私たちは生きるために必ず食べ物が必要です。

食べ物を食べることでたくさんの栄養を体に摂取してそれをエネルギーに変えて生活をしています。

食べ物がなければエネルギーを作ることができずに自然と栄養がなくなって行き最終的には餓死してしまいます。

だからこそ私たちは栄養バランスを考えた食事を日々摂取する必要性があります。

しかし特に一人暮らしをしている人はそうだと思いますが、仕事で疲れて帰ってきて毎回料理を自炊して作ったりするのはとても面倒なことですよね。

作るだけでも面倒なのにさらにそこから栄養バランスなどを考えて献立を決めたりするのはどうしても継続するのは至難の技です。

人によっては節約のために毎日料理を自炊したり、たくさん作り置きをして冷凍庫に保管して小分けにしているという方もいるかもしれません。

しかし人間の不思議なものでどうしても毎日同じようなものを食べたりしているとついついコンビニのものやファーストフードで販売しているようなものが食べたくなってしまいます。

もちろん作ってくれる料理が美味しい場合もありますし、たくさんの種類の料理を食べて飽きないようにしてくれたりすることもあると思いますが、それでもどうしてもたまに食べたくなるのがファストフードの食べ物です。

実際に仕事で忙しい方はファーストフードに頼りきりになっている生活をしている方も多く存在していると思います。

なので今回はみんな大好きなファーストフードをテーマにしてファーストフードのおすすめの系列店をご紹介していきたいと思います。

️ファーストフードってやっぱり美味しい

これまでの人生でファーストフードを食べたことがないという方はあまりないと思います。

おそらく誰でもファーストフードを食べたことがあるしその美味しさを知っていると思います。

ファーストフードはその名前のとおり作って提供されるまでの時間が短いのでお腹減った時にすぐに食べられるということでも知られています。

当然ながらお店でお惣菜を購入したりお弁当を購入したりするのは食べ物を作るまでの手間が面倒に感じてしまうからである場合が多いです。

もちろんそのおいしさを気に入って購入する方もいるかもしれませんが、大多数の方が手間をかけたくないという理由である場合がほとんどです。

だからこそ仕事が忙しい方や作る相手がいない方はファーストフードに頼りきりになってしまいやすい。

しかしながらファーストフードは魅力が増える食べ物がたくさん存在している事でも知られているので、中には毎日食べても飽きないと言うほどファーストフードが好きな方はたくさんいると思います。

大抵の方はお気に入りのファーストフードを見つけた場合は同じ場所を利用することが多いと思いますが、ファーストフード店はあなたが想像しているよりもたくさん存在しています。

いつも同じ場所でファーストフードを購入するのではなく、たまには場所を変えてテイストの違うものを味わってみるのも面白いと思いますよ。

美味しくて安い、コスパ最強!


そもそもなぜここまでファーストフードが人気なのか、需要があるのかという事を考えた事がありますか?
ファーストフードに関しては強いこだわりを持って来店する方も中には存在しています。

例えばファーストフードの中でも一般的に有名なお店としてマクドナルドが挙げられます。

この話は誰もが知っている話だと思いますが、アメリカなどで犯罪を犯したものが死刑を執行される前に最後の晩餐で選択するごはんとしてマクドナルドを挙げる方が多いです。

そして出所した人も最初に口にする食べ物はマクドナルドのハンバーガーが多いのです。

やはりその理由としては何と言ってもやみつきになるほど美味しいということが挙げられるでしょう。

もちろんそれはマクドナルドに限らず、吉野家の牛丼が大好きで仕方がないという方もなかにはいると思います。

一般的に日常生活を送っている人間が愛する理由としてはやはりまず大前提として美味しい、そしてなおかつ早く提供してくれるし、すぐにお腹を満たすことができ、それでいて大衆的なお店なので安さが売りになっているということでコストパフォーマンスの面でも満足感を与えてくれるということが大きな理由につながっているはずです。

おそらくファーストフードを利用している方が今の値段土に灰になっても通うかと言われると通い続けるからはごく少数だと思います。

なので味だけではなく全体を通して満足感が高い食べ物としてファーストフードが選ばれているのです。

たまに無性に食べたくなる

しかしながら健康に気を使っている方はなるべくファーストフードや外食などをしないように心がけている方がたくさんいると思います。

しかしながらファーストフードは誰でも一度は口にしたことがある食べ物だと思いますので、どうしても時々無性にファーストフードが食べたくなってしまう事ってありませんか?
一度ファーストフードを食べたいと思ってしまったら、もうその味や食感が忘れられずに気づいたらファーストフード店に足を運んでいたということは誰しもが経験していると思います。

