CoCoSiA(ココシア)(旧:生活百科)

暇な休みの日に半日以上は時間をかけてやりたい40個のこと


せっかく仕事が休みの日や、一日時間が空いた時に、何もすることがないと退屈でつい一日中ダラダラと過ごしてしまいますよね。

無意味な時間を送っているのはもったいないですし、どうせなら何か自分のためにやれることがあれば、充実した有意義な時間を過ごせるはずです。

そこで、な休みの日に少なくとも半日以上は時間を潰せることをご紹介します!

「休みの日にやることがない!」という人は、ぜひ参考にしてみて下さい。

休日に半日以上時間をかけて出来ること40選

あなたに趣味はありますか?趣味がある人は、休みの日には自分から進んで趣味に打ち込むことでしょう。

趣味とまでは行かなくても、好きなことややりたいことがあれば、空いた時間を有効活用してそれを楽しむこともできます。

しかし、趣味もとくにやりたいことも何もない人は、日がな一日ぼーっと過ごすか、人によってはパチンコに通う人もいるかもしれません。

しかし、どうせ何かをするならば極力お金を使わずに有意義に、またもしお金を使うのなら、自分のためになるもののためにつぎ込んだ方が賢明でしょう。

そこで、以下におすすめの暇つぶしの方法をご紹介していきます。

少しでも興味を惹かれるものがあれば、ぜひ試してみて下さいね。

1、動画鑑賞


動画鑑賞は、最も手軽に暇つぶしができるオススメの方法です。

何故なら、用意するのはスマホやパソコン一台だけで良いからです。

いまどきはYouTubeやニコニコ動画など、たくさんの無料動画を観ることが出来るサービスが充実しています。

とくにYouTubeでは、一々登録をする必要もありませんので、直ぐにでも観たい動画を検索することが出来ます。

もしとくに観たいものがなくても、適当に流行りの動画を眺めたり、ランキングに入っている動画を眺めたりしているだけでも、いつの間にか時間は過ぎていますので、適当に暇を潰すにはピッタリです。

2、ゲーム

手元に家庭用のゲーム機がある人は、暇な時間をゲームで過ごすのも良いかもしれません。

昔やったゲームでも、久しぶりにやってみると内容の良さを改めて感じることが出来るかもしれませんし、真新しいゲームを入手するならそれこそ半日ではとても時間が足りなくなることでしょう。

家庭用ゲーム機がなくても、PSPなどの携帯用ゲーム機があれば、家以外の場所でも時間を十分に潰せます。

また、携帯用ゲーム機がないという人でも、最近ではスマホで無料のゲームアプリを手軽に楽しむことが出来ますので、この機会に新しいアプリをダウンロードしてみるのも良いかもしれませんね。

3、読書

家に本がある人は、暇つぶしに読書が良いかもしれません。

一度読んだことがある本でも、何度も読み返すと別の解釈が生まれたり、内容をしっかりと理解出来たりする場合もあります。

また、近くのコンビニでも本が売られていますので、本を買いにわざわざ本屋まで行く必要もありません。

本を読むのにお金をかけたくないという人は、近くの図書館で借りると良いでしょう。

図書カードも無料で作れますし、一度借りたら返却期限がありますので、空いた時間に「そうだ本を読むか」と行動にも移しやすくなります。

メリハリある読書タイムを楽しむことが出来ますのでおすすめです。

【読書については、こちらの記事もチェック!】

4、料理


料理は簡単に済ませようと思えば15分程度もかからずに作ることが出来ますが、しっかり作ろうと思えばそれこそ数時間かかる場合もあります。

時間がかかる料理は普段ならば中々作る機会はありませんが、せっかく何もない休みがあるのなら、その時間を有効活用して本格的に料理をしてみてはどうでしょうか?

単なる暇つぶしのつもりでも、やっている内に段々とはまる人は多いですし、料理の腕前も自然と上がっていきます。

そのため、休日にはレシピを見ながらじっくりと料理を楽しんでみて下さい。

5、部屋の掃除・模様替え

部屋の掃除や模様替えは、普段はまったくやらない人でも不思議なもので、一度やり始めるとスイッチが入って、いつしか熱中していることが多いです。

それこそ、ちょっと棚の中身を入れ替えようと思っていただけなのに、気付けば部屋全体の配置換えまでやっていたなんて経験がある人もいるのではないでしょうか?

部屋の掃除や模様替えは、やり始めるまでは中々腰が重たいですが、一度始めてしまえば半日どころか一日かけてやり続けることも多いのです。

時間も潰せて部屋も綺麗に片付きますので、時間があるときにはぜひやってみて下さい。

6、ストリートビューで旅行

海外に興味があったり、外の景色を眺めたりするのが好きな人は、暇な時間を使ってストリートビューで旅行気分を満喫するのはどうでしょうか?

ストリートビューであればお金はかかりませんし、世界中のどこへだって行けます。

リアルな映像を観ている内に、「実際にこの場所へ行ってみたい!」と新しい目標が生まれるかもしれませんし、外へ出かける気力に繋がることもあるでしょう。

さまざまな世界の街並みや景色を眺めて想像に耽っている内に、気付けば時間が過ぎていた・・なんてことも大いにあることでしょう。

7、ネットサーフィン

ネットサーフィンこそ、暇つぶしには最適の方法だと言う人が少なくありません。

ページトップ