恋愛や結婚において、あなたは運命を感じたことはありますか?

この人との出会いは必然だった、とか何か不思議な導きによってお付き合いすることになった、などなど…もし運命の人が本当に要るのならその特徴はどのようなものなのでしょうか?

また、運命の人を逃さないでしっかりと恋人としてお付き合いをしてゆくポイントはあるのでしょうか?

今回は運命の人の特徴についてお話してゆきますね。

運命って本当にあるの?

そもそも運命と言うものは本当にあるのでしょうか?運命という言葉を辞書で調べてみると、「人の意思を超えてその人の人生を左右する力。その力によって与えられる幸福や不幸」というような意味が載っています。

つまり、何か自分より大きな存在が自分の人生に影響を与えているということです。

中には非科学的な話として信じない人もいるでしょう。

でも、誰でも不思議なめぐりあわせでラッキーなことが起きたことはあるのではないでしょうか?例えば、探していた欲しかったものが、成り行きで偶然入ったお店で見つかったり、何となくいつもと違う道を通って会社に行ったらそこで連絡の取れなかった友人に偶然出会ったり。

あるいは苦手な上司を避けていたら会社の外でちょくちょくその上司に会ってしまうなんてあまり歓迎できないことも起こったりした人もいるかも知れませんね。

偶然で済ませてしまえばそれまでですが、世の中の運の強いといわれる人たちは皆自分は運が良いと普段から思っているようです。

ある女優さんはデビュー前からいつも自分は運が良いと感じていて、願いは全て叶ってきたそうです。

そして私たち日本人の多くは初詣でその1年の幸せや無事を祈ります。

これも自然と運命の力を信じているからではないでしょうか。

ひとつ男女の出会いで運命の人と巡り合った夫婦の実話をお話します。

ある日本人男性が海外を長期の旅行中にバーに立ち寄ります。

その夜は満月の美しい夜でした。

すると一人の白人の女性が同じバーにやってきました。

彼女は男性の近くに座り二人は自然と打ち解けて話が弾みました。

やがて旅を急ぐ男性は彼女と別れ旅に出ます。

そしてまた次の満月の夜、男性は他のバーで夜を明かすことにしました。

バーで一人でいると、何とそこに以前他のバーで出会ったあの白人女性が現れたのです。

二人は驚きましたが偶然の再会を喜び再び楽しい夜を過ごします。

そして再び男性は旅に出たのですが、男性はあの白人女性が気になり始めました。

もしかして運命の出会いだったのではと。

そこで男性は三度目の満月の夜、旅先で寄った別のバーでその女性を待つことにしました。

すると、あの女性がそのバーに現れたのです…三度の偶然の再会を果たした二人はお互いを運命の人だと感じ、その後交際を経て結婚することとなったのです。

まるで映画の様な話でしたね。

ですがこれは実話なのです。

まさに運命の出会いと言えそうです。

こういった話は世界中にあるため、やっぱり運命は本当にあると思います。

運命の人の特徴や見分け方は?


