CoCoSiA(ココシア)

暇になりたい人も忙しくなりたい人も知っておくべき、「暇な人」と「忙しい人」の明確な10個の違い


「あの人はいつも暇そうなのに、どうして私は忙しいんだろう。同じ仕事をしているはずなのに、いったいなにが違うというの!?」

世の中には、アナタの感じているように「暇な人」もいれば「忙しい人」もいます。あなたは、暇な人と忙しい人のどちらに属しているでしょうか。

たとえ今は忙しい人であったとしても、暇な人が実践している「あること」を実行するようにすれば、あなたもたちまちに暇な人に変われることが出来るんです!逆に忙しくなりたい人は逆のことすればいいんです。

忙しい毎日を送っていると、一つの仕事や行事が終わったとしても、次から次へと新しい仕事がやってくるので困ってしまいますよね。

だからといってその仕事を放棄するわけにはいかないし、それにやるしかないんです。

そんな自分をさておき、隣では涼しい顔をして同じ作業をしているアイツ。

それってあなたがちょっとしたことに気づくことなく、仕事をやってしまっているからおきているだけ。

とはいっても、忙しいのが悪いというわけではないですよね!

この記事では、暇な人と忙しい人の違いについて詳しくお伝えしています。

その後に暇な人と忙しい人のメリット、また忙しくても仕事が出来る人の特徴についてもお伝えしています。

それらを読んだ上であなたは「暇な人と急がし人どちらがいいのだろう」という結論を出すことが出来るでしょう。

現段階であなたは、ヒマになりたいのでしょうか?

それとももっと忙しくすごしたいのでしょうか?その答えがみつかるはず!

この記事の目次

暇な人と忙しい人、根本的に何が違うの?

あなたは、暇な時間を送っているのでしょうか?

それともこの記事を読むのさえ、時間がないと焦ってる忙しい人でしょうか。

現代人はとても忙しくて、自分のやりたいことができなかったり、そのために生涯を仕事をすることだけで終わらせてしまうような人生を送っているものです。

もしかしたら、そんな忙しい自分の人生をどうにかしたくてこの記事を読んでくださっているのかもしれませんね。

しかし、反対に暇すぎる人にとっては「少しだけでも生活を忙しくしたいものだ」なんて考えていたりするもの。

私たちがすごしている時間というのは、誰にでも平等です。

その平等の時間の内容を濃くするのも薄くするのもアナタ次第なんですよね。

要するに、暇な人生を送るのか忙しい人生を送って人生を終えるかどうかはあなた次第だということなんです。

しかし、暇な人と忙しい人ってどこが違うんでしょうか?

暇な人はやることがないから暇なのか?

それとも仕事など作業を終わらせるのが早いから、すぐに暇になってしまうのでしょうか?

じゃあ、忙しい人は?

仕事が早いけれどやることがたくさんありすぎて、一息つく暇もないのでしょうか。

それともただ単に要領が悪くて仕事が遅くなり、その結果として忙しい時間をすごさざるを得ないのでしょうか。

ずばり、暇な人になるのか忙しい人になるのかの要因って”これ”といったものはないってことなんです。

でも、根本的に違うといわれていることがあります。

それってなんなのでしょう?

あなたが暇な人だとして、どうして暇なのだと思いますか?

忙しい人だとしても、どうして忙しい生活を送っているのでしょうか。

まず、暇な人と忙しい人って根本的に何が違うのかを確認していきましょう。

きっと「ああ、たしかにこうだから自分は暇な(忙しい)んだな」と思えるところがあるはずです。

※この記事において”暇な人”とはマイペースでなんでもやってのける人のことをさし、そして忙しい人とはただ忙しいだけなのではなく仕事が早いけれど仕事がどんどんやってきてしまう人のことをさすことにしています。

1、やるべきことの見極めができている

暇な人は自分のペースでなんでもやります。

反対に忙しい人だって、忙しくしているように見えるけれどもそれって”自分のペースの範囲内”でおこなっていることなんです。

どちらもやるべきことの見極めはしっかりできているといってもいいでしょう。

しかし、その見極めが出来ていたとしてもどのようにその物事を進めていくか、どんなスピードで進めていくかによって忙しいのか暇なのかが変わってきます。

もしもやるべきことの期限がまだまだ先だったとしましょう。

それならば、あなたはどうしますか?

その期限に合うようにゆっくりとその仕事を進めていくでしょうか。

それとも、その仕事を早く終わらせて別の仕事や自分のやりたいことをやるための時間を確保しようとするでしょうか。

ずばり、暇な人と忙しい人の間には、やるべきことに対して”どれくらいのスピードで終わらせるか”というところにおいて意識の違いが見受けられます。

やるべきことがわかっていても、それをやらなきゃまったくなにも進みません。

でもやればやるほどに、これまでに見えなかった課題というものがみえてくるものなんですよね。

2、所要時間が正確に予測できるか


仕事には期限がつきものです。