CoCoSiA(ココシア)

暇な時間の潰し方14選。お金をかけずに隙間時間を楽しく過ごそう


暇すぎる時、どのように過ごしていますか?

特にやりたいこともなく手持ち無沙汰で一日を寝て終えるという方も少なくないのではないでしょうか。

たまには何もせず心と体をゆっくり休めるというのも大切ですが、有意義に時間を過ごすことで一日の終わりに満足感や充実感も得られます。

この記事では、お金をかけずに楽しめる暇な時間の潰し方を14個ご紹介します。

よくあるものから意外なものまでご紹介しているので、あなたの毎日を更に充実したものにするヒントが見つかるかもしれません。

時間を潰せる14個の方法


いつも上手く時間を潰せないという方も、もっと有意義な時間の潰し方を知りたいという方も、一人でも楽しい時間を過ごしたいという方も、今からお伝えする14個の中から、自分にできそうなものをチョイスしてみてはいかがでしょうか。

思わぬところで才能を発揮したり、時間を潰す程度だったのに、それが仕事に繋がったりと普段やらないことに挑戦してみると新たな発見があるかもしれません。

では、どんな方法があるのかを一つ一つご紹介していきますよ!

1、youtubeなどの動画サイト巡り


ネット環境と、イヤホンがあればokな動画サイト巡り。

自宅のPCでも、スマホでも手軽に見れるyoutubeなどの動画サイトは無料のものが多いのも魅力のひとつですよね。

中には登録が必要なものもありますが、登録も不要でサイト自体にお金が掛からないものもあるので、それを探すことも楽しみに繋がるのでは?

youtubeなどは、ひとつの動画を見ると、続けて関連動画の紹介がズラッと並ぶんですよね。

この関連動画を見ていくうちに、時間があっという間に過ぎていたという経験をしたことがある方も多いのではないでしょうか。

私の場合は、あるグループ歌手のMVを見ていて、関連動画として素人の方がダンスを踊っているものを発見し、次々に見ていくうちに何時間も時間が過ぎていたということがありました。

もともと本人のダンス動画を見ていたのに、評価の高い素人のダンス動画を探すことに夢中になり、気付けばその素人さんのファンになっていたということもあります。

今でこそユーチューバーと呼ばれる人たちの存在もあり、ユーチューバーに憧れている人が多いのも現実としてありますよね。

「こういうことをすれば、自分もユーチューバーになれるかもしれない!」「もしかしてお金稼げちゃうかも!」という閃きや、やる気が生まれたりと、ただ時間を潰すだけの時間から、新たな才能が目覚めるかもしれません。

そんなところも動画サイトの魅力ですね。

2、『ストリートビュー』でバーチャル旅行

お金を掛けずに、大冒険ができちゃうのが『ストリートビュー』!

これ以上に夢のある時間の潰し方はないのではないかという程、夢があるバーチャル旅行。

本当にネット環境の進歩を感じますよね。

自分が生きている中で、絶対に行くことのない地域なども簡単に見ることができてしまうんですよ。

どこでもドアはまだ現実にはありませんが、ストリートビューはどこでもドアに近いものを感じませんか?

自宅の近くを散歩している気分で他人の生活圏が見えてしまうのは、見方を変えれば怖い気もします。

ですが、南極、北極、山脈や海など、遠い外国も今見ているこの画面で見ることができるというのはやはり夢がありますよね。

“もし旅行をするとしたら…”という妄想を頭の中で組み立てて、それに沿って見ていくのも楽しいかも!

“映画で見たあの町を見てみたい”という願いも、国内でも海外でもロケ地の場所さえわかれば、ストリートビューで見ることができちゃいます。

こうして考えてみると、贅沢な時間の使い方にも思えてきますよね。

ストリートビューでバーチャル旅行へ行ってらっしゃい!

3、『おこづかいサイト』に登録すれば、ポチポチ作業でおこづかいもGETできる

有意義に時間を使いたいという方にぴったりなのが、暇潰しの時間にも、おこづかい稼ぎをしちゃおう!ということです。

おこづかいサイトの存在は知っていますか?

おこづかいサイトはたくさんあるので、どんなサイトが自分がやりすいかもチェックしてみてください。

おこづかいサイトと言っても、いきなり何千円も貯まるというわけではありません。

サイトの仕組みとして多いのは、サイトを閲覧することで1ポイント貯まるものや、登録すると1ポイント貯まるもの、口コミをしてポイントを貯めるもの。

最近だとアプリのダウンロードでポイントが貯まるものなどもあるようですね。

ポイントは換金されることが多いのですが、サイトによってどの程度貯まったら換金ができるのかなども異なります。

クリックするだけでポイントが貯まっていくので、暇な時間にちょうど良いですよね。

ただし、ワンクリック詐欺などの悪質なサイトも存在しているので、登録時には規約などや口コミを参考にしてみるのが良いでしょう。

4、Huluやネットフリックスなら外出せずに映画鑑賞


インドア派の強い味方!

レンタルしなくても、映画やドラマを自宅で見ることができちゃう動画配信サービス。

なかでもHuluやネットフリックスは特に人気ですよね。

月額も1000円前後なので、日割りにしたらとても安くすむのが魅力的!

特に海外ドラマは長いものが多いので、レンタルすると返却日までに観終わらなかったり、新作だと値段が高かったりします。

自宅で観れるHuluやネットフリックスは、好きなときに好きなだけ楽しめるので、返却日を気にせずにすみます。