運命が本当にあり、運命の人もいるらしいことが分かりました。

私たちにも運命の人がいるのであれば是非巡り合いたいですね!では運命の人の特徴や見分け方はあるのでしょうか?この章では運命の人の特徴や見分け方についてお話します。

しっかり見分け方を知って、運命の人との出会いを逃さない様にしましょう。

ドキドキする

まずは特定の異性に対してドキドキする場合、運命の人である可能性があります。

もちろんあなたが同性愛者の場合、同性にドキドキしても構わないのですが、とにかく特定の人物が運命の人の場合にドキドキします。

それはクラスメートや職場の同僚であるかも知れませんし、よく行くお店の店員さんかも知れません。

または毎朝電車で見かける名前も知らない人かも知れません。

今まで何でもなかったのに、急にドキドキし始めることもあります。

実はこのドキドキが心のサインだったりするのです。

自分では気が付かなくても心の奥の方で相手が運命の人だと気が付いていることがあるのです。

普段頭で考えていることとは別に、人間には心で感じる部分があります。

俗にいう「ひらめき」や「直観」のことです。

特定の異性に感じるドキドキも心で感じる心からのサインです。

それはあなたに相手が運命の人だと教えてくれているのかも知れません。

ただ、そのドキドキに理由がある場合は別です。

会社の上司に課題を提出し忘れてドキドキする(笑)等は理由がありますから心のサインではありません。

また、ネガティブな感じでのドキドキも違います。

こちらも心のサインの場合がありますが、何故か知らないけど不安な感じでドキドキする場合は心が警告している可能性がありますので、それは運命の人ではなく、あまりあなたのとって良くない人なのかも知れません。

ポイントは感じるドキドキに理由がなくて心地よい感じがすることです。

そんなドキドキの場合、それは運命の人を知らせるサインです。

好きなものが一緒


好きなものが一緒の場合も運命の人の特徴のひとつです。

趣味や料理、ファッションや好きな動物など、お互いの好きなものが一致するとそれだけで会話も弾みます。

似たような考えも出来たりするのでフィーリングも合います。

波動という言葉をご存知でしょうか?簡単にいうと波動とは波の様な状態のことで、私たちや世界にあるものは全て細かく見てゆくと波動で出来ていいます。

例えば体→細胞→原子→量子→波動と、小さく突き詰めると私たちは波動で出来ているのです。

そして人間の感情や思考も波動を出すと考えられています。

そして波動は似た波動同士が引き寄せあう性質があるため、好きなものが一緒の人がいる場合、お互いが魅かれ合う確率が高まります。

好きなものが一緒の相手。

更にその人に心地よいドキドキを感じるのであればその人は運命の人である可能性が高いでしょう。

理想の将来像が一緒

心地よいドキドキや好きなものが一緒など、フィーリングが運命の人を見つける大切なポイントですが理想の将来像が一緒なことも運命の人を見つけるために役に立ちます。

どんな仕事をしてどんな過程を作りたいか、どんな夫婦として一緒に年を重ねたいかなど、理想の将来像が一緒の場合、まさに人生を共に歩む運命の人である可能性が高いといえます。

