ちょっと空いてしまった時間とか、一人で何もすることがない日とか、皆さんはどうやって過ごしていますか??
忙しすぎるのも嫌だけど、暇でやることがなさすぎるのも嫌ですよね・・・。

掃除とか家事と仕事の予習とか、まぁやろうと思えばやることはあっても、それはしたくないって時もあります。

子どものころは、暇なときは暇なりに遊ぶことがたくさんあったけど、いざ大人になると何をしたらいいのか、わからなくなっちゃくこともあるかもしれませんね。

そこで、今回は暇時間の過ごし方、それもくだらないけどやってみると面白い、そんなほっこりできる時間の過ごし方をいろいろとご提案していきたいと思います♪

暇つぶしできることないかな〜…

急にできた暇な時間。

さらに、休日になると訪れる一人の家の中。

とにかく一人で家に居るときに感じるのは「暇!」ということではないでしょうか?
せっかくのお休みだったり、せっかくの空いた時間をどう過ごそうかと悩んでいる人は、けっこういるかもしれませんね。

どうせなら充実した時間を過ごしたいと思いますけど、でももうやることは全部やっちゃったし、これからの時間、何をしたらわからないなんて日もありますよね。

友だちとの予定が合わなかったりすると出かけるのもどこにけばいいのか迷ったり、自分ひとりで何をしたらいいのか、自由な時間があるのは幸せだけど、暇すぎる時間はちょっと苦痛だったりもします。

そこで、ただただ時間を持て余すのももったいないし、でも何もすることがない、という時には、ちょっといつもとは違うことをしてみませんか?
でも、そのちょっといつもとは違うこととは、何か大がかりなことではありません。

時間があるからこそできる、くだらないことです。

忙しかったり、時間がないときは、そんなことに費やせる暇がないけど、「暇つぶししたい」と思ったときにこそ、やれることです。

そんな大人になったら”くだらない”と言われるようなことで、わざわざ遊べる時間って結構幸せですよね!?
それに、くだらないことではなく、暇な時間があるからこそできる趣味なども始めると、毎日にちょっと刺激と充実感をプラスできるかもしれません。

暇つぶしにおすすめな楽しいこと20選

暇つぶしにできることって、皆さんは何をしていますか?
できるなら、お金があまりかからなくて、でも充実感があることがいいですよね。

「あ~面白かった♪」と一日の最後にニコッとできるような、何か暇つぶしがあったらいいんですけど、大人になるとそれが意外と思いつかなくなったりするものなんです。

子どもの時って、とにかく何でも遊びになりましたよね。

確かに「暇~」って思う時もあったけど、何か遊べるものを見つけると、それに夢中になってアッという間に夜になってた気がします。

その時何をしていたかというと、大人から見ればただの”くだらないこと”なのかもしれませんけど、くだらないことなのに充実していた日々だったような気もしませんか?
きっと大人にとっても、はたから見れば”くだらないこと”と言われることも、それが実は結構充実感をくれたり、いつものストレスに満ちた毎日に癒しをくれたり、気持ちをリセットしてくれることになるのかもしれませんね。

では、いつも暇で暇でどうしようもない人も、急に時間ができて何をしたらいいのかわからない暇な人も今からすぐに実行できる、忙しかったらできないそんなある意味贅沢な、楽しい時間のつぶし方をどんどんとご紹介していきますよ!

スマホ1つでくだらない暇つぶし!

今はほとんどの人がスマホを持っている時代。

スマホ一つあれば、どこでもいつでも暇つぶしができちゃいます。

特に、どこかに行くくらいの時間的余裕はない、でも数十分、数時間の空きがあって、することがない、というときにスマホで遊べると便利なんですよね。

通勤時間とか、ちょっとした待ち時間とかが退屈だったりすると、時間がもったいない気がしてきますけど、その時間で遊べたら時間が楽しく過ごせるのではないでしょうか。

では、スマホでできる暇つぶし方法について、まずおすすめをご紹介していきましょう。

まとめサイトでネットサーフィン

スマホがあったら、読みたいのがまとめサイト。

まとめサイトって、手っ取り早く、とにかく面白いんですよね。

一つ読み始めるともう止められなくなって、次から次へと読みたくなるんです。

例えば、面白画像とか検索すると、あの人気のサイト「ボケて」で特に面白い投稿だけをピックアップしたまとめサイトが出てきたり、さらに、今話題のツイッターなんかをまとめているサイトもあります。