早くて安くて美味しいと言うだけではなく、どうしても自分の食欲を引きつけてしまうその何かが存在していると判断せざるを得ないほどの魅力を持った食べ物がファストフードです。

しかし先ほどもご紹介したように毎回同じファーストフード店を利用するのはいつも同じものを食べるということになってしまいますので、他に美味しい食べ物を食べるチャンスを逃しているということにも他なりません。

なので一般的に知名度があるファーストフード店の中で美味しいと評判のお店をまとめてピックアップしてこの機会に頭に入れておけばいつでも好きな食べ物を食べる事が出来ますし、気になったお店があれば足を運んでみるとおいしい時間を味わえるはずですよ。

️ファーストフード店のおすすめ14選


ファーストフード店と一言に言っても様々な種類が存在しています。

例えばパンが好きな方はパンのファーストフード店に行くべきですし、ご飯が好きな方はご飯系のファーストフード店に行くべきです。

また甘いものが好きな方は甘いものが販売されているファーストフード店に行くべきですし、ガッツリ食べたい時にはボリュームのある食事を提供してくれるお店に足を運ぶべきです。

なので自分の大好きなものによって選択の幅はそれぞれ存在しています。

もちろん今まで自分が行ったことがないお店に足を運んでみる方が様々なものを知れるチャンスにもなりますので、これからご紹介する中で自分が行ってみたいと思ったお店があれば是非日常生活で利用してみてください。

今回はそれぞれの趣味嗜好に合わせて判断しやすいように定番系ファーストフード、スイーツ系ファーストフード、ガッツリ系ファーストフードに分けておすすめのファーストフードをご紹介していきますので自分が好きなジャンルのお店は是非インプットしてみてください。

️定番系ファーストフード

マクドナルド

まずはじめにご紹介するおすすめの定番系ファーストフードはマクドナルドです。

マクドナルドはファーストフードの定番と言えるほど慣れ親しまれているお店です。

元々マクドナルドはアメリカ合衆国に本社を置いている世界最大のファーストフードチェーンストアとして知られています。

日本においてもマクドナルドを食べたことがないという方ばおそらく誰一人いないと思います。

マクドナルドはファーストフードの定番でやる早い安いうまいの三拍子が全て揃っている店でもあり、毎日数多くのお客様が足を運んでいるお店としても知られています。

ついついマクドナルドのことを思い出してしまったら無性に食べたくなってしまったということがあると思います。

それくらい強い魅力を兼ね備えているハンバーガーがたくさん店内には存在しています。

なんといってもマクドナルドの定番としてはやはりてりやきマックバーガーが人気の商品だと言えます。

ちなみに照り焼きに関しては日本が発祥のバーガーになっていますので、日本人の口に合うような絶妙なタレがバンズとパテに絡みついて美味しいハーモニーを奏でていてくれます。

値段自体もなんと320円なんですから、ワンコインでもおつりがくるレベルです。

もちろんそれでも学生の方が毎回食べるとなるとある程度金額がかかってしまうと思いますが、マクドナルドにはチキンクリスプという食べ応えのあるハンバーガーが100円で販売されています。

それ以外にもチーズバーガーなどは130円の値段で販売されていますし、ハンバーガーとポテトとドリンクのセットで安い物であれば500円で購入することが出来ますので、気軽にお腹を満たしたい時には最高の商品です。

また季節によって様々な商品を展開しており今はベーコンポテトパイなども販売されてマクドナルドの主力商品として存在感を出しています。

まさに定番の中の定番、ファーストフードの王様というべき存在だといえます。

モスバーガー

次にご紹介するおすすめの定番系ファーストフードはモスバーガーです。

モスバーガーは日本発祥のハンバーガーチェーン店であり株式会社モスフードサービスが展開しているお店です。

日本発祥のハンバーガーチェーン店ということはあまり知られていない場合があったりするので、驚かれる方も多いかもしれませんが、ハンバーガーに関してこだわりを持っている方はモスバーガーでなければハンバーガーが食べたくないと考えている方もたくさん存在しています。