またその様な人と理想の将来について語る時には、お互いの理想像が良い影響を与えてもっと素晴らしい将来が描けてくることでしょう。

同じタイミングでお互いのことを考えている

以心伝心という言葉があります。

この言葉の意味は言葉にたよらずにお互いの気持ちが通じ合うこと。

仲の良い夫婦やカップル、親友の間でよく起こるといわれています。

また会社などの組織でもとてもまとまりがある良いチーム間でも以心伝心で物事が伝わることがあります。

つまり、お互いを信頼していたり好き同士の場合に起こることなのですが、相手が運命の人の場合もこの以心伝心が起こります。

ふと気になるあの人のことを考えていて連絡を取ってみたら丁度相手も連絡しようとしていたり、同じタイミングで相手に話しかけたりといったことがおこります。

これもお互いの心が相手を自分と相性が良い運命の人だと感じているから起こることです。

先ほどお話した波動の観点から見ると、お互いの波動が同調している状態です。

もしその様な状態をちょくちょく感じる相手がいる場合は積極的に連絡を取ってみましょう。

より深い中になれる可能性があります。

ただし、偶然を装ってあなたとの距離を縮めようとする人もいるのでご用心を。

やっぱり気になる相手のことを心でどう感じているかが大切です。

運命の人の場合、心地よいドキドキやワクワクがあるはずです。

LINEで同じタイミングでメッセージしちゃうことが多々ある

これもまさに以心伝心ですね。

気になる相手から自分と同じタイミングでLINEのメッセージが来れば誰でも嬉しくなると思います。

この様なことがよく起こる相手であれば運命の人である可能性大です。

LINEのメッセージのやり取りも楽しく続くことでしょう。

この様な偶然の一致を「シンクロニシティ」と呼びますが、運命の出会いや思いがけない幸運を運んでくれるありがたい出来事です。

恋愛以外でも仕事での成功や奇跡的に大事故から生還した話にはこのシンクロニシティが関係していることが多くあります。

中にはこっちへ来なさい、という声のする方に向かっていったお蔭で事故に巻き込まれずに命拾いしたという話もあります。

ちょっと神秘的ですが、そこまでいかなくても同じタイミングで物事をしてしまう相手がいたら、それは運命の人であることを伝える合図かも知れません。

共通点がたくさんある

共通点が沢山あることも運命の人を見分ける方法のひとつです。

趣味やファッション、性格や出身地、数え挙げれば沢山出てきますがそれだけお互いの考えや雰囲気(波動)が似ているということです。

その分お互いに魅かれやすいですし、運命の人だからこそ共通点が沢山あるともいえます。

中には体の同じ場所にホクロがあったり手相に同じ線が沢山見つかったりもします。

一緒に過ごしていても、まるではるか昔から知っていたようにお互いがとても落ち着き自然体でいられたりします。

でも心ではドキドキしていたりとフレッシュな気持ちも同時に会ったりします。

この様な共通点が沢山ある相手も運命の人といえるでしょう。

占いや手相で見分けるのも手です

そしてズバリ占いや手相で見分けるありです。

占いには東洋の易占や四柱推命、西洋のタロットカード占いやカバラ数秘術など色々な占いがあります。

どれが良いかは本人次第の所がありますが、評判の良い占い師に頼むことがよいでしょう。

占いの種類によっては気になる相手の生年月日や星座、名前の画数など、占うにあたって必要な情報が変わってきます。

また気になる相手がいない場合は運命の人の特徴や出会う時期を占い師に聞くこともできるでしょう。

また興味がある場合は自分で占いの仕方を勉強して占うこともできます。

ちょっと勉強が必要ですが費用面ではこちらの方が安くできますね。

そして手相ですが、こちらも占い同様に細かく運命の人について調べることができます。

手相には運命線や結婚線など運命の人に関係する手相が沢山あります。

また出会いがある時期も見ることができるので便利な手段です。

私の友人も手相占いで運命の相手を見てもらったのですが、その手相に出た通りの年に運命の相手と出会い結婚しました。

手相占い恐るべしですが、万が一現在手相に良い出会いを意味する線がなくても安心してください。

手相には持って生まれた運命の線と日々の行いや想いで変わってゆく線があるからです。

運命の人を待ち望むあなたにはきっと良い出会いを暗示する線が現れて来るはずです。

そしてその頃には実際に運命の人との出会いが始まっていることでしょう。

【運命の人占いができるサイトは、こちらの記事もチェック!】

いろいろ特徴はあるけど…

結局は、「運命の人」だと思ったもの勝ち!

ここまで運命の人の特徴や見分け方についてお話してきました。

あなたの身の回りにも運命の人が見つかったかも知れません。

これからの展開が楽しみになりますね。

しかし、どうしても周りに運命の人がいない場合もあるかも知れません。

そんなあなたの場合はとっておきの秘策があります。

それは、気に入った相手を「運命の人」だと思い込んでしまうというものです。

この場合、最初から運命の人である場合に現れる特徴やサインはないでしょう。

でも運命には自分で作り上げることができる面もあります。

あなたが気になる人の運命の人になる!と決めてその努力をすれば、だんだんあなたと気になる人の雰囲気や考えが同調してくるはずです。

そして徐々にシンクロニシティが起こる確率も増えてくるでしょう。

その頃には相手の方もあなたに興味を持ち始めていると思います。

ポイントは自分の中での思い込みはしっかりと持ち、相手には積極的かつ自然体に接することです。

あまりガツガツと迫っては相手は引いてしまい、かえって逆効果になってしまいますので気を付けましょう。

なんか違うかも…な人はNGです

この人こそ運命の人、と思っていたけどなんか違うかも、と感じる相手はNGです。

これは始めにお話した運命の人には心地よいドキドキがあるとは反対の心の反応です。

心の奥でこの人は運命の人ではないと感じているから感覚的に違和感を覚えているのです。

その場合はお互いにとって深みにハマらないことがベストです。

といっても無視をしたりと極端な態度をするのではなく、普通の友人や同僚として接すれば良いのです。

運命の人を逃さないために!

