?

外国では「長い」「短い」と表現する

実は鼻を「高い」「低い」と表現するのは日本人や中国人だけで、殆どの諸外国では鼻を「長い」「短い」と表現します。

元々顔立ち自体が立体的な外国人顔では確かに「高い」「低い」と表現するのに違和感が生じるかもしれませんね。

外国では「鼻が高い」は褒め言葉にならない

元々立体的な顔立ちの外国人は、鼻が高い事が誉め言葉にならない事が多いと言われています。

特に鼻が大きい事はあまり自慢できる事ではなく、寧ろコンプレックスに感じる人が多いそうなので外国人と顔立ちの話をする時には注意した方が良いかもしれませんね。

形別の鼻から受ける印象

顔の中心に位置するパーツである鼻は、初対面の人に様々な印象を与えます。

鼻が与える印象とはどんなイメージがあるのでしょうか?

鼻の形別に、相手に与える見た目の印象をご紹介していきます。

高い鼻

鼻が高いとそれだけでも整った顔立ちの印象が強く残ります。

鼻が高いという事は必然的に鼻筋が通っていて目元にくぼみができやすいので彫りが深く濃い顔の印象も与えやすいと言えますね。

外国人風でハーフのイメージも作りやすいと言えます。

代表的な高い鼻の有名人に三浦春馬や菅田将生などがいますね。

鼻先だけが高い場合

鼻が高い人の中には鼻筋が通っておらず、鼻先だけだ高くなっている人も稀に居ますよね。

そんな鼻先だけが高い人は、ややファニーな顔立ちになりやすくディズニーなどで描かれる悪い魔女などのイメージが少なくありません。

そんな事から鼻先だけが高いとやや意地悪そうであったり、性格が悪そうな印象を与えてしまう事もありますね。

鼻が低い場合

鼻が低いと顔全体がのっぺりとして平坦な顔立ちになります。

そのため、顔の印象が薄く直ぐに忘れられてしまう顔立ちになりがちいですね。

ただし、鼻が低い人は優しく柔らかな印象を与えやすいので優しそう、穏やかそうといったイメージを与える事も少なくありません。

鷲鼻

鼻筋が弓なりになっていて鼻先が細く狭まり鷲の嘴のような形をしている鷲鼻は、イラストなどにするとファニーな印象に描かれる事が多いですが実際はイケメンの鼻とされている事が多く、スマートで整った中性的な顔立ちの印象を作り上げます。

俳優の生田斗真などが分かり易い鷲鼻タイプのイケメンですね。

ニンニク鼻

鼻頭と小鼻が大きく正面んから見た時にニンニクのような形になっている鼻をニンニク鼻と呼びます。

本来小鼻が大きいと男性的なイメージが強くなるので、ニンニク鼻の人は男らしい印象を強く与えます。

また興奮した時に小鼻が膨らむ人が多い事から、熱血そうなイメージを持つ事も多いですね。

豚鼻

鼻頭が潰れて上を向いてしまい、鼻の穴がはっきりと見えてしまっている豚鼻は不細工な鼻の象徴ともさえていますね。

そもそも豚が不細工なイメージなので、その豚を連想させる形をしている豚鼻の人はどうしても不細工なイメージを持たれがちです。

また、鼻が横広がりに潰れている事で、本来太っていない人でも太っているように見えるのもポイントです。

鼻の穴が大きい

鼻の穴が大きい人はどうしても不細工なイメージなりがちです。

鼻の穴が大きくても鼻の形によって正面から見えなければ問題はないのですが、鼻先が少し上を向いているなどの理由で鼻の穴が丸見えの状態だと鼻頭が潰れていなくても豚鼻に近いイメージをもたれてしまいがちです。

鼻の穴が小さい

鼻の穴が小さかったり目立たない鼻はイケメン美鼻と言えます。

鼻の穴が見えない事で中性的で女性的なイメージなりやすいとも言えますね。

男女どちらの場合でも鼻の穴は見えない方が美しい印象を与えやすいと言えます。

鼻が大きいと…の都市伝説。その真相は?

よく「男性は鼻が大きいと浮気症」「鼻が大きいとアソコが大きい」なんて話を聞いた事がありませんか?

