CoCoSiA(ココシア)

センスが良いと言われる人の16個の特徴


「センスが良い人」と言われる人は、外見や身につけているものや、持っているものなど表面に表れていることと、知識や発言内容、立ち振る舞いなど、その人の中から出てくることを総合的に考慮して、一緒にいる人が感心したり、心地よく感じる人のことです。

絶対的なオリジナル感を持ちながらも、協調性がある人とも言えるかもしれません。

そのような人は本当に素敵ですよね。

この記事では、そんなセンスが良いと言われる人の特徴をご紹介していきます。

そんなセンスが良いと言われる人を目指してみてはいかがでしょうか。

️センスが良い人に憧れる!


センスの良い人は非常に魅力的なので、自分もあんな素敵な人になりたいと思われることでしょう。

ではどうすればセンスが良い人と、周りから認めてもらえるのでしょうか?

センスは生まれつき決まっているので、伸ばしようがないものなのでしょうか?

確かに、生まれもっての才能や感覚は大きいですが、誰もが、持って生まれたセンスをさらに磨き、より輝かせ、周りの人に心地よさを与えることは可能です。

これからセンスの良い人の特徴を細かく見ていき、自分の感覚を磨くヒントにしていきましょう。

ただし、憧れのセンスの人のスタイルをそのまま真似をするのではなく、自分だけのオリジナリティを組込むことを意識しましょう。

ですからオシャレで粋なエッセンスを盗んで、自分ならどうするかを考えながら見ていくことをおすすめします。

️センスが良い人の特徴16個

あなたの周りにいる、センスが良いとあなたが感じる人や、みんながそう言っている人を思い描いて下さい。

どんなファッションをして、どんな小物を身につけて、どんな時間の過ごし方をしていますか?

またその人との会話も思い出して下さい。

どんなことを話したり、質問してきたりしますか?

リアクションはどうでしょうか。

センスが良い人には、至る所に光るポイントがあります。

その魅力を一つ一つ分析していきましょう。

1.オシャレなファッション


「ファッションセンス」というように、センスと聞いて一番に思いつくのは、服装かもしれません。

トレンドを上手に取り入れながらも、流行に流されているわけではない自分らしい装いをしていたり、季節や状況にぴったり合う服装をする人のことをみなオシャレと感じますね。

変わった服装とか、凝りすぎているというのでもなく、さらりと粋に着こなしているのです。

そんなオシャレさん達の特徴は、自分に似合うスタイルを知っている、つまり自分のことをよく理解していることです。

ありのままの体形や似合う色、雰囲気などを冷静に分析しているので、本当に似合う服、組み合わせ、着こなし方ができるのです。

人はどうしても、自分に甘くなり過大評価をしてしまいます。

そうすると、サイズが合っていない服を無理矢理着てしまったり、流行にのって、借り物のような着せられスタイルになってしまうのです。

また、思い込みもセンスの成長を邪魔します。

好きなものを似合うものと思い込んでしまったり、ピンクは似合わないからと思い込んで、ピンクにもバリエーションがあることを忘れて全て退けてしまいます。

このように思い込みは、自らオシャレの幅を狭くし、様々なスタイルを楽しめなくしてしまうのです。

ですから、思い込みや、非現実的な自己評価をやめることは、センス磨きの第一歩ですね。

ファッションセンスが良い人とは、自分を客観視できている人というのがポイントになります。

2.小物使いが上手

シンプルな服をエレガントに見せるアクセサリーを付けたり、バックで季節感をだしたり、靴で遊び心をプラスしたり、センスのいい人は小物使いが上手です。

他にも、スカーフやベルト、時計、眼鏡など、センスをいかせる小物はたくさんあります。

それらを上手に使うなら、同じ服でも印象ががらりと変わるコーディネートを作り出すことができるのです。

身近にいるオシャレさんも小物使いで、持っているアイテムにバリエーションを持たしているのではないでしょうか?

例えば、スカーフの使い方ですが、首に巻くにも様々な巻き方があります。

クールに見せたい時は縦のシルエットを強調した巻き方をしたりするでしょう。

また、トップにボリュームを持たせたい時は、首にクルクル巻き付けたり、華やかな印象に仕上げたい時は、スカーフの幅いっぱいを広げるように巻くなど、同じスカーフでも巻き方次第で印象が変わります。

さらに、手首に巻いたり、ベルト代わりに使ったり、バックに巻いてみたり、スカーフは変幻自在に私たちのコーディネートを助けてくれます。

ですから小物の使い方を覚えるなら、カジュアルやエレガント、フェミニンなど望むスタイルを簡単に作ることができるので、本当に便利ですし、センスがよく見えます。

ぜひ、小物使いをマスターして、手持ちの服に、季節感や、望む印象ごとにアレンジを加えるようにしましょう。

3.質の良い持ち物

センスの良い人は、物の善し悪しを見極められる人でもあります。

良い素材で丁寧に作られた物は、身につけていて心地が良いですし、長く使えます。

本当に良いものは、持っている人をワンランクアップして見せてくれます。