できる限り安く良いものを手に入れたいと思うのは人間として当たり前のことですよね。

その方が家計も助かりますし、お得をしたというのはとても良い気分になるものです。

できる限り安く手に入れようと思って、色々なスーパーを巡っているという人もいるのではないでしょうか。

他の店よりも安いところを見つけたら、少し遠くても言ってしまうという人もいるでしょう。

それでは、業務スーパーは利用したことがあるでしょうか。

業務スーパーのことは知らないという方も多いでしょう。

ですが、業務用のものが売っているということを聞くと、興味が出てくる人もたくさんいるはずです。

業務用のものというと品質は他と変わらないのに、安く大量のものが手に入るという印象がありますよね。

確かに大量のものは持て余してしまいそうで心配ということもあるかもしれません。

ですが、きちんと考えて買えば普通よりもずっと安く手に入れることができますよ。

惣菜からお菓子までありますし、節約を心がけている人の味方になってくれるのが業務スーパーなのです。

ここでは、業務スーパーについてもっと詳しいことを見てくることにしましょう。

また、業務スーパーに置けるおすすめの商品を見てみることにしましょう。

業務スーパーを使いこなすことができるようになれば、節約がさらに楽しくなってくるはずですよ。

業務スーパーを有効活用しよう!

そもそも業務スーパーというのはいったいどのようなスーパーなのでしょうか。

それほど有名なものではありませんから、聞いたことがないという人も多いでしょう。

ですが、普段から業務用で購入することができれば楽なのにと思っていることもある人も多いはずです。

業務用で購入することの良いところは、一度で買い物が済んでしまうということもありますし、何より安いのが良いですよね。

いつも同じものを大量に購入しているという人や、家族が多くて消費量が多いという人、とにかく安く済ませたいという人たちが、業容に憧れてしまうというのは「あるある」です。

そんな夢をかなえてくれるのが業務スーパーであり、うまく活用すると、節約もできますし買い物も楽になるという良いところばかりのスーパーなのではないでしょうか。

ここでは、業務スーパーについて詳しく見てみることにしましょう。

業務スーパーとは?

業務スーパーは神戸物産グループの会社であり、飲食関係の業者を中心に使われているスーパーです。

業務スーパーという名前の通り、業務関係で販売されているようなものを扱っているので、基本的に大量のものを安く購入できるというのが特徴ですね。

普通のスーパーで置いているような包装ではない、扱っている商品に輸入商品が多いなどの特徴は色々にありますが、特にその量の多さは、普通のスーパーになれている人にとっては驚きのところもあるかもしれません。

ですが、業務用だということを考えると納得できるのではないでしょうか。

むしろそれが安さの秘密なので、取り敢えずそこを理解していなければいけません。

安く大量のものが欲しいという方、家族の数が多い方などには節約のためにもおススメしたいスーパーだと言えるでしょう。

一般の人でも買い物できる!

業務用の商品が多いということを考えると、業者の人しか使えないようなイメージを持っている人もいるかもしれません。

実際、業務スーパーは飲食関係の業者の人を対象にしているところはあります。

ですが、一般の人でも気軽に買い物をできるというのが業務スーパーの良いとことですね。

大量の商品を安く購入できるというとコストコもそういった面はありますが、あれは会員にならなければ買い物をできないというのがデメリットでした。

業務スーパーにはそういったところはありません。

気軽に入って一般人が買い物をすることができますし、大量購入しなくても何も言われません。

気に入った商品を手に取ってすぐに買うことができるというのがメリットですから、普段の買い物で行くスーパーの一つとしても問題はないでしょう。

近くに店舗さえあればすぐに利用することができるのが業務スーパーの良いところです。

最近店舗数が増えてきている

業務スーパーを見かけたことがないという人もいますよね。

あまり有名な存在ではありませんから、どこか遠くにあるようなイメージを持っている人もいるかもしれません。

ですが、実は業務スーパーは全国にたくさん店舗があるのです。

最近では店舗数が増えているということもありますから、実は探してみると意外と近くにあるかもしれませんね。

2018年の段階で業務スーパーの数は全国に800店舗と言いますから、かなり大規模に色々なところにあると考えることができるのではないでしょうか。

国内の自社食品の工場数も全国一位になっていることもありますし見逃してしまっているというだけで、意外と業務スーパーは自分の近くにもある可能性が高いですね。

目印は緑色の業務スーパーの看板です。

それほど派手な看板ではありませんが、きちんと見ていれば緑色のそれに気づくのではないでしょうか。

ホームページで店舗を検索することもできますから、気になった方はぜひ調べてみてください。

業務スーパーの特徴とは?