男性の鼻はそんな都市伝説なようなものが多く囁かれますよね。

しかしイケメンが持つ美鼻の定番、高い鼻も見方によっては大きい鼻と言えるのではないでしょうか?

そんな大きい鼻の持つ都市伝説の真相を調べてみました。

鼻は男性ホルモンが強いと大きい

男性ホルモンの中でも性欲に関係するのが「テストステロン」と呼ばれるホルモンで、このホルモンが多ければ多いほど性欲が強い傾向にあると言われています。

そして、このテストステロンは外見にも影響してくる事があり、その影響の1つに鼻が大きい事が挙げられています。

男性ホルモンが強い=モテる

女性も本能的に、子孫を残すため男性ホルモンの強い男性を選ぶ傾向にあります。

そのために見た目から分かる特徴として鼻の大きい人は本能で男性ホルモンが強い事をかぎ取り、女性からモテやすいのです。

多くの女性からの誘惑を受けやすい事から「浮気症」なんて言われるようになってしまったのかもしれません。

「アソコが大きい」というのも同じ理由で、男性ホルモンの強さからそうイメージされた都市伝説に過ぎないのです。

イケメン度が高い美鼻の5個の特徴とは?


イケメンに絶対必要な美鼻とは一体どんなものなのでしょうか?

イケメン度が高い美鼻の特徴をご紹介していきます。

鼻筋が通っている

鼻筋が通っている鼻は、男性をイケメンに見せる上でとても重要なポイントです。

鼻筋が通っている事で、目元の彫りが深く見えたり鼻が高く見える事もありますよね。

鼻筋が通っていないとどうしても三枚目なイメージになってしまう事でしょう。

瞼の位置から始まっている

瞼の位置から鼻筋が通り始めている人というのは外国人的なイケメンである事が多いと言えます。

瞼から鼻筋がはじめる事で目元の彫りが深くなりイケメン度が急激にアップするのは間違いないと言えます、

毛穴がない

どんなに整った顔立ちの人でも、鼻にポツポツと毛穴があり、更にイチゴ鼻の様な黒い角栓があるとイケメンも台無しになってしまいます。

イケメンの美鼻には毛穴が全く見えずにツルンとした綺麗な肌質の人が殆どです。

しっかりと肌ケアをしている

元々、肌質が綺麗な人も多いですが最近では男性もスキンケアに力を入れる傾向にあります。

イケメンの毛穴がない綺麗な美鼻は日々のスキンケアをしっかりとするという努力によって作られている事が多いですね。

鼻が高い

イケメンの美鼻は鼻が高いのが定番です。

それはイケメンの定義がそもそも外国人男性のような風貌を想定しているからと言えますね。

童話に出て来るような王子様をイメージさせるような高い鼻こそがイケメンの美鼻に欠かせない要素なのです。

鼻先が少し下を向いている

鼻が高いといってもその形によって印象は様々ですよね。

イケメンと呼ばれる人の鼻を見ているとその多くが鼻先が水平、またはやや下を向いて言いる傾向にあります。

鼻先がやや下を向いている事で鼻の穴が見えにくい事からイケメンは鼻先が水平もしくはやや下を向いているのだと言えます。

彫りが深ければ上向きでもOK

外国人やハーフ垂れんんとなどを見ていると鼻先が上向きの人が少なくありません。

そして、鼻先が上向きでもイケメンに見えますよね。

外国人の彫りの深い顔立ちならば立体的な顔立ちになっているため鼻先がやや上向きで鼻の穴が見える状態でも自然で整った顔立ちに見え易いと言えます。

形が綺麗

美鼻という位ですから形が綺麗なのは当然の条件と言えます。

鼻が高いだけではイケメンの美鼻とは言えません上品で綺麗な形をしているという事もイケメンの美鼻にとって重要なポイントですね。

黄金比に当てはまる形がベスト

顔には世界共通で美しく見える黄金比というものが存在します。

女性の顔の黄金比は有名ですが、もちろん男性の顔にも美しく見える黄金比が存在しイケメンは大抵黄金比に当てはまる顔立ちをしています。

その黄金比にぴったりとはまるサイズ感の鼻がイケメンの美鼻と言えますね。

小鼻が小さい

小鼻が大きいといわゆるニンニク鼻と呼ばれ、どこか下品な印象になりがちでイケメンから遠のいてしまいますよね。

イケメンの美鼻というのは小鼻が小さく女性的な鼻の人が少なくありません。

女性も男性も綺麗な人の条件は小鼻が小さい事なのです。

鼻の穴が立て長い

小鼻というのは鼻の穴の形や大きさで変わるものです。

鼻の穴が真ん丸だったり大きかったりするとどうしても小鼻は大きくなってしまいます。

イケメンの美鼻に共通するのは鼻の穴が縦長であるという事です。

縦長の鼻の穴なら小鼻は自然と小さくなるのです。

日本人の鼻にはどんな特徴があるの?