まとめサイトはとにかくいろいろな情報が一度に読めるから、美容とかのちょっと知りたいことも調べられるし、芸能人のニュースなんかをまとめている記事もあったりします。

ネットサーフィンをしていると、時間があっという間に過ぎますよね。

別に何か調べたいと思っているわけではなくても、まとめサイトを開くと、なんか面白そうと思うような内容のものがたくさんあるので暇しませんよ。

インスタでリア充の写真を探しただただ羨む

インスタの投稿を見ているのも、かなり面白いですよね。

今は、インスタにいい写真をアップするだけのためにも旅行に行ったりする時代になりました。

今の若い世代は、デジタルネイティブ世代とも呼ばれているくらい、みんなとにかくSNSに支配されている世代となっています。

特にインスタは、自分のライフスタイルをみんなに見てほしい、ということで、みんなインスタにはかなりリア充的な写真をアップしたがります。

そんな、リア充たちの写真を探すのも楽しいかも。

インスタで人気の人たちって、いつもオシャレでおいしそうなものをアップしてくれていたり、素敵な景色をとってくれていたり、コスメとか最新の情報なども見せてくれるから、勉強になるし、ワクワクすることがいっぱいなので楽しいですよね。

ただたぶん、本当にリア充していて自分の生活が潤っている人たちは、あまりマメに自分の写真をアップしていないと思われますが、自己顕示欲のあるリア充たちは、いつもキラキラした写真をアップするために努力を惜しまずにいろいろと出かけたり、パーティーを開催したり、おいしいものを食べに行ったり、最新のファッショングッズを手に入れたりしています。

そんな努力家のリア充たちの写真を探して、「くそー、いいな」「がんばっているな」と思うのも、笑えていいかも。

自分もそんな写真を撮れるように頑張って努力したいと思うか、それとも、こうやって自分の人生をできるだ輝かせてみんなに見てもらうためにマメに投稿し頑張れる人種もいるのだ、とある意味自分にあきらめの気持ちを持つのか、それは人それぞれだと思いますが、とにかく暇なら、キラキラ写真をアップしてくれるリア充たちから刺激をもらうのもいいのかもしれませんね。

ひとり自撮り大会

SNSにあげる写真一枚をとるのに、いつもなん十分もかかっているということありますよね。

特に自分の顔とか全身が写真で納得のいくものって、なかなか撮れないことありますよね。

だから、この暇なときに自分をかっこよくあるいはかわいくとる自撮りのコツを探すのはどうでしょう?
ネットで検索してみると、自撮り講座的なサイトもたくさん見つかるので、それを見ながら自分が一番素敵に見える写真の撮り方を研究してみるのもいいかもしれません。

たぶん、SNSで本当にかっこよく、かわいく自撮り写真をのせている人って、それだけ自撮り回数を重ねて、相当自分がよく見えるポイントや角度などを研究していますから、この暇な時間に、自分の自撮りスキルをあげちゃいましょう。

まあ、SNSにあまり自撮りを載せない、という人も、ひとり自撮り大会をやってみると結構楽しいと思います。

暇つぶしに自分の顔を自分で撮影してみたら、いろんな自分のよそ行きの表情が逆に笑えてきたりしますよ。

自撮りしているのって、他人から見たら引かれたりすることもありますけど、自分ひとりで暇ならいくらでもしていいんですから、おもいっきり最高の一枚をとってみるのはどうですか?