業務スーパーはメリットばかりのように思えますが、それでは、どのような商品を扱っているのでしょうか。

どのような特徴があるスーパーなのでしょうか。

業務スーパーの特徴や安さの秘密について見てみることにしましょう。

業務用に作られた内容量の多い商品が売られている


まずは何と言っても、業務用に作られた内容量の多い商品が販売されているというのが、一番大きな特徴だと言えるでしょう。

業務用に作られているので、普通の過程に流通しているような商品よりもずっと大量の容量のものが入っています。

もちろん、家族の人数によっては業務用であってもちょうど良いくらいだという人が多いでしょう。

ただし、一人暮らしをしている人にとってはかなり多く感じてしまうこともありますので、購入する量に関しては検討する必要があります。

つい興奮して色々と買い込んでしまうようなことがあれば、消費できなくて無駄にしてしまうということもあり得るのです。

きちんと自分で消費できる量を考えなければいけないというのは、普段のスーパーでの買い物とは違うところですね。

最も、「これくらいでは全然足りない」と思っていたようなものが、大容量で安く売っているのはかなり嬉しいという人もいるでしょう。

海外からの輸入品も多い

面白いのは、業務スーパーで扱っているものには海外からの輸入品も多いというところです。

日本の普通のスーパーで売っているような商品だけではなく、見かけたことのない海外の商品が多いので、普段と違う味のものを選ぶことができますね。

海外製品は見ているだけでも楽しいという人もいるでしょうから、普段、カルディなどで楽しんでいるという人は、ぜひ業務スーパーものぞいてみてください。

普段は見ることのないような海外のお菓子などを見つけることができるので、少しずつ試してみたくなるはずです。

最も、国内で製造された製品ではないということで味が心配という人もおおようですね。

実際に、日本人の下に合うように作られたものとは味が異なっていますから、試してみては良いけれど、ちょっと自分には合わないということもあるようです。

色々な商品のレビューを見て、なるべく失敗がなさそうなものを選ぶと良いでしょう。

大容量なので、そういった面ではちょっと困るということもあるかもしれませんね。

調理済の商品も多い

業務スーパーで扱っているのは素材だけではありません。

漁師済みの商品も多くあります。

総菜などが冷凍して売っているのです。

最も、味自体は「高級レストランのような」とはいかないでしょう。

基本的に業務用で安く売っているというのが業務スーパーのメリットなので、食べられないわけではないけれど、観劇するほどおいしいとは思わないという味のものもたくさんあります。

ちょっと試してみるというにも大容量で不安ということもあるかもしれませんので、例えば近所の方とシェアして試してみる、もしくは友人同士でパーティーを開くときに買ってみるなど、工夫しなければいけないかもしれませんね。

