CoCoSiA(ココシア)(旧:生活百科)

偶然を装って知らない片思いの人と出会うための7個のアイディア


片思いの人と会いたいけど、なかなか会えない…。

偶然なんて待ってられない!なんて、思っているあなたは偶然を装い片思いの人に、出会いたくありませんか?

今回は、そんな片思いの人と偶然に出会う、自然な流れにもっていく方法を7個ご紹介しちゃいます。

偶然に片思いの人と出会えるなんてめったにないことです。

さらに、偶然に出会おうと思ってもなかなか出会えることではありません。

こうなれば、偶然を装って知らない片思いの人と出会う方法を取るしかありません。

さあ、あなたも偶然を装って大好きな片思いのあの人と出会いにいきましょう!

偶然を装って知らない片思いの人に会おう

偶然を装おって、知らない片思いの人に会いにいきましょう。

ここで重要なポイントが、偶然を装っていますので演技が必要です。

慌てた感じや、偶然を装った感じをきちんと演じなければ、待ち伏せしていたとばれてしまいます。

そのため、偶然を装ったにもかかわらず怪しまれるようでは、まだまだ演技の技術が足りません。

さらに、待ち伏せしていたとバレてしまうことで、相手から不審に思われる可能性も考えられます。

そんな失敗をしないように、偶然を装って知らない片思いの人にばったり出会う演技を心がけていきましょう。

片思いだけど知らない人…どうにか接触したい!

一目惚れや、すごくタイプの人に出会い、片思いをしてしまった…。

しかし、どんな人か全く知らない。

しかしどうにかして接触したいと思っている。

など、このような感覚の恋愛って非常に難しく、難易度の高い恋愛になります。

片思いをしていても相手のことをよく知っているのであれば、その先の展開も読めますが、片思いだけど知らない人になると、まずはその片思いの人を知ることから始めなければなりません。

また、その片思いの人にあなたのことを知ってもらうことも必要です。

このように、片思いだけど知らない人に恋をした場合、まずはその片思いした相手と接触を取り、何とか片思いの相手と連絡先を交換したり、繋がりを持つ必要がありそうです。

偶然はときめきを生むチャンス

偶然を装ことで、相手とのときめきを産むチャンスに恵まれそうです。

偶然に出会う2人に心がときめき合えば、2人が恋に落ちるチャンスもありそうです。

しかし、偶然を装ことができなければあなたの待ち伏せがばれてしまい、相手はあなたのことを不思議な人や不審な人と思ってしまうことも考えられます。

人は、第一印象が大切です。

知らない片思いの人と接触を図る場合は、必ず素敵な自分でいられるよう身なりや格好を心がけ整えておきましょう。

偶然に出会ったときめきは、第一印象で決まります。

このように、第一印象が良ければその恋がうまくいく可能性も高くなるでしょう。

偶然が重なると好意が強くなる

「たまたま」や「偶然」が重なると、ときめきが増えお互いに好意が強くなることが考えられます。

しかし、知らない人に片思いしているわけですから彼女がいたり、既婚者の場合その偶然がときめきに変わる事はかなり低いと言えるでしょう。

このように、まずは知らない人に片思いをしている故に、恋人がいないことを探っておく必要も考えられます。

例えば、指輪をしているなどあなたが分かる範囲で調べておくことも大切です。

その上で、一か八かの賭けに出て、偶然を装って知らない片思いの相手の人に接触するといいかもしれません。

さらに、その偶然が重なることで、相手もあなたのことを意識するようになりそうです。

単純接触効果も狙える

単純に、接触を何度もすることで、恋愛の効果も狙えます。

ただ、偶然に出会う回数を重ねるだけで、相手からも運命を感じられる相手だと思わずことができるかもしれません。

このように、単純にただただ偶然に出会う回数を重ねるだけで、その都度接触することにより、相手の印象に残り「最近、よくあの人に会うなぁ…。」などと言う気持ちから、「もしかしたら、気の合う人かもしれない。」と言う気持ちになり、さらに「もっと相手のことを知りたいな。」と言うように、気持ちが発展していくことも考えられます。

単純接触効果を狙えるのも1つのポイントになりそうです。

運命を感じさせることができる

何度も偶然に会うことができることにより、相手に運命を感じさせることができそうです。

やはり、何度も偶然に会うことができれば「何か縁があるのかな?」と単純に感じてしまいます。

そのため、気が合うばかりでなくただ偶然に出会えることが重なるだけで、「この人とは何かを感じる。」などと言う気持ちにさせられるのかもしれません。

このように、何度か運命を感じさせてくれる出会いを迎えることにより、お互いに恋に落ちるのもそう遅くない事なのかもしれません。

あなたも、逆の立場になって考えてみると、何度か偶然に訪れる先で出会う同じ異性に、何か運命を感じるような気がしませんか?

向こうもこちらを認識してくれる

ページトップ