CoCoSiA(ココシア)

イギリス人の性格の3個の特徴

ある程度と大人になると、外国に興味を持つ方もたくさんいると思います。

日本は島国なので他の国と隣接しているわけではなく簡単に外国に行くことができないからこそ、外国の独自の文化だったり外国の食事など、今までの自分が培ってきた価値観が通じないような場所に行くことで新しい新鮮な経験をしてみたいと思うことが多くなると思います。

海外旅行に行く際には主に飛行機を使って海外に旅立って海外旅行を楽しむことができますが、海外の中でもある程度人気のスポットは決まっており、多くの方はある程度海外の主流の街や人気スポットなどに行く場合が多いですよね。

例えば、日本であれば韓国やグアム、ハワイ、台湾、インドネシアのバリ島など、ある程度近場でなおかつ美しく楽しい観光スポットが定着しています。

しかし、人によってはアジア周辺ではなく、欧米に行ってみたいと考えている人も多くいるかと思います。

なので、今回はイギリスという国はどういう文化を持っているのかそしてイギリス人の性格や特徴などについても簡単にご紹介していきます。

イギリスとは

まずはイギリスに興味を持つ上で大事なことが、イギリスという国の事から知る事です。

イギリスという国を知るということは、イギリスと言う国に興味を持つきっかけになリますよね。

イギリスという国がどういう文化がありどういう国であるのかという事をまずは簡単にご紹介します。

イギリスとはどんな国

まず知っていただきたいのがイギリスという国は通称であるということです。

イギリスは通称であり、日本では英国と言う場合が多いですが、 イギリスの本来の名称はグレートブリテン、および、 アイルランド連合王国と呼ばれています。

イギリスはヨーロッパ大陸の北西西に位置するグレートブリテン島そしてアイルランド島北東部、そして周辺の島々からなる主権国家です。

イングランドウェールズそしてスコットランド北アイルランドの4つの国から構成されている国であると言えます。

イギリスの首都はロンドンであり、面積は24万4820k㎡とされており、世界で見ると76番目に大きい面積であるといわれています。

人口が6318万1775人とされており、世界で見ると22位となっているので、ある程度人口が多い国だとわかります。

イギリスとはどんな民族

イギリスは先ほどご紹介した通り、4つの国から構成されている国であるとお伝えしました。

イギリスの国旗を見てもわかるとおりイギリスの国旗は四角形を4等分して、さらにそこから斜め十字がひかれているような構成になっています。

複数の国が組み合わさって一つの国となるということはあまり珍しいことではありませんが、 それぞれの国ごとにそれぞれの民族が存在しているのでその民族が全てが合わさる模様を子機として表している場合が多いです。

特にイギリスに関しても、イングランド人スコットランド人そして北アイルランド人に加えてウェールズ人の4つの民族がイギリスを構成している主要な民族となっています。

これはそもそも、イングランド、スコットランド、北アイルランド、ウェールズと言う4つの国が合併しているからこそそれぞれの国の人たちが存在する簡単な歴史的背景が存在するからです。

全体の比率で言うとイングランド最大であり割合面積として、半分以上をほこっているので、 人口の比率に関してはイングランド人が最大で全人口の7割から8割を占めていると言われています。

複数の民族からなる国であるからこそその民族的な争いなどが現在でも続いており、それぞれの国にそれぞれの首都が置かれているというような考え方もあり、私たちがロンドンが首都であると思い込んでいるだけであって、実際にロンドンが首都であることを理想だと考えていない人の存在するのです。

例えば極端な話日本が韓国と領土争いをしている竹島ですが、竹島は韓国の物でしょ?となにも知らない人から言われた場合は多少なり反論してしまいたくなりますよね。

それと同じで、知らないで発言をしてしまうと、相手にとって不愉快になってしまう事が存在する可能性があるといえます。

なので国を知るということは民族を知るということだと言えます。

なぜならば民族を知ることで歴史的文化を学び、その歴史的文化の延長線上にあるのが今だからです。

イギリスの文化的特徴

イギリスがどういう国でありイギリスにはどういう民族が存在しているのかということを簡単にご紹介しましたが、イギリスという国を知るのであればイギリスの文化的特徴についても知識を深めておくことが大切であると言えます。

文化的特徴を把握しておくことで相手に対して失礼のないような言動することが出来ますし、文化をしておけは海外旅行が何倍にも楽しくなる可能性を秘めているといるからです。

例えば簡単にお伝えするとイギリスはテニスやサッカーがスポーツとして大きく盛り上がっている場所になります。

だからこそ自分自身がテニスやサッカーが好きであれば一緒になって楽しむことができますが、それを知らなければテニスやサッカーをわざわざ外国に来てまで考える事はあまりない事だといえます。

その国の文化的特徴を知っているからこそ一つの理解が深まり楽しみ方が想像できるようになるにで、文化的特徴を把握して、海外旅行へ行くことがとても大事であるという事を理解してください。

ファッション

イギリスの文化的特徴を知る上でファッションを知ることはとても大事なことです。

どう場所でもそうですが、旅行へ行く場合はその国の文化的特徴を把握して、適切なファッションを考えることが大切です。

なぜならば国によっては禁止されている服装があったり良いと思われないような服装が存在するからです。

例えば中東などでいえば、女性は髪の毛を露出させてはいけないなどの決まりがあったりし、決まりを破ってしまったら逮捕されたり、拘束されてしまうような事なども起きてしまいます。

それ以外にも、それぞれの国の気候なども把握しておかないと、適切なファッションが出来ないので、必ず把握しておく事が大事であるといえます。

その上でイギリスのファッションについて考えて頂きたいのですが、イギリスといえばファッションに関してとても関心が高いと思われていますが 、実際はそうではありません。