ですが、大量に安く冷凍食品などを手に入れることができますから、忙しいという方にはお勧めです。

梱包がシンプル

業務スーパーで販売されているのは、基本的に業務用だということが分かっているので、決して梱包が豪華ということはありません。

そのため、プレゼントには全く向いていないでしょう。

オシャレな梱包のものを選びたいという方には、店が間違っていますとしか言いようがありません。

梱包などもできる限りシンプルにすることでコストを抑えているのですから、おしゃれな買い物をしているという感覚がないのはちょっと残念かもしれませんね。

外国の商品が多いとはいっても、日本語が吉と印刷されているようなものが多いので、海外商品ならではのおしゃれ感というのもあまりありません。

業務スーパーは安くて量が多いという面はメリットかもしれませんが、その代わり、梱包やおしゃれ感というところが犠牲になっていると言うことなのかもしれません。

それでも、節約のためには特にオシャレは必要ないと考えている人もたくさんいますし、買ってきた食品の梱包など気にしてもいないという人の方が多そうですよね。

生鮮食品はあまり無い

残念ながら、業務スーパーではあまり生鮮食品はありません。

もちろん、800店舗もあるのですから、中には生鮮食品を扱っているところもあります。

その店によって違うということになりますね。

ですが、基本的には生鮮食品は扱わないということになっているので、店で購入することができるのは加工食品か冷蔵食品、もしくは冷凍食品ということになります。

店では野菜なども販売されていますが、これらは基本的に冷凍されています。

フレッシュなものを求めているのなら、それは普通のスーパーでということになりますね。

確かに、生鮮食品の業務用というのはあまり聞いたことがないですし、鮮度を保つためには大容量と言うわけにもいかないのでしょう。

加工食品をできる限り安く購入するための店という位置づけで考えておくと良いですね。

自社工場の商品もある

業務スーパーには見たこともないような商品がたくさん並んでいます。

海外からの商品が多いということもありますが、中には業務スーパーの自社工場の商品もありますよ。

これらは日本国内で作られていますし、日本人の舌に合うようにも作られているものが多いです。

もちろん、人の好みは人によって違いますから、全てが美味しいということはできません。

ですが、気に入った人にとっては安くてコスパの良い美味しいものに出会うことができるという意味にもなりますよね。

業務スーパーの自社工場製品は、業務スーパーでしか買うことができません。

見つけたら、ぜひ一度試してみてください。

幅広い商品を扱っていますよ。

量が多いので1個当たりの単価がとても安い


業務スーパーのメリットの大きなところとしては、そのコストパフォーマンスが良いというところでしょう。

量がとても多く入っているので、1個当たりの単価にして考えるとかなり安いということが分かるのではないでしょうか。

普通の値段が書いてあるように思えても、入っている量のこと考えると妥当な値段であるということに気づくでしょう。

単価計算をしなくても、そもそも安いということもありますよね。

コストパフォーマンスが良いということは、全体としてお金を節約できるということになります。

量が多くて怯んでしまうかもしれませんが、単価が安いことを考えると、便利に利用することができますよね。

ですが、全ての商品を単価の安い業務スーパーでということに不安を覚える人もいるでしょう。

安いということは品質が悪いのではないかと思ってしまう人もいるのです。

上述の通り、業務スーパーの安さは大容量というところにある、また、梱包がシンプルなところや、流通がそもそも違っているというところにあって品質が低いからでは決してないのですが、それでもやはり、安いというだけで品質が心配になってしまう人がいてもおかしくありません。

どこまで単価の安い業務スーパーにするのかというところは、きちんとバランスを取って考える必要があるかもしれません。

100均が高く思えてしまうことも!

業務スーパーに慣れてしまうと、100均が高く思えるということもあるかもしれませんね。

最近では100均もかなり色々な商品を安くお得に購入することができるようになっています。

ですが、それよりもやはり、大容量で安く購入できる業務用の方が安く思えるという現象まで起きてきているのです。

そこまでになってしまうと、普通のスーパーに行ったときに「高すぎる」とショックを受けてしまうのではないかという懸念もありますよね。

ですが、それほどまでに安いものに出会うことができるというのは嬉しいところです。

輸入物が多いので品質は要チェック!

上記の通り、海外からの輸入商品が業務スーパーにはたくさん並んでいます。

肉などもそうですし、お菓子やインスタントのものなども見たことがないような海外のものが並んでいるでしょう。

これらはもちろん安いには安いのですが、きちんとした品質であるのかということころは保証されていません。

ある程度国内で作られたもの、例えば業務スーパーの自社標品などは信用できるかもしれませんが、輸入のものとなると若干の不安がありますよね。

特に海外のスーパーで品質にがくぜんとしたという経験がある人は、業務スーパーに並んでいる商品に対しても疑惑の目で見てしまうことがあるかもしれません。

こればかりは個別に見てみなければ分からないのですが、どのような商品であるのか、例えばインターネットの口コミでチェックするなど、自衛策をとっておくようにするのがおすすめです。

どれが美味しくてどれが美味しくにかというのは、好みもあります。

業務スーパーの「◯◯の分野は全てダメ」ということは特にないので、個別の商品を見て品質をチェックするようにしてくださいね。

業務スーパーで買うべきおすすめ商品10選

ここまでは業務スーパーの特徴について見てきました。

全体としては業務スーパーがどのようなところであるのかということについて分かりましたでしょうか。

安く大容量のものがたくさんあるということが分かったところで、ここでは業務スーパーで特にお勧めすべきような10個の商品について見てみることにしましょう。

業務スーパーではたくさんのものが販売されていますが、その中でもやはり、これは買っておいて損はないと思えるのは事前に知っておきたいですよね。

業務スーパーにこれから行くという方も、ぜひ参考にしてみてください。

カット野菜

まず、お勧めすべきなのはカット野菜なのではないでしょうか。

野菜は高騰してしまうこともありますし、業務スーパーで安く手に入れることができれば、かなり節約になりますよね。

この商品がおすすめされるのは、コストパフォーマンスが良いというだけではありません。

以下の二つのポイントから、特に一人暮らしの人、共働きや子育てで忙しいという人におすすめできます。

切る手間が省けて時短に最適

カット野菜のおすすめポイントは、既に野菜が切れているというところでしょう。

名前的にカット野菜となっているので当たり前ではあるのですが、意外と普通のスーパーでは切れている野菜は打っていないのですよね。

既にかっとされている野菜というのは、最初は「そこまで面倒くさがらなくても」「野菜くらい自分で切れる」と思っていても、使い始めるとその楽さにはまってしまうものですよ。