写真の加工技術を磨く

自撮り大会を開催したなら、合わせてやってみるといいのが、写真の加工技術を磨くことです。

今はsnowなどの加工アプリが流行っていますよね。

アプリを使えば、目も簡単に盛れちゃうし、スタイルだってよくなります。

それも、簡単にそれができるからいいんですよね。

今話題のいろいろな加工アプリをダウンロードしてみたりして、どれが使いやすいか、どれが自然体なのに絶対に盛れるアプリなのかを試してみるのもいいかも。

加工次第で、自分の気になるコンプレックスな箇所も、自然に調整することができたりしますので、自分のインスタの写真のレベルを上げられるかも。

さらに色の調整とか、レイアウトとかの技術も磨けば、何の変哲もなかった写真がいっきに雰囲気のあるオシャレ写真の様変わりしたりもします。

インスタに素敵な写真をアップして人気になっている人たちは、みんな写真をとるのも上手だけど、それ以上に加工が上手なんですよね。

自分の写真も、風景も、なんでも加工が上手だと、生活感が抜けたリア充感がアップする一枚にすることができるんですよね。

加工技術が上がれば、もっとフォロアーが増えるかもしれませんよ♪

出会い系アプリで異性を釣る

出会い系アプリに登録して、異性とチャットをしたり、あわよくば出会得るように頑張って異性と釣ってみるのも暇つぶしになります。

アプリの中には、無課金で使えるものもあり、それは本気で出会える確率がかなり低くなるけど、異性と簡単にチャットができたりします。

チャット専門のアプリもありますので、それなら出会わずともお互いに暇している人とお話することができます。

近くにいる人とチャットができるようなアプリもあり、それだとチャットした後に会いやすかったりしますよね。

ただ、出会い系サイトにはサクラとか、業者とかがいるので、出会い系で本当にちゃんと出会いたいなら、相手が素人なのかを見極めて、そして相手との信頼関係を築くためのテクニックとかが必要になります。

なので、業者とかに捕まらないように気を付けながら、一緒に暇をつぶしてくれる相手を見つけないといけませんね。

電子コミックをひたすら立ち読み

あと、スマホでできる暇つぶしといえば、コミックの立ち読みですね。

電子コミックを無料で読めるサイトを見つけて、それを片っ端から読んでいきます。

マンガ好きなら、たぶんアッという間に時間が過ぎていくでしょう。

ウェブ漫画などが無料で読めるサイトもあります。

プロアマ関係なく、まだ書籍化されていない作品もたくさんあって、お気に入りの作品を見つけると思わず一気読みしたくなります。

あと、もうすでに絶版になっている作品が無料で読めるサイトなどもあります。

それも合法的に読めるので、とにかく最高。

暇なら漫画の世界に浸って、一日を過ごすのもストレス解消になりますよ。

タップ系アプリをひたすら連打

ひたすらタップするアプリを落とすと、無心になってタップして時間をつぶせます。

タップ系アプリは、音楽系とか、破壊系とか、癒し系とかアクションやシュミレーションなど、いろいろなタイプがあります。

育成とかホラーなどのジャンルもありますよ。

何も考えずにできるから、疲れた時に無性にやりたくなったりしますよね。

アクション系だと、敵をタップを連打することで倒していくことができて、レベルのアップも早いのでストレス解消にもなったりします。

ストーリー性があるので飽きずにできるし、最近はグラフィックも声優も豪華になっているのに、無料だったりするのでやりがいも十分です。

育成タイプは、自分の好きなキャラクターを育てていく楽しさもあるので、連打系というシンプルなアプリなのに結構ハマりますよ。

とりあえずゲームアプリを落とす

スマホに何種類もゲームアプリを落としておけば、暇な時もいつでも遊べますね。

無料でもかなりクオリティーの高いゲームがたくさんあります。

ロールプレイング、アクション、ソーシャル、クイズ、パズル、クレーン、シューティング、タイミング、スロットなどなど・・・、とにかくいろいろなタイプのゲームがあるので、暇しませんね。

その時その時の気分で、どのゲームをしようかと迷うくらいです。

休み時間とか、ちょっとした隙間時間って、何か大がかりなことができないけど、その空いた何十分かにすることがないと退屈なんですよね。

そんな時にはやっぱりスマホでゲームをしている人が多いのではないでしょうか。

暇な時間なんて無くなるくらい夢中にさせてくれるゲームがいっぱい、それも無料であるので、最強の暇つぶしなんではないでしょうか。

昔だったら、学校とか職場の休み時間とか通学・通勤途中にゲームをするにはゲーム機を持って歩かなくてはいけなかったりしましたけど、今はとりあえずスマホがあればゲームができる時代になって、それも本格的なものが無料でできる時代になって、なんとも便利な時代です。

せっかくなら外で暇つぶし!

