CoCoSiA(ココシア)

女顔と言われる男の人の10個の特徴


まるで女の子のように可愛い顔をした男性――いわゆる”女顔”の男性って芸能界や周囲にもよくいたりしますよね。

でも「女顔の特徴って?」と改めて聞かれた時、皆さんパッとすぐに答えることができるでしょうか?

「単純に可愛いから」「女性っぽく見えるから」というようななんとなくな理由で、女顔だと判断している・されている人って結構多いのではないでしょうか?

そこで今回は、女顔と言われる男性には一体どんな特徴があるのか、詳しく見ていきたいと思います。

自分が男顔なのか女顔なのか、チェックしてみると良いかもしれませんよ。

この記事の目次

女顔と聞くとどのような顔立ちを想像しますか

“女顔の男性”と聞いた時、まず皆さんはどんな顔立ちの方を想像されるでしょう?

冒頭でも少しお話しましたが、単純に可愛いと思える人・女性のように見える人…そんな人を思い浮かべるという人が多くなってくるのではないでしょうか?

また小顔の人や肌が綺麗な人などを女顔と言う人もよくいたりしますよね。

しかしそれらはあくまで自分が感じたなんとなくの理由。

確かに女顔の人の中には可愛いかったり、女性のように見えるという人もたくさんいたりします。

しかし、「ここがこうだから女顔だ」と判断できるような、明確な特徴までは皆さんあまり知らずにいるのではないでしょうか。

いろんな女顔の人を見てみると、実は共通するある特徴があったりするんですよ。

女顔と言われる男の人の10個の特徴


そこで今回は女顔と言われる男性によく見られる、明確な10個の特徴についてご紹介していきましょう。

もちろん人によって特徴は色々違ってきますし、女顔の人みんなに必ずあると決まっているわけではありません。

でも多くの女顔の男性に共通して、こういった特徴を見ることができるんですよ。

それでは早速見ていきましょう。

1、顔が小さい

先程も少しお話しましたが、男性の中には女性のように顔が小さい人もたまにいて、そこから女顔だと判断される人も多かったりするんですよね。

特に顎回りがほっそりしているような顔をしている人がそうでしょう。

やはり男性というのは骨格が太くがっしりしているイメージがあります。

その一方女性はスッと細く華奢なイメージが強いものなので、そういったほっそりした小顔の人は自然と女性的な印象を持たれやすくなっているのではないでしょうか。

童顔でもある

そういった小顔の男性の中には童顔という人も多かったりしますね。

顔が小さいと目や唇などのパーツがその分大きく見えるようになるので、ちょっと幼い表情に見えやすくなるのかもしれません。

そしてそんな幼くて可愛らしいところが、更に女性的な印象を与えやすくなっているのでしょう。

確かに千葉雄大さんや山崎賢人さんなど可愛いと人気になっている芸能人の方も、みんな童顔だったりしますよね。

【童顔男の特徴や魅力は、こちらの記事もチェック!】

2、目が二重

女顔と言われる男性の中には、目が二重という人も多くいるでしょう。

二重になると目がくりっと大きくなり可愛らしい印象になるので、きっとそれが女性らしい顔立ちを作っているのかもしれません。

しかも目というのは全身の中でも特に人に強い印象を与えるパーツです。

そこが女性的だと自然と顔全体も女性のような雰囲気に見えてしまうのではないでしょうか。

女性が欲しがる”目”をしている

またくっきり二重の目というのは女性が顔の中で特に憧れるパーツでもあります。

よくメイクで工夫をして二重に見せる女性もいれば、プチ整形をして二重にしてしまうなんて人もいたりしますよね。

つまり二重というのはそれだけ美しく魅力のあるパーツということ。

要するに女顔の男性は女性が欲しがっている美しい目を持っているということなんです。

それが余計に女性的な雰囲気を作り上げているのかもしれませんね。

3、色白で綺麗


女顔と言われる男性には肌が色白で綺麗な人が多いのも特徴の一つです。

やはり世間では男性は浅黒く健康的な肌、女性は色白で綺麗な肌、というイメージが強くなるので、色白=女顔という印象を与えやすくなってしまうのでしょうね。

近年は男性も化粧水を塗ったりとスキンケアに気を使うことが当たり前になってきているようです。

そのため、肌が綺麗な男性も増えてきて、もしかしたらそこから女顔と判断される男性も多くなってきているのではないでしょうか。

女性が羨むよう肌の持ち主

色白で綺麗な肌というのも特に女性が憧れるものになりますよね。