それではここから、運命の人を逃さないために心掛けるポイントについてお話してゆきますね。

運命の人に出会うためのコツや運命の人との接し方のコツなどそれぞれ説明してゆきます。

しっかりとコツを身に付けて運命の人を逃さない様にしましょう。

まだ恋人がいない人は

最初にまだ恋人がいない人のための運命の人を逃さないポイントについてお話します。

恋人がいない人の場合、前半で説明した様な気になる人が運命の人であるサインに敏感になる必要があります。

偶然の一致や相手との共通点に普段から敏感になり、他の人との違いを感じ取ってゆきます。

その際に焦らず落ち着いて普段の自分でいることを心掛けましょう。

ムリして自分を飾ったり相手に合わせすぎると自分を見失ってしまいますのでそうならないよう、自分らしくいることが大切です。

その結果、自分らしさが自分の雰囲気を作り上げその雰囲気に合う相手とシンクロニシティが起こりやすくなります。

また、自分らしくしていると心が満たされるため存在感や魅力が増します。

そんなあなたの魅力に見合った相手が現れて来るでしょう。

もちろん自分らしさとはワガママを通すことではなく、自分の好きなことや落ち着けることを積極的に取り入れてあなたがより幸せになれることを自分からしてゆくことです。

そしてこれからお話するポイントを意識することで出会いのチャンスを更に広げてゆきましょう。

日頃から恋愛力を磨く

運命の人と出会うには日頃の積み重ねが大切です。

まだ恋人がいないあなたは恋愛力を磨く努力をしてゆきましょう。

努力といっても苦しみながらするものではなく、運命の人に出会うための楽しい努力です。

普段お洒落に気を使わない人はワンポイントでもお洒落を取り入れてはいかがでしょうか?少しお洒落をするだけでもあなたの印象はだいぶ変わります。

また異性の気持ちを理解するために普段は読まない雑誌を読んでみたりまだ恋人がいないうちからデートスポットについて調べてみたりすることもお勧めです。

ポイントは楽しみながらすること。

ワクワクするなら一人でデートスポットに出かけてみることもよいでしょう。

このように日頃から恋愛力を磨いてゆくと、あなたの雰囲気も恋愛がしやすい雰囲気になってきます。

もしあなたが見た目に自信がない場合、ダイエットや整形もアリですが、やっぱりここでもあなたの気持ちが大切です。

苦しんでダイエットをするより、目標を持って楽しみながら行う方があなたの雰囲気も悪くなりません。

見た目を気にし過ぎて自分を嫌いになるよりも、ありのままの自分を受け入れて好きになった方が魅力的ですよ。

自分を責めずに好きになると周りもあなたに好意的になります。

そして運命の人とも出会いやすくなります。

出会いの場には積極的に行く

自分から積極的に行動することも大切です。

あなたの恋愛力が増してきて、雰囲気もより魅力的になってきても、職場や学校で出会いがなければ運命の人とも出会える可能性は低くなります。

冒頭でお話した満月の夜の出会いの話の様に運命的な出会いが偶然の計らいで起こることももちろんありますが、あの話の男性も旅行中という出会いがしやすい行動をしていました。