せっかく時間が空いたなら、外に出かけてみるのもいいかもしれません。

外に出ると、空気もいいし、部屋の中でふさいでた気持ちもなんだかすっきり開放的になったりします。

そして、外の世界では自分以外にもいろいろな人たちがいて、様々な営みが見えるので、意外な発見とか出会いが見つかるかもしれませんよ♪

とりあえず散歩をする

散歩って、立派な趣味になります。

自分の街なのに、ゆっくりと自分のペースで街のあれこれを見ながら歩いていると、何だかいつもとは見ている景色が違って見えたりしませんか?

別に、どこか行く当てがあるわけではなくとも、ちょっとその辺をぶらぶらしてみたり、いつもは入らない路地なんかに入ってみると、「こんなところにこんなお店があったんだ!」
とか、「こんな景色が見えるんだ」と新しい発見がいろいろあるはずです。

いつも行きつけのコンビニより、1つか2つ遠いコンビニに足を延ばしてみるだけで、新しい発見とか、新鮮な景色を見れたりします。

さらに、もうちょっと足を延ばせるなら電車に乗って今まで下りたことのない駅に降りてみるのも面白いんです。

本当は近所なのに、遠くの街まで来たかのような雰囲気を味わうことができます。

そして、ただ歩いているだけでも、急いで歩いているわけではなく暇でぶらぶらしているからこそ見つけられる、ちょっとした面白いものや珍しいものも発見しやすいので、それがブログなどのネタに使えたりしますね。

そして、散歩は心と体の健康促進にもなります。

ウォーキングをしていると、心肺機能が向上し、血液の循環がよくなります。

血流がよくなると、疲れもよく取れるようになり、よく眠れるようにもなるそうです。

さらに歩くときにインスリンの働きが高まりブドウ糖が消費されやすくなるようで、血糖値が下げる効果もあり、糖尿病の予防や慶全にもなります。

善玉コレステロールが増えたり、自律神経のバランスを整え、精神機能を活発にもしてくれるそうです。

外を歩いていたら気分がよくなった、ということはよくあることですよね。

それは神経症やストレスによる睡眠障害の改善にも効果的な、βエンドルフィンという脳内物質が出るそうなんですよ。

もちろん、カロリーも消費してくれるし、筋肉を使うので、ダイエットにもいいですよね。

ストレス発散のためにも、ちょっとそこまでお散歩してみるのはとってもいい暇時間のつぶし方のようです。

看板などでしりとりをしながら

でも、ただただ歩いているだけではつまらない、行き先がないとどうしても散歩に行く気になれない、という人もいるかもしれません。

そんな人は、ちょっと工夫しながらお散歩してみるのはどうでしょうか?
例えば、歩きながら看板しりとりをするのです。

目につく看板を見つけて、それでしりとりをしていくのですが、これをしていると結構周りをきょろきょろしていくことになります。

ただただ歩くというのではなく、何かを発見しながら歩く、という練習になって、街でいつもは見落としていたいろいろな物を見つけるポイントがわかってくるかもしれません。

そうすると、新しい発見がいろいろと生まれ、周囲に目を向けることができ、お散歩も楽しくなるかもしれませんよ♪

ポケモンGOの図鑑を完成させる

外に出るなら、ポケモンGOの図鑑を完成させるのもいいかもしれませんね。

ポケモンGOは、日本でも社会現象のようになり、世界でも話題騒然のゲームになりましたね。

ポケモンGOはなんといっても、ポケモンを捕まえることが一番の楽しさでしょう。

少しづつポケモンをコレクションするだけでもかなり楽しいです。

そしてお気に入りのポケモンを愛着を持って育てて、育てたポケモンで誰かと対戦することもできます。

いつもはインドア派の人も、このポケモンGOのために外に出かけるようになりましたよね。

夢中になりすぎて事故を起こさないように注意しながら、ぜひポケモンを探しに出かけてみるのは、外に出る気分転換にもなりますよ。

あてもなくサイクリングをする

自転車を持っておられる方なら、サイクリングもおすすめです。

自転車は風を体に感じながら、適度な運動もできる、これまた心身の健康にとても効果的なものです。

自転車はウォーキングよりも足首やひざ、腰などへの負担が少ないそうです。

なので、太っている方でも無理なくできる運動で、下半身の筋力をアップさせたり、心肺機能の向上、脳の活性化、内臓の強化、免疫機能の向上、睡眠の質が上がるといった、本当にいいたくさんのメリットがあります。