野菜を切るというのは意外と手間がかかるもので、大して汚れていないように思えるのにいちいち包丁とまな板を洗うのも面倒くさいですよね。

下ごしらえの部分がすでに終わっている状態であるというのは、忙しい人にはクセになるような楽さですよ。

時短を目指している人は、「それくらい」と思わずにぜひ試してほしいところです。

冷凍なので便利

野菜を業務用で購入するということに何となく抵抗がある人もいるでしょう。

ですが、鮮度の心配はいりません。

冷凍してあるものばかりなので、便利に利用することができますよ。

もちろん、鮮度の良い野菜を食べることも必要ではありますが、忙しくて買ってきても駄目にしてしまうという時期もありますよね。

そんなときでも、きちんと野菜を取りたいと思っているときに、冷凍してある、しかもカット済みの野菜が家にあるというのはありがたいものです。

冷凍してあるということである程度は生より味が落ちてしまう可能性はありますが、それでも便利であることには違いありません。

乾麺(そば・うどん・パスタ)

おすすめ商品の二つ目は乾麺です。

特定の商品が良いと言うわけではなく、蕎麦でもうどんでもパスタでも、乾麺であればお勧めできます。

冷や麦や素麺もありますので、自分の好きな面を選ぶこともできるはずです。

こういった乾麺は、味にこだわる人でもなければ、それほど変わりがありません。

だからこそ、業務スーパーで聞いたことがないようなメーカーの物を買ってもそれほどはずれがないのです。

もちろん、面にはうるさいという人の場合には、その品質が気になることもあるかもしれません。

パスタの面の味について比べているサイトなどもありますが、やはり若干その風味や噛み心地などは異なってくるようなので、強いこだわりがある人にはお勧めできません。

ですが、あまりその違いを気にしないという人は、ぜひ業務スーパーで乾麺を購入してみてください。

大容量で乾麺を安く購入できると、かなり節約することができますよね。

地味に乾麺は高いので安く購入できると助かるという人はたくさんいるでしょう。

アイスクリーム

アイスクリームもたくさんの種類が置いてあります。

夏には食べたくなるけれど、小さなものをいくつも買ってくるのはいい加減面倒くさいというときにお勧めできますよ。

業務スーパーに置いてあるアイスクリームは、まるでアメリカのドラマに登場するようなかなりのビックサイズです。

日本ではあれほどに大きなアイスにお目にかかる機会はないですから、そんなサイズのアイスを見ることができるというだけでわくわくする人もいるかもしれませんね。

夏に地味に大きな出費になっているという人は、ビッグサイズのアイスを買ってみてください。

最も海外製品のアイスは少し味が日本のものとは異なるということがありますから、少し覚悟は必要かもしれません。

中には日本で普通のスーパーに置いてあるようなメーカーのビッグサイズというものもあります。

海外のドラマに出てくるようなものほどに大きくはありませんが、怖いという方はそちらの普通のものを選ぶというのも良いでしょう。

鶏肉

業務スーパーには驚くことに、精肉も置いてありますよ。

肉は普通に買うと高いですから、業務スーパーで買うというのも良いかもしれませんね。

業務スーパーで販売されている鶏肉はかなりのビッグサイズです。

日本のスーパーでは絶対に見ないような大きさなので、それを見ているだけでも楽しいものです。

ただし、その大きさのものをどう料理しようかは迷ってしまうという人もいるでしょう。

しばらくは鶏肉料理をしなければいけないのかと思う人もいるはずです。

そもそも鶏肉をあまり食べるような習慣がないという人にはお勧めできません。

小分けにして冷凍にすれば超節約!