あなたも自分から積極的に出会いの場に行くことをお勧めします。

街コンやお見合いパーティもよいと思いますし、友人の紹介やフェイスブックなどのSNSを利用してもよいでしょう。

その際に焦らずに自分の心のサインを目安にすることが大切です。

出会いがあってから、その人に自分の心は心地よいドキドキを感じているか、反対になんか違う、と感じてはいないか自分自身に問いかけてみて下さい。

あなたの少しの勇気と行動で運命の人に出会えるチャンスは大きく広がります。

恋人がいて「この人が運命の人かも!」と思っている人は

それでは次に、もう今恋人がいる人の場合についてお話します。

恋人がいてその人が運命の人と思える場合、その先の結婚も考えると思います。

とても幸せな状態ですね。

実際相手が運命の人の場合そのまま上手くいくことが多いのですが、やはり相手を気づかい、自分も幸せになるためのポイントがあります。

そのポイントを押さえることで更に運命の相手との絆も深まり、結婚する日もそう遠くはないでしょう。

では、各ポイントごとにお話してゆきますね。

嫌われない努力を

当たり前のことですが、嫌われない努力も大切です。

相手が運命の人であるとはいえ、普段の行いで相手に面倒くささを感じさせてしまったり、些細なことでケンカを繰り返してしまってはいずれ別れてしまうことにもなりかねません。

特別なことをする必要はないと思いますが、距離が縮まてきずなが深まった相手にも一定のモラルを守って接することが出来ればよいでしょう。

連絡を取りたくてもあまり遅すぎる時間帯は控えたり、デートの時は相手の希望も聞きながら行き先を決めるなど普通の気づかいが出来れば大丈夫です。

逆に普通の気づかいをあなたがしてもトラブルが起こるようならば、それは相手に問題があるといえるかも知れません。

そして嫌われない努力から一歩進んで「好かれる努力」をしてみてはいかがでしょうか?もちろんこの努力は運命の相手とより仲良くなるための努力なので楽しい努力になります。

努力を工夫という言葉に置き換えてもよいかも知れません。

誕生日や交際記念日以外でもささやかなプレゼントを贈ったり、時々はちゃんと言葉で好きな気持ちを伝えたりと、長い交際期間を経て慣れ親しんだ間柄でもより好かれるための工夫は大切です。

そんな楽しみながらするあなたの努力が運命の人との絆をより深めてくれるのです。

マンネリ化させずに、気を抜かない!