イケメンの定義が外国人の顔立ちをベースにしている部分が大きいのですが、そもそも日本人特有の顔立ちというものがありますよね。

日本人の本来の鼻にはどんな特徴があるのでしょうか?

豚鼻

日本人は平面的な顔立ちが特徴のアジア人です。

その平面的な顔立ちの最もたる所が豚鼻です。

低く潰れたような鼻と鼻の穴が端から見て丸見えな状態が、豚にそっくりに見える事からそう呼ばれますね。

不細工の特徴にもあげられ、下品に見える鼻であるとも言えます。

鼻が低い

平面的な顔立ちを持つ日本人は、元々それほど鼻が高くなる人種ではありません。

鼻が低い事で顔が平坦になっていくのです。

団子鼻

鼻先が丸くなってしまう団子鼻は、幼い印象になりがちで顔のバランスを崩してしまう大きな要因でもあります。

また、団子鼻は鼻が大きく見えてしまう原因でもありますね。

鼻が大きい

日本人は顔のパーツで見た時に鼻が大きいという特徴があります。

鼻が大きくても他のパーツと合わせた時にバランスが良ければ整った顔立ちに見えるのですが、日本人特有の顔立ちは本来それほど整ったものではありません。

そのため大きな鼻が悪目立ちしてしまう傾向にあります。

鼻を高くする方法を教えます♪

鼻は様々な方法で形を変えていく事ができるのです。

鼻を変えるというと、整形でも大変な手術になる事が多いので日々のマッサージなどで鼻の形を変える事ができればそれに越した事はありませんよね。

ここでは、様々な鼻を高くする方法をご紹介していきます。

どうして鼻の形が変わるの?

鼻を高くする前に何故鼻の形が変わるのかご存知ですか?

人間の鼻の大部分は軟骨でできているのをご存知でしょうか?