そしてモスバーガーに関してはもはやファーストフードの域を超えて料理だと判断している人もいるほど根強い人気を誇っています。

確かにモスバーガーに関しては一つ一つの食材がかなりこだわりを持って作られており、他のハンバーガーチェーン店と比較すると若干値段は高めに設定されていますが、ひとつひとつの食材が新鮮で美味しく味わうことが可能になっています。

またものによってはマクドナルドの商品とそこまで価格の差が激しくないものは存在しており、モスバーガーで販売されているテリヤキバーガーに関しては360円と若干高いですがそこまで大きな価格差は存在していません。

またそれ以外の商品も単品に関しては一番高いもので550円の値段でかなりボリューミーな商品となっていますので、そこまで高くはありません。

またモスバーガーは様々なメニューを展開しており、ハンバーガーのバンズで摂取される糖質が気になっている方に関してはモスの菜摘という商品でバンズの代わりにレタスで挟み込むという画期的な商品も展開しています。

がっつり食べたいけどカロリーは摂取したくないと考えている女性の方に特に大人気の商品であり、新鮮な野菜もたくさん得ることができますのでかなり人気の商品となっています。

それ以外にもバンズがお米になっているモスライスバーガーなども存在しており、ハンバーガーの域を超えたたくさんの派生ハンバーガーが存在していますのでまだ味わった事がない方は一度味わってみてください。

バーガーキング

次にご紹介するおすすめの定番系ファーストフードはバーガーキングです。

バーガーキングはアメリカ合衆国フロリダ州に本社があるハンバーガーチェーン店です。

バーガーキングは何といってもその食べ応えが特徴的なお店であり、シンプルなハンバーガー以外にもビッグキングという二段構えになった食べ応えのあるハンバーガーの展開していますし、てりやきダブルチキンやハッシュ&チーズ、モンスターベイビーなど、様々なボリューミーで特徴的な商品なども販売されています。

またハンバーガーだけではなくチキンナゲットなどのキャンペーンを行ったりしており200円で10個のナゲットを食べられるなどの嬉しい特典などもあります。

そしてそれ以外にもコーンソフトクリームやバナナチョコパイ、アップルパイなど美味しいスイーツなどのたくさん展開していますので、ハンバーガーだけではなく様々なスウィーツなども味わう事が可能です。

まさに子どもから大人まで楽しめるファストフード店なので、まだ足を運んだ事がない方は一度楽しんでみてくださいね。

ロッテリア

次にご紹介するおすすめの定番系ファーストフードはロッテリアです。

ロッテリアは株式会社ロッテリアが運営しているハンバーガーを中心とするファーストフードチェーン店であり、大元はロッテグループが行っています。

ロッテリアに関しては基本となるハンバーガー等が一通り揃っており、それ以外にも期間限定メニューとして今ではハロウィンテリヤキバーガーやのびーるチーズモンスターボックスなどの季節限定商品がたくさん存在しています。

そしてドリンクに関してもハロウィンをあしらった子供が喜びそうなシェーキなどもたくさん用意されています。

そして必ず忘れてはいけないのがロッテリアといえば一番人気なのが絶品チーズバーガーです。

一般的なチーズバーガーと比べてしっかりと熱々でチーズが伸びるようなチーズバーガーなので、チーズの満足度が一般的なハンバーガーと比べて全く違います。

芳醇なチーズの香りに熱々とハンバーガーをほおばりながらチーズの触感を味わえるこのハンバーガーはまさに最高のハンバーガーと言っても過言ではありません。

単品だと380円で購入することが出来ますので、小腹がすいた時などにはもってこいの商品です。

この味を知ってしまうと他のお店でチーズバーガーを食べる事が出来なくなってしまいますので要注意です。

サブウェイ

次にご紹介するおすすめの定番系ファーストフードはサブウェイです。

サブウェイはアメリカに本社を置いているファーストフードチェーン店であり、サブウェイは一見するとハンバーガーっぽいですがサブウェイで販売されているのはサンドイッチです。