そして、お散歩よりももう少し遠くまで行きやすくなります。

自転車なら1駅2駅先まで行くのも簡単なので、あまり行ったことのない場所を探検しに行きやすくなります。

別にあてがなくたって、風を切って走るのがすごく気持ちよくてストレスも解消されていきます。

つまらない時間も、サイクリングに行ってくるだけで、外界からの刺激とリラックス効果で、気分がさわやかにそしてポジティブになっていることでしょう。

家庭菜園やガーデニングを始める

今大人気の家庭菜園。

自分で野菜を育てる、ということは手間が必要ですが、それ以上の報酬があるのが楽しいし、うれしいんですよね。

ほんの数百円の苗から、たくさんの野菜が採れます。

別に、畑がなくても自分の家の狭いベランダに、プランターを置いて育てるのこともできます。

意外と場所もとらないのがうれしいポイントです。

野菜を自分で育てると、その苗にとても愛着がわいて、それが日に日に大きくなっていく姿を眺めるのが楽しいんですよね。

自分で何かを育てるのってわくわくしますけど、野菜も水をあげたり、肥料をあげたり、声をかけたりしていくと、野菜が答えてくれるかのように大きくなります。

それが楽しくて、すごくいとおしく思えたりするものです。

さらに、毎日のストレスに満ちた日常からちょっと離れて無心で土をいじっていると、それがストレス解消になったりもします。

ものが育っていくのを見るのはセラピー効果があり、動物は世話が大変ですが、植物は簡単なので誰でも楽しめます。

初心者さんでも育てやすいものから買えば、たいてい成功しておいしい実が自分で収穫できますが、時にうまくいかなかったりすることもあります。

でもそれがまた「次はどうしたらいいのか」と夢中にさせてくれる要因でもあったりしますよね。

ガーデニングも同じです。

お花を植えたり、植物を育てたりするのは、何かを大事に育てるという楽しさを生活にプラスしてくれます。

家庭菜園もガーデニングも、最初はプランターや土と肥料、そして苗や種を買ってきて、それを植えるという作業があるので、ある程度時間があるときでないとできません。

なので、暇だと思ったときにちょうどいいんです。

それからは、毎日お水をあげたり、時々肥料をプラスしてあげるだけで、成長を見守り、きれいなお花を見て喜んだり、実ができてワクワクすることができますね。

近場の良い飲み屋を探す旅に出る

いつもの行きつけのお店で飲むのもいいけど、暇な日にはちょっとそこら辺をぶらぶらしてみて、新しいお店を開拓しに行くのもいいでしょう。

夕方くらいになってくると、飲み屋街が活気づいてきますね。

近場で、おいしくお酒が飲める場所を探し、そこのおすすめメニューを味わったり、そこにいる人たちの人間模様を観察したりするだけで、新鮮な気持ちになれます。

いつもは、一人で家でテレビを見ながら飲むだけの人も、外でお酒を飲むのはまた全然違ったおいしさがあるでしょう。

近場でお気に入りのお店をいろいろと見つければ、いつでもちょっと立ち寄ることができるし、そこにいるお客さんたちとも顔見知りになって、そこから友だちの輪を広げることもできるので、よい出会いや人とのコミュニケーションの場にもなりますよ。