鼻は摘まんだり押したりするとぐにゃっと形が変わりますよね。

それは軟骨が変形する性質を持っているからです。

軟骨でできているからこそ、周りから力を加える事でクセをつけて形を変える事ができるのです。

若い方がクセ付きやすい

軟骨にクセつけるにしても、やるのは早いに越した事がありません。

年齢を重ねていくと軟骨も段々と硬質化していき柔軟性が失われていくので形が変わりにくくなってきてしまいます。

鼻をマッサージする

まずはどんな方法で鼻を高くするにしてもまずはマッサージから始めましょう。

小鼻を中心にクリクリと人差し指で回す様に小鼻を動かして軟骨を解していくのを意識すると良いでしょう。

また人差し指を曲げて鼻筋を両サイドからギュッギュッと挟むようにプレスするマッサージも効果的ですよ。

お風呂上りや入浴中がおすすめ

マッサージをするのは血行がよくなって、肌も柔らかくなっているお風呂あがりがおすすめです。

また、手軽にできるので入浴中などにするのも良いでしょう。

鼻を叩く

骨は刺激を受ける事で、その刺激から身体を守ろうと成長する事があります。

それを利用して鼻の骨の成長を促し鼻を高くする方法があります。

鼻筋の始まり、目と目の間の一番低い所を人差し指の側面などでコンコンと500回を目安に叩きます。

これを2,3日に1回のペースで繰り返しましょう。

ただし、強く叩き過ぎると肌や骨に負担がかかってしまうのであくまで軽く叩くようにしましょう。

ミヤビ法を使用する

ミヤビ法とは、鼻を高くしたい人の間では有名な方法で「ミヤビ法を続けたら鼻が高くなった」という人もいるという有名な鼻を高くする方法です。

ミヤビ法は基本的に押し上げる事で鼻の形を修正していくものなので、まずは鏡をしっかり見て自分の鼻の形をよく知りましょう。

形を整えていくように折り曲げた人差し指でゆっくりと鼻を指圧していく事で、鼻の形を理想的なものに修正していきます。

鼻をつまむ

軟骨の形を変形させて鼻の形を変えるという事なら、鼻をつまむ方法が一番手軽に行う事のできる方法と言えますね。

鼻をかむように両手の中指と薬指で鼻を両側から摘まみ上げ鼻先から鼻筋まで丁寧にプレスしましょう。

鼻呼吸をする

鼻周りにももちろん筋肉があり、その筋肉を使わなければ鼻周りを支える力が衰えていき段々と鼻の穴が大きくなっていってしまいます。

鼻周りの筋肉を鍛えるには日常的に鼻呼吸をして筋肉を使うのが一番です。

鼻周りをしっかりと引き締める事で美鼻に近付ける事ができますよ。

ツボを刺激する

鼻がボテっとして引き締まらず横に広がる様に潰れて見える事がありますが、これは浮腫みが影響しているのかもしれません。

鼻の浮腫みをとるには眉間の真ん中にある「印堂」というツボを刺激するのが効果的です。

ゆっくりと指圧して坪を刺激し、鼻の浮腫みをとる事でスッキリして見えますよ。

鼻を高くする器具を使う

最近では美容グッズでも様々なものが発売されており、鼻を高くするグッズも様々なものが販売されていますよね。

自分にあった様々な器具を使って鼻を高くする努力をしてみましょう。

鼻筋ピン

毎日30分、鼻を専用の鼻筋ピンで挟むだけで軟骨をズラシテ鼻を高くしていけるという優れものがこちらです。

指で摘まんでいると手が塞がってしまいその間何もできませんが、鼻筋ピンを使えば、何かをしながら楽々鼻を高くする事ができます。

鼻を形成する2つの軟骨にしっかりとアプローチするので毎日続ける事で変化が期待できますよ。

鼻プチ

アイプチで一重を二重に変えてしまうように、鼻筋をスッと通して鼻を高くするアイテム鼻プチをご存知ですか?

シリコン製の小さなスティックを鼻に入れて物理的に鼻を押し上げる事でどんな人でも確実に鼻を高くする事ができます。

装着している間は鼻が高い状態をしっかりと持続する事ができますよ。

鼻矯正器

美容大国韓国で大人気なのが鼻矯正器です。

鼻ピンとの大きな違いとしては外からアプローチする鼻ピンに対して鼻矯正器は内側から圧力をかけてアプローチする事で鼻背軟骨、外側鼻軟骨の他に鼻の穴と鼻の穴の間にある鼻中間軟骨にも働きかける事ができます。

そのためアジア人特有の豚鼻なども綺麗に矯正しやすくなっています。

ネジ巻き締め上げていくタイプが多く無理なく自分の鼻に合わせて調整する事ができるのも魅力ですね。

整形をする

鼻を高くするのは基本的に時間がかかるものです。

いくら軟骨に力を加えて鼻を高くしていくといっても、軟骨は柔軟性のあるものですからそう簡単にクセがつくものではありません。

これまで紹介した方法は劇的に変わるものというよりは長期間かけてジワジワと少しずつ変化していくものなのです。

「そんなに時間をかけたくない」「今すぐ劇的に鼻を高くしたい」という場合は美容整形に頼るのが一番良いでしょう。

費用もかかりますし、身体に負担もかかりますが最も理想の美鼻が手に入りやすい方法であると言えます。

メイクでカバーをする

近頃では男性用のメイク用品が販売されるようになった位、男性がメイクする事も増えてきましたね。

さり気無くノーズシャドーをいれたりしてメイクで鼻を高く見せるのも良いでしょう。

美鼻にもっとも必要な毛穴のない鼻を作るにはコンシーラーやファンデーションでカバーするのがおすすめですよ。

メイクをした後は、しっかりとクレンジングでオフする事もお忘れなく。

鼻の肌は毛穴レスが基本!鼻の肌のスキンケア方法

どんなに高く整った鼻でも毛穴が目立つポツポツ鼻や角栓が黒ずんでしまうイチゴ鼻では台無しです。

鼻を高くするのと同時にスキンケアにも力を入れましょう。

角栓を押し出すのは絶対NG!