業務スーパーの鶏肉はかなり大きいので、買ってきたらすぐに小分けにして冷凍するようにしましょう。

そうすることで、しばらく鶏肉を食べなければいけないという事態から逃れることができますよ。

少し手間がかかってしまいますが、それでも小分けにして冷凍にすることでかなりの節約になることには違いありません。

肉を大量に買うと出費が大きいですが、それが抑えられるので節約という面では楽になるのではないでしょうか。

ただし、一人暮らしの人の場合には冷凍庫が小さいということもありますよね。

そういった場合には鶏肉は多すぎるかもしれませんね。

アイスクリームと鶏肉を一緒に勝って来るのはやめた方が良いかもしれません。

コーヒー豆

コーヒー豆をお勧めしている人もたくさんいますね。

海外の商品が多い業務スーパーですから、コーヒー豆も海外商品がたくさんあります。

色々なものを飲み比べてみるというのも楽しいでしょう。

最も、おすすめなのは豆だけではありません。

インスタントコーヒーもかなり安いものがたくさんありますから、これらをうまく利用すれば、カフェイン中国状態の人でも制約することができますよ。

種類もいくつかあるようですから、ぜひ自分のお気に入りのコスパの良いコーヒーを見つけてみてくださいね。

ジュース類

ジュースも買ってくるとかなり高いものですよね。

また、すぐになくなるのでいちいち買わなければいけないというところに辟易としている人もいるでしょう。

ジュース類も業務スーパーで購入すると楽になるのではないでしょうか。

安い商品が多いですし、出費を抑えることができるはずです。

また、業務スーパーにしかないメーカーのものもありますから、その中で自分のお気に入りを見つけることも可能でしょう。

水なども安く購入することができるようですから、非常時用の水を購入しておくというのも良いかもしれません。

飲み物はかなり充実しているようなので、選んでいるだけで楽しいかもしれませんね。

スパイス類

業務スーパーではスパイス類も購入することができます。

こだわりがある人以外には、それほど、スパイスの違いは分からないでしょう。

普段から使っている胡椒や塩をできる限り安く収めるために、業務スーパーを利用してみても良いかもしれません。

普通のスーパーでは見かけないようなものも

業務スーパーでスパイス類を購入することの良い点は、普通のスーパーでは見ることができないような種類のものを見つけることができるというところにあります。

普通のスーパーでは、海外製品の面白いスパイスを見つけることはできませんよね。

業務スーパーではそういったものを見つけることができるので、普段とは違うものを作りたいとき、ちょっと風味を変えたいなと思っているときなどにおすすめです。

かなり安く購入できますので、ちょっと試してみたいというときにも良いですよ。

ドレッシング類

ドレッシング類も業務スーパーで見つけることができます。

これも普段とは違うものを使いたいときにおすすめです。

地味に高い出費となっていることが多いので、安いものを購入できると嬉しいという人が多いのではないでしょうか。

紙コップや紙皿など

花見やピクニックなど大量になければ困るという瞬間が訪れる紙コップや紙皿も、業務スーパーで大量に購入することができます。

100均で買っても必要分を用意するとなかなか高くなってしまうということがあるのなら、ぜひ、一度業務スーパーを覗いてみてください。

キッチンタオル

衛星のためにもできる限り頻繁に変えたいと思うのがキッチンタオルでしょう。

高いから思っているよりも頻繁には変えられないということがあるかもしれませんが、業務スーパーで購入すればその心配はありませんよ。

業務スーパーはお得なものがいっぱい!

いかがでしたか?
節約好きな人は目を輝かせてしまうであろう空間が業務スーパーには広がっています。

業務スーパーを使いこなすことができれば、今までよりも節約を楽にすることができるようになるでしょう。

お得なものがたくさんありますから、一度は言ってみると楽しいものです。

海外のものも多いですから、あまり買わないつもりで行っても、ついつい色々な商品を手に取ってしまうということもあるかもしれませんね。

業務スーパーは意外と全国に広がっていますから、自分の周りにないか探してみることにしましょう。

つい買い過ぎてしまうようなことになるので、車がある人は車で行った方が良いかもしれませんね。

最初は何が良いのか分からずに「あまりお勧めできない商品」を買ってしまうこともあるでしょう。

何せ、業務スーパーの商品はかなり大量に物が入っていますから、そこで後悔してしまうこともあるかもしれません。

ですが、美味しいものは美味しいですし、やはり安いということがありますから、何度も通って自分のお気に入りの商品を探してみると良いのではないでしょうか。

見ているだけでもわくわくしてしまうような空間ですが、ぜひ、買い物をして普段の自分の生活の助けとしてみてくださいね。