なのでハンバーガーとは形が違ったサンドイッチ形式の横長のパンに具材が包まれているような商品展開となっています。

サンドイッチなのでハンバーガーと違って様々なものが挟まれており、例えばローストビーフ、女性が好きなえびアボカド、生ハム&マスカルポーネ、ローストチキン、ターキーベーコンエッグ、照り焼きチキン、ツナ、卵、ベジタブル&チーズなどなど、食べ応えのある商品からヘルシーな商品までたくさん展開されています。

それ以外にもドリンクやポテトはもちろんのこと、温かいスープまで販売されていたりしますし、サブウェイに関してはトッピングなども追加で行うことが可能なので、自分が好きなトッピングを把握していれば自分だけのオリジナルサンドイッチを作ることも可能になります。

それ以外にもパンに関しても選ぶことが可能になっており、ノーマルなパンやセサミが乗ったパン、甘いパンなどに変更なども可能になりますので、自分なりにチョイスできる楽しみはサブウェイならではです。

是非足を運んでみて自分だけのオリジナルサンドウィッチを楽しんでみてくださいね。

ケンタッキーフライドチキン

次にご紹介するおすすめの定番系ファーストフードはケンタッキーフライドチキンです。

ケンタッキーフライドチキンはアメリカ合衆国ケンタッキー州に本部があるフライドチキンを主力商品としたファストフードチェーン店です。

おそらく誰もがクリスマスの時期になるとケンタッキーフライドチキンお買い求めにケンタッキーまで足を運ぶと思います。

クリスマスといえばチキン、チキンといえばケンタッキーという見取り図は日本人なら誰もが持っている認識だと思います。

それくらい大げさに表現してもいつ食べても美味しいフライドチキンを食べることができ、骨付きのチキンもあればこれなしのケンタッキーも存在しており、それ以外にもやみつきダレチキンなどのちょっと味を変えた商品などもたくさん存在しています。

スタンダードな骨なしケンタッキーでひとつ250円程度ですが、ちょっと割高に感じる方もいるかもしれませんがかなりボリューミーでジューシーな味わいを楽しむことができ、数本たべるだけで満足感を得ることが出来る内容なので、結果的にはそこまで高い金額を出さなくてもおいしく食べることが出来ます。

また結局は鶏肉なので、ヘルシーに食べる事も出来ますし、国内産のチキンを使っていますので安全面に関しても印象はやはり違います。

ハンバーガーと同じくらい熱々でジューシーなフライドチキンも無性に食べたくなることがあると思いますので、今日こそはと思った人は足を運んでケンタッキーフライドチキンを楽しんでみてください。

フレッシュネスバーガー

次にご紹介するおすすめの定番系ファーストフードはフレッシュネスバーガーです。

フレッシュネスバーガーは株式会社フレッシュネスが運営している日本のハンバーガーチェーンです。

人によっては外国の企業が運営していると考えている方であるかもしれませんが、実はほっかほっか亭の創業者である栗原幹雄さんが1992年に創業していることでも知られています。

フレッシュネスバーガーはこだわりの国産新鮮生野菜を使用しており、ハンバーガーのパティは肉本来の旨みが詰まったジューシーな食感を味わうことができます。

またバンズに関してもかなりこだわっており、シンプルなバンズもあればパンプキンバンズ、ゴマ、低糖質などの複数種類のバンズなども使用されています。

皮付きポテトも北海道の契約農場で作られたじゃがいもを使用しているなど、国産というだけで安心感が全く違ってきますよね。

また商品に関しても一般的なハンバーガーの放課に、他の店舗でも取り入れられているスタンダードなメニュー、そしてクリスピーチキンを挟んだハンバーガーやさらに辛い味付けがなされているホットシリーズ、そしてベーコンオムレツやスパムなど一風変わったものなども存在しています。

また店舗限定にはなりますが、様々な地方の特別なハンバーガーが存在しており、チーズフォンデュバーガー、宇都宮野菜餃子バーガー、とり天バーガー、ザンギバーガー、湘南ドッグなど、その地方ならではの商品なども販売されていますので、慣れ親しんだ食材を使ったハンバーガーはまさに絶品です。

店舗限定になりますのですべての店舗で購入できるわけではありませんが、購入できる一部地域にお済みの方はフレッシュネスバーガーへ足を運んでみてください。

️スイーツ系ファーストフード

ここまでは定番系ファーストフードについてご紹介していきましたが、人によっては塩辛いものより甘いものが大好きという方もたくさん存在していますよね。

特に男性よりも女性の方は甘いものが好きな場合が多いので、甘いものを定期的に食べたくなるという方はスイーツ系ファーストフードについてあるけど知っておけば困ることはないと思います。