長く交際をしているとお互いマンネリ化してしまい、新鮮な恋愛感情が薄れてしますことがあります。

それはそれである程度仕方がない事かも知れませんが、せっかく出合った運命の人との関係が冷え込んでしまうのは勿体ないことです。

ここは気を抜かずに新鮮な気持ちを持ち続けるように工夫してゆきましょう。

先ほどもお話したささやかなプレゼントなども効果的ですし、何か二人で成し遂げることが出来る趣味を持つこともお勧めです。

共通の趣味を持つことで二人で同じ体験を作り上げ共有することが出来るからです。

そうすると新たな刺激が生まれマンネリ防止になります。

また、思い切って一度距離を置くこともよい場合があります。

一度離れることによってお互いの良さや絆が再確認され、やっぱり運命の人なんだ、と実感が持てるからです。

意識的にマンネリ化させない工夫をしましょう。

結婚後の生活スタイルを話してみたりする

いよいよこの人と結婚したい!と心の中で感じる場合、相手に結婚してからの生活スタイルを話してみたりしてもよいでしょう。

以心伝心で相手も同じことを考えているかも知れませんし、実際に結婚という次のステップに進むきっかけになる可能性もあります。

運命の人とする結婚後の生活スタイルについての話はとても楽しいでしょう。

どんな家に住むのか、子供は何人欲しいのかなど、色々と話題はつきないと思います。

またお互いの話が弾むと二人の雰囲気もより幸せな雰囲気になり絆も深まるでしょう。

ずっと一緒にいたいねと定期的に言う

言葉であなたの気持ちを素直に伝えることもお勧めです。

運命の人はあなたの心からの気持ちを素直に受け取ってくれるでしょう。

運命の人同士は以心伝心で言葉を伝えなくても気持ちが通じると話しましたが、言葉で気持ちをしっかりと伝えることも大切ですし効果的です。

心で分かっていても、言葉として声に出してもらって聞くあなたからの愛のメッセージは相手にとって宝物になるでしょう。

「ずっと一緒にいたいね」と定期的に言葉にして伝えるなど愛情を深める言葉がお勧めです。

また、好きな人からの言葉は抵抗なく相手の心に入ってゆきますので更に絆を深めてくれるでしょう。

「ずっと一緒にいたいね」の他にもストレートに「愛してるよ」や「大好き!」なんて言葉も好き同士の間柄ではとても幸せな時を演出してくれるものです。

普段から相手を気づかう言葉や愛を伝える言葉、将来も一緒に過ごしてゆきたい思いを伝える言葉を定期的に使い、お互いの中をより深めてゆきましょう。

ただし余りにも頻繁に使いすぎるとかえって逆効果ですので、相手気持ちが繋がってるな~、と感じている時が自分の好きな気持ちを言葉にして伝えるよいタイミングです。

運命の人と出会い、その出会いを育むために

ここまで運命とは何か?の説明から始まり、運命の人の特徴や見分け方、そして運命の人と出会うためのアドバイスや運命の人との絆を深めるためのポイントについてお話してきました。

誰にでも良い運命はあり、また運命の人は存在すると思います。

後はいかにしてその運命の人と出会い、その出会いを育んでいくかが大切になると思います。

そのために大切な事はあなたの意識のあり方です。

あなたの持つ雰囲気が同じ様な人をあなたに引き付けるのです。

引き寄せの法則などといった言葉もありますが、その様な話ではなくても人は同じ雰囲気を持った人を好み集まりやすいと言えます。

そのためあなあがあなたらしく自分はこうありたい、というあり方を大切にして生きるのであればその意識に見合った雰囲気が作られてあなたの運命の人とも出会いやすくなります。

もちろん、運命の人との出会いの場合親友や仲間と違いそこには恋愛感情が芽生えます。

ですので、相手に恋人としての魅力を感じてもらえるような性的な魅力作りも大切になって来ます。

性的といっても特別にセクシーさを意識することではなく、あなたが女性らしく、または男性らしく自然に振舞えればそれで十分です。

もちろん自分らしく出来るのであればセクシーさを意識したあり方もオーケーです。

その雰囲気に合った運命の人と巡り合えるでしょう。

ポイントは、こうなりたい!という願望を意識するよりも、こうありたい!というあり方を意識することです。

運命の人との出会いを求める場合、こんな人に出会いたい!と外にばかり求めてしまうと自分自身をおろしかにしてしまいがちです。

そうではなく、自分はこういう性格で〇〇が自分らしさだからそんな自分であることが好き。

そしてそんな自分にピッタリのこんな人と出会いたい!と自分のこともちゃん意識して運命の人との出会いを思うと言うことです。

これが出来れば相手と自分のバランスが取れた関係を築ける相手と出会えるでしょう。

もう気になる人がいる場合は相手との距離が縮まるかも知れません。

そしてまだ気になる相手がいない人の場合は、しっかり自分らしさを見つけて自分のあり方を確認した上で積極的に出会いをのチャンスを作る機会を自分から作ってゆきましょう。

最初は新しい出会いを作るための行動に臆病になったり自分への劣等感が出てきて足踏みしてしまう人もいるかも知れません。

そんな時は無理に出かけなくても良いのです。

まずはネットで好みの異性や芸能人を検索してみるなど簡単なことから始めてみましょう。

そして臆病な自分や劣等感がある自分を、それでもいい!と受け入れてみるのです。

そして少し気分がのってきたら次の行動に移ればよいのです。

楽しみながらいきましょう。

そして今恋人がいてその人が運命の人かも知れないと感じている人は、お互いの絆を深めたり、マンネリ化しないように工夫をしつつ結婚に向けて進んでゆけばよいでしょう。

きっと相手もあなたを運命の人だと感じているはずです。

今回お話した様に心のドキドキのサインや偶然の一致がよく起こる場合は相手が運命の人である可能性が高いです。

最後になりますが、運命というものはあり、運命の人はあなたと結ばれることを本人は気づかなくても心の底では待ち望んでいます。

意識的な行動で運命の人との出会いをしっかりと逃さないようにして、幸せな二人の時間を作って行きましょう。

コツは情熱を持って、でも相手にしつこくならずに愛情を相手に届くように表現することです。