鼻にポツポツと見える角栓を両手の爪でギュッと押し出すとニュルリと角栓が押し出されますよね。

その何とも言えない爽快感から日常的に角栓を押し出して取り除いている人もいますが、これは絶対NGです。

角栓を押し出す事にはデメリットしかありませんよ。

毛穴の開きが戻らなくなる

無理矢理角栓を押し出したあと、すっぽりと角栓の詰まっていた毛穴が空いているのを見た事がありませんか?

元々肌には角栓などの汚れを押し出す力があるので、それを無視して角栓を無理やし押し出してしまうと毛穴が元に戻れなくなり、目立ちやすくなる他、再び汚れが詰まりやすくなってしまうのです。

すっぽりと空いた毛穴に汚れが繁殖するとニキビの原因にもなってしまいますよ。

鼻の皮膚が乾燥する

角栓を押し出す時に、肌の中に含まれる必要な油分なども押し出されてしまい鼻の皮膚が乾燥してしまいます。

鼻の肌は薄いので乾燥すると直ぐに皮が剥けて目立ってしまいますよ。

鼻が歪む

角栓を押し出す際に無理に力を加えると鼻の軟骨にも圧力がかかります。

日常的に圧力がかかってしまうと鼻の形が歪んでしまう原因になります。

泡洗顔で丁寧にクレンジング

洗顔フォームを使っているものの、洗顔フォームでそのまま肌を擦ってはいませんか?顔の皮膚は特に薄く敏感なので洗顔フォームは刺激が強すぎる事が少なくありません。

しっかりと泡をたてて空気を含ませる事で刺激を減らし手で擦りつける摩擦も軽減させましょう。

鼻を洗う際にはしっかりと泡立てた洗顔泡で汚れを掻き出すイメージです。

泡立てネットを使おう

洗顔フォームを泡立てるのは中々難しいですよね。

手の平で少量の水と混ぜて練ってみても中々泡立たないものです。

そこで泡立てネットを使って泡立てるのがおすすめですよ。

ネットを濡らして、そこに洗顔フォームをつけで揉み込むだけで簡単にきめ細かい上質な泡を作る事ができます。

洗顔ブラシでもOK

最近はシリコンなどで作られた洗顔ブラシも人気のスキンケアグッズとして雑誌などで取り上げられていますね。

勿論、こういった洗顔ブラシを使うのもOKです。

ただし、洗顔ブラシは泡立てが楽な一方で力を入れてゴシゴシと洗ってしまいやすく摩擦から肌を傷めて乾燥の原因になる事も多いので、洗顔ブラシを使う際には力を入れない事を最も意識しましょう。

スクラブ入り洗顔フォームは控えよう

男性用洗顔フォームに多いスクラブ入り洗顔料は、刺激が強すぎたり油や水分を多く撮り過ぎる事が少なくありません。

顔がテカっていると、ついつい油を綺麗に洗い流さなければと思いがちですが、乾燥から油が多くでる事もあるので刺激の弱い洗顔料を選ぶ方が無難かもしれません。

基本は保湿ケア

毛穴を目立たせなくするには、基本的に有効なのが保湿ケアと言われています。

保湿をして肌を正常な状態に整える事で毛穴はキュッとしまりますし、肌自ら汚れを押し出す力が読みがえり角栓などもなくす事ができます。

コットンパック

小さなコットンに化粧水をたっぷり沁み込ませて、鼻の頭に置きましょう。

これだけでOKです。

ただし、コットンが乾燥しても、そのままあてつづけると今度はコットンが鼻の水分を奪ってしまうので5分を目安にコットンが乾燥する前に外しましょう。

保湿後はクリームで蓋をする

せっかく保湿しても、そのままにしてしまうと結局肌の水分は外に逃げてしまって乾燥状態に戻ってしまいます。

保湿した後は肌に蓋をして水分を逃がさないように、クリームを塗ってあげましょう。

美鼻でイケメン!な芸能人とは?

見ているだけで惚れ惚れとするイケメン達の美鼻にクローズアップして見てみましょう。

一言でイケメンといっても様々なタイプの美鼻を持つイケメンがいます。

山崎賢人

実写化の王子とも呼ばれる山崎賢人は高さ重視の美鼻と言えます。

漫画の実写化によく起用されるだけあって、キャラクターのようなスッと通った鼻筋と高さが特徴的ですね。

やや鼻先が上向きで鼻の穴が見えやすい形のため、横顔と正面顔の印象が違うのも特徴の一つです。

ビジュアルを特に重視する少女漫画の実写映画に出演している際は横顔や斜めからのカットが多いのはそのためかもしれません。

菅田将暉

歌に演技にとマルチな才能を見せる今をトキメク人気俳優菅田将暉の美鼻は女性的な形が特徴です。

男性は小鼻のふくらみが主張されやすいのですが、小鼻が小さく鼻が高いながらも横幅が狭くスマートなのでどこか中性的な印象を受けやすいと言えます。

美しく見える顔立ちのイケメンは菅田将暉のように鼻の横幅が狭い事が多いですね。

福山雅治

幅広い年齢層の女性を今も虜にする歌手・俳優の福山雅治の美鼻の特徴はなんといっても鼻筋のスタート位置です。

鼻筋のスタート位置が眉辺りからはじまっている事で、目元の彫りが深く外国人のような立体的な顔立ちになっているのが特徴です。

涼やかな目元ととてもマッチしていて整った顔立ちの印象が強く残るようになっていますね。

三浦春馬

元祖実写化俳優の三浦春馬のイケメン美鼻は、立体的な高さを主張する鼻が特徴です。

丁度目と目の間から鼻筋が始まり、そこからググっと急激に高さが出て行く事で漫画の中の主人公のような2次元的な美鼻をしています。

鼻の横幅が狭い事も顔全体のバランスを整えるのに一役かっていますね。

大倉忠義

関西発のジャニーズ人気グループ「関ジャニ∞」のメンバーで、俳優としても活躍する大倉忠義のイケメン美鼻のポイントは水平な鼻先にあります。

細くスッと通った鼻筋から鼻頭が水平になっている事で全体的に鼻の印象が細くスマートな顔立ちに見えやすいと言えますね。

笑うと小鼻は大きく膨らんで見えるのですが、鼻の穴が縦長な事もあり真顔でいる時の美鼻や顔立ちの美しさは息を呑むものがありますよね。

西島秀俊

ワイルドで涼やかなイメージが魅力のイケオジ俳優である西島秀俊のイケメン美鼻は、顔の黄金比に最も近いと言われており誰が見ても美しいと感じるまさに理想の美鼻であると言えます。

鼻筋の始まる位置、鼻の縦幅、鼻の横幅、鼻の高さなど全てがどの角度から見ても美しく見えるのはそのためなのです。

特に小鼻の皮膚が厚く鼻の穴が見えにくい事で、涼やかさが増して見えますよね。

この造形の美しさは世界共通でイケメンの美鼻と認定できる事でしょう。

新田真剣佑

これからブレイク間違い無しと言われるネクストブレイク俳優の新田真剣佑のイケメン美鼻は高さもさる事ながら絶妙なバランスをキープする横幅の広さもポイントです。

いくら鼻が高くでも鼻の横幅が広すぎると鼻が大きく見えすぎて顔全体のバランスが崩れやすいものです。

しかし新田真剣佑の美鼻は目や口など他のパーツと絶妙にバランスを取れtいる事から男らしい大きめな鼻ながらも端正で整った印象になっていますよね。

岡田将生

爽やかな二枚目から、お茶目な三枚目まで最近ますます役者としての幅を広げる俳優の岡田将生のイケメン美鼻は正統派のスマート型小さめ鼻高な美鼻です。

ツンと指で摘まんだように高く伸びた鼻筋と小さな小鼻が爽やかでスマートな印象を作り出していますね。

鼻は一番最初に目が行く場所なので実は一番重要なんです!

顔には目、鼻、口など様々なパーツがありますが、実は一番最初に無意識に目がいくのは鼻なのです。

鼻のパーツが良かった場合、次に目元へと視線がいき、鼻のパーツがよくない場合はそこで「不細工な顔立ちだな」と判断されてしまう重要なポイントです。

自分の鼻の形をよく知り、理想の形に変えていく事で今よりずっとイケメンになる事ができるので是非試してみて下さいね。