普段利用している店以外にも様々なお店に通ってたくさんの美味しいものを味わっていただきたいと思いますので、ここからご紹介するファーストフード店で知らない場所があれば是非この機会に活用してみてください。

ミスタードーナツ

まずはじめにご紹介するスイーツ系ファーストフードはミスタードーナツです。

ミスタードーナツはドーナツチェーンのブランドとして知られている全国的に知名度の高いお店です。

子供から大人まで大好きなドーナツチェーン店として知られており、子供の頃には必ず一度は食べたことがあると思います。

今はミスタードーナツを様々進化しており、ドーナツ以外にも様々なドリンクやスープ、そして海鮮野菜そば、肉そば、ローストアマニ汁そばなどの麺類やチャーハンが楽しめるようになっています。

もちろん一番のお勧めはドーナツであり、ポンデリング、オールドファッション、エンゼルフレンチ、フレンチクルーラーといった定番のおいしいドーナツ商品が存在しており、それ以外にもメープルスティック、スティックパイアップル、エビグラタンパイ、フランクパイなどのパイ生地のスイーツや食べ物などもたくさん存在しています。

また今では健康重視のメニューなどもたくさん販売されており、タニタとコラボしたような商品なども販売されています。

そしてハロウィンの時期になりますので、ハロウィン限定のマジカルミスドシリーズなども販売されていますので、限定商品などが楽しみたい方は是非この時期に店舗でおいしいドーナツを購入してみてください。

パールレディ

次にご紹介するスイーツ系ファーストフードはパールレディです。

パールレディは普段あまり甘いものを食べない方は知らないかもしれませんが、タピオカを主力の商品として販売しているお店です。

おそらく女性の方の方が知っている確率はとても高いと思いますが、美味しいタピオカを明るい雰囲気が楽しい空間で飲むことが可能になっています。

タピオカは食べたことがある方はわかると思いますが、キャッサバという芋を原料としている商品であり、モチモチの触感がたまらないスイーツです。

植物の色素で様々な色をつけたり、おいしいドリンクと一緒になって販売されていますので、歩きながら美味しいスイーツを楽しみた方にはおすすめです。

ドリンクの種類も様々存在しており、ロイヤルミルクティー、抹茶ミルク、マンゴーラッシー、いちごラッシー、ミックスフルーツカルピスなどのたくさんのドリンクとタピオカがコラボしており、タピオカの生にはチョコが練りこまれているチョコタピなども人気です。

また現在はアイスクリームやクレープなども販売されていますので、甘い物が大好きな女性の好きな物は絶対にひとつはあるはずです。

種類も豊富で何度足を運んでも飽きないようなラインナップになっていますので、是非味わってみてくださいね。

マリオンクレープ

次にご紹介するスイーツ系ファーストフードはマリオンクレープです。

マリオンクレープはフランスが発祥のクレープを流行の先駆けとして導入した日本初めてのお店です。

今では当たり前に感じているクレープというスイーツはマリオンクレープがもたらしたものであり、日本においてはクレープの世界のパイオニア的存在として知られています。

クレープに関してはたくさんのトッピングが可能になっており、定番のチョコクリーム、バナナクリーム、いちごクリーム、アップルクリーム、ピーチクリーム、ブルーベリークリーム、あずきクリーム、カスタード、あずきいちご、バナナチョコ、いちごチョコ、カスタードチョコなどなどたくさんの種類の味わいを楽しむことが出来、自分が好きなトッピングを自由にカスタムすることができますので独自性が高く満足度も全く違います。