人間観察をする

外にでて、公園に座っているだけでも結構楽しいんです。

そこを行き来している人たちを観察してみてください。

仕事で急いでいる人、ゆっくりと散歩している小さなお子さんを持つママさん、何をしているのかわからないような人たち・・・本当にいろいろな人たちがいますよね。

学生たちの会話なども耳に入ってくると、その内容がすごく面白かったりもします。

公園だけでなく、外が見えるカフェに入ってゆっくりコーヒーを飲みながら、人を観察しているだけでも結構暇つぶしになります。

いろんな人間がいるんだな~って見ているうちに、自分の人生について考えだしちゃったりもして、ちょっと人生を振り返る機会になったりもしますよね。

カップルを脳内アテレコ

道行ゆくカップルたちを眺めていると、「リア充め!」と羨ましくなるかもしれませんが、それだけでは面白くありません。

カップルを脳内アテレコして、オリジナルストーリーを作ってしまいましょう。

こんなこと言っているに違いない、と会話を作ってみるのです。

あなたの妄想力が開花して、ものすごい展開を見せるかもしれません。

びっくりするような結末を迎えたりして、もう昼ドラマ並みの波乱万丈恋愛ストーリーが生まれるかも。

妄想の世界は、なんでも自分の好きなようにできるから、やってみると面白いんですよね~。

一人で変な笑みを浮かべて周りの人に気持ち悪がられないようにだけ、注意してくださいね。

ちょっぴり懐かしい?暇つぶし!

昔、子どものころによくやっていた遊びでも、大人になるとめっきりやらなくなることって多いですよね。

でも、大人になってからやってみると、これがまた面白買ったりするんです!
気持ちがなんだか子どものころに戻れて、あの頃の自分を思出せる、懐かしい暇つぶし方法がこちらです。

ノートに落書きをする

授業中に飽きちゃったときとか、ちょっと何もしたくないときとか、ノートとペンがあれば落書きしてましたよね?
暇なら、ペンと紙をもってきて、思いのままに何かを描いてみるのはどうでしょう。

大人になると、落書きをすることって、あまりないですけど、自分の想いとかを絵にするのって、すごく気持ちのいいことです。

深く考えることなく、思い思いのままに絵を自由に描くだけでストレスがちょっと発散されるような気がします。

無我夢中で落書きしたら、なんか傑作ともいえるすごい世界観の絵がかけるかもしれません。

自分の今の心を映し出すような、そんな絵は自分でも客観的に見て、けっこう笑えたり面白いものですよ。

ひとり写生大会

写生は、家の中でも外でもできます。

自分の好きな場所にいって、そこの風景をスケッチしてみたり、家の中にあるものでも、それを自分の手で絵として形にしてみたりすることができます。

モノや風景って、いつも見ているものでも、いざ写生しようと見てみると、実は全然ちゃんと見えていなかったことに気づきますよね。

風景やモノをスケッチするだけでなくて、短歌や俳句、文章などを写生することも、精神統一になりますね。

書道で精神統一

昔は書道を習っていた子どもは多かった気がしますが、最近では少し減少しているように思えます。

しかし、書道って最近大人の習い事としても人気が出てきているようなんです。

書道をすると字がきれいになる、ということも言われていますけど、実はそれ以外にもも、セラピー効果や右脳を鍛える効果があるようなんです。

書道は、真っ白な紙に自分の思いのままに筆を入れます。

そうするうちに、我を忘れ、書の世界に入り込むことができるんです。

その精神統一する感じが、セラピー効果を生むようで、自分の魂を筆に乗せて真っ白な紙に想いを映し出すことができます。

そして、墨汁の匂いを嗅ぐだけでもセラピー効果を感じることができる人もいるそうですよ。

時間がなければ、用意をして、集中して字を書くことはできないので、いざ時間ができたときに、書道のセットを引っ張り出してきてみてはどうでしょうか。

おもしろフラッシュ

今の若い世代にはきっとわからないであろ、フラッシュ(FLASH)。

現Adobe社(Macromedia社)が開発した、音やグラフィックのアニメションを組み合わせてWEBコンテンツが作れるソフトです。

静的で動きのなかったネットの世界を動的な世界にしてくれました。

このフラッシュをつかって、おもしろい作品を作るのが流行りましたよね。

今もおもしろフラッシュが見れるサイトがあるし、あの頃を思い出してくだらないクスっと笑える作品を作ってみてはいかがでしょうか??

脳内メーカー

名前を入力するだけで、自分の脳内を表現したとされる図が作られる、脳内メーカーもかなり流行りましたね。

別に占いとか、統計学的な要素などは一切なくて、ただただ頭の中を勝手に診断してくれるんですよね。

その適当さがまたくだらなくて楽しい。

あなたの脳内はどうなっていると診断されるのか、友だちとか、ペットの名前を入れてみても意外なことが出てくるので、くだらないんだけどクスっと笑えますよ。