クレープが好きで仕方がないという女性の方はマリオンクレープに足を運んで自分だけのオリジナルクレープを見付けてみてください。

️ガッツリ系ファーストフード

ここまではスイーツ系ファーストフードをご紹介していきました。

しかし男性の方は甘いものよりもがっつりファーストフードを食べたいと考えている方は多いと思います。

なんといっても食べ応えがあってジューシーでお腹が満足するようなものを食べたいと考えている方はやはりがっつり系ファーストフードに目を奪われると思います。

なのでここからはガッツリ系ファーストフードについて中心にご紹介していきたいと思います。

とにかくガツンとくるようなファーストフードが良いという方には全ておすすめの店なので参考にしてみてください。

松屋

まずはじめにご紹介するガッツリ系ファーストフードは松屋です。

松屋といえばわざわざ説明する必要もない、知っていて当たり前の牛丼屋チェーン店です。

自分の牛めしから派生した商品までたくさん存在しており、定食まで用意されています。

三大牛丼チェーン店の中でもすべての牛めしにお味噌汁が付いているのも嬉しいです。

そしてテイクアウトに関してはトッピングなどが持ち帰り自由となっていますので、たっぷりと薬味などをかけたい方にとっては嬉しい限りです。

また金額的にもかなり安い金額で提供しており、並盛は290円、特盛に関してはなんとワンコインで足りてしまうという点です。

他の牛丼チェーン店よりも一線を画すコストパフォーマンスなので、とにかく安くてたくさん食べたいという方は松屋に決まりです。

吉野家

次にご紹介するガッツリ系ファーストフードは吉野家です。

吉野家の牛丼チェーンの中では一番知れ渡っているお店だと思います。

吉野家に関しても松屋と同様に基本の牛丼は揃っており、そこから様々な派生した商品を販売しています。

最近では一部の吉野家の店舗に関してはカフェ化しておりドリンクバーなど、備え付けのコンセントなどがありカフェとしての新しい利用方法を提案しています。

もちろんそれ以外にも牛丼は他のお店よりも若干あっさりした味わいになっており松屋が濃い味に比べるとあっさりと誰でも食べやすい味付けになっています。

基本の牛丼は380円なので、松屋よりも若干高いですがそれでもかなり安く味わえる料理である事に違いはありません。

すき家

次にご紹介するガッツリ系ファーストフードはすき家です。

すき家に関しては戸田恵梨香さんのCMでも知られている通り、牛丼チェーン店の中でも三大ブランドの一強です。

すき家の優れているところは何度言っても他の牛丼チェーン店と比べて一線を画す種類の豊富さです。

例えば今の時期はサンマかば焼き丼、サンマ牛丼、カレー南蛮牛丼などがピックアップされており、それ以外にも海鮮丼、定食、牛丼、豚丼、スイーツなども販売されています。

牛丼に関してもネギキムチ牛丼、ねぎ玉牛丼、とろーり三種のチーズ牛丼、おろしポン酢牛丼、高菜明太マヨ牛丼、わさび山かけ牛丼、鰹節オクラ牛丼などのユニークな商品がたくさん販売されています。

これらの商品のラインナップを楽しみたいのであれば絶対にすきやに足を運ぶべきなので、変わった牛丼が食べたい方はすき家に決まりです。

幸楽苑

次にご紹介するガッツリ系ファーストフードは幸楽苑です。

幸楽苑はラーメンが好きな方であれば誰もが知っているお店にあり、全国的に有名なラーメン店として知られています。

意外に知られていませんがラーメン店としては全国一の出店数を誇っています。

基本的な醤油味のラーメンに、あっさり中華そば、ねぎらーめん、チャーシュー麺なども存在しており、味はそれ以外にも味噌、塩などが用意されています。

また最近ではつけ麺なども販売されており、あっさりしたものから濃厚な魚介つけめんなどのラインナップも存在しています。

もちろんサイドメニューで絶品半チャーハン、ギョーザなども存在しており、お酒も楽しめるようになっていますので、どうしてもラーメンが食べたい時には幸楽苑に足を運んで熱々のスープと麺を楽しんでみてくださいね。

️ファーストフードでスピーディにお腹を満たそう!

今回はファーストフードをテーマにして様々なファーストフード店をご紹介していきました。

一般的に知っているファーストフード店もたくさんあったと思いますが、自分自身が普段利用していないファーストフード店もご紹介した中には存在していたと思います。

もちろんいつも通い慣れている味が確かなファーストフード店に通うのも楽しいと思いますが、たまには少しテイストを変えて違うファーストフード店を楽しんでみるというのも個人的にはアリだと思います。

様々なファーストフード店を利用してみて自分に合った絶対外さない商品を見付けてみると楽しいと思いますので、せっかくであればたくさんの料理を楽しんで頂きたいと思いますので、これをきっかけに足を